becksbecks さん プロフィール

  •  
becksbecksさん: ボクの禁酒日記
ハンドル名becksbecks さん
ブログタイトルボクの禁酒日記
ブログURLhttp://becksbecks1060.blog.fc2.com/
サイト紹介文禁酒の日々に起こる色々なことを書いていきたいと思います。以前はよく深酒をしては後悔する日々でした。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 64日(平均4.2回/週) - 参加 2016/07/25 20:32

becksbecks さんのブログ記事

  • 禁酒に対する意識の変化
  • 2回ほどお酒を飲んでしまったことで、実は禁酒に対する意識がちょっと変わってきました。今までは、心のどこかで、べろべろに酔うほど飲まなければ、別にお酒を飲んでもいいかという意識がどこかにあったのですが、途中で禁酒に挫折してしまったことにより、何か酒を飲むこと自体に対する罪悪感みたいなものがでてきました。約束ごとを守れない自分に対する失望みたいなものが。あっけなく酒の誘惑(そう、確かに酒の誘惑があった [続きを読む]
  • 禁酒再開
  • 禁酒開始から2ヶ月程度でついつい酒を飲んでしまいましたが、また気を引き締め直して禁酒を再開することにしました。というか、仕事が忙しくて、酒を飲む暇があんまりないというのが実情ですが。禁酒して思ったのが、日本では飲酒機会というか、飲酒誘因事由がとても多いということ。会社の人達はしょっちゅうのみにいきますし、テレビではビールのCMがひっきりなしに流れている。だから飲んで良いというわけではありませんが、文 [続きを読む]
  • また、やっちまいました。
  • 先日に続き、また会社の人と一緒になる機会が。妙にむかつく仕事があった帰りだったので、ついついギネスを3杯。。。このままで行くと、まったく禁酒ではなくなる予感が。ここが正念場。思えば自分は簡単に禁酒できると思っていました。でも結果は、2ヶ月弱で、ぽろぽろと再び酒を飲み始めています。甘かった。。選択肢としては1.酒をまた始める2.酒を飲むルールを決める。何杯までとか、だれとなら飲んで良いとか。3.禁酒 [続きを読む]
  • やっちまいました。。
  • 先日、会社の人達と小規模な飲み会があったのですが、私ともう一人の人以外は急な仕事で後から参加することに。魚が美味い居酒屋だったのですが、いつものとおり、アルコールフリーのビールを注文したあとに、「あれ、お酒飲まないんですか」話に。しばらくして、向こうがすっかり酔っぱらった後に、「ここはワインが美味しいので是非1杯だけどうですか?」といわれ、、、、1杯だけ飲んでしまいました。。。あーあ、せっかく禁酒 [続きを読む]
  • ちょっとビールが飲みたくなった
  • 今日はちょっとビールが飲みたくなりました。三軒茶屋あたりをウロウロしていたのですが、えらくよさげな居酒屋がいっぱい。。。「ああ、あそこに入ったらうまいビールが。。。」と誘惑にかられましたが、ぐっと我慢しました。帰りにノンアルコールビールを買って家で飲んだら結構満足。そういえば酒をやめてから、一人で居酒屋に入るっていうことがなくなりました。一人で入ってもノンアルコールビールとか飲んでればいいのかもし [続きを読む]
  • インドネシアで禁酒法制定の動き
  • インドネシアは、禁酒に関する法案が議論を呼んでいる。イスラム系の開発統一党(PPP)と福祉正義党(PKS)の2政党は、アルコール分1%以上の飲料の生産・流通・消費を全面的に禁止する法案を国会に提出。今日のYahoo newsよりイスラム教は飲酒が禁止されてますもんね。サウジアラビアとかも確かお酒は御法度だったと思います。ただ、wikipeldiaによれば2007年の段階でイスラム教徒は76%程度のようですし、信教の自由もあ [続きを読む]
  • アルコール依存症に対する意識に関する世論調査
  • 内閣府が今日、「アルコール依存症に対する意識に関する世論調査」を発表しました。アルコール依存症に対する意識に関する世論調査内容は正直あんまり面白くない。。ただ、アルコール依存症のイメージとして「本人の意思が弱いだけであり、性格的な問題だ」と選んだ人が43.7%もいたのはちょっと問題だと思います。すべての依存症について同じことが言えるかと思いますが、これが本人の意思と性格の問題と理解するのは、意味がない [続きを読む]
  • 禁酒は早めの方がいい
  • 最近思うのは、もっと早めに禁酒を始めていればよかったということ。若いというのは意外に窮屈で、「自分が禁酒してもいい」という発想は思いつかないものです。例えば大学生くらいのときに、やっぱり酒飲んでもいいことないから自分の選択でやめようとは普通思わない。周りも飲んでいるし、飲めないのはかっこわるいとか思ってしまう。浅はかです。禁酒して気付いたのですが、私にはあんまりお酒は向いていないような気がします。 [続きを読む]
  • 肥満とアルコール中毒はどう違うのか
  • 先日、イギリスのラジオで、食べるものを我慢できずに肥満になることと、お酒を我慢できずにアルコール中毒になるのはどう違うのかみたいな話をやっていました。これすごく分かる。ボクは、お酒をやめるときにはまったく問題なくやめられたんだけど、ダイエットはまったく長続きしないのです。どうしても食べたくなって好きなものを好きなだけ食べてしまう。。きっとアルコールがやめられない人は、ボクがダイエットをしようとして [続きを読む]
  • 禁酒45日目
  • お酒をやめて今日で45日目。しばらく数えていなかったのですが、もう1ヶ月半経っていました。ふと思いついて止めてみたわけですが、現状、何の不都合もありません。飲み会にも普通に参加しています。良かった点は、仮に飲み会に参加しても、帰ってからの時間を有効に使えること。酒を飲んでいないと、大体2、3時間で飽きるので、早めに帰る癖もつきました。二次会も基本的にはバシバシ断ります。あと、酒を飲まない人に世の中 [続きを読む]
  • 焼き肉
  • 先日、韓国人の元同僚と他の日本人の同僚達と焼肉に行ってきました。また「俺、ノンアルコールで」みたいなところから始まったのですが、実は密かに韓国人の彼から「そんな事言ってないで、飲めよー」みたいな押しがないかぁと期待する自分がいました。別に飲みたいわけではないのですが、他の皆はどうも物わかりが良すぎる。全然、「俺の酒が飲めないのか」発言をする人がいない。韓国人の人って、なんかそこら辺の押しが強そうな [続きを読む]
  • 「規律」だと。。
  • 今日、会社で自己評価みたいなものを書かなくてはいけなくて、その中で、「規律」という事項がありました。規律か。。ボク別に会社で「規律」を示せるようなことなんて何にもしてないっす。。ふと思ったのが、「禁酒している」みたいなことを書いてもいいかなと思ったのですが、なんかみんな仕事中に酒を飲んでいる無法者の集まりならまだしも、フツーのサラリーマンがプライベートな時間に酒をやめたことを「規律」があると書くの [続きを読む]
  • しゃぶしゃぶ
  • 同僚の送別会でしゃぶしゃぶに行きました。ノーパンじゃない方のやつ。久しぶりで美味しかったです。私以外の方々は当然酒を飲んでました。ビールから日本酒コースです。私はいつものとおり、もっぱらノンアルコールビール。ここでも頼めるのはオールフリーだけでしたね。オールフリーを5本くらい開けたのですが、どう考えてもちょっと酔っぱらっているテンションに。今更ながら、自分の単純さに驚きます。ビール風飲料でも酔える [続きを読む]
  • 禁酒は身を守る
  • 最近思うのが、酒をやめるということは世の中の色々なトラブルから自分の身を守るのに非常に有効なのではないかということです。●まず、酒を飲み過ぎると、いつもしないようなバカなことをしてしまうことがあります。一緒に飲んでいる人に失礼なことを言ったり、問題があることをしたり。酒の席で本気で怒っている人はあまり見ませんが、意外に相手は覚えているものです。自分の知らない間に人間関係を壊してしまう虞があります。 [続きを読む]
  • 高畑裕太容疑者が逮捕
  • 強姦致傷容疑とのこと。。宿泊していたホテルの従業員を強姦したとの容疑ですが、「愚か」の一言ですね。お母さんが気の毒でなりません。。彼は撮影後飲酒をしていたとのこと。彼がどういう人間かはまったく知りませんので、因果関係は分かりませんが、お酒はある種の自制心を外してしまうもの。勿論、お酒を飲んでいたって、強姦する方が異常ですし、なんの言い訳にもなりませんし、酒は関係ないのかもしれませんが、彼が自分の「 [続きを読む]
  • 禁酒の利点ー痩せる
  • 私は禁酒して、今日で35日目ですが、体重は3キロくらい落ちました。お酒飲むときってやっぱり一緒に色々食べちゃうんですよね。しかも油っぽいもの。よくお酒を飲むとご飯を食べないという人がいますが、私はまったくそんなことはなくて米をつまみに酒を飲むぐらいの勢いでした。だからかもしれませんが、酒をやめただけでガクッと体重が落ちました。飲んでないと量がたべれなくなるんですよね。といっても、3キロ落ちましたが、 [続きを読む]
  • パーフェクトフリー
  • キリンのパーフェクトフリーです。こちらの押しは、「機能性表示食品」であり、「脂肪の吸収を抑える。糖の吸収をおだやかにする」飲み物であること。こういうのって、まるでウーロン茶の売り方のようです。ビールの代替飲料という側面より、今流行の健康飲料の側面を選んだものといえ、健康志向・ダイエット志向の飲み物ということだと思います。ダイエットするためにご飯と一緒に飲むような使い方ができそうです。アルコールは0. [続きを読む]
  • ドライゼロフリー
  • ドライゼロ「フリー」です。「ドライゼロ」とどう違うのかというと、ドライゼロは、カロリー0、糖質0、アルコール度数0.00なのですが、「ドライゼロフリー」はこれに加えてプリン体も0なのです。「ドライゼロ」を見ると、プリン体は、「0〜1.0mg」とあるので、ドライゼロは、プリン体も0にしたバージョンということになります。プリン体はビールに含まれ、痛風の原因ともされています。ので健康志向にするためにプリン体もカットし [続きを読む]
  • ドライゼロ
  • アサヒのドライゼロ。スーパードライのノンアルコールバージョンです。早速、飲んでみます。うん。ふつーに美味い!オールフリーよりも実際のビールに近い感じがします。というか、スーパードライっぽい味がします。よく見ると缶に「目指したのは、最もビールに近い味」と書いてあるので、作った人達もそういう自負があるのでしょう。キレがいい感じで、スーパードライの「ドライ感」がちゃんとでていると思います。無論、本物のビ [続きを読む]
  • オールフリー
  • 今、飲み屋さんでノンアルコールビールを頼むと、ほぼこれが出てくるかと思います。一番良く見るノンアルコールビール。ビール風飲料ではありますが、妙な甘みもあり、ビールだと思って飲むと違和感は否めない。でも,こういう飲み物だと思って飲むと私は実は結構好きです。結構グビグビ飲んでます。意外にうまい!「オールフリー」というだけあって、カロリーも0糖質も0プリン体も0これはすごい。私ダイエット中なので、カロリ [続きを読む]
  • ノンアルコール飲料 総論
  • 禁酒してから正直ビールが飲めなくなったのはちょっと寂しい。一方で、酒が飲めないことを前提にスーパーの売り場を見ると、世の中には意外なほど、ノンアルコールであることをうたった「酒もどき飲料」が多いことに気付きます。というわけで、これからちょくちょくいろんな「酒もどき」を飲んでは、このブログで感想をアップしていきたいと思います。そう思って、何本かスーパーで買ってきて、まず驚いたことが。ノンアルコール飲 [続きを読む]
  • 久々の飲み会
  • 昨日は会社の人達と久々の飲み会でした。私はアルコールフリーで通しましたが、ここに来て色々な発見が。●酒を飲まないと途中であきる。8時くらいに飲み会が始まったのですが、飯を食い終わった10時くらいには私はすっかり飽きてしまいました。10時から11時くらいまで食事も終わった後にグダグダと残ることが苦痛に。みんな酔っぱらってくると段々話の内容もなくなってきますからね。。楽しかったのですが、できれば2時間くらい [続きを読む]
  • 禁酒の利点ー金が貯まる
  • ↑といっても、ここまではいきませんが(^-^)私は専らビール派だったのですが、コンビニでちょいちょいビールを買っては家で飲んでました。週3回くらいでしょうか。私は500mlを2本くらい買うことが多かったのですが、2本目は途中で飲むのをやめちゃうことも多かったです。ああ、もったいない。。500mlで280円くらいだったと思うので、酒をやめると、280円×2本×週3回×4=月に6000円ちょっとの節約になります。また、飲み会ごと [続きを読む]
  • ライト断酒(禁酒27日目)
  • といっても、「たまに酒を飲む」とかいうことではありません。自分は酒を飲み過ぎるといっても、たまに飲み過ぎて気持ち悪くなって後悔するという程度で習慣的な飲酒ではありませんでした。なので、酒を飲まなくなっても、どうしても飲みたくなるとか、我慢できなくなりそうだというようなことはありませんでした。正直、禁酒ブログを始めてみたものの、禁酒についての日々の葛藤のようなものは出せずにどうしたものかという気持ち [続きを読む]
  • 坊さんも酒をのむ
  • 昔、私の同僚に浄土真宗のお坊さんがいまして、彼は仏教のお坊さんのくせにお酒を飲んでいた。どうやら仏教の中で浄土真宗だけがお坊さんに飲酒を認めているようで、「他の宗派の人は本当は飲んじゃいけないんですよ。いくら理屈をつけてもダメなものはダメです。」と言っていたが、私は内心、そういう問題じゃないだろう、そもそも宗派がなんであれ、仏教のお坊さんが酒を飲むのはどうなんだろうと思っていた。以下によれば、やっ [続きを読む]