shuna さん プロフィール

  •  
shunaさん: shunaのお魚忘備録
ハンドル名shuna さん
ブログタイトルshunaのお魚忘備録
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/shuna0804
サイト紹介文我が家のお魚忘備録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 242日(平均1.2回/週) - 参加 2016/07/26 18:17

shuna さんのブログ記事

  • ピスケス産 トリニティリバーワイルドスポッテッドガー
  • ピスケスで購入したトリニティを飼育して1年ちょっとが経ちました。忘備録としてこの1年を振り返ってみようと思います。2015年8月に日本に輸入され半年ほどストックされていた個体を購入。2016年2月22日到着時。まさに鉛筆でした。2016年3月16日 3週間ちょっとでふっくらしてきました。2016年4月3日 吻が長く各鰭も大きく魅力的に体形になってきました。2016年6月20日 メイン水槽に移してから綺麗なスポットが出始めました。201 [続きを読む]
  • スモールスポットポルカ
  • 我が家のスモールスポット達ですが、飼育初めて1年と8ケ月程経過し大きく成長していますが、ご懐妊の気配が有りません・・。一番小さいオスでも体盤径が35cmを超えているのですが、メスにアタックしても無残に振られています(笑)メスの体盤を齧って裏返そうとしているのは確認しているで、そろそろ掛かりそうなのですが、メスがその気が無いのか全く相手にされていないようで、逆にメスに追い払われて、メスの毒針にて反撃を受 [続きを読む]
  • ガー
  • べっぷ産トリニティなんですが、成長期特有の餌食いが半端なく、良く食べています。スポットが成長と共に大きく鮮明になってきました。この子も期待できそうです(笑)そしてアリロングまだ餌食いにムラが有りますが、少しずつ食べる様になってきました。吻と顔にも模様が薄く出ているのですが、背中の模様と一緒で濃くなってくれたら恰好良くなりそうですね。背中の模様も少しずつですが増えてきています。アリガーの様な市松模様に [続きを読む]
  • マンファリ
  • 我が家のマンファリなんですが、2015年の7月に25cm前後で来てから餌食いにムラが有り、一度に多くの水替えをするとエサを食わなくなったりするデリケートな一面を持つ個体でした。(2015、7月導入時の写真)後から導入したトリニティにすら体長を抜かれ、成長悪いなーと思っていましたが、いつの間にか50cmを超えており、最近餌食いも安定して少し肥えてきた感じが有ります。上のトロマンと比べても見劣りしない体形になってき [続きを読む]
  • ガー
  • まずは、べっぷ産トリニティメインに慣れたのか餌食い良好で、体長も40cm前後に伸び、体もかなりふっくらしてきました。この子は吻も長く、suea産トリニティの様にスポットが大きく成長したら極美個体になりそうな予感がします。そして久しぶりのアリロング・・ここ最近餌食いが極端に落ち、この1ヶ月半、全く餌を食わず細い体がさらに鉛筆の様に細くなってしまいました。まれに餌を咥えはするのですが、飲み込まずにすぐに離 [続きを読む]
  • suea産トリニティ
  • 2016年7月24日 sueaで購入したトリニティリバー産ワイルドスポッテッドガースポットは、まだ小さくスマート体形。購入時は36cm程で水槽導入初日から餌食い半端無い2016年8月30日撮影 1ヶ月経って少しふっくらしてきた。2016年9月21日撮影 導入時から餌食い半端無く相変わらず良く食うので太ってきた。2016年10月4日撮影 この頃から成長と共にスポットが大きくなってきた。2016年10月31日撮影 餌食いMAXで体高と幅が凄く [続きを読む]
  • べっぷ産トリニティ
  • 謹賀新年って、すでに2週間経っていますが、(笑)今年もぼちぼち更新していきますので、宜しくお願いします。前回記事のべっぷ産トリニティなんですが、メイン水槽に入れて10日間餌を食わず、次第に痩せていき、さすがにこのまま、スモールスポットの餌にするわけにはいかないので、急きょ自家製セパレーターに隔離しました。隔離するとすぐに餌を食べだしたので、1ヶ月間、朝晩ワカサギを投入して太らせていきました。ガリガリに痩 [続きを読む]
  • スモール被害者の会
  • べっぷ産トリニティをメインに入れて2日経ちました。底面黒なのでスポットがはっきり出てきましたが相変わらずエイ達の襲われているようでに・・尾鰭が悲惨なことに・・ピスケス産トリニティも・・エイにがっつりとやられましたアリロングも尾鰭下半分やれています。Suea産トリニティも良く見るとガジガジ噛まれています。噛まれているガー達は有る共通点が有ります。それは低層を好み泳いでいる個体達です。ここまでガー達に悪さ [続きを読む]
  • べっぷ産トリニティ
  • 8月27日にアクアショップべっぷから届いたトリニティも34cmに成長したのでメインにドボンしました。この子は、餌食いがイマイチで太らずスマートに伸びています。34cmなのでそこまで小さいサイズでは無いのですが、メイン水槽のガー達も大きくなっており、サイズに差が出ています。ガー同士なら問題無いのですが・・問題はエイ達で・・・・べっぷ産トリニティを餌と思っているのか?追いかけ回し被さって食べようとしていま [続きを読む]
  • 成長と共に
  • 前回、ポンプを追加したので水が綺麗になってきました。やはり毎時2回転は少し弱いのかもしれないですね。ポンプ追加後は水中の浮遊物も減り水が澄んでいるのは飼育者としても気持ちが良いものです。(写真に写っている無数の小さな白い点は水流から出る気泡です)以前紹介したこの個体は3匹飼育しているフロスポのなかで一番大きい個体で50cmを超えています。将来この個体のみ残し、トリニティ以外のスポガーは出す予定です。 [続きを読む]
  • ポンプ追加
  • 昨日水替えついでにポンプを追加しました。水温が下がるまで新水垂れ流しにしていたので水の汚れはそれほど気にならなかったのですが、垂れ流しを止め水替えだけで管理していると、水の汚れ(浮遊物)が目立つようになってきました。エイを飼育されている方ならご存知かと思いますがエイの糞はとても柔らかく水中で舞うと細かく砕けて水を汚します。その為サーキュレーターで底面に水流を作り糞が吸い込まれやすいようにしていまい [続きを読む]
  • 下方修正
  • ブログを開始した時に週2ぐらいで更新出来たらと思っていましたが、ネタが有りません・・。週2更新を週1更新に下方修正です。これが隔週更新又は月一更新にならないようにネタを探さないといけないですね。(笑)ガー達は真夏に比べて餌食いは落ちていますが良く泳ぎ回っています。このまま止まらず伸びてくれたら良いのですが、水温を高めにキープするか悩みどころです。アリロングも50cm超えてきました。長さだけ伸びて相変わ [続きを読む]
  • 水温低下
  • 少し前まで水温30℃前後有ったのが、ここ最近26℃近く迄落ちてきました。水温低下に伴いガー達の食欲も真夏時に比べ全体的に落ちてきています。低温に強そうなアリロングもワカサギを2.3匹しか食べなくなりマンファリは元から餌食いは良い方では無いのであまり変わらず・・・Suea産トリニティは、例外でほぼ変わらずマイペースに貪欲です。suea産トリニティはシルエットがカッコいいですね。ピスケス産トリニティは、餌食いが [続きを読む]
  • 吻の長さ
  • 90cm育成水槽のべっぷ産トリニティなのですが、遊び食いが酷かったので鯉仔からメダカ漬けにして育てています。餌食いも良く順調に育っていますが、吻がですね。・・良い感じで長くなっています。ピスケス産よりも長い吻で綺麗に育ってくれたら良いのですが、幼魚の頃はちょっとした振動や人影に過剰に反応して、ガラス面に衝突するので吻が折れたり、顎がずれたりしないかヒヤヒヤ物です。35cm前後になればメイン水槽に入 [続きを読む]
  • ガーパイク動画
  • 写真は無いのですが、また子供とメダカを採りに行ってきました。場所は干潟の用水路なのですが、5cm位の大きめの魚がメダカに混じっていたので掬ってみたらなんとボラの幼魚でした。雨で増水した時に上がって来たものと思われますが、汽水では見かけますが純淡水の田んぼの用水路に居たのでびっくりしました。採集したメダカはべっぷ産トリニティに与えているのですが、メダカだと遊び食いが無くなったので暫くメダカ漬けで決定 [続きを読む]
  • ワイルドスポッテッドガー トリニティリバー産
  • 今回はワイルドスポッテッドガーの成長記録です。8月27日にアクアショップべっぷから届いたトリニティ。17cm前後で到着してから、鯉仔漬けにしているのですが遊び食いが多く、多くの鯉仔が食べられるわけでも無く噛まれて死んでしまいました。そこで安価な鯉仔も時期的に終わりになってきたので、子供達との遊びも兼ねてメダカを取りに行き鯉仔の代わりにメダカを大量投入しています。現在24cn弱迄成長していますが、幼魚 [続きを読む]
  • 水替え
  • 我が家の水槽は6月19日に設置してから新水垂れ流し方式にしており浄水器から水槽に直接新水を入れるようにしていましたが、秋に入り水道の水温が低下してきて配管の一部に結露が発生してきました。垂れ流しと併用で6日に1回のペースで水替えはしていたのですが、水温低下に伴い垂れ流しを止めて水替えだけで管理しようかと思い今回ガッツリと水槽内の清掃をしました。(普段はマコト工芸に特注で付けてもらった排水ドレンを開けて [続きを読む]
  • ビオトープ
  • 我が家には、なんちゃってビオトープが有り、主に金魚とメダカを飼育しています。400Lと120Lのプラ船を連結して左の120Lの方に餌用の鯉仔から数匹とメダカとドジョウが少々。右側の400Lプラ船には金魚とメダカ、タナゴ、ドジョウが入っています。中央にあるコンテナは濾過槽で、120Lのプラ船にエーハイムの水中ポンプを使用して物理濾過のみ行い、右側の400Lプラ船に排水してその水が120Lのプラ船に流れるようにして有りま [続きを読む]
  • アリロング (アリゲーターガー×ロングノーズガー)
  • 今日でアリロングを飼育して2ヶ月が経ちました。7月12日に16cmで到着して、丸2ヶ月で46cmになりました。尾鰭をガッツリ噛まれ再生中なので本来ならばもう少し伸びているはずです。伸びているだけでまだ太さは付いて無く、ヒョロヒョロまでは行かないですが、非常にスマートな体形です。ロングノーズを飼育していないので写真を見比べての比較が出来ないですが、ロングノーズに比べると吻の根元から若干幅広い様な気がし [続きを読む]
  • スモールスポットポルカ
  • スモールスポットポルカヤフオクで購入したWILD F1♂のスモールも胎盤30cmを超えました。AAG産♀も到着時12cmしかなかったのが胎盤36cmを超え尾まで入れると60cmオーバーになっています。到着してから暫くは落ち着かず水槽の壁面にくっついて怯えていたこの子が1年で一番大きくなりました。もう一匹の♀も胎盤は30cm超えています。我が家ではガーをメインとしているのでガーよりも目立つ魚・泳層が [続きを読む]
  • フロリダスポッテッドガー
  • 2015.7月ヤフオクで水槽も無いのに購入したフロリダスポッテッドガー3匹購入した個体の中でこの個体は地色が白く、吻も長く体形もふっくらしていた。(写真はヤフオク掲載写真)2015、9月撮影 150cm水槽時の写真 スポットが濃くなりメリハリの有る個体になってきた。2016.2月17日撮影 成長に伴いスポットが薄くなってきている。 体長44cm前後メスなのか?他の2匹のフロリダガーと違い吻が長くふっくら体形。2016年8月29日 [続きを読む]
  • 給餌
  • 冷凍エビとワカサギを与えています。 ワカサギは完全に解凍して与えると柔らかすぎて水を汚すので、半解凍状態で与えています。この量を毎晩2〜3回に分けて全体に餌が行き届くように与えています。アリロングこの日は4匹ワカサギ食しています。 [続きを読む]
  • ガーの鰭裂け
  • 7月24日にSueaで購入したトリニティ、相変わらず餌食い半端無くスポットも大きくなってきました。体長も3cm近く伸びていると思います。しかし、尾びれを噛まれては治り、そしてまた噛まれの繰り返しで・・ピスケス産トリニティもかなり伸びてきました。この子も良く食べます。この子も尾びれを激しく噛まれております・・ガーの鰭裂けすぐに治るのですが、変形して再生したりすることが有るので困りものですしかもラウンドテー [続きを読む]
  • テキサス・トリニティリバー WILDスポテッドガーSuea産
  • 2016.7月24日150cm水槽が売れたので配達帰りに広島のSueaに行ってきました。3m水槽に大量のガー・・アクアライフの表紙のプラアリかな?プラチナトロジャンとレッド・トロジャン。値段聞いて驚きましたそして見たかったWILDスポテッドガーの混泳水槽。60〜75cm前後のスポガーが入っていますが、このサイズのWILD個体は迫力満点ですね。イケメン店長さんと楽しいお話が出来有意義な時間を過ごせました。そして [続きを読む]