desharicots さん プロフィール

  •  
desharicotsさん: 乳癌闘病記
ハンドル名desharicots さん
ブログタイトル乳癌闘病記
ブログURLhttp://desharicots.blog.fc2.com/
サイト紹介文2016年4月に乳癌であることが判明し2度の手術を受けました。まだまだ続く乳癌との戦いの記録です。
自由文ごくごく初期に発見できて、最初は良性かもな乳がんでしたが、摘出しての病理検査の度にどんどん悪い事態であることが分かってきました。自分の記録としてブログをはじめてみました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 332日(平均2.6回/週) - 参加 2016/07/27 07:03

desharicots さんのブログ記事

  • 忙しい…
  • 今日、久しぶりに鎮痛剤を飲まずに1日過ごせた気がする。昨日までは、本当に痛かった。。形成外科で、エキスパンダーにお水を注入してもらってから、、完全に痛みが引くまでに、1週間半もかかった。。膨らんで、大きくなればなるほど、、痛みは増すのだそうな…(-_-)乳腺主治医による。。胸に堅いものが入っている。。寝返りをうつと、特に痛い。。エキスパンダーの端(特に底)部分が、大胸筋に当たると痛い。。胸は膨らんでいるけ [続きを読む]
  • 乳腺外科診察 予約外。
  • 今日は、乳腺外科の予約外受診をした。。前回の診察(1ヶ月前)から、脇の下の痛みのコントロールでリリカカプセルを再開していた。このリリカカプセルは、最後の入院後はしばらく肝臓のトラブルが続いたことから休薬していたのだった。。前回の診察の時に、、リリカカプセル(休薬時の分)が大量に残っていたことから、とりあえず、手持ち分を飲んでみて様子を見ることになり、新しく処方はしてもらっていなかった。。その後、主治医 [続きを読む]
  • 昨日は診察日
  • 昨日は、朝から、放射線治療部の診察があった。通常は4週間おきだけど、前回皮膚の赤みが酷かったので、その確認での診察だった。。そう言えば、前回、放射線治療部の診察を受けた2ヶ月前は、まだ、毎日の通院での抗生剤治療の真っ最中だった。。あの頃に比べると、なんだかすっかり落ち着いているような…。月日が経つのは早いな、と思う。。その後、形成外科の診察だった。。主治医のM先生に、皮膚の状態を見ていただいた。。「 [続きを読む]
  • 抜歯後の氾濫。。
  • 月曜日に、左下の親不知の抜歯をした。。その後、痛みはあるものの、鎮痛剤(カロナール)でどうにかコントロール出来ていた。。腫れも、毎日少しずつ引いてもきていた。。勝手に、順調かなぁと思っていたんだけど…(´・ω・`)木曜日の夜から、急に激しい痛みがでてきた。。カロナール飲んでも全く引かないし、痛すぎて寝れない2日間だった。。昼間も、何をやっても集中出来ない。。ちょっと、痛すぎて、、、(T_T)今日は、抜糸の予約 [続きを読む]
  • 日にちぐすり
  • 月曜日に、左下の親不知の抜歯をした。今回も簡単には抜けてくれなくて、2時間を超える大手術となった。一年前に、右下の親不知を抜歯してもらった時も、やっぱり大変だった。主治医の女医さんだけでは抜けず、最後にベテラン医師に参戦してもらってやっと抜けたのだった。今回も、、全く同じ。。最後の最後にベテラン医師登場で、やっと抜けた。。だったら、最初からベテラン医師にやってもらいたかった、とも思うけど、主治医の [続きを読む]
  • エキスパンダー、やっぱり交換すべきか。。
  • 先日注文した、乳房再建の本を、、片っ端から読みあさっている。。知っていたことも、客観的に読むことが出来て、、今まで誤解していた部分もたくさんあった気がしてきた。。私の場合、、単純に、、手術や入院=拗れる。。みたいなのがあって、今は、手術や入院やに恐怖感があったりするけど、、でも、、せっかく苦労してエキスパンダーを入れてもらって、、感染したのに、点滴に通いつめてどうにか落ち着かせることが出来た、と考 [続きを読む]
  • 本を読むぞ!
  • 今日は、形成外科の受診日だった。予約は10時だったんだけど、、前回の乳腺の診察で乳腺の主治医から、リリカカプセルの副作用の出方を確認するために採血の指示が出ていたので、、なので、朝イチに病院へ。。木曜日は空いている曜日の筈なのに、それでも採血は30分待ちだった。。今日は、お昼から、仕事やらリハーサルやらの予定がだだ詰まりだったので、。採血の結果が半分くらい出た段階で、診察室へ。。今日は、生理食塩水を50 [続きを読む]
  • 無い胸の誤魔化し方?
  • ようやく、エキスパンダーの中に順調にお水が入ってきて、、現在のところ、中に250ml入っている状態になっている。昨年の7月に、右胸の全摘出をして、、その後の同時再建は感染から取り外しをしているので、、現在まで、フツウに片胸生活を過ごしてきた。。元々のサイズがEからFカップとかなり大きかったので、、片胸でバランスを取るのは結構シンドかった。。ふだんは、リマンマの「術後の前開きブラ」に、、ブライトアイズの、マ [続きを読む]
  • とりあえず、痩せる?
  • 今回の手術までは、炭水化物ダイエットをしていた。昼食は無理な事が多いので、朝晩は炭水化物を控えるようにしていた。それで、どうにかBMIが20を切る程度を維持出来ていた。。なんだけど、、術後のトラブルから、2度の再入院をすることになってしまって、、その時に、自分の体力不足を痛感したのもあった。。乳腺外科の主治医のI先生からも、、「しっかり食べて栄養つけて!」とも言われた。なので、、とりあえず炭水化物ダイエ [続きを読む]
  • 順調、でも痛い…
  • 先日の乳腺外科の受診日、形成外科の診察もあった。乳腺外科の予約は午後。。形成外科は午前診のみなんだけど、主治医のM先生は、午後の乳腺外科が終わったタイミングで診察をしてくださった。乳腺の主治医も形成の主治医も、、最近、診察枠に関係なく、私に負担のないタイミングで診察してくださる。ビップ待遇すぎて、本当にありがたい。。もう、フツウに長時間待って診察を受ける、とかは耐えられないんじゃ無いだろうかと思う [続きを読む]
  • 乳腺エコーと乳腺定期健診。。
  • 今日は、乳腺外科の3ヶ月毎の健診のために病院へ。。乳腺エコーと、採血、リュープリン注射の予約も入っていた。病院へ到着し、、乳腺外科受付で受付を済ませ、、まずは、採血へ。。そして、、乳腺エコーへと進んだ。。エコーは痛みや苦しみは無いけど、技師さんの手が止まる度にドキドキ。。心臓に悪い検査だと思った。。技師さんの手は何度も止まったので、、再発を告げられるのでは、と、 ビクビクしながら乳腺外科待合で主治医 [続きを読む]
  • サプリは必要?
  • ご縁があり、とある化粧品会社の代理店さんでのイベントに、、ゲストで呼んでいただき、電子ピアノ演奏をさせていただいた。アクセサリーや洋服の展示、即売会もあり、、とっても優雅でキラキラした時間だった。。演奏は、参加されていた方々にとても喜んでいただけた様子で、、とても楽しくて充実の時間でもあった。。終了後の歓談の場で、、化粧品やサプリメントの情報交換もあった。。その化粧品会社は、サプリメントにも力を入 [続きを読む]
  • 試練は続くよ、どこまでも…。
  • 今日は、乳がんとは関係無いネタで…^^;近々抜歯する事になった、親不知の事を書こうと思います。ちょうど一年前の3月、乳がん発覚の人間ドックの少し前に、右下の親不知が激しく痛み出し、掛かりつけの歯医者に、ウチでは無理だから、と、市民病院を紹介されて、、市民病院に連絡をすると、予約待ちで処置は2週間後と言われ、、色々な事情からそんなに待てないため、自分で色々調べた口腔外科で即日抜歯をしてもらいました。私は [続きを読む]
  • そして、胸に水筒…。
  • 昨日は、形成外科の受診日だった。。「何か変わったことはありませんでしたか?」と、主治医のM医師。。たった2週間お会い出来なかっただけなんだけど、、ものすごく久しぶりな感じがした。いつものように、患部を見ていただいて、「まだ赤いけど、感染している感じじゃ無さそうですね。」と、言っていただいて、、その後、やっと生理食塩水を入れていただけることになった。。手術直後に50ml。手術の1週間後に退院する前に50ml。 [続きを読む]
  • お誕生日、とか…。
  • 連休明けの月曜日は、お誕生日でした。ちょうど一年前に、人間ドックで乳がんが見つかったから、、昨年のお誕生日からのこの一年間は、本当に多くの事を考えました。もう、この歳だし、、お誕生日がめでたいとも思わないけど、、でも、、年齢を重ねる度に、、お誕生日を幸せな状態で迎える確率は確実に減っていくとも思うのです。。そう考えると、、年齢を重ねる毎に、お誕生日の価値は増すのかも知れません。この一年間は、、本当 [続きを読む]
  • 連休も終わり。
  • 今日で、ゴールデンウイークも終わりですね。今回は毎日お天気がかなり良かったから、充実の連休になりました。特に、どこへ行った、というのは無いけど、、実家へ行ったり買い物に行ったり、家族で毎日近場にゴソゴソ出かけていました。連休前に、形成外科の診察があって、、そこから、初めて2週間もの期間、病院へ行かなくて良いことになり…。。今までが、毎日、かなり過保護なフォローをしてもらっていたから、、嬉しい反面、 [続きを読む]
  • そんなに心配??
  • 今日は、点滴を終了してはじめての、形成外科の受診日だった。とは言っても、、主治医の外来担当の日では無く、、時間に病院に行くと、処置室に呼ばれ、そこに主治医がわざわざ私のために来てくださった。今日も、顔を見るなり、、熱出たりしなかった? 赤くなってない? 身体はしんどくなってない? などと質問責め。(^^;)創部を見てくださり、、やっと、、「少し赤みは気になるけど、大丈夫そうですね。」と、仰ってくださった。 [続きを読む]
  • 当たり前の日常生活。
  • 3/6に退院して、毎日点滴に通いながら、、やっぱりまた再入院になるんじゃないか、と、どこか不安で、、ものすごく慎重に行動をしてきた。。なので、家にいても入院中のような生活をしてきていた。。おとといの診察で、点滴を終了することになり、、主治医と色んな話をして、日常生活はフツウで良いと言っていただいた。。なので、、これを機に、、昨日から、休んでいたスポーツセンターでのジョギングを復活させてみている。笑え [続きを読む]
  • 点滴終了〜!
  • 今日も、朝から病院へ。朝の一発目は、放射線科の4か月毎の診察だった。いつもの医師が退職されて、この春から若い女医さんに変わっていた。。今までの治療経過を一緒に確認して、、皮膚の状態や胸の音を確認してもらい、、で、長い診察時間になった。。放射線を当てた部位の皮膚の赤みを指摘された。。コレは私の場合、放射線の影響では無くて、再建後の感染によるものなんだけど…。皮膚の経過をみたいそうで、次回の診察は2か月 [続きを読む]
  • あと1週間。
  • 毎日の通院での点滴治療は、、どうにか継続中です。やはり、2度目の感染症だし、、しかも、今回、とっても過酷な治療になってしまっていて、、形成外科の主治医M医師は、少し神経質に思えるほど、、採血も診察も、超丁寧にみてくださっている。。少しでも気になることがあれば、翌日の採血や診察が追加される。。それに無意識に反応してしまうのか、皮膚が赤くなったり湿疹が出てみたり‥。今までのところ、全て一過性なんだけど、 [続きを読む]
  • 睡眠コントロール。
  • 感染症の入院治療から、通院の点滴治療に替えてもらって、13日が無事に経過した。私の場合、今までは、抗生剤をしばらく使うと肝障害が出てしまい、、途中で薬を替えないといけなくなってしまっていた。今まで使って肝障害が出てしまい、薬剤性肝障害の被疑薬として今後使用出来なくなってしまった薬は、、メイアクト、クラビット、シプロフロキサシン点滴、ダイフェンと、解熱鎮痛剤のロキソニンである。今回の抗生剤は、ゲンタシ [続きを読む]
  • ようやく社会復帰。
  • ティッシュエキスパンダーの感染症で、2度の入院をして、抗生剤の点滴が1日1回で済む状態になったので、半ば無理矢理退院してきた。翌日から、、通院で抗生剤の点滴に通う日々が続いている。点滴は、感染症の治療を初めてから6週間は続けた方が良いらしい。私の場合は、治療の初め頃は、薬が合わず模索している期間があったので、4月末までは、点滴を続けた方が良いと言われた。毎日の点滴は、結構ハードである。だけど、ここまで [続きを読む]
  • 毎日通院。
  • 4/6、エキスパンダーの感染症での入院生活に区切りを付けて、とりあえず一旦退院してきた。前日の、4/5の18時すぎに、形成外科の主治医のM医師が回診に来てくださった時に、直接退院したい事を伝えた。医師は、「わかりました、では明日退院にしましょう。」とあっさり仰ってくださった。入院中に受けていた抗生剤の点滴(1日1回30分、ゲンタシン60mg)は、毎日通院で継続する事になった。そして、肝臓の治療(消化器内科の受診、抗生 [続きを読む]
  • 快適な入院生活を過ごすには…。
  • 3月31日より、今年3度目の入院をした。。使っている抗生剤は、ゲンタシン60mgというもの。点滴は1日1回、30分のみだった。。入院をした日には、前日までの発熱等の症状は引いていた。昨年に肝障害になった時は肝臓の治療もしたけど、今回は治療はしなくても薬を止めれば症状が引くことが実証済みだった。前回までと、大きく違うところは、、採血が、外注のものを含み幅広くなったこと。。体内にある抗生剤の血中濃度も測っているら [続きを読む]
  • 形成外来受診。
  • 3/30(木)は、もともと形成の外来受診予約が入っていた。さらに、前日3/29からは、39度代の発熱とジンマシンも出ていた。熱は、、解熱剤のカロナールを飲むと、いったん37度代までは下がるけど、3時間くらいするとまた上がってくる感じだった。病院までは、1時間以上は車を運転していくしかない距離だ。。なので、熱が下がったタイミングで行けるように、朝、病院に電話をして、予約時間を少し変更していただいた。病院へ着くと、ま [続きを読む]