るるみー さん プロフィール

  •  
るるみーさん: 保護したすずめを自然に戻すまでの記録
ハンドル名るるみー さん
ブログタイトル保護したすずめを自然に戻すまでの記録
ブログURLhttp://suzume-rearing.a-thera.jp/
サイト紹介文スズメの雛を自然に戻すまでの記録です。
自由文実家の子猫がベランダで転がして遊んでいたスズメの雛を保護しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 56日(平均1.9回/週) - 参加 2016/07/28 09:21

るるみー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • エサはどこ?。(15日目)
  • (15日目の雛) カーテンレールがほぼ定位置。出かける時以外は部屋の中で放し飼い状態だ。(夜もカーテンレールで睡眠)フンの付いたトイレットペーパーは上手に床に落とす。意外ときれい好きだ。 今日はエサの場所を時々変えてエサを探させて見た。いつもの場所に近い位置ならさほど時間はかからないが、ちょっと遠い場所、あまり行かない場所に置くと部屋をチョコチョコ歩き回るが見つからない。 自然界では常に [続きを読む]
  • スズメブーメラン。(14日目)
  • (14日目の雛) 昨日捕まえたバッタは朝のうちに食べてしまった。雨の降る中近くの公園でバッタ捕り。雨が次第に強くなってきたので10分程度で切り上げた。 カーテンが束ねてあるカーテンレールの両端がスズメのお気に入りなので、束ねてあるカーテンの上にトイレットペーパーを引いてフン対策をした。 飛べるのは分かっているが・・・、部屋の中ではあまり飛ばないので、部屋の端からスズメを飛ばし飛ぶ訓練。最初 [続きを読む]
  • バッタを落として水を飲む。(13日目)
  • (13日目の雛) 腹が減るとカーテンレールから降りてきて、バッタの入っているビニール袋を突く。バッタを捕まえるのが面白いのか床に放すと捕まえてホイホイ食べるので、バッタが無くなってしまった。1時間置きに5匹くらい食べる。 買い物の帰りに炎天下の中バッタ取り。捕ってきたバッタをいつものように床に放した。それをくわえて辺りをチョコチョコしているとき水の入った容器に落としてしまった。(バッタを弱らせ [続きを読む]
  • バッタ、自ら捕獲する。(12日目)
  • 12日目の雛 奇跡的に見つけだし、再度保護した雛。昨日は余程腹が減っていたのか、甘えていたのか、あわ玉やバッタを割り箸で与えると翼をパタパタさせて喜び食べていた。  しかし、今日の雛は違っていた。外で一晩過ごしたことで成長したのか、初めて床に散乱しているあわ玉(殻なし)を自分で突いて食べるようになった。バッタを床に放すと、追いかけて捕まえ床に叩きつけてから食べる行動をした。  雛 [続きを読む]
  • 再会。(11日目)
  • 11日目の雛 昨日はスズメとの突然の別れにちゃんと育てることが出来ず残念な気持ちで帰ったが、きょうの朝、5時半くらいに公園にスズメを探しに行った。似たような鳴き声はないか聞き耳を立て木々を見たり、地面にいないか下を見たり、前日にカメラで撮ったスズメの鳴き声のする動画を流し反応を見た。 (鳴き声を聞いた松の木) 公園を一周し終わるころ野球場の縁にある松から雛スズメと同じような鳴き声が聞こえ [続きを読む]
  • ちゅんちゅん大地に立つ、そして突然の別離。(10日目)
  • 10日目の雛 近くの公園にすずめを連れていく。自然に触れ合わせる目的とどの位飛べるのかを見るためだ。この公園は野球場が1面、テニスコート3面、遊び場があるちょっと広めの公園だ。今日は野球場の外野、ポジションで云うとセンター辺りに連れて行ってスズメを芝生に降ろした。「ちゅんちゅん大地に立つ」と云う感じだ。(家では回りで飛んでいるカラス以外の野鳥は全て総称で「ちゅんちゅん」と呼んでいる)最初は初めての [続きを読む]
  • 初めて飛ぶ。(9日目)
  • 9日目の雛 朝方、エサを与える時、初めて翼をはためかせ飛ぶ。 昨日までは巣の中でうずくまっているか、手のひらに乗せてもちょこんと座っているだけだったのに、今日は巣から出してやるとしっかりと立ち上がり、止まり木まで翼をはためかせジャンプした。足腰と翼がしっかりしてきたみたいだ。栄養が偏っていると立てなかったり、飛べなかったりすると何かに書いてあったが、ここまでは順調に育っているようだ。 & [続きを読む]
  • エサの好み(8日目)
  • 8日目の雛 生まれたての小さい頃は口に近づけるものは何でもバクバク食べた。(カナブンまで・・・)バッタをメインに食べさせてきたが、ここ2、3日で好みが変わってきたようだ。バッタも小さいものを好み、あわ玉も粒のままついばむようになった、小さい時は小松菜を千切って口に入れれば食べたが最近は嚙むだけで食べない。今後は殻付きの穀物を挑戦させようと思う。  見た目はスズメ。大きさが二回りくらい小さ [続きを読む]
  • 止まり木につかまるがまだ立てず。(7日目)
  • 7日目の雛 昨日買ったワイヤーフレームで簡易鳥小屋作った。四隅をビニール紐で結び止まり木を置いて完成。試しに雛を止まり木に乗せてみた。雛は止まり木に上にとまりしっかりと木を掴んでいた。ちょっと落ちそうになると羽をはためかせてバランスを取った。  床に降ろすとまだ足腰が弱く立てない。立とうとはするが床が滑って踏ん張れない感じだ。 今日は羽も伸び、全身の毛も伸びてきて身体全体を覆い隠し [続きを読む]
  • 背中の毛が生えてきた。(6日目)
  • 6日目の雛 今日も早朝からエサやり。 雛を育てるのは相当の覚悟で行わなけれならない。軽い気持ちでは続けられないだろう。雛が落ちた巣が分かるなら、すぐ巣に返すことをおすすめする。ほぼ付きっきりで世話をしてやらなければならないし、ちょっとしたことで死んでしまうからだ。 今日は雛にバッタを与えて眠りについている間に100円ショップに行ってきた。今はティッシュを敷いたシリコンバケツにいるが、今後、 [続きを読む]
  • 頭の毛が生えてきた(5日目)
  • 5日目の雛 今日も朝早くから雛が鳴き始めた。 雛のうちは朝早くにエサをやらないと一晩の空腹で死んでしまうらしい。 昨日のうちに実家で捕まえたほとんどのエサを食べてしまい、残りわずかのエサも朝の3回くらいでなくなってしまった。タマゴを茹でて白身を与えたが、それだけと言う訳にもいかず車で10分くらいの自然公園に虫捕りに行ってきた。(黄身の方が栄養価が高いが練って与えるので、雛の気管に入る可能性 [続きを読む]
  • 自宅に来た雛(4日目)
  • 4日目の雛 昨日の夜に自宅に戻ってきた。すずめの巣はシリコンバケツにタオルを入れその上にティッシュペーパーを敷いたもの。実家で使っていたものを持ってきた。 今日から自宅での飼育が始まった。 朝の5時になると「ピー、ピー」鳴き出しエサをせがむ。1時間たつとまた腹ペコ状態になり「ピー、ピー」と鳴き出すの繰り返しだ。その後、夕方の5時まで1時間置きくらいに「ピー、ピー」と鳴き出すのでエサを与えた [続きを読む]
  • 「何をやっているんですか?」(3日目)
  • 保護して3日目の雛 昨日捕まえた虫を雛は今日も朝からバクバク食べている。鳥類には「そのう」という部位が消化器官の手前にあってそこに一時的食べたものを貯蔵しているそうだ。ここがいっぱいになるまでエサを食べられる。確かにエサを食べると首元の辺りが膨らんでいる。しかし、まだまだ食べそうだ。 今日は昼間に昆虫採集、昨日の天気とは打って変わり晴天である。熱中症になる恐れがあるくらい熱い。 土手で [続きを読む]
  • 曇り時々雨、風強し。(2日目)
  • すずめの巣(仮) 保護して2日目、昨日に捕ったアオムシはすぐに底をついた。野鳥の雛が食べるのは、 昆虫(アオムシ、コオロギ、緑色のバッタなどちいさめのもの)ミルワーム(丸裸のヒナには中身をしごき出して中身だけを、羽が開いてきたら頭をつぶして、または切りとってからあたえる)すり餌(五分餌、七分餌、開封後から長くたっていないもの)ゆで卵の白身を裏ごしして(またはよくつぶして)、蜂蜜や砂糖を加えて練っ [続きを読む]
  • どうすればいいの?雛との出会い。(1日目)
  • 保護して1日目の雛 「ネコが鳥の雛をベランダで転がしてたんだけど、生きてたからそっちで育ててくれる?」そんな電話が実家から掛かってきた。鳥の雛?自分に育てることが出来るだろうかと思いつつ、とりあえず了承して実家に向かった。 実家に向かう間に何の雛なのか考えていた。実家の付近で飛んでいる鳥はスズメ、ツバメ、ヒヨドリ、カラスだ。カモと白鷺もたまに飛んでいる。以前にも実家のネコがカモの雛を加えて [続きを読む]
  • 過去の記事 …