イチタカ さん プロフィール

  •  
イチタカさん: 最笑はGOOD!〜ちょっとBigな教師のブログ〜
ハンドル名イチタカ さん
ブログタイトル最笑はGOOD!〜ちょっとBigな教師のブログ〜
ブログURLhttp://taka-ichi-sensei.hatenablog.com/
サイト紹介文二児の父、そして小学校教師です。読書記録や教育実践、日々の気付きなどを気ままに書いていきます。
自由文好きなこと
ラグビー、読書、サイクリング

好きな食べ物
カレーライス

ブログ名について
「最」高の「笑」顔を目指してます。
最笑はGOOD!
さいしょはぐー!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供336回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2016/07/28 10:36

イチタカ さんのブログ記事

  • 父になって、『そして父になる』を観た。
  • 昨日、Amazonビデオでこれを見てしまった…そして父になる発売日: 2014/04/23メディア: Amazonビデオこの商品を含むブログを見る実はこの作品、息子・娘が生まれる前に一度見たことがある。今回、改めて見ると…やはり視点が違う。その点では、父親役の福山雅治やリリーフランキーの“父としての在り方”は非常に考えさせられる。最近、子どもとの時間の大切さを身にしみて感じている。taka-ichi-sensei.hatenab [続きを読む]
  • 子どもとの時間、仕事の時間。
  • この休みの期間、息子・娘と過ごす時間が普段以上に多い。休みだから、当たり前といえば、当たり前なのだが…そこで、改めて思う。子どもと過ごせる時間というのは、かけがえのない時間だということ。taka-ichi-sensei.hatenablog.com理想をいえば、四六時中一緒に過ごしていたい。息子・娘は、いつまで経っても子どもであるが…息子・娘が“子ども”でいるのは、限られている。日々成長している。だからこそ、 [続きを読む]
  • 夏休みボケ。
  • “休日”に慣れすぎた。有給休暇を出来るだけ消費して、休みを取っている8月。来週からは出張や出勤も入ってくるので…こんなにゆったりと過ごせるのは、「今」だけなんだが…なんとも贅沢なことに、こういう生活に慣れてしまった。慣れというものは怖い。刺激がなくなる。朝の仕事(勉強)の時間の中にも“ダラっと感”が生まれる。いや、これは自分の問題なんだけども…少なくとも「マンネリ化した環境」はそ [続きを読む]
  • 朝、起きるということ。
  • 最近、目覚ましをかけないで起きている。今は夏休み中(有給休暇)だし、翌日“寝坊した”としても、特に迷惑をかけることもない。しかし、朝の自分の時間はきっちり確保したいので、なんだかんだで3〜4時には起きている。そう、自然と起きられるのだ。人間は基本的にはレム睡眠時に目覚める。眠りが浅くなっているから。レム睡眠は、夜中よりも朝方の方が、その時間は長い。だから、自然と目覚めやすくはなっ [続きを読む]
  • 子どもと朝活。
  • 今朝は7時半から息子と娘を連れて、近くのA公園に向かった。そこで、ボール遊びをして…次にB公園へ。ここでは、遊具でとことん遊ぶ。続いてC公園へ。ここでは、再びボール遊び。トンボやセミも多くいた。次に向かうはD公園。ここでは、また違った遊具で遊ぶ。ちなみに、ここまでどの公園もほぼ独占状態。朝が早いといい。そして、時刻は9時。ここで、子どもが自由に遊べる室内施設へ。トランポリンや [続きを読む]
  • 読書の夏、積ん読の夏。
  • 最近、雨が続くなぁ。雨だと、いろいろと行動に制限がかかる。外へ出るのにも、ブレーキがかかる。というわけで、朝ガストもなかなかできない。まぁ、仕方ない。読書の夏。いろんな本を読んだり、買ったりしている。というか、主に買っている。「夏だし、時間がありそうだし、読みたいものは買ってみよう」という気持ちからか…けれども、結局読むペースは、買うペースに追いつかず…積ん読が増えていくば [続きを読む]
  • 習慣化するには、このアプリ。
  • 読書の夏、運動の夏、ダイエットの夏。この夏で、様々な習慣を身につけようとしています。(以前からの習慣も継続して…)そこで、最近使い始めたアプリがこちら。超じぶん管理「リズムケア」Yasuo Shiohataヘルスケア/フィットネス無料これは、自分仕様の様々なタスク管理ができるのはもちろんのこと、それ以外にも素敵な機能が備わっています。ToDoのチェックをするだけでなく、記録ができるということ。体重を記録 [続きを読む]
  • 朝5時からのミーティング。
  • 今朝は、5時から勉強会。新たな志高い仲間が参加してくれて、会も盛り上がってきた。いつもの“カフェ”がメンテナンスのために7時まで使えないということで、いつもとは違う“カフェ”で第1部を行った。6時になり、いつもの“ミーティングルーム“が開いたので、そちらへ移動。第2部開始。今日は4名。8時半ころまで行った。会終了後、“読書”について話をする機会があった。自分はこれまでに、いろ [続きを読む]
  • 友人とアクティブラーニング。
  • 昨日は、大学時代の友人に会った。およそ1年半ぶりの再会。この友人、現在はどちらかといえば“体力派の仕事”をしているが、彼を形成しているものはほぼ“知性”だと思っている。だから、話している最中も、言葉の端々に“知的さ”を感じる。昨日は、彼の仕事について詳しく話を聞くことができた。教員をしていると、なかなか他の職種を知ることができない。そうでなくても…私自身が常日頃から関心を寄せている [続きを読む]
  • 「本物」と出会う。
  • 昨日、恐竜に会いに行ってきた。www.dinosaurzoo.jp今、息子は3歳。一番のブームは「恐竜」なのだ。この息子の興味・関心を大切にキャッチしたいと、最近強く思う。昨年までだったら、一番興味をもっていたのは「トーマス」だろう。しかし、いつの間にやら「恐竜」に移行していた。いや、その過程でも、いくつかのものに触れているはず…トーマスブームの時は、トーマスランドに連れて行った。大変興奮して [続きを読む]
  • 仕事や勉強だけでなく、もっと自分の「欲」も大事にしたい。
  • 読書の夏。夏は読書が捗る。というより、「読書習慣」が戻ってきた感じ。多忙感があるときは、「読書どころじゃない…」みたいな空気が出てしまったり、そもそも日々の教材研究に時間を費やしてしまったりで…だからこそ、こういう長期で休暇が取れる時期は読書にもってこいだ。昨日もジュンク堂へ行き、ブックオフへ行き…ワクワクが止まらなかった。笑先日、こちらの本を読了した。効率が10倍アップする! 「 [続きを読む]
  • この夏で「最高の睡眠」習慣を。
  • この夏を利用して、自分の生活習慣の改善を図っている。一言で言えば、時間を有効に活用するということ。教育書を読み進めたい気持ちもあるのだが…それ以上に、まずは仕事を効率化するための「仕事術」系の本を多く読んでいる。これがすべての基盤になると思うのだ。そして、昨日読了したのが、こちらの本。スタンフォード式 最高の睡眠作者: 西野精治出版社/メーカー: サンマーク出版発売日: 2017/02/28メディア: [続きを読む]
  • ユーモア・スキルを身に付けたい。
  • 「将来は、お笑い芸人になりたい」「まずは吉本興業に入ることが目標だ」これは、自分が小学6年生のころに描いた“夢”である。本気で「お笑い芸人」になりたくて、日々修行(?)を重ねていた。修行というのは…・お笑い番組を見まくる・友人と即興コントをしまくる・休み時間は大喜利をするこんな感じ。よくもまぁ、(当時の)こんな自分と気が合う仲間がいたもんだと、今更ながらに思う。中学に進学してからは [続きを読む]
  • 昨日の学び、そして8月へ。
  • 昨日、セミナーに参加してきた。この夏、1発目のセミナー。思えば、昨年の夏もいろいろと駆け巡っていたな。今年は、より厳選。昨日参加したのは、第8回目となるセミナーだそうだが、私が参加したのは今回が初めて。約6時間、講師の先生のお話をたっぷりと聞いてきた。そこで、考えさせられたこと。それは…『教師の見る目』である。「あれども見えず」とはよく言われたもので…その“現象”だけを見 [続きを読む]
  • 夏の始まり。
  • 6年生の林間学校も終え、前期のプール指導(自分の分担)も終え、しばらくは出勤しない日々が続く予定。ある意味、やっと「夏休み」らしくなってきた。学校の先生は、「休みがあっていいですね」と言われるが…この時期に有給休暇を消費しないと、大量に余ってしまう。だから、事実、(特別な事情がない限り)休みは取りやすいのだが…完全に「休み」モードになってしまうのも、問題。というのは、休みにはなっ [続きを読む]
  • 見かけで判断しないで欲しい。
  • 今日は、健康診断。教員は(おそらく他の地区も?)毎年、夏に検診を受ける。実は、私はいろいろと訳あって…「採血」が大嫌いだ。というか、苦手。採血すると、気を失いそうになるのだ。(本気)そのため、採血は毎年ベッドで横になってしている。採血をする方も機械的に「アルコールでかぶれませんね?採血で具合が悪くなったことはありませんかね?」と聞いてくる。少なくとも、私はその質問に「あります」 [続きを読む]
  • 昨日で終了、そして今日から始まり。
  • 昨日、1学期が終わった。1学期後半は、毎日“追われて”過ごしていた。これは明らかに、自分の計画不足。その点は、次に生かしていく。ただ、自分が思っているよりは…現実は“悪く”なかったようだ。客観的に見て、良いところも多くあったように思う。その一つが、子どもたちが書く「先生の通知表」である。ほぼ毎学期に実施しているが…今学期も漏れなく行う。子どもたちの正直な思いが伝わってくる。だ [続きを読む]
  • 「やりたいこと」か「やらねばならないこと」か。
  • 1学期も、登校日は残すところあと3日…。ただ、6年生はそのあとに3日間の宿泊行事がある。そういう意味では、あと6日だ。成績処理もひと段落。やらねばならないテストや単元も、なんとか終えた。こういう“追われて”いる時期は、辛い。やりたいことに目が向けられない。そういうわけで、この数週間は、結構厳しかった。まだ全てを終えたわけではないが…久しぶりに「やりたいこと」に目を向けられてい [続きを読む]
  • 夏まで待とう。
  • 「夏になったら…」そうやって、あと1ヶ月は頑張ろうとしている。1学期も残り1ヶ月だ。こう書くと、誤解されそうだが、決して、現状が「嫌」で、早く1学期が終わって欲しいというわけではない。ただ、事実、仕事量を抱え込みすぎていて、余裕がなくなってきている。だから、何か「楽しみ」的なものを1つ目標にしてもいいのかなと思い…「夏になったら…」と考えてみた。が、それもある意味では“普通”だな。 [続きを読む]
  • 空白禁止の原則から考えたこと。
  • 教育技術の1つに「空白禁止の原則」がある。簡単にいうと、子どもが「何もしていない状態」を作らないようにすること。例えば、一定量の問題プリントがあるとして…それを解き終えるのに要する時間は、人によって様々だ。その時、“早く”終わった子には何をして待たせるか。そこまで考えていないと、そこを踏まえて指導しないと、つい「おしゃべり」が始まってしまうこともある。そういったことは、自分がもっと若い [続きを読む]
  • こんな休日もいい。
  • 今日は、朝5時から仲間と勉強会。その後、昼過ぎまでカフェで仕事。そして午後からはサークル。いいな。最近、少し気が滅入ることもあったけど…こういう場に行くと、元気になる。そして、新たな視点が入る。月曜から早速実践していこう。 [続きを読む]