しーちきん さん プロフィール

  •  
しーちきんさん: 孤軍奮闘〜医学部再受験そして医大生へ〜
ハンドル名しーちきん さん
ブログタイトル孤軍奮闘〜医学部再受験そして医大生へ〜
ブログURLhttp://seachicken.seesaa.net/
サイト紹介文働きながら国立大学医学部を再受験し、2度目の挑戦で無事合格。日々の思いや勉強方法を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 209日(平均3.4回/週) - 参加 2016/07/29 18:11

しーちきん さんのブログ記事

  • 合格者の入試当日の過ごし方
  • 国公立大学の前期試験まで残りわずかとなりました。入試当日は、緊張や気持ちの高ぶりでどうしてもいつも通りにはいかないものです。2年前の入試がまさにそうでした…落ち着かないときの対処法の1つに「周りを見渡してみる」というのがあります。高校球児だった頃、元プロ野球選手に「緊張しているときは打席に入る前に観客席を見るといいよ」とアドバイスをもらいました。集中している(しすぎている)ところから一度離れてみると [続きを読む]
  • 勉強計画の立て方③〜週の計画は章単位で〜
  • 実際に計画を立てる際のポイントの3つ目は、週への割り振りについて。問題集を終わらせる期間を決めたら、次は各週で何をするかを決めていきます。決め方には問題数で割り振る方法と章の数で割り振る方法がありますが、圧倒的に後者をオススメします。なぜなら「今週はこの分野をマスターする」と決まっていれば、週の中で計画に対して遅れが生じたときにそれを取り戻さなきゃという気持ちをより強く持てますし、勉強に苦労した週 [続きを読む]
  • 勉強計画の立て方②〜問題集は3ヶ月で1周〜
  • 実際に計画を立てる際のポイントの2つ目は、参考書・問題集の時期の割り振りについて。受験時期を決めたら、次はどの時期にどの参考書・問題集をやるかを決めていきます。スタートは各々の学力次第なので、基礎的な参考書を読み始める人からいきなり問題集に入れる人まで様々だと思います。ゴールは志望校の赤本であったり、そのレベルに匹敵する問題集になります。スタートとゴールで難易度に大きく差がある場合は、中間の難易度 [続きを読む]
  • 勉強計画の立て方①〜何年計画にするか?〜
  • 独学で受験勉強をする場合の計画の立て方について質問をいただいたので書いていきたいと思います。振り返ってみると、受験勉強としてやったことは記事に残していますが、計画をどう立てたかについてはほとんど触れていませんでした…こんな時期ですので、来年度以降に受験を考えているかた向けになります。結論から言うと、最終的にターゲットとする受験時期まで週単位でやるべきことを決定します。方法としては大きく分けて①受験 [続きを読む]
  • 医大生の真面目度比較②〜国公立vs私立〜
  • 前回の「医大生の真面目度比較①〜男子vs女子〜」に引き続き、今回は国公立と私立の医大生の留年(=真面目度?)について見ていきます。まずは留年率の比較です。平成22年に医学部に入学した人のうちストレートに(留年せずに)平成28年に卒業した人の割合は、男女差ほどではありませんが、国公立と私立でもけっこう差があります。私立は5人に1人が留年しているという計算になりますね。さらに私立の男子に限るとこの割合は76.5% [続きを読む]
  • 医大生の真面目度比較①〜男子vs女子〜
  • 先日こんなニュースが話題になりましたね。「死にたくなければ女医を選べ」日本人の論文が米で大反響(ダイヤモンドオンライン)この記事によると、一般的に女性医師に見られる次のような特徴が「死にたくなければ女医を選べ」という結論につながったと考えられるそうです。・診療ガイドラインなどルールの遵守率が高い・エビデンス(科学的根拠)に沿った診療を行う・患者とより良いコミュニケーションを取る・専門外のことを他の [続きを読む]
  • 医学部の試験と進級
  • 1年生の学年末試験が終わり、無事に2年生に進級できそうです。単位認定があったので科目数は他の1年生に比べ少なかったのですが、それでも医学部の試験の厳しさ(正確には独特さ?)みたいなものは身をもって感じることができました。その独特の文化にも次第に染まっていくのでしょうが、感じたことを書いておきたいと思います。医学部あるあるなのか、うちの大学だけの話なのか現時点では判断ついていないことも多いですが思うが [続きを読む]
  • 医大生はマッチョになれる
  • 運動器の勉強中ですが、骨、筋肉、靱帯…と覚えなきゃいけない細かい名前がけっこう多いです。中でも筋肉は、名前は聞いたことがあっても場所や大きさが思っていたのと全然違っていたりして面白いです。以前大学に通っていたときは学部の4年間、週2回(多い時は週3回)の筋トレを欠かさずやっていました。筋肉の名前とだいたいの場所は把握してやっていたつもりだったのですが、そのときにもうちょっとちゃんと勉強しておくべきだ [続きを読む]
  • 今更ながらtwitter始めました
  • 今更ながらブログ用にtwitterのアカウントを設定してみました。ブログの更新情報はもちろん、ブログよりも気楽な(?)情報発信をしていきたいと思いますのでよかったらフォローしてみてください。Follow @seachicken_med ポチっと押して応援よろしくお願いします。にほんブログ村医学部・医療系受験ランキングへ [続きを読む]
  • 私立医受験の大変さ
  • 電車で移動中に、大きなキャリーケースを傍らに真剣に本を読んでいる男の子を見かけました。読んでいたのは医学部小論文の対策本。この時期なので、私立医の受験生なんだと思います。これから長旅で受けに行くところだったのでしょうか?それとも既に何校か受けて次に備えていたのかもしれません。私立医を受ける人は何校か併願する人が多いですよね。自分自身は私立大学をほとんど受けたことがなくて(現役のときのW大学のみ)想 [続きを読む]
  • 将来サッカーでヘディング禁止になる…かも?
  • 先日、鹿島アントラーズに所属していた柴崎岳選手の海外移籍が報じられました。昨年末のクラブW杯で大活躍し移籍が噂されていたので、いよいよか〜という感じです。家庭教師をしているときにニュースが飛び込んできて、アントラーズファンの教え子とおおいに盛り上がりました。エースが抜けてきっと残念だろうと思いながら感想を聞いてみると、「ガクは海外でもっともっと実力を伸ばせる選手。移籍できてよかった。」とのこと。こ [続きを読む]
  • のど飴の食べ過ぎに要注意
  • 風邪のひき始めや治りかけで喉の痛みが気になるときはどうしてものど飴に頼ってしまうのですが、間をあけると痛みが増す気がして気づいたらかなりの数食べてしまっています。そんなとき数時間後に必ずやってくる魔の時間。そう、お腹の張り、そして下痢…(汗)よくのど飴でこんな表示を見ますよね。まさにそういう体質のようです。毎回後悔するのにまた繰り返してしまう愚かさ…調べてみるとどうやら「人工甘味料」が悪さをしてい [続きを読む]
  • ○○は寝て待て
  • ○○には何が入るでしょうか?受験生や期末試験を終えた大学生はきっと「果報」を思い浮かべると思います。一方、今の自分にとっては……「風邪」です(汗)いつ以来か思い出せないくらい久しぶりにがっつら風邪をひいてしまいました。一昨日に喉の異変を感じ、昨日は一日中ひどい咳が続きました。喉の痛みと咳だけで熱はまったくないのでインフルエンザではないようですが…「風邪かなと思ったら大人はとりあえず水分とって寝てお [続きを読む]
  • 赤本だけをやっても勉強にはならない
  • あえて過激なタイトルにしてみました。センター試験が終わって、教えている塾の生徒は国公立の二次試験や私立に向けた勉強の真っ盛りです。僕自身も期末試験に向けた勉強の真っ盛り…(汗)質問に来る生徒の多くが赤本を片手にやってきます。「理科がなかなか時間内に収まらないです。どういった時間配分にするのがいいでしょうか?」「数学は○○と△△の分野からよく出題されています。これらの分野の問題がたくさん載っている問 [続きを読む]
  • 学割②〜Amazonと楽天どちらがお得?〜
  • 書籍や日用品を始めなんでもネットで注文できて、ポイントもたまる便利なAmazonと楽天。よくお世話になってます(笑)Amazonは「Amazon Student」、楽天は「楽天学割」としてどちらも学生会員は一般会員に比べてものすごくお得な学割があり、大学生であれば利用しない手はありません。ただ、お得はお得でも中身が少しずつ異なるので比較してみたいと思います。  1. 送料と配達スピードAmazonでも楽天でも送料が意外に高くて、「 [続きを読む]
  • 医局の新年会に飛び入り参加
  • 医局のイベントにちょこちょこ顔を出していたら新年会に誘っていただけたので、場違いだったらどうしよう…とビクビクしながら飛び入り参加してきました。しかし行ってみるとそんな心配は杞憂で、和やかな場で楽しく飲ませていただきました。大学院に通っている先生方は年齢層がちょうど自分と同じか少し上くらい。普段は診療をしながらアルバイトをしながら研究をしていて、とても忙しそうですがエネルギーと強い探究心を感じます [続きを読む]
  • 【脳にも体にも効く】ココナッツオイル使っていますか?
  • 健康への様々な効能が謳われて久しいココナッツオイル。以前から普段の食事に取り入れていますが、医学部に入って新たな情報に触れ、その良さを改めて実感しています。最近は寒いので白く固体になっていますが、夏は透明な液体になります。ココナッツオイルの効能と気を付けたいことについて簡単に書いてみたいと思います。1. 認知症の予防ココナッツオイルの最大の魅力はなんといっても認知症予防につながるというところです。そ [続きを読む]
  • 「腹八分目」で長生きができる
  • 「腹八分目に医者いらず」満腹になるまで食べるよりも、腹八分目程度に抑えて食べるほうが健康にいいということわざですね。このことわざ、経験的にはなんとなく正しいような気がしますが、約30年にわたる長い研究・議論の末、ついに医学的な結論が出たそうです。カロリー制限、長寿に効果 サル研究論争に幕(朝日新聞デジタル)アカゲザルという猿で、好きなだけ食べさせる集団と、それよりも摂取カロリー量を3割減らした集団を [続きを読む]
  • 睡眠②〜寝室の質は睡眠の質〜
  • 少し前に睡眠の時間と質についての記事を書いたときに、睡眠の質に関わる要因の1つに寝室の環境があるということに触れました。>>睡眠①〜時間と質〜(過去記事)寝室の空気は渋谷のスクランブル交差点より汚いと言われています。眠っている間に出るコップ一杯ほどの汗に加えて脂やアカで布団が汚れ、これらがダニや雑菌のエサになって、寝室中に充満するからです。寝室の環境が悪い状態が続くと、睡眠の質が下がるばかりでなく、 [続きを読む]
  • 学割①〜再受験生の学割事情〜
  • 再受験で大学に入っても基本的には学割が使えます。定期券や解析ソフトが安くで手に入りますし、博物館や美術館の中に無料で入れることもあります。大学の周囲には学生証を提示すると安くなる飲食店がいくつかあって非常に助かっています。特に大盛りのお店(笑)また、いきつけの美容院にも学割のクーポンがあることに最近気が付き使い始めました。年齢がだいたいバレちゃっている上に、よくアルバイトの前後でスーツで行ったりし [続きを読む]
  • センターリサーチで確認しておきたいこと
  • センターリサーチ2017絶賛集計中ですね。昨年、一昨年ともに・河合塾「バンザイシステム」・駿台の「インターネット選太君」で自分の成績を入力して判定などを確認しました。こうやって並べてみると、なかなかのネーミングセンスです…笑どちらも十分大きな母集団ですので、判定や自分の位置が大きく異なることはありません。それなのになぜ手間をかけてまで2箇所に入力して確認するか…?センターから二次に向けて一番大事で難し [続きを読む]
  • 受験サポートのオススメ記事
  • 医学部入学後、家庭教師や塾講師としての立場で書いた受験情報です。・受験に合格するための学習時間・勉強を成功させる3つの要素・模試でD判定でも受かる人は受かる・センター試験までにどれくらい伸びる?・センターリサーチで確認しておきたいこと・2017年度センター試験 難易度まとめ・蛍雪時代「センター試験最終攻略!」・週刊ダイヤモンド「中高一貫vs地方名門 最強の高校」・代ゼミ/SAPIX「医学部面接ノート」・日経メ [続きを読む]
  • 医師・医学のオススメ記事
  • 医学部生の目線からの医師・医学に関する情報をまとめてみました。・医師の年収①〜年齢別推移〜・医師の年収②〜平均年収〜・医師はモテるの?①〜女医1/3の法則〜・医師はモテるの?②〜生涯未婚率〜・医師はモテるの?③〜年齢別未婚率〜・医師はモテるの?④〜収入と未婚率〜・研修医の年齢分布から見る医学部再受験・【1日5000歩】早歩きで脳の活動が高まる・【脳にも体にも効く】ココナッツオイル使っていますか?・【医学的 [続きを読む]
  • 医学部での勉強や学生生活のオススメ記事
  • 再受験医学部生の学生生活や勉強って…?・再受験生の授業アレコレ・再受験生の部活・サークル・再受験生と医学部同級生との関係・大学の旧友の再受験に対する反応・退職後の元職場との関係・医大生の真面目度比較①〜男子vs女子〜・医大生の真面目度比較②〜国公立vs私立〜・医学部生のノートは必ず美しい?・医学部合格者のアピールポイント・医学部に数学は必要?・医学部学士編入用の教材で生命科学を独学・高校での生物選択と [続きを読む]