Pink さん プロフィール

  •  
Pinkさん: Pink's diary
ハンドル名Pink さん
ブログタイトルPink's diary
ブログURLhttp://sayul1.hatenablog.com/
サイト紹介文30代女性によるブログ、失恋をきっかけにはじめました。心境の変化や婚活について。
自由文恋愛のことで悩んでいるときにいろんなサイトを読みながら、同じことで悩んでいる仲間がいるんだと感じました。
周りの友達とは話せないこととかも共有できればと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 161日(平均1.0回/週) - 参加 2016/07/29 19:24

Pink さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ご報告
  • 2ヶ月も放置していたブログ6月に失恋してから7月にこのブログを開始しました。8月からだいぶ前向きな気持ちも持てるようになり、決意の宣言をしていました。今年の年末までに真剣なお付き合いの彼氏をつくる!!「どん底まで」落ちてからの決意 - Pink's diaryでも、9月にとても落ち込む出来事があり、しばらく平日もボンヤリしてしまい、週末は暗い気持ちで閉じこもって過ごしていました。この3ヶ月一番見たかった景色を最 [続きを読む]
  • 再開
  • 前回のブログを更新した翌日にとてもショックな出来事があり、とんでもなく落ち込んだまま、9月末までの二週間ほどを過ごしていました。気持ちも落ち着いてきたのでブログも再開します。実は、落ち込んでいた期間、偶然にも同じように失恋した人と深く話をする機会ができて、一人では抱えきれないような落ち込みを互いに励ましあいながら乗り越えることができました。誰かに話を聞いてもらうって本当にありがたいし、大事なこと [続きを読む]
  • 理想の恋愛について(本音バージョン)
  • 今後の婚活の一人作戦会議を行うにあたり、まずは自分が求めている理想の男性像や理想の恋愛・結婚について見つめなおすことにしました。こういう話題がメディアで取り上げられると、理想の年収で独身の30代くらいまでの男性はほんの数パーセントしかいないとか、選んでいる立場ではない、とか色々と風当りの強い意見はあります。でも、理想を語るのは自由だし、本気ですべて完璧な人じゃないと絶対無理というわけでもありませ [続きを読む]
  • 決意後の動きについて
  • 決意をしてから2週間で早速いろいろと動いてみました。sayul1.hatenablog.com現状ではこんな感じです。すでに疲れてきたので、一度まとめて落ち着きます。出会いアプリマッチングは7人、その後メッセージのやり取りをしているのは2人。でも、一番いいかなと思う人はメッセージが返って来ず、続いている2人もすでに雑談だけで2週間目に突入してだいぶ疲れてきました。ちょっと返信内容も投げやりになりがち。1人はかなり真面 [続きを読む]
  • 時は過ぎていきました
  • 1週間ほど更新しない間にブログを始めて1ヶ月が過ぎていました。そして、失恋してから約3ヶ月、彼と最後に会ってからも5ヶ月過ぎています。先週から今週にかけては平日夜にヨガに行ったり、ライブに行ったり、気心知れた人たちと食事に行ったりと楽しい時間を過ごしていました。相変わらず恋愛関係のワードをネット検索してコラムや記事などを読んでいますが、もはや習慣のようなものかもしれません。それらの記事や実体験の投 [続きを読む]
  • 「どん底まで」落ちてからの決意
  • 土曜日は新たな出会いを求めて久しぶりの街コンに行ってみましたが、これといった収穫もありませんでした。街コンに向かう途中も帰り道も、また出会いからやり直しかと少し憂鬱になり、私がこんなことになっている原因なのに、自分はもう新しい人がいる彼が恨めしく思いつつも、私の中で彼を上回る人はなかなか居ないなとか帰りに友人とご飯を食べつつ、土曜日の夜にこうやって彼と食事することもできないんだなと、よくない考え [続きを読む]
  • 「どん底まで」落ちてからの決意
  • 土曜日は新たな出会いを求めて久しぶりの街コンに行ってみましたが、これといった収穫もありませんでした。街コンに向かう途中も帰り道も、また出会いからやり直しかと少し憂鬱になり、私がこんなことになっている原因なのに、自分はもう新しい人がいる彼が恨めしく思いつつも、私の中で彼を上回る人はなかなか居ないなとか帰りに友人とご飯を食べつつ、土曜日の夜にこうやって彼と食事することもできないんだなと、よくない考え [続きを読む]
  • 心の奥に潜むもの
  • 今週は久しぶりに平日の夜も予定を詰めていました。楽しい予定ばかりだったので、先週末の大きな落ち込みも忘れてかなり楽な気持ちで一週間を過ごしました。恋愛だけがすべてじゃないし、しなきゃいけないことも、やりたいことも、楽しいこともたくさんある、という当たり前のことに改めて気付いて、これから前向きに行けそうだなと感じています。でも、まだ吹っ切ることはできていないので、仕事中や用事など何かに集中してい [続きを読む]
  • 思い出の品々
  • みなさんは別れた後の思い出の品々はどうしますか。品々と言っても、プレゼントとかの品だけではなく、一緒に行った場所のチケット、写真、LINEのやり取り(前だとメール)とかです。私はこれらのものは別に未練がなくても捨てない派です。今は一人暮らしなので実家の引き出しあたりに眠っています。ただ、今回はどうしても目につくと辛いので仮処分しました。失恋後1ヶ月過ぎまでは見ないようにしようと何度決意しても、 [続きを読む]
  • 引きこもりの週末
  • 世間はお盆休みですね。オリンピックの話題でも盛り上がってます。そんな中、連休ではなく普通の土日休みの私は、天気の良い週末に一歩も外に出ず、オリンピックを観るでもなく、もやもやした気持ちのまま引きこもっていました。でも後ろ向きな理由ではなく、はじめから思いっきり落ち込んで過ごそうというネガティブに対して前向きな意気込みでした(笑)土曜日はいろんなことを思い出していると、一番辛い想いと感情が強まっ [続きを読む]
  • 無理して忘れないこと
  • 今日感じたことを忘れないようにするために、自分への備忘録も兼ねて投稿します。この2ヶ月ほど、もう大丈夫なようにしようと意識して過ごしすぎていたようです。でもやっぱりまだまだ辛いみたいなので、ここ何日か無理してた分の気持ちが抑えられなくなってきてしまいました。まだまだ彼のことが好きだし、私への気持ちがなくなってしまっていたことや私を選んでくれなかったことが悲しいし、最後の言葉もショックだし、一緒 [続きを読む]
  • 無理をしない
  • 山の日の今日は約1週間前に書いた記事の文中のこちら↓新しい出会いについて、少しずつ書いていきます。++++++++++++++++++++++++++++++そのなかでも、新たな出会いをさっそく探してみて改めて気づくこともあり、どんどん進むべきか、それとも少し休んだほうがいいのかと考えてしまっています。++++++++++++++++++++++++++++++<出会いその1>失恋の辛い気持ちから立ち直るには、とにかく新しい出会いと恋だ!と思い、失恋 [続きを読む]
  • 落ち込んでいる気持ちの分析
  • 気づけば失恋から2ヶ月が経過しました。直後や1ヶ月目と比べると涙を流す日や時間はだいぶ減りました。2ヶ月たった今では、もうほとんど前のように大泣きすることはありませんし、胸が苦しくなるようなときもありません。でも、まだ完全に忘れることはできていないようで、昨日のように一日何の予定もない日があると一日中ぼんやりとふさいで過ごしてしまいます。ずっともやもやとしたままなのが辛いので考えないようにする [続きを読む]
  • 週末の乗り越えかた
  • 失恋後に一番辛いのが週末です。毎週一緒に過ごしていたわけでもないのですが、彼と会っていたのはいつも週末だったので、もう一緒に過ごすことのない週末は特に寂しく感じます。終わりも天気の良い土曜日だったので、なおさら落ち込みます。失恋後の週末でこれまで何度か何も予定のない日がありましたが、もれなく家で落ち込みまくって過ごしていました。何気なく話していた会話や一緒に行った場所やお店を思い出したり、特に [続きを読む]
  • 出会いから失恋まで
  • これまではっきりとは書いていなかった私の失恋の経緯をまとめます。2年前の3月、出会いのきっかけは出会い系のアプリでした。メッセージをやりとりして、食事に行くことになりました。その翌週にすぐに2回目に会ったとき、あまりに私のタイプだった彼に私はすっかり二目ぼれ状態でした。その後は、彼の都合がいろいろとあり、半年以上会えない時期もありましたが、昨年の夏からは、私も仕事がらみの悩みごとや体調不良があっ [続きを読む]
  • 私の失恋ソング
  • 私は外出するときの移動中はいつも音楽を聴いています。通勤時間を含めるとほぼ毎日1時間以上は音楽を聴いています。そして、前の記事にも書いたとおり失恋ソングもたくさん聴いてきました。sayul1.hatenablog.com私が失恋後によく聴いていた曲を紹介します。1. Kelly Clarkson - Stronger (What Doesn't Kill You)失恋直後に一番聴いていた曲です。「あたなたと別れたからって寂しくないし、むしろせいせいして強くなって [続きを読む]
  • 脳内会議のすすめ
  • 昨日に引き続き本日も恋愛系の漫画『脳内ポイズンベリー』です。漫画は全5巻で、映画が2015年に公開されています。去年、映画予告をみた覚えがあり、気になっていたので漫画も映画も一気見しました。ストーリーは30歳女性主人公の恋愛や仕事の行方を主人公の脳内の登場人物たちが会議をしながら決める(見守る?)という物語です。脳内のメンバーはそれぞれ以下のような思考を担当しています。・理性(議長)・ポジティブ・ [続きを読む]
  • タラレバからの大ダメージ
  • 恋愛系の漫画を読むなかで、とても心に突き刺さる作品がありました。東京タラレバ娘(1) (Kissコミックス)作者: 東村アキコ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/09/26メディア: Kindle版この商品を含むブログ (8件) を見る東京に住む3人の30代独身女性の恋愛模様が描かれている作品ですが、東京オリンピックが2020年に決まったことを受けて、そのころ自分はどうなっているか、という世のアラサー独身女性の不安の声が作 [続きを読む]
  • 失恋しても朝は来る
  • 金曜日の夜に1人失恋ブログを更新する…さて、友達に愚痴るでもなく、このもやもやとした気持ちをどう処理するのか。失恋後4週目〜現在、私が1人の時間に何をして過ごしてきたかの続きです。<恋愛コラム>とにかくネットで失恋に関わるキーワードを検索して、いろんなネット記事を読み漁りました。検索ワードは、失恋 降られた 忘れる 忘れられない 立ち直る 受け入れられない つらい ムカつく 失恋ソング…などな [続きを読む]
  • 失恋してからの過ごし方
  • 失恋してからの心境を振り返ってみます。1. 失恋当日、翌日とにかくショックで悲しくて苦しくてせつなくて受け入れられなくて…起きていると涙が止まらないので、何も考えないように可能な限り眠っていました。急な終わり方だったので、まだまだ彼のことが好きな気持ちしかなく怒りはこのときはまだありません。2. 失恋後1週目週明けの月曜日、失恋後はじめての出勤です。週末に十分落ち込んだはず、と思っていたものの常 [続きを読む]
  • ブログの目的と今後の目標を考えてみる
  • ふいに思い立ってはじめたブログなので、目的と目標を思いつくままにまとめていきます。目的自分の頭の中だけでぐるぐる考えているとドツボにはまりそうなので、日々頭に浮かんだことを可視化してみる一日をただ何となく過ごして、気が付いたらいつまでも代り映えのしない生活を送ってしまっている現状を改める起こった出来事を客観的に振り返った上で反省点も見つける目標日記がわりにブログの更新を続ける新しい出会いを探して [続きを読む]
  • 失恋日記
  • 30代になってかなり痛い失恋をしてから、約50日が経過したことを記念して、自分の気持ちを整理するためにブログをはじめます。いわゆるよくある失恋話です。他の人から同じような話を聞かされると、「きっとそんなの早く忘れなよ」と言うでしょう。でも本人にとっては、なかなか割り切れないものです。ときにはこの世の終わりのように落ち込んだり、ときには前向きな気持ちになって平気になったり、といった心境の変化を一日の [続きを読む]
  • 過去の記事 …