Tsuki さん プロフィール

  •  
Tsukiさん: うちの動物チーム・イヌネコまんが
ハンドル名Tsuki さん
ブログタイトルうちの動物チーム・イヌネコまんが
ブログURLhttp://doubutsuteam.blog.jp/
サイト紹介文黒猫「ヨル」と、柴ミックス犬「ナナ」は、うちの動物チーム。イヌネコたちの、のんびり&ドタバタな毎日。
自由文黒ネコ「ヨル」と、柴ミックス犬「ナナ」は、うちの動物チーム。2匹がうちの子になった経緯から、日頃の笑えるエピソードまで。イヌネコたちの、のんびり&ドタバタな毎日をマンガと写真でご紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 330日(平均2.3回/週) - 参加 2016/07/29 22:14

Tsuki さんのブログ記事

  • 黒い生きものは皆…
  • 散歩中、川原のそばを通るといろんな生きものに出会います。特に鳥が多いです。アオサギ、スズメ、名前を知らない野鳥たち、たまにキジに会うことも。そして…“カラス”と“ツバメ”。どちらも黒い鳥です。小さくて黒い生きものを見ると、なぜかヨルの姿とだぶって見えてしまいます。“カラスやツバメのお腹のあたりはヨルのお腹みたいにふわふわであったかいんだろうなあ”“小さくてもちゃんと生きているんだなあ〜”(当たり前 [続きを読む]
  • “圧” かけまくり
  • 午後3時すぎの…よくある光景。2、3メートル離れた微妙な距離のところに、ヨルとナナがさりげなく集まってきます。特にアピールすることなく、無関心をよそおいながら確実に“圧”をかけ始めますそして…視線を感じて横を見ると、隣の部屋からふたりそろって“じっ”と見つめていたりします。かなりの“圧”を感じますしばらくしてふと顔を上げると、窓辺にヨルが!夜ごはんの時間がだんだん早くなっていく気が…----------------- [続きを読む]
  • いつでも上がってます![ひとコマ劇場]
  • ナナのチャームポイントの一つは、その口元口角が、うらやましいくらい“キュッ!”と上がっていて、いつでもスマイル状態です子犬の頃から“口角キュッ!”だったので、遊び疲れて眠る姿は“ほほえみながら眠る子犬”。と〜ってもかわいかったです笑顔はまわりをハッピーにしてくれますね!------------------------------------------------------------------------いつも応援ありがとうございます -------------------------- [続きを読む]
  • イヌの聴力すごい
  • 犬が飼い主の“足音”や、“車の音”を聴き分けるというのはよく聞く話です。ナナも家族の車の音を聴き分けて大喜びの反応をします。ある日、私が車を車検に出して代車で帰って来たときのこと。いつもの位置に駐車したところ…明らかに警戒した、ナナの声が。家に入ると…。気まずそうなナナこんなことを言っていますが内心「犬の聴力ってすごいな〜。」と思っています。ナナの耳ぢからすごしちなみに、ヨルは聴き慣れない音がした [続きを読む]
  • ヨルヨル・パトロール
  • 朝と夕方のヨルの日課があります。窓辺から、網戸越しにのんびり外の様子を眺める…これを、わが家では“パトロール”と呼んでいます。外から見ると、こんな感じ。窓辺の置物みたいです。外から帰って来てふと見ると、かなりの存在感で窓辺にいるので、飼い主なのに一瞬、“おお!”と思います。ご近所の方々も一瞬、“おお!”となるようですが、かわいがってもらっています---------------------------------------------------- [続きを読む]
  • ネコ体操
  • 昼寝中のヨルのポーズ。眠りながらいろいろ変化して…体操しているように見えます…ハイ、終了〜!------------------------------------------------------------------------いつも応援ありがとうございます [続きを読む]
  • 猫エサあるある
  • ネコは(ヨルは)こぼしたエサは絶対に食べません。イヌは(ナナは)ひとがこぼした分までよろこんで食べます。ネコは(ヨルは)エサを一度に全部食べません。なので…ナナに取られないよう高い所にある第二のエサ台に置いておきます。…それをネコは(ヨルは)時々、平気でぶちまけます。イヌは(ナナは)“バシャーン”という音を聞いたとたん、二階にいても一瞬で駆けつけ、すごい勢いで食べ尽くします。結局イヌとネコの違いと [続きを読む]
  • 呼ばれなくとも…
  • ある日のこと…ヨルを呼んだら…ナナが来ましたまた、ある日のこと…ヨルをナデナデしていると…ナナが割り込んで来ましたいつものことですが…------------------------------------------------------------------------いつも応援ありがとうございます [続きを読む]
  • ナナ・シャンプー2
  • 最高気温が32℃という日。絶好のシャンプー日和。モフモフの毛もあっという間に乾きそうです。シャンプーが大嫌いなナナは準備の気配を感じて逃げようとしますが、かかえられてお風呂場へ。例の通りナナの窮地を察したヨルが心配してお風呂の扉の向こうで鳴いています。(けなげ…涙)ナナは、シャンプーが終わるまで扉の前から動こうとしません。そしてなんとかシャンプー終了。ものすごい勢いでお風呂場の外へ出たナナは…心配し [続きを読む]
  • 動物って心が広い
  • ヨルは甘えたくなると足にまとわりつくようにチョロチョロするので、ついしっぽをふんずけてしまったりします。そしてナナも、人のそばで丸くなって動かないので…ついふんずけてしまうことがあります。ヨルもナナもふまれて“ギャッ!”と叫んでも…でも次の瞬間には何事もなかったようにしています。“あ〜びっくりしたぁ。ところでナデナデして〜”という感じ。しっぽが痛かったことと相手が悪いということを関係づけないという [続きを読む]
  • スリルが好きなの[ひとコマ劇場]
  • 時々ヨルがナナをペロペロしてあげていることがあります。一見、ほほえましい光景…でも、例のごとく私は次にどうなるのかじっと見守ってしまいます…。次の瞬間、ガブッとやられる可能性が高いのにもかかわらず、ナナがじっとしているのが不思議よく見るとよろこんでペロペロされているわけでもなくかなりの緊張感がただよっています!だったら逃げればいいのにと思いますが、ナナは案外ガブッとやられるまでのスリルを楽しんでい [続きを読む]
  • ついて来ないで!
  • 家では幅をきかせているナナですが、例の通りかなりの小心者です。散歩中、だいぶ後ろの方から人が歩いてくると…後ろが気になって前へ進みません“ついて来ないで”って言っても同じ方向に歩いているだけですから振り返り、振り返り、ちょこちょこ歩くので…こわがっている割にすぐに追いつかれてしまいます。しょうがないので、道の端っこに寄って後ろの人が通り過ぎるのを待ちます。人と会った場合はこんな感じですが、他の犬と [続きを読む]
  • さわやかな季節ですが
  • 5月。いちばん気持ちのいい季節です。 風がさわやか〜新緑がまぶしい〜世界がキラキラしていますヨルも、久々に散歩。ベスト型のハーネスをつけると、例のごとくロボットのような動きに。ヨルもそれなりに楽しんでいるようで、地面のにおいをかいだり草を食べたりしています。そんな中…ヨルにちょっかいを出さずにいられないナナでした ------------------------------------------------------------------------いつも応援あり [続きを読む]
  • ヨルの八つ当たり[ひとコマ劇場]
  • ナナにからまれてイライラしたヨルは…反撃するのも面倒になり、クッションに八つ当たりして“高速ケリケリ”。すごく怒っているのにいつもの無表情以前、ナナがヨルに八つ当たりしたエピソードもありましたが、どちらも悪いのはナナです~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~タイトル画像をリニューアルしました。ブログ開設から1年が過ぎました。いつも見にきてくださって本当にありがとうございますこれからもどうぞよろしくお願 [続きを読む]
  • ヨルの密かな楽しみ
  • GW真っ只中ですがわが家は特に予定もなく人間も動物も通常通り過ごしています。さて、そんな中ヨルの“密かな楽しみ”を発見しました。それは…ナナのしっぽのふわふわ感を楽しむこと!(プッ)ナナのしっぽのふわふわ部分に顔をうずめてじっとしているので最初は、においチェックかな?と思ったのですが、しっぽにだけ、興味がある様子。ナナが何かに気を取られているスキに静かに近づき、“フッ”とふわふわ感を楽しみ(たぶん) [続きを読む]
  • ショック!&なんですと![ひとコマ劇場]×2
  • ヨルとナナのふたりが“ショック”に感じることとは何でしょう。ナナの場合……1 もらえると思ったおやつがもらえなかった時2 遊んでもらえると思って近づいたら、爪切りとブラシをされた時そして、ヨルの場合……1 ナナが突然、意味もなく体当たりをして逃げた時2 ナナがいきなり、横からおやつを奪っていった時ヨルの場合、全部ナナが原因ですね---------------------------------------------------------------------- [続きを読む]
  • 毎日決まって
  • 朝、ゴハンアピールがものすごくうるさい、ヨル。動物も人間もゴハンを食べ終わって片付けやら洗濯やらでバタバタしていると…今度はかまってアピールがものすごくうるさい、ヨル。ひととおりかまってもらって気が済むと、爆睡。そして夕方近くなって食事の準備などをしようとすると…うるさいのでゴハンをあげると朝と夕方の忙しい時間にかぎってかまってアピールを始めるヨルこのパターンが毎日…------------------------------ [続きを読む]
  • ヨル流甘え方
  • ヨルはけっこう甘えん坊です。でも、こんなこともあります…ひざのせアピールをするのでよろこんで場所を空けてあげます。すると…すぐさま腕をフミフミ。しばらくフミフミすると、わき腹と腕のすき間にぐいっと顔をつっ込んで…あっという間に爆睡。ものすごい深い眠りに入り、“ピクッピクッ”とかやってます。カワイイなぁなどと眺めていると…急に目を覚まし、なんで抱っこなんかされているんだ!と言わんばかりに人を蹴っ飛ば [続きを読む]
  • 本当はイケてます
  • ヨルは、ハンサムな猫です。ブログでは……こういった様子ばかり描いていますが、かなりのイケメンです。(飼い主の主観)一方のナナは……こういった様子ばかり描いていますが、かなりの美人犬です。(飼い主の主観)ふたりともおとなしくしていれば上品に見えるのです。これからはーーーーーこんな↑絵を見ても、美猫・美人犬に脳内変換して見てくださいねっ------------------------------------------------------------------ [続きを読む]
  • 春が来た!
  • 長い、さむい冬が過ぎて、ようやくこちらの地方にも春がやって来ました!春ですね〜散歩に行くと…青い小さな花をつけたオオイヌノフグリ、ヒメオドリコソウ、ハコベ、などなどかわいい草花がいっぱいです。ぽかぽか陽気の中、ふかふかの土の上を歩くだけで幸せな気持ちになります。桜のつぼみもふくらんできた…と思っていたらあっという間に満開です。ぽかぽかの日差しの中、ヨルもナナものんびり昼寝。今日はもめ事は起こらない [続きを読む]
  • いつでも待ってるの
  • 夜、私が2階へ上がって行くと…必ずナナが階段の上で待っています。飼い主が来るのをじっと待つ忠犬のように見えますが、その目は…私の手だけを見ています。右手と左手、ていねいに両方をチェックし、何も持っていないと「ハァ〜なんだよぉ何にもなしかぁ」みたいな顔をされ。下に行って、2階に上がるたびにチェックされるので疲れます。おやつを持って上がって行くと食べ物を見るやいなや…ものすごいスピードでコタツの所へ戻り [続きを読む]
  • 尻ポンポンすべしっ!
  • しっぽのつけ根をなでたり、軽くトントンしたりすると喜ぶ猫が多いといいますがうちのヨルも、これが好き。わが家では“尻ポンポン”と呼んでいます。ヨルは“尻ポンポン”してもらいたくなるとおしりをぐいと突き出し、“尻ポンポン”を所望します。かなり上から目線で要求してきます。“尻ポンポン”に満足すると今度は…終始、上から目線です〜〜〜〜〜猫のおしり付近は敏感な場所らしく“尻ポンポン”をいやがる猫もいるとか。 [続きを読む]
  • つい口に出して
  • 犬は一日2回ほどの散歩をしなければいけません。わが家の散歩に対する意識調査の結果…そんなコンビが行く散歩の最大の目的は、トイレ(大)を済ませること。でも、ちょっとした問題が…。ナナはトイレの場所にはこだわりがあり、気に入った場所でないとしません。気に入った場所が見つかるまで同じところを何度も往復させられることも。やっと腰を落として完了…と思った瞬間、なぜか「やっぱやめとこ」とばかりに中止してしまう [続きを読む]
  • いちばん不機嫌な顔[ひとコマ劇場]
  • ナナはブラッシングが大嫌いで逃げ回るので、ブラッシングする時は二人がかりですまずはナイロン製の“エリザベス”を付けます。エリザベスを付けるとナナもまわりに気を取られないし動きにくいので、作業しやすいのです。ただし、短時間限定。一人はナナの相手をし、もう一人は素早くブラッシング。これはブラッシング中のナナの顔いちばん不機嫌な顔をしています。でもブラッシングが終わった途端、あっという間に機嫌がなおって [続きを読む]
  • 次の瞬間[ひとコマ劇場]
  • 仲がいいイヌとネコのほほえましい光景…に見えますが…ヨルがナナをペロペロした後、スキをついてガブッとする確率が非常に高いので今日はどっちだと(つい期待して)様子を見守ってしまいます。何事もなくヨルが去ってしまうとそれはそれでなんだかがっかり感があったりして------------------------------------------------------------------------いつも応援ありがとうございます [続きを読む]