handcarryservice さん プロフィール

  •  
handcarryserviceさん: ハンドキャリーサービス
ハンドル名handcarryservice さん
ブログタイトルハンドキャリーサービス
ブログURLhttp://handcarry-service.blogspot.com/
サイト紹介文ハンドキャリー業務の日々のブログです! <ハンドキャリー業務員求人募集中>
自由文ハンドキャリー業務で世界を飛び回っています。緊急業務がほとんどなので、プライベートな時間があまりとれませんが、なるべく楽しみながら業務を行いたいと思います。業務の他、ホテルや便利な情報も提供いたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 94日(平均3.1回/週) - 参加 2016/07/29 23:54

handcarryservice さんのブログ記事

  • 大連空港⇒のハンドキャリー 宿泊した安宿ホテル
  • 今回の業務は大連からホーチミンです。早朝発のため、事前に大連空港近くのホテルに泊まりました。ジンジャン イン ダーリェン エアポート (Jinjiang Inn Dalian Airport)空港近くで部屋が綺麗。言葉が通じなくてもスタッフが親切なので、中国でも貴重なホテルの一つです。朝食もブッフェで、まずくはありません。値段が安めなので、コストパフォーマンスはかなりいいと思います。ジンジャン イン ダーリェン エアポート (Jinjiang [続きを読む]
  • ⇒広州空港のハンドキャリー 宿泊した安宿ホテル
  • 今回はバンコクから広州へ部品を1箱運ぶ仕事でした。前回に続き、またもやバンコクの昼便の出発で、広州に夜到着です。帰りの便が早朝なので、広州空港近くに泊まることにしました。プルマン グァンヂョウバイユン エアポート ホテル (Pullman Guangzhou Baiyun Airport Hotel)広州空港周辺ではこのホテルが一番のお勧めです!他のホテルがいまいちというのもありますが、ここに泊まれば満足できると思います。空港へも数分で到着 [続きを読む]
  • ⇒北京空港のハンドキャリー 宿泊した安宿ホテル
  • 久々にハンドキャリー業務の記事です。バンコクから昼の便で北京に向かいました。北京空港に着くのは夜になります。往復チケットとしては、次の日の便しかなかったので、必然的に北京宿泊となります。北京中心部に泊まることも可能でしたが、北京発の便が朝早かったので、今回は空港近くに泊まることにしました。スカイ ハウス ビジネス ホテル (Sky House Business Hotel)北京空港に最も近いホテルです。と言っても、歩いてターミ [続きを読む]
  • ⇒ラパスの休暇旅行 宿泊した安宿ホテル ドミトリー付
  • ウユニの次はボリビアの首都ラパスです。多くの安宿がありますが、良い宿となると探すのに苦労しそうだったので、事前にネットで探しました。苦労して見つけた良宿はココです。ジ アドベンチャー ブリュー ホステル (The Adventure Brew Hostel)バスターミナルからすぐの所にあり、移動に便利。さらに朝食は美味しく、部屋も綺麗。贅沢なホステルです。卓球もビリヤードもあるので、好きな人には最高です。ラパスの良質な宿。いか [続きを読む]
  • ⇒ウユニ湖の休暇旅行 宿泊した安宿ホテル Wifi快適
  • ペルー観光の次は飛行機でボリビアに着きました。ボリビアのメインはウユニ湖観光。ウユニ湖近くのホテルに泊まりました。オスタル カスティーヨ デ リリアナ (Hostal Castillo de Liliana)このホテルはウユニ湖でも安くて快適なホテルです。バスルームが広く、朝食もブッフェ形式で美味しい。Wifiも快適。もちろんスタッフは親切。ウユニでもコスパ最高クラスの宿なので、ぜひ一度お泊まり下さい。オスタル カスティーヨ デ リリ [続きを読む]
  • ⇒リマの休暇旅行 宿泊した安宿ホテル ドミトリー付
  • クスコの次はリマです。リマではたくさんのホステルがあるのですが、人気のあるホステルを事前予約して宿泊しました。リマ バックパッカーズ (Lima Backpackers)決して綺麗ではないが、清潔でスタッフが親切。宿にいても快適に過ごせます。Wifiも安定していますし、リマでも最高のコスパです。女性用のドミトリーもあるので、女性の一人旅でも安心です。リマ バックパッカーズ (Lima Backpackers)↓ランキングに参加しています↓↓ [続きを読む]
  • ⇒クスコの休暇旅行 宿泊した安宿ホテル ドミトリー付
  • クスコに行ってきました。クスコではこの宿に泊まると決めていたので、ご紹介します。ウククス ホステル (Ukukus Hostel)アルマス広場に近く、静かな場所に位置しています。また近くにはスーパーもあり、安い食堂もありますので、貧乏旅行にも最適かと思います。スタッフも親切ですし、自炊用のキッチンもあります。ただし、キッチンはあまり綺麗ではないですが。クスコにお越しの際はぜひお泊りください。ウククス ホステル (Ukuk [続きを読む]
  • ⇒台中の休暇旅行 宿泊した安宿ホテル ドミトリー付
  • 台中にも行ってきましたので、記事にします。泊まろうと思っていた宿は事前に決めており、台中でもコスパ最高の宿と思います。バックパッカー 41 ホステル タイジョン (Backpacker 41 Hostel-Taichung)この宿はまず駅に近い。朝食付きでブッフェ形式。部屋は広めで綺麗。近くにコンビニがあります。台中お越しの際はいかがでしょうか。バックパッカー 41 ホステル タイジョン (Backpacker 41 Hostel-Taichung)↓ランキングに参加し [続きを読む]
  • ⇒台東の休暇旅行 宿泊した安宿ホテル ドミトリー付
  • 台東にも行ってきました。今回は次のハンドキャリーまで少し日数がありますので、いろいろと周ることができます。ただ仕事はしているので、ノートパソコンを片手に毎日仕事には変わりありません。台東ではWifi快適で、気持ちの良く過ごせるような宿に泊まることに決めていました。ジェイル ハウス ホステル (Jail House Hostel)このホステルのWifiはやはり快適でした。宿泊した時に、ちょうど台北から来た台湾人が食事を自炊してお [続きを読む]
  • ⇒墾丁の休暇旅行 宿泊した安宿ホテル ドミトリー付
  • 前回の休暇旅行の後、予定していたハンドキャリーがあったのですが、工場の生産が間に合わないとのことだったので、墾丁にまで足を伸ばしました。墾丁のドミトリー付ホステルに泊まることにしました。この宿は若い人が多いです。私自身は仕事をしている身なので、ドミトリーはちょっと遠慮して、個室にしました。タイム ハウス バケーション ヴィラ (Time House Vacation Villa)バスで移動したので、バスターミナル近くにあるのは [続きを読む]
  • ⇒九份の休暇旅行 宿泊した安宿ホテル ドミトリー付
  • 前回、ハンドキャリーの案件で、花蓮に行きました。帰りについでに九份に寄りましたので記事にします。九份はいわずと知れた日本人に大人気の観光スポットです。「千と千尋」のモデルになった舞台があります。私はまだ一度も行ったことがありませんし、さすがに九份にハンドキャリーの案件はないだろうと思いますので、花蓮のついでに行くことにしました。フリップ フロップ ホステル ジウフェン (Flip Flop Hostel Jiufen)台湾の [続きを読む]
  • ⇒花蓮のハンドキャリー 宿泊した安宿ホテル ドミトリー付
  • 今回の案件はバンコクから台湾の花蓮です。花蓮には観光地として有名ですが、工場もあります。そこに部品を運ぶ案件でした。箱にして2箱。バンコク早朝で、台北には昼には着きます。そこから花蓮に向けて送迎車をチャーターして運ぶことになりました。花蓮に無事に荷物を預け、時間的には一日分の宿泊を頂くことになっていたので、帰りの飛行機を翌日の遅めに設定し、軽く花蓮観光をする計画を立てました。まずはホテルへチェック [続きを読む]
  • ⇒マンダレーの休暇旅行 宿泊した安宿ホテル ドミトリー付
  • バガンの後はマンダレーです。旅行好きですが、マンダレーは初めてきました。ヤンゴン、バガン、マンダレーは必須の観光スポットですね。⇒ヤンゴンのハンドキャリー⇒バガンのハンドキャリーマンダレーの人気宿は満室の可能性があるので、気に入った宿があるなら予約した方がいいかもしれません。マンダレーで泊まった宿はドミトリー付でした。エース スター B&B バックパッカー ホステル (Ace Star BnB Backpacker Hostel)この宿 [続きを読む]
  • ⇒バガンの休暇旅行 宿泊した安宿ホテル ドミトリー付
  • ハンドキャリー業務でヤンゴンに来たわけですが、すこしの間、休暇をとり、ミャンマー旅行をすることにしました。飛行機代が節約できるのはハンドキャリー業務のメリットのひとつですね。⇒ヤンゴンのハンドキャリーまずはバガンに行きました。オステッロ ベロ バガン ホステル (Ostello Bello Bagan Hostel)ドミトリー付なのですが、なぜか満室でした。ですので泊まったのは個室の方です。ドミトリーは予約の方がいいのかもしれま [続きを読む]
  • ⇒ヤンゴンのハンドキャリー 宿泊した安宿ホテル
  • プノンペンの客先で書類を預かり、ヤンゴンに無事到着しました。空港からタクシーで相手先の企業様へ書類を届けます。今回はあっけなく終了でした。すっかり日も暮れてしまいましたので、相手先企業様のお誘いもあり、夕食を共にさせていただきました。もちろん、ヤンゴンに泊まるのを前提でホテルも予約済みです。ホテル シュウェ ゴーン ダイン (Hotel Shwe Gone Daing)このホテルはプール付です。といっても知らずに予約したの [続きを読む]
  • プノンペン⇒のハンドキャリー 宿泊した安宿ホテル ドミトリー付
  • 今回の案件はプノンペンからヤンゴンです。どちらもビザが必要なので、事前に取得しておきました。送り届けたものは書類です。郵送だと紛失が怖いのと、どうしても時間どおりに届けたいという事情があってのことです。書類の場合は税関の心配が全くないので、運ぶ方としては楽な部類に入ります。さて書類を預かるのは午前ということで、前日にプノンペン入りしました。ベース ヴィラ (Base Villa)何といってもプール付で綺麗。日本 [続きを読む]
  • ⇒アムステルダムのハンドキャリー 宿泊した安宿ホテル
  • アムステルダム空港に到着。こちらは問題なく、受け渡し完了できました。受取に来られた方は日本人の方でした。長時間フライトの後に、さらにトンボ帰りでは疲労が半端ないので、アムステルダムに一泊します。飛行機の予約も1泊前提のスケジュールです。ベストウエスタン ブルー タワー ホテル (Best Western Blue Tower Hotel)アムステルダムのホテルは高いので、少し中心地から離れたホテルにしました。時間的にも焦る必要がな [続きを読む]
  • 広州⇒のハンドキャリー 宿泊した安宿ホテル
  • 今回の案件は中国の広州から、アムステルダムに荷物を届ける任務です。荷物の受け渡しがスケジュール的に午前ということから、広州に一泊しました。バイユン ホテル (Baiyun Hotel)このホテルはとても綺麗で、ビジネス出張者には満足の行くホテルと思います。空港バス乗り場も近いので、早朝発、深夜着と何かと重宝するのではないでしょうか。さて、このホテルに泊まった後は、空港で荷物を受け取ります。一応出発の4時間前ぐらい [続きを読む]
  • ⇒台南のハンドキャリー 宿泊した安宿ホテル ドミトリー付
  • 前回の任務の続きです。しばらくの間、台湾でのハンドキャリーが増えそうです。早速の台湾在住の方の採用も決まりましたので、案件の紹介をする予定です。さて、打ち合わせを兼ねて台南に行ってきました。この企業様は現在、生産が時折滞ってしまうことがあり、しばらくは赤字覚悟で何とか納期に間に合わせることを優先するとのことでした。さて、泊まった宿ですが、ハンドキャリー業務ではないので、節約のためドミトリー宿に泊ま [続きを読む]