hirorok さん プロフィール

  •  
hirorokさん: 笑顔の再会の為に。。。
ハンドル名hirorok さん
ブログタイトル笑顔の再会の為に。。。
ブログURLhttp://ameblo.jp/hrorok/
サイト紹介文妻が旅立ち、男一人(子供はなし)日々押寄せる感情の嵐に抗いながら、仕事に生活に忙殺される日々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供148回 / 268日(平均3.9回/週) - 参加 2016/07/30 14:03

hirorok さんのブログ記事

  • 旅の空から
  • 前職〜現職の今まで、約13年間 本当に出張の多い職場である。日本国内が殆どであるが、 毎週のように、何処かへ出張に出掛けて行く生活である。 妻が居た頃は、極力、連泊はしない様にしていたが、 それでも、時々、2,3泊をせざるを得ない時もあった。 何時も家に居る時は、ブツブツ文句や小言ばかりで、 たまの出張が入ると、 『あんたが出張の時は、家が片付くからいいわ〜』&n [続きを読む]
  • 快晴の宮島
  • 快晴の宮島  (⌒▽⌒) 早朝に広島市内のホテルを出発し、いざ!20年ぶりの宮島へ! 『あの時は、お前の晴れ女パワー空しく雨?だったよな!』 『今回は快晴! しかも初夏の陽気!』 早速、厳島神社へ〜、 ここは、陽の気と言うか? 何とも晴れやかな穏やかな、ご神気に満ちている。 本殿で、祝詞を挙げた後、久しぶりに参らせて頂いたこれまでの報告と祈りを。。。 ”何とも言 [続きを読む]
  • 広島〜
  • 初めてiPadから記事を書いてます。いつもはパソコンのみなので、あー?? 書きづらい??と言う事で、今日は写真のみです。【広島 お好みビル】ここは、20年以上前に妻と行った場所随分と年期が入っている。だけど、旨い??明日は宮島へ。。ちゃんと、アップ出来ているかな?にほんブログ村 [続きを読む]
  • 明日は結婚記念日
  • 明日、4月21日は、2人の大事な結婚記念日。 26年前の明日、初夏を思わせるような温かな春の日に、 2人はやっと夫婦になったんだよな、 2人共、まだ若かった事もあって友達関係の中では、一番早いゴールインだったよな! 宝塚歌劇で有名な宝塚のホテルで、大勢の友人や親戚・会社の方達に祝福されながら、 あの時は照れくさくて、何一つ、気の利いたセリフも言ってやれなかったけど、 初 [続きを読む]
  • フルスロットル 
  • 前回の記事を書き終えた後から、活動欲がフツフツと沸き上がって来たようだ! やっと、ようやく、だな!と言った所か? 仕事もプライベートも、強烈にぶち込んで行ってます。(仕事途中の寄り道も。。。( ´∀` )) そして、宣言通り、行って来ましたよ! まず一発目は、昨日の滋賀県彦根界隈での新規販路拡大の途中での寄り道。 滋賀県のパワースポット多賀神社、少しし時間が取れなかったのが惜 [続きを読む]
  • 役得? 
  • 度々、記事にも書いているが、 私は、ハードな出張族である。 多い月は、月の半分以上をビジネスホテルで過ごす事になる。 しかも出張エリアは、東は東京、北は新潟、山形、西は九州全域、南は沖縄、 正直、仕事をしている時間より、移動時間の方が多いのではないか?と思う事もある。 妻がいた頃は、2泊以上の出張を、極力入れない様にしていたのだが、 最近は、むしろ積極的に宿泊出張をぶ [続きを読む]
  • 桜と散策と酔払い!
  • 昨日は、例のツレと城下町である地元の花見と飲み会をして来ました。o(^▽^)o 何度か記事に、このツレの事を書いてきましたが、再度紹介を兼ねて、 コイツとは、実家が50mくらいのご近所で、所謂、幼馴染と言うやつです。そして、唯一無二の私の親友であり悪友であります。 本当のコイツは、自衛隊出身で筋骨隆々、そして小学校時代からパソコンのプログラムを組んだり、難しい化学薬品を混ぜて爆○物を作っ [続きを読む]
  • 満開の桜の樹の下で
  • 【ブログタイトル変更しました。】 何時の日か、、、 最後の瞬間を迎えた時、、、 私の本体は肉体を脱ぎ捨て、自由の世界へ、 私はその瞬間、死と再生を、瞬時に理解し受け入れる事が出来るであろう。 現世に未練は無く、約束通り、最後まで、生き抜いた充実感と共に、、 私の本体は、自然に自由な世界へと脱皮する事だろう! そして、、、 その時、、、 自由な世 [続きを読む]
  • 23回目の月命日
  • 出張が続いた事も有り、 昨日の朝、2日遅れで、23回目の月命日の墓参りに行ってきました。 墓地のそばを流れる小川の土手一面を埋め尽くす満開の桜と、麗らかな春の日和が、 優しく出迎えてくれました。 頬を撫でる暖かく柔らかな風と、ヒラヒラと舞い散る桜の花弁と香りが 現実の雑多な日常を、一瞬で忘れてしまう様な、、、 まるで、桃源郷のような、、、 何とも言えない [続きを読む]
  • ○○ホテルにて 
  • 今日は、酔って、少々フザケてま〜す ヾ(@^▽^@)ノ お見苦しいので、淑女の方々はスルー下さいませ。 o(^▽^)o *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 記事にも書きましたが、 先週、一週間は、ぶっ通しで展示会対応でした。 連日、ヘルプで全国各地から来てくれた部下や上司の方々へ対し¥ その労いも含めて、大阪・南の界隈で、ディープな社内ご接待! 居酒屋で一次会を終え、当然の様に、二次会〜三次会 [続きを読む]
  • 嵐山へタイムスリップ
  • 20年前の春、2人は京都の桂で暮らしていた。 *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 ちょうど今頃の季節になると、 嵐山での桜見が、毎年の恒例行事となっていた。 春の陽気で温かな日差しの中、 朝から、妻は鼻歌交じりに、お弁当を作り、 百花繚乱に咲き乱れる、桂川の堤防沿いの桜並木の遊歩道を、 妻と2人並んで自転車に乗り、 嵐山まで、よく出かけて行ったものである。 [続きを読む]
  • 〜あれから〜 2度目の誕生日に。。。
  • 今日は、あの日から。。。 2度目の妻の誕生日。 *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 今週は、早朝〜深夜まで、ぶっ通しで大阪で展示会の対応。 毎朝、6時に起き展示会場へ向かい、 夜は連日、全国から展示会対応のヘルプとして来てくれている方達への、労いを兼ねた食事会対応の為に、帰宅は午前様。 流石に、ヘトヘトだな〜〜〜(´_`。) 足と、腰がパンパンだわ!! *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜&nb [続きを読む]
  • 弱くなったのか?
  • 3年前の今頃、妻の余命宣告期日も既に過ぎ去り、 只管に、神に祈り続けながら病院の妻の傍らで付きっきりだった頃。。。 当時の私は、 肉体的にも、、、精神的にも、、、 とっくに限界を超えて、極限の状態にいたように思う。 自身の事等、”くそくらえ!” って、ずっと考えていた。 もう、決して戻る事の無い、今の妻の状態ならば、 せめて、安らかに、、、他界後 [続きを読む]
  • 予見と事前対処
  • 仕事柄、出張先へ飛行機で移動する事が多いのだが、 先日、ふと、ある思いが頭に過った。 今、この飛行機が墜落したとしたら、、、 勿論、私個人的には、その瞬間を、冷静に受入れる事が出来るだろう、、 動揺する事無く、静かに受け入れる事が出来る様な気がする。 しかし、その反面、現実の社会生活に思いを巡らした時、 ”気がかりな事、” ”未処理な事が、” 余り [続きを読む]
  • 銀河の彼方に
  • 夜、晴れた日には、デッキへ出て星を眺める事にしている。 外で軽い運動の後、チョットした精神統一も混めてであるが、、、 冬から、この時期に掛けては、蚊や虫もいない事も有り、数年前から可能な時は、よく星空を眺めている。 *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜夜の静寂の中、 暫く眺めていると、、、、 徐々に、目が慣れて来て、、、 星々の間の漆黒の空間から、新しい星々が次々と見えるようになってく [続きを読む]
  • 祈り ③
  • 知恩寺を後にし、 天橋立の対岸まで、約2,7KMその後、元伊勢籠神社〜真名井神社と周り、約2,3KM合計で片道5KM往復で10KM さて、気合いを入れて行くとするか!!天橋立は、両サイドを梅に面した、防風林に囲まれた松林砂州になっている。 その為、海水浴場も隣接しており、 心地の良い潮風に吹かれながら、良いハイキングとなった。 *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜約1KM程進んだ辺りになるのかな? 天橋 [続きを読む]
  • 祈り ②
  • 3年前の4月頃、、、 その日は、晴れてはいたが、4月にしては季節外れに寒かった日、 この場所、天橋立へ、お前とやって来たな! 大きな病気を抱えていた事が解らずに、 『少し体調が復活したようだから。』って、、、 『何処かへ、気分転換に出かけようか?』って、、、 一緒に、海岸沿いを歩いたよな! 途中で、 『やっぱり、海の波を見ると眩暈がする』って お前が言うまで、、、 [続きを読む]
  • 祈り ①
  • この時期は、毎年恒例行事となって来ている様な気がするが、(ノω・、) 就寝時になると、鬱陶しい、花粉症の影響による鼻詰まりから、安眠出来ない日が多くなってくる。 神経質な位に、複数の空気清浄機と加湿器がフル回転をしているが、 効いているのか?って疑う程、不快な状態が、GW位まで続く事になる。 まあ諦めてはいるのだが、、、、 昨夜も酷かった、(関西は今がピークの様である。) 一晩中 [続きを読む]
  • 飴と鞭 ( ´∀` )
  • 昨日、発生した複数の難題を、 昨夜深夜まで掛けての作業と早朝からの電話対応で全てクリア ( ´∀` ) 昨夜は、殆ど酔っぱらっての作業でしたが、、、(^∇^) ははは。。。 我ながら、、、 自画自賛の様で、おこがましいですが、、、 よく、この短時間で、クリア出来たもんだなと、 先方と対峙することも無く、、、、 なんだか? 何処かで、誰かが [続きを読む]
  • トラブル? クレーム? 我、動じず。
  • 又、今日も愛知県のある地方都市のホテルの一室。 17:00頃に早めのチェックインをして、パソコンと睨めっこをしながら、 アルコールを片手に、順番に溜まった仕事を片付けているのだが、、、、、 不思議と、問題事が発生する時は、 何故か? 連続するんだな〜、これが、、、 しかも中々ハードな難題が頻発、ううう、、、 会社全体に影響を与えるような難題!周りは、皆、アタフタして [続きを読む]
  • 22回目の月命日
  • 昨日、3月11日は妻の22回目の月命日であり、東日本大震災より6年が経ったことになる。 震災で被害に遭われた方方々に、心からのお見舞いと哀悼の意を表します。 ”黙祷” *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 春だと言うのに、真冬に季節が逆行したかのような冷たい風が吹く、 3月11日の昨日は、所用でお墓へ行く事が出来なかった為、 本日一日遅れで、お墓参りに行って来ました。 昨日とは、まるで正反 [続きを読む]
  • 3回忌を前にして、
  • 後2ケ月で、妻が旅立って2年となる。 気が付けば、もう3回忌である。 この2年間の間、どうしても手が付けられなかった事が何点かある。 その中の一つが、妻のベッドに関してである。 私は、結構、頻繁にシーツを洗ったり布団を干したりしているのだが、 妻のベッドの上だけは、この1年10ケ月間、全く手が付けられない、 あの時のままの状態であった。 未だ、私のベッドの隣 [続きを読む]
  • 2回目の春の訪れ、
  • 毎年、この時期には恒例行事にしている、 兵庫県は播州・瀬戸内海国立公園内にある、 綾部山梅林http://www.ayabeyama.jp/に行って来ました。 瀬戸内海を見下ろす、綾部山一面に植えられた2万本と言われる西日本最大級の梅の花の乱舞は、まさに圧巻です。 開花状況は、未だ五分咲き程度との事でしたが、お蔭さまで最高のお天気と暖かな気温の中、最高の時を過ごす事が出来ました。 春の霞み [続きを読む]
  • 夢の中で、②
  • 数週間前から、妻が、夢の中に度々登場してくれる。 記憶にあるものから、記憶があいまいなもの、多分、出会っていたんだろうな、っていう夢を含めると、 おそらく、最近は、かなり頻繁に夢で逢っているようである。 暫く前、数か月間も、全く夢で見ない時もあったのだが、 最近、急に頻繁に夢で出会い、覚えているという事はメッセージなのだろうな!(私が悩んで居たり、行き詰っている事を察しているんだろ [続きを読む]
  • 眠れない街、中州 ( ´∀` )
  • 今日は、朝から博多出張なり、、、 怒涛の予定を終わらせて、部下を引き連れ、お楽しみの博多・中州の街へ〜〜〜 昨日のブロ友さんの記事に影響をされ、  、 ” 博多はごま鯖が美味しいらしいよ(^_^) ”” いってみましょうか(笑) ” ” 〜きはる さん〜 ” が、頭から離れずに朝から、夜は ごま鯖 と決めていた。 っという事で、今日は、ごま鯖へ直行!! ううう。。 [続きを読む]