tshun さん プロフィール

  •  
tshunさん: ボルダリング Tshun’s Blog
ハンドル名tshun さん
ブログタイトルボルダリング Tshun’s Blog
ブログURLhttp://tshun.hatenablog.com/
サイト紹介文ボルダリング Tshun’s Blog
自由文ボルダリングを中心にアウトドアや日常についてのブログ
また、おすすめ商品の紹介など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 211日(平均1.1回/週) - 参加 2016/07/30 17:57

tshun さんのブログ記事

  • ボルダリング 痛みとパフォーマンス
  • byBouldering camp 痛みを我慢しながら登ることって意外と多いですよね。理由はホールド替え前までに登らないと!とか、休むと弱くなりそう〜など様々だと思います。しかし痛みを無視して登り続けると、普段しないような力の入れ方や、登り方になってしまいがちで怪我の原因となります。今回は痛みと体について書いてみます。一番クライマーにとって一番身近な痛みは「指皮の痛み」です。登り続けていると指皮が削られ [続きを読む]
  • クライミング日記 足のトレーニングを実践
  • by http://free-climber.org/足のトレーニングについての悩みボルダリングを始めて、1級は登れたり登れなかったり。上半身の力はだいぶ付いてきたと思うが、足がうまくホールドに乗れなかったり、すぐに切れてしまったりしています。下半身(とくに足の指)のトレーニングって難しいな〜と思う日々で、良い練習がないかと考えていました。野口啓代選手のセルフトレーニングby instagramインスタグラムで正月中に野口選手 [続きを読む]
  • ボルダリング 練習方法を考える ー怪我予防のためー
  • by 写真素材 PIXTAボルダリングはもともとXスポーツの要素をもった競技です。屋内で練習を行える環境になり、現在は広く浸透してきました。そのおかげで私もボルダリングと出会えたわけですが、体の一部分への負荷がとても高いスポーツであるため怪我や痛みが発生しやすいと思います。ボルダリングが身近になり気軽に登れることで、週に3回以上登る人も少なくありません。そこで今回はボルダリングの練習方法から適切な練習 [続きを読む]
  • ボルダリングのコツ3 三点支持の法則 〜楽して登ろう〜
  • by YAMA HACKボルダリング始めたばかりの頃は5分で前腕がパンパンになり、楽しさがわかる前に終了することが多いですよね。早く上達するためにはどれだけ楽に多く登れるかが大事になります。そのためには腕の力を極力節約して登ることが一番重要なので、今回は以前少し触れた三点支持の法則について簡単に書きます。初級者からこの法則をしっかり守れると中級以降も役に立つのでぜひ、知っていてほしいですね。三点支持の [続きを読む]
  • ボルダリング 体重は関係するのか?
  • byMenjoy!あと3kg・あと1kg・あと300g軽くなればあの憧れの課題を落とせるはず!ボルダリングをしていると体重を意識しないことはありませんよね。体重を落とすために、食事制限を行ったりランニングをしたりと様々な努力を行っているクライマーの方は多くいます。より高いパフォーマンスを発揮するためにはそうした努力が必須なのは間違いありません。しかし、私は食事制限が苦手です。好きなものは食べたい!むしろチョコ [続きを読む]
  • ボルダリングシューズ 消臭剤 おすすめベスト3
  • byxn--n8jv82n9trnonk7i.comボルダリングシューズの臭い問題はおそらく一度は悩んだことはあると思います。シューズそのものが丸洗いを推奨しているものは少ないのも対処方法の悩みどころです。今回は臭いの原因とその問題を解決する消臭剤を3つ紹介します。原因原因は雑菌の繁殖です。裸足で履いていると汗や皮脂がシューズに付着し、それを栄養として雑菌が増殖すると臭いの原因となります。そのためその雑菌を除去または消 [続きを読む]
  • ボルダリング 手首の痛み 対処方法を考えるー実践編ー
  • byhttp://getswardfish.xsrv.jp/手首の痛み 対処方法前回、手首の構造と痛みの原因について少し書いていました。手首の痛みは繰り返しやすく、その度にグレードを下げて登らないといけなくなります。実際、私も痛みを繰り返していました。今回はなるべく痛みを出さない、再発させないようにする対処法を考えていきます。手首の筋肉手首のケアをする前に、筋肉について少しご紹介します。その方がイメージしやすいです。しん [続きを読む]
  • ボルダリング 肩の痛み ー姿勢大丈夫ですか?ー
  • By:beauty-health-training.comボルダリングを続けていると肩を痛める人が多いと思います。私の周りのボルダーも肩の痛みや違和感を抱えながら登り続けています。肩が痛い人の特徴ホールドをプッシングした際などに肩に負担がかかり痛みが出ることなどが多いですが、ボルダリング経験が豊富な人で肩に痛みがある人の共通点があります。それは猫背です!日本人に非常に多い姿勢ですが、なぜ猫背が痛みを引き起こすのか?今回 [続きを読む]
  • クライミング日記 ぶらトレ効果!? グレード更新
  • 出典:jpmp.jp週に1度程度、同僚の方々と登ることがルーティンになってきました。みんなが上手くなってきていることに、喜びと驚きを感じています。あと焦燥感...(笑)その皆が一斉にグレード更新できた日があったので自分なりに考察して報告したいと思います。以前、「ボルダリングに握力は必要か?」というブログ記事を書きました。ここで単純な握力よりも耐久力がよりクライミングの能力に影響するということになってい [続きを読む]
  • ボルダリング シューズを磨いてますか?  
  • 出典:www.columbus.co.jp足が切れやすく、足さばきが一向に上手くならないことが最近の悩みです。少しでも改善しようと苦悩しております。最近発見した、ボルダリングシューズを磨くということ掴みづらいホールドや、何回もトライした課題のホールドにはチョークが堆積しやすいですよね。そこで、多くの方がブラッシングをしてホールドを磨きます。特にカチやスローパーは念入りに行うのではないでしょうか?私も自分の課題を取 [続きを読む]
  • ボルダリング スランプからの限界突破 ー復習って大事ー
  • 出典:net-business-library.com最近、集大成に参加して、1・2回登れた課題でも登れないことが多いんだなと感じました。登れない時はとても悔しいです。当然ですが復習が大事だなと思い、復習する意義を考えたいと思います。ボルダリングの競技特性ボルダリングを始めたばかりのうちは、やればやるほどグレードを更新できたり、前回できなかった課題があっさり行けたり楽しいですよね。どんどん新しい課題を突き進んでいく [続きを読む]
  • クライミング日記 集大成に参加
  • 「集大成」への参加出典:http://www.rockyclimbing.com/ここ2〜3週間ぐらい右手首の痛みに悩まされ、ピンチホールド・スローパーが特に厳しくて登れない日々が続いていました。おそらくTFCC損傷と思っています。最近は痛みが少しずつ治まってきたこともあり、ちょうど開催されていたロッキージムの「集大成」に参加してきました。「集大成」ロッキージム各店舗でホールド交換前に行われるプチコンペです。グレードを [続きを読む]
  • ボルダリングに必要な能力ー才能は関係するのかー
  • 出典:hatopi.comボルダリング初めて4年目、絶賛伸び悩み中。最近では私よりも後に始めた友人に追い上げられて、若干焦ってます!笑言い訳ではないですが、クライミングにも才能(遺伝含む)が関係するのか?医療従事者らしく調べてみました。簡単にまとめます。引用:HORST : Training for Climbing,A FALCON GUIDE,2003スポーツには才能(遺伝的な要素)がスポーツのパフォーマンスに影響することが多いですよね。こ [続きを読む]
  • ボルダリングシューズ購入時に必ず見るべき点とコツ
  • 出典:welq.jpボルダリングシューズの選び方についてー初級者が困る靴の痛みを防ぐーボルダリングを始めて数回ジムに通い、いよいよ趣味にしようとした時にシューズを購入!という人が多いと思います。そこでどこで買うのか?どんな種類を?どのサイズで?ここで、間違った買い方をすると数ヶ月間はそのシューズで登らない羽目になってしまいます。私はボルダリング上達には良いシューズとの出会いも大事と思っています。今回 [続きを読む]
  • ボルダリングに握力は必要?
  • 出典:welq.jpボルダリングと握力の関係は?「握力がないから登れない」よく始めた頃に使うワードの一つですよね。関係ないという人が多いと思いますが、実際に関係はするのでしょうか?調べてみました!結果としてはクライミング初級〜上級群においては有意に差があるとのこと。つまり、上級者ほど握力が強いしかし、クライミング未経験と比較すると、初級者と中級者は握力が弱い……??理由としては未経験群のスポーツ習 [続きを読む]