ア*ル杉馬場 さん プロフィール

  •  
ア*ル杉馬場さん: ア*ル杉馬場のバンコク大回転
ハンドル名ア*ル杉馬場 さん
ブログタイトルア*ル杉馬場のバンコク大回転
ブログURLhttp://anal-sugibaba.officialblog.jp
サイト紹介文邪念渦巻くバンコクで、人間の英知を信じ、爆発するエロ根性を神に捧げることを志す男が萬事を呟きます。
自由文ネタは主に、"The Internet Archive" にある「外道の細道」と「赤ハゲ先生のヅラヅラ草」から再生しております。オリジナルの「外道の細道」やその他関連サイト、消滅した「赤ハゲ先生のヅラヅラ草」とは全く関係がございません。ご了承くださいませ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 273日(平均2.1回/週) - 参加 2016/07/31 08:55

ア*ル杉馬場 さんのブログ記事

  • 【2004年8月14日】外道健康相談室、外道の素
  • いつも楽しく拝見しております。Mr.Jです。私も先生と同じく「女は15歳から25歳だろっ」てことで、訪タイ時には、風呂屋で20代の綺麗どころと決めた後、ナナで添い寝してくれるティーンをペイバーというパターンで過ごしております。ところが最近、ペイバーしたティーンと出来なってきてしまいました。要するにしっかりたたないんですね。それも、よく話して情が移った子ほどできなくなってしまうのです。(ここらへん、「背中 [続きを読む]
  • 【2004年7月30日】外道健康相談室、淋しさの判別法
  • はじめまして。ノータルンと申します。いつも先生のロックあふれる文章を楽しみにしております。これを出そうかどうしようかかなり迷いました。文面を考えている内に何だか自分が「みのもんた」に相談するようなアホ婆あのような気がしてきてしまいまして・・・。しかし、なに構うものか、これは切実な問題だし、今はアルコールも入っていて強気なのだ。ワタクシは外道の皆様と同様タイ娘をこよなく愛しておりまして毎年何回か訪タ [続きを読む]
  • 【2004年7月27日】外道健康相談室、風俗嬢のいかせ方
  • 先生、シカゴのPanochaです。最近、だんたんとシカゴも暑くなってきました。7月にはいれば、おそらく毎日のように35度を超え、暑さによる死者が毎週のようにでるのがシカゴです。死者のほとんどがクーラーのなしで住んでいる老人が多く、市の職員やボランティアなどが扇風機を配って歩くというのが当たり前のようなっています。もちろん、タイの蒸し暑さに較べれば、シカゴの暑さはどうっていうことはないのでしょうけど、近代的生 [続きを読む]
  • 【2004年6月22日】外道健康相談室、オッパイの柔らかさ
  • 質問:オッパイの柔らかさ先生、はじめまして、外道パイズリです。バンコクに初めて出張に訪れたのが4年前の2月でした。それ以来、公私含めますと20回以上の渡航をしていると思います。もちろん、毎回マッサージ・パーラー、いわゆる日本で言うソープにはお世話になっております。一度の旅行で数回はソープに行くのですが、風俗嬢にもいろいろいて、オッパイの張りや形など、本物やシリコンなどと面白いものです。ポセイドンのBe [続きを読む]
  • 【2004年6月22日】外道健康相談室、ハゲとデブにつける薬
  • 先生始めてです。ふうしと申します(過去に投稿あり)。先生の名前を始めて見た時は、口技と車を合わせていると思いましたが、本当の医者とは思いませんでした。学校で健康診断もされているようで誰でもが出来ないのでは?しかし、先生はロリなので、診察中目は血走り、鼻息荒く、手は震え,勃起状態では。押し倒しでもしたら、ニュースでも報道できないのでは?どうやって我慢されているのでしょうか?しかし、人の好みはいろいろ [続きを読む]
  • 【2004年6月13日】外道健康相談室、外道者は責任を取らなくてもいいのかな?
  • はじめましてHN:ベビーでお願いします。いつも楽しく拝見させて頂いてます。アオカン業務は週休2日性で毎日場を変えて性を出しております。もちろんオナニーは毎日ですよ。それがオキニの子から重大発表が述べられました。そうです、やっちゃいました。生挿入の投稿がありましたがHIVでは無い方をチョイスしてしまいました。外道者はあっそとほっとくのでしょうが外道養成中の私にはどこか引っかかるものがあるのです。とい [続きを読む]
  • 【2004年6月11日】外道健康相談室、セックス貧乏性
  • シカゴのPanochaです。前回の生挿入とHIV感染に関する回答ありがとうございました。やはり、生挿入は大変に危険ということですね。それも、風俗嬢となれば、1日に最低でも4,5回のセックスをするのですから、それを考えれば風俗嬢のHIV感染のリスクは一般人と比較すれば非常に高いものですね。これを考えると、風俗嬢がディープキスや生フェラをさけるというのが理解できますね。次回のタイ旅行もすでに計画中で、おそらく9月 [続きを読む]
  • 【2004年5月30日】外道健康相談室、LBについて
  • 先生のロックみなぎる文章、いつも楽しく拝見させていただいております。HN、リトルディグラーと申します。私もビートルズが好きで落書きだらけのアビーロードスタジオまで行き、あの横断歩道を見たのですが、感想としては「別に普通」というものでした。あ、全然関係ないですね。バンコクに滞在中、ソイカウボーイに出撃したところ、とてもきれいな人がいたので思わずペイバーし、その人の家に連れて行ってもらいました。「うー [続きを読む]
  • 【2004年5月30日】外道健康相談室、TIFFYと眠剤遊び
  • 特務曹長です。DRに質問です。外道紘殿の質問に似た質問です。タイの薬局で誰でも手軽に購入できる"TIFFY"という風邪薬をご存知ですか?実は小生これにはまっております。枕もとに常備し週3日程就寝前に2粒〜3粒服用する事、3年余りが経ちます。典型的な合法ドラッグでの薬物依存と思いますが、何せ小生非合法な事が大嫌いな性分です。紘殿のビタミン剤や睡眠薬等を購入する気はさらさらありませんが、"TIFFY"は明らかに合法で [続きを読む]
  • 【2004年5月26日】外道健康相談室、生挿入とHIV感染
  • Panocha(スペイン語の俗語で女性の性器という意味です)と呼んでください。このサイトを知って3年になるでしょうか。このサイトのおかげでわざわざ太平洋を渡って(仕事の関係でアメリカのシカゴに4年滞在しています)、日本をパスして、タイに渡航するようになってしまいました。日本の友人たちからは、なぜ日本に帰国しないんだと言われますけど、わざわざ日本で風俗に行くのなら、タイで外道になった方が面白いですし、タイ [続きを読む]
  • 【2004年5月26日】外道健康相談室、生ハメ
  • 先生、初めまして。「まいぺんらーい」と呼んでください。突然ですが、僕は生で挿入するのが大好きです。女の子から、生で挑まれてきたら絶対に拒否出来ません。無理強いは絶対にしませんが、すきあらば生で入れてしまおうと常に狙っています。勿論、ここで問題になるのが病気です。治療すれば完治する病気ならばまだしも、不治の病であるAIDSは本当に怖いですね。但し、HIVキャリアーと生でした場合でも感染確率は0.1〜 [続きを読む]
  • 【2004年5月19日】外道健康相談室、私は、変態か?
  • Dr.フェラあり先生、こんにちは。初めまして。「やま」と申す者です。先生の連載を楽しみにしています。先生の世の欺瞞を鋭く指摘する、少々斜に構えた視点に大いに共感しています。これからも我々外道者をご指導下さい。私は、中一の時レット・イット・ビーがヒットしていましたので、先生より5〜6歳年下と思います。(現在47歳です)昨年は4回投稿体験記に採用していただきました。定年が見えてきた年なのに、タイにはまり [続きを読む]
  • 【2004年5月19日】外道健康相談室、薬の是非
  • Dr.フェラあり 様穴兄弟とでも呼んでください。いつも貴殿の回答を楽しく読ませてもらってます。今年のゴールデンウイークは質、内容を考慮した際、ゴーゴーはKC1、MPはメリー、コージーが良かった気がします。さて、早速質問させていただきたいのですが、以前CIALISの投稿が載っておりましたので現地にて購入、効果の程は投稿以上に凄まじいものでした。処方した際は食後2時間後で20mg、アルコールは夕食時にビールを [続きを読む]
  • 【2004年5月11日】外道健康相談室、薬止めたい
  • 先生ご機嫌いかがですかソンカーンにビタミン剤が手に入らずイライラしていた外道ヒロです。あの日のロリはいかがでしたでしょうか?この淫行医者!関係なかったです・・・。さて、今日の相談は思わぬモノが手に入ってしまったのです。その処理に先生のご高配を仰ぎたく相談にあがりました。入手したモノは先生の奥様もかつてご愛用だったハルシオン(UP JOHN)でした・・・。先生も知ってのとおり、ここ10年ほど、オレにとっての [続きを読む]
  • お知らせ
  • "Internet Archive"に保存されているデータが、約一ヶ月半分欠落しているので、「復刻版 赤ハゲ先生のヅラヅラ草」は5月5日までお休みいたします。それまでは隔日で、「復刻版 外道健康相談室」を掲載いたします。ご了承くださいませ。画像と記事の内容は全く関係ありません。 [続きを読む]
  • 赤ハゲ先生のヅラヅラ草、2007年3月24日 隣人の死
  • 以前も言及したタミフルですが、厚労省が一体どんな責任逃れをするか楽しみにしていました。さすが東大出のお役人様たちですね、賢いです。段階を追って途中経過を報告する、という作戦に出ましたか。  僕の予測では次回の発表はインフルエンザの流行が終った頃に、「調査の結果、明確な因果関係は発見されなかった。」となると思うのですが、みなさんはどうお考えでしょうか?あれだけ鳥インフルエンザで世間を煽 [続きを読む]
  • 赤ハゲ先生のヅラヅラ草、2007年3月20日 ノンブア村脅迫事件
  •  5年前、Y組の親分(当時は企業舎弟)とタイへ外道旅行に行ったことがあったのだが、今回、その親分から相談があった。何でもこの親分が所有する竹林が毎年、近隣者に荒され、タケノコがごっそり持っていかれるのだ、という。  それで頭に来るので、カミさんに荒される前にタケノコを収穫してしまって欲しい、というのである。僕はタイでは日本と違って土の中にある小さいうちにタケノコを収穫することをこの親分 [続きを読む]
  • 赤ハゲ先生のヅラヅラ草、2007年3月17日 ビンちゃんがバンコクでテロ計画
  •  都知事選挙がもうすぐ告示になる。無党派などと言っているが石原が自民で浅野が民主であることは明らか。僕は自民党が嫌いだから心情的には浅野を応援したいが、これだけは別だ。いろんなスキャンダルはさておいて、米中韓にこれだけはっきり物が言える政治家は石原以外にいない。勿論国会議員でないからこそここまで言えるのだろうが、それでも絶対日本に必要な政治家だと思う。  例えば入学式、卒業式における国 [続きを読む]
  • 赤ハゲ先生のヅラヅラ草、2007年3月12日 ケップさんの悲劇
  •  (本来は明日更新なのですが、本日ケップさんが帰国してしまいます。内容が内容なのでケップさんがゴチャゴチャ言わないうちに更新しちゃいますね。)  先週の水曜日に外道オフ会があった。僕は電車の中でボケーっとしていることが出来ないので、書店に寄って本を買った。それがちょっと古い本で「新・トンデモ現象 56の真相」。  ジャンプが創刊されるまで、僕の愛読書はサンデーだった。そこには [続きを読む]