A さん プロフィール

  •  
Aさん: 野球オヤジ”A”のブログ
ハンドル名A さん
ブログタイトル野球オヤジ”A”のブログ
ブログURLhttp://89blog.info/
サイト紹介文プロ野球から高校野球まで、色々な野球の話題について語ります
自由文選手紹介、野球論、記録紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供238回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2016/07/31 13:43

A さんのブログ記事

  • 中日 森野将彦 引退
  • 中日、森野が引退か。39歳。世代交代は仕方ないかな。でもいい選手でした。長打力もあったし。意外だったのはゴールデングラブ賞はファーストで取っているんですね。やっぱりサードの印象が強いけど。中日の生え抜きだしコーチ入りして近い将来監督候補の可能性も出てくるでしょうね。 [続きを読む]
  • 藤原恭大(ふじわら きょうた)
  • 藤原恭大(ふじわら きょうた)所属:大阪桐蔭ポジション:外野手(左投げ左打ち)生年月日:2000年5月6日出身地:大阪府豊中市出身中学:豊中五中(枚方ボーイズ)身長:181cm体重:80g三拍子そろった外野手で早くもプロ注目の選手。大阪桐蔭では1年夏からレギュラー。2017年、センバツ優勝。2017年、U18侍ジャパンメンバーに2年生で選ばれ1番打者としてプレー。枚方ボーイズ時代は報徳学園、小園海斗と同期。 [続きを読む]
  • 広島カープ優勝
  • 広島カープ優勝おめでとう!2年連続の優勝。今カープの黄金期と言っていいでしょう。マエケンが抜け、黒田が抜け、それでも成長しているというのは選手層の厚さなんでしょうね。今のカープを支えているのはタナ(田中)、キク(菊池)、マル(丸)の3人。この3人がケガなくプレーし続けているのが大きいですね。同級生のこの3人が今28歳で丁度選手のピークの年齢でしょう。いずれこのバランスが崩れる時が、緒方監督が苦労す [続きを読む]
  • 金本監督 複数年契約
  • 阪神が今年で2年契約が切れる金本監督に3年くらいの複数年契約を準備しているらしいですね。球団は采配を認めているということだと思うけど、阪神ファンは厳しいからな〜複数年契約をしていても結果が出なければ当然、途中でクビになる可能性も十分あり得るでしょう。プロ野球の監督の契約年数って、有って無いようなもの。要は結果次第。あと3年やるとすると通算5年。結果を出し続けるって大変だと思う。 [続きを読む]
  • 中村奨成 木製バットに課題
  • 甲子園で大ブレイクした広陵の中村奨成捕手。甲子園でのパフォーマンスが強烈だっただけに、U18侍ジャパンでも期待したのですが苦戦してましたね。甲子園疲れもあったと思いますが、それ以上に木製バットへの課題が見えたようです。本人がコメントしているように、芯が狭くなる分意識しすぎてスイングが小さくなっていたようです。今後はどこでプレーするにしても木製バットへの対応は必須。いい課題が見えたのではないでしょうか [続きを読む]
  • 小園海斗(こぞの かいと)
  • 小園海斗(こぞの かいと)所属:報徳学園ポジション:内野手(右投げ左打ち)出身地:兵庫県宝塚市出身中学:光ガ丘中(枚方ボーイズ)身長:178cm体重:73kg遠投110m、50m5秒8枚方ボーイズ時代は全国優勝を経験し、U15代表メンバーにも選ばれ世界大会優勝も経験。報徳学園では1年春からベンチ入り。2017年春センバツでは打率500。2017年U18侍ジャパンメンバーに2年生で選ばる。 [続きを読む]
  • 巨人 沢村 施術ミス
  • 今年肩のケガで1軍登板のない巨人・沢村拓一投手は球団トレーナーの施術ミスだったんですか?怖いわ〜こんなことあるんですね。当然プロ野球に所属するトレーナーですから、きちんとした資格を持ったプロだと思うのですが。石井球団社長と鹿取GM、そしてトレーナーが沢村に謝罪したらしいが、場合によっては選手生命にかかわる問題。既に今年は登板できてないわけだし、既に選手生命に影響していると言ってもいいと思いますが。 [続きを読む]
  • U18 高校野球
  • カナダ戦、負けちゃいましたね。どうも打てないね〜今年のU18侍ジャパンの売りはバッティングだと思うので、どうしても期待して見てしまいますが、期待が大きいだけに物足りない気がします。今日は清宮くんにホームランが出ましたが、安田くんや中村くんも甲子園のイメージではもっと打ってくれるものと期待しているのですが。やっぱりピッチャーの違いなんでしょうね。外国人投手は力があるのでU18世代でもバンバン150キロ台のボ [続きを読む]
  • 侍ジャパン(2017) U18メンバーと3年前のU15メンバー
  • 現在カナダで戦っている侍ジャパンU18メンバーですが、今の年代の3年前(中学3年生)時代のU15メンバーってどう違うのか調べてみた。すると、3年前も侍ジャパンのメンバーに選ばれて今回もメンバーに選ばれている選手は一人だけでした。それは横浜高校の増田珠選手。当時は長崎リトルシニアから選出。当時は清宮くんも安田くんも選ばれていないんですね。チョット以外。高校3年間の実績って大きいものですね。 [続きを読む]
  • 青木宣親 メッツと契約
  • ブルージェイズを自由契約になっていた青木宣親選手がメッツと契約濃厚となったとか。今季3チーム目。とりあえずプレーできることが最優先でしょうからよかった。数字的にもまだまだメジャーで十分頑張れると思うので、プレーできるチャンスが何よりです。ところでメッツとの契約は今シーズンまでなんでしょうか?その辺の情報が分からない。 [続きを読む]
  • 大谷翔平 160キロ
  • 久しぶりに大谷翔平が予告先発ということで、楽しみに家に帰ってきたのですが私が中継を見た時は既に降板していました。残念。でも160キロ先発で球場は盛り上がったみたいですね。やはりファンをワクワクさせる選手です。それを打るのも、やはりプロですね。実践を積めば、勝ちも近いでしょう。 [続きを読む]
  • 侍ジャパン U18 クリーンアップ
  • 侍ジャパンU18メンバー、無事カナダに到着したみたいですね。道具は遅刻したみたいですが。明日開幕か。楽しみ。今年の侍ジャパンU18のクリーンアップがどんなメンバーになるのか気になりますね。今のところ4番が清宮くんで、その前後を広陵の中村くんと履正社の安田くんが打つような感じになりそうですね。豪華やわ〜 ところで、ちょっと思ったのが、この3人共、各チームでは3番バッターなんですよね。そこがちょっと面白いと [続きを読む]
  • 中京大中京 優勝 高校軟式野球
  • 高校野球、中京大中京が全国制覇!と言っても、甲子園ではなく兵庫県の明石トーカロ球場で行われた軟式野球。決勝は茨城県の茗渓学園相手に1−0のスコアだそうです。いかにも軟式野球のスコアですね。硬式の甲子園大会は68本のホームランが出て記録を更新する程の打高投低でしたが、軟式は未だに投高打低傾向。軟式ボールは飛ばないから仕方ないですけどね。軟式野球は注目度も低く、当然中継もないでしょうけど頑張りましたね [続きを読む]
  • 侍ジャパン U18メンバー 2017
  • 監督 小枝 守 元拓大紅陵高校野球部監督ヘッドコーチ 大藤 敏行 元中京大中京高校野球部監督コーチ 米澤 貴光 関東第一高校野球部監督コーチ 東 哲平 敦賀気比高校野球部監督投手11 清水 達也 花咲徳栄 3年13 川端 健斗 秀岳館 3年14 三浦 銀二 福岡大大濠 3年15 山下 輝 木更津総合 3年16 櫻井 周斗 日大三 3年17 磯村 峻平 中京大中京 3年18 徳山 壮磨 大阪桐蔭 3年19 田浦 文丸 秀岳館 3年捕手10 中村 奨成 広陵 3年22 古賀 悠 [続きを読む]
  • 広陵 中村奨成 甲子園の成績
  • 85年、PL学園・清原和博選手の1大会5ホームランの記録を32年ぶりに更新した広陵・中村奨成選手の2017年甲子園の最終的な記録をメモ。中京大中京 5打数 4安打 2本塁打 3打点秀岳館   4打数 3安打 1本塁打 3打点聖光学院  4打数 3安打 1本塁打 4打点仙台育英  5打数 2安打 0本塁打 0打点天理    5打数 4安打 2本塁打 7打点花咲徳栄  5打数 3安打 0本塁打 0打点 [続きを読む]
  • 広陵 中村奨成 母子家庭
  • 広陵の中村奨成捕手。甲子園で大ブレイクですね。今年は早実の清宮くん一色かと思ったら、終わってみたら一番名を上げたのは広陵の中村奨成。その中村奨成くん。テレビで紹介されていましたが母子家庭で育ったそうですね。知れべてみるとお母さんは44歳。私と同級生か。家族の事は家族にしか分かりませんが、母子家庭で名門校の正捕手を育てるって大変だったのではないかと想像できます。どんな部活も同じかも知れませんがスポー [続きを読む]
  • 西川僚祐(佐倉リトルシニア)
  • ジャイアンツカップで優勝した千葉県・佐倉リトルシニアの主砲、西川僚祐くん凄いですね。中学3年生が東京ドームでフェンス越えの満塁ホームランって。それもそのはず。中学3年生なのに体格は身長182cm、体重92kgだそうです。もう体格は立派な大人。来年どこの高校に進学するのか分かりませんが1年生から高校野球界を賑わせる予感。気になるのは進路ですね。このくらいの選手なら、全国の強豪校から声がかかっているんでしょう [続きを読む]
  • 仙台育英 対 大阪桐蔭 魔物現る
  • 出ましたね。甲子園の魔物が!「仙台育英 対 大阪桐蔭」のゲーム。1点リードされて9回2アウト、ランナー無しまで追い込まれた仙台育英がまさかの逆転サヨナラ勝利。甲子園の魔物が今年も現れたって見てて感じました。9回2アウトの場面からライト杉山君がセンター前のヒット。そして盗塁成功。ま〜〜ここまでなら普通の粘りって気もしますが、徐々に魔物が近づいている予感。。。。そして、あのまさかのプレー。万事休すと思 [続きを読む]
  • 秋山拓巳 同世代
  • 阪神の秋山拓巳投手が特大ホームランを打って金本監督もビックリしてましたね。でも高校時代は48本のホームランを打っているバッターだったんですよね。秋山拓巳投手と言えば、個人的には甲子園での印象が残っています。愛媛、西条高校のエースとして出場した甲子園。テレビで見て「ガタイの良い投手だな。」と思った印象が残っています。秋山拓巳投手が出場した甲子園と言えば2009年。この年の注目選手は花巻東の菊池雄星投手でし [続きを読む]
  • 明豊 対 神村学園
  • 九州勢対決となった明豊(大分)対 神村学園(鹿児島)戦、いいゲームでしたね。結果は延長12回、サヨナラ押し出しで明豊が勝ちましたが、ハラハラ・ドキドキの接戦。今大会、ここまででは一番盛り上がった試合じゃないでしょうか。甲子園らしいと言うか。所々魔物の顔も覗いたような。。。 [続きを読む]
  • 菊池雄星 2段モーションで反則投球
  • 昨日の楽天VS西武戦。西武の菊池雄星投手が急に2段モーションの反則投球をとられる事件。確かに前から2段モーションっぽいなとは思っていただけど、シーズン終盤のこの時期に急に反則投球をとるって審判はどうかしてると思うな。菊池雄星投手も春のキャンプで確認していて、今までとられていないのに「今更」って思うのは当然だよな。反則投球ならもっと早く指摘すべきでしょ。眞鍋球審「どうかしてるぜ!」 [続きを読む]