sesu さん プロフィール

  •  
sesuさん: 前十字半月ブログ
ハンドル名sesu さん
ブログタイトル前十字半月ブログ
ブログURLhttp://sesu.jp/
サイト紹介文前十字靭帯損傷と半月板損傷の診断を下された30代男の奮闘記です。再建術と半月板縫合をしました。
自由文前十字靭帯損傷(断裂)と半月板損傷の受傷経験者による復帰までの道のりやリハビリの内容、グッズなど必要な知識や奮闘記を載せているブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 345日(平均1.9回/週) - 参加 2016/08/01 17:57

sesu さんのブログ記事

  • 土砂降りの中走ったら風邪を引くらしいですね
  • どうも!S-esuです。金剛筋シャツ、一日着た感想ですが…特にありませんね(笑)小さいシャツを着ている感じです。ただ、ずっと来ていると締め付け感を少しだけ感じるようになりました。これが効果があるのかどうかは・・・少し経ってみないとわかりませんね。このシャツ、小さいものを着ているだけあって、体のラインがびっちり見えるのですが、なんとなくお腹がやばい気がする…いままでそんなに感じていなかったのにシルエットが [続きを読む]
  • 金剛筋シャツがついに家に届いたお話し
  • どうも〜!S-esuです。更新が滞ってまして大変申し訳なく思っています。仕事が大変なことになっているのと、先週風邪を引いてしまいまして書く余裕がなくなってしまっていました。なんとか熱も下がってPCに座っているところです。33歳にもなって39度以上の熱を出すとさすがに堪えますね。先週末は熱のピークで記憶もあいまいになっています(笑)金剛筋シャツが届きましたさて、前回に書いていた金剛筋シャツですが、やっと本日(7月 [続きを読む]
  • 退院後の痛みのケアは非常に重要です
  • 前十字靭帯や半月板の手術後、退院してからのアイシングは非常に大事です。もしかしたら入院中のアイシングよりも重要なのかもしれないと私は思っています。入院したことがある人、または親しい人が入院したことがある方はわかるかもしれませんが、入院中の病院内だけの生活は非常に規則正しく、更にいろんな患者に対応するため平坦に作られています。急な段差はないと言っても過言ではありません。(リハビリ室は除く)そして、や [続きを読む]
  • 半月板除去手術をした時の症状を解説します。
  • 半月板を受傷してしまい手術になってしまった時、縫合手術にするか半月板を除去するか、選択することになります。縫合して治る可能性があるのでしたらつらいリハビリがありますが縫合手術にした方が確実に良い結果を生みます。しかし、半月板の縫合ができないほどに損傷してしまった場合は再生が見込めないので除去を余儀なくされてしまいます。では、除去した際の症状はどのようなことが起こるのでしょうか。詳しく書いていきたい [続きを読む]
  • ダイエット企画第一弾を購入します!!
  • どうも〜!S-esuです。暑い日が続いてきましたね。暑いのは苦手ですが一気に体重を落とすチャンスですので今年の夏は頑張ります。ちなみに、このページから検索で来てくれた方のために・・・当ブログは前十字靭帯と半月板を受傷してしまった男の復帰までの奮闘を書いているブログです(笑)ちょっと体重が増えてしまったのでダイエットをしていますのでダイエットの内容になってしまっていますが決してダイエットが主な内容ではない [続きを読む]
  • 体重が減らないのでダイエット企画をすることにしました!
  • どうも!S-esuです。引き続き毎日頑張っています。思い返してみれば、一番最初に前十字靭帯断裂をしたのが6月前後でしたので、ちょうど2年経ちました。と、いうことは・・・2年間まともにバスケットをしていないということになりますね。長いです。中学や高校でしたらほぼ活動期間が終わってしまうレベルです。社会人で良かった・・・のか?すでにバスケットの仕方がわからなくなってしまっています。復帰したとしてもみんなが思っ [続きを読む]
  • 前十字靭帯術後、退院してからの外出の不安と危険
  • 手術して退院ののち、人それぞれいろいろな生活があります。その全員に共通して不安なのが、『立って歩かなければいけないこと。』ではないでしょうか。通学するときも、通勤するときも、買い物に行くときも、みんな少なからず歩かなければいけません。一般の人からは想像ができないほどの恐怖を感じます。「本当に会社にたどり着けるのか?」「この足で電車に乗っても大丈夫なのか?」「車運転できるのか?」そんな恐怖心を煽るた [続きを読む]
  • 膝のケガを予防する方法をケガをした人が話してみる
  • 当ブログは私自身が前十字靭帯と半月板の損傷を経験し、その中で私が勉強したこと、体験したことをだらだらと書いています。私が経験したことがこれから同じような境遇に遭ってしまった方の参考になればと思いブログを書き始めました。しかし、根本はそんな損傷などしないことが一番です。・・・というわけで、今回は『膝のケガの予防』について書いていきたいと思います。なぜ膝はケガをしてしまうのか?そもそも、膝のケガはなぜ [続きを読む]
  • 【半月板損傷】保存療法が行える4つの条件
  • 半月板を受傷してしまった時、基本的には手術をお勧めします。これはいろんなところで書いていますが、損傷した半月板はよほど少しの損傷でない限り再生しないからです。そもそも、半月板の周辺にはほとんど血管が通っていません。膝の可動を邪魔しないようにするためです。では、どうやって栄養を取り入れているのか?その役目を果たすのが『関節液』です。関節包の中に満たされている関節液から少しずつ栄養を取り入れているので [続きを読む]
  • 体重増加が止まらないので3つの理由を考えた
  • どうも!S-esuです。筋トレ、頑張っています。しかし、筋トレだけでは深刻な問題が出てきてしまいました。それは、体重増加です。今までも少しずつ体重は増えていってしまっていたのですが、ここ最近、更に増えてしまいました。現在、85キロ以上あります。お腹のぷよぷよが目立ってきてしまっています。これはまずい…体重が増加し続ける理由を考えてみた原因として考えられることがいくつかあります。・筋トレ不足結構ハードにや [続きを読む]
  • 膝によく効く3つの成分を配合したサプリメント
  • 膝の状態を少しでも良くするためにはリハビリは重要です。適切に膝を動かし可動域を広げ、スムーズな膝の動きを取り戻さなければいけません。手術した後も同じです。膝に穴をあけられて筋を再生し、半月板も損傷しているようなら縫わなければいけません。これも適切なリハビリが必要不可欠になります。しかし、それだけでいいというわけではありません。適切な栄養補給も大事なことになります。膝に必要な3つの栄養素膝の構成に必 [続きを読む]
  • 筋トレばかりなので近況報告をしてみることにしました
  • どうも!S-esuです。また半月板の損傷を確信した私ですが、まだ抗っています。必死に筋トレをしています。心なしか最近、右足が太くなってきたような気がしています。さて、やっぱり復帰すると決めてブログも更新していきたいのですが、いかんせんやってることが筋トレだけなので書ける内容が同じ事しかなく、かなり更新がスローペースになっています。そこで、今回は私の最近の状況でもだらだら書いていこうかと思っています。大 [続きを読む]
  • リハビリのモチベーションを保つたった3つの方法
  • スポーツをして怪我をしてしまい、手術を伴うような長期離脱をした時、リハビリを行うことになります。前十字靭帯の手術もした時も同じです。受傷してから手術までは早くても約1か月、手術から復帰までの期間で約8か月かかります。言葉にしてしまえば短い期間ですが、実際に体験してみると非常に長く感じます。このまま復帰できないのではないかと疑ってしまうほどに長く感じます。私の場合も同じです。バスケの経験年数は約20年に [続きを読む]
  • 筋トレを真面目にやりだしたら時間が無くなった・・・
  • どうも!S-esuです。仕事が立て込んでおりましてなかなかブログが更新できていません。すいません。そういえば、Twitterにちらっと書いていますが、私、月に一度1泊で鹿児島に行きます。鹿児島中央駅の近くに用事があり行くのですが、夜になるといつもは飲みに行くのですがたまに先方が忙しかったり仕事がちょっと遅くなったりで一人で夜ご飯を食べることがあります。どこかいい店しりません?いつもはそんな時、コンビニでどこで [続きを読む]
  • 手術しないで筋トレを頑張ることにした
  • 半月板のロッキングから早2週間経ちました。あれからバスケットは今のところやっていません。どうしようか迷っているところです。「さすがに引退かなぁー」と覚悟しましたが、どうにもこうにも引退できそうにありませんね。このまま終わるのもシャクだなーと感じているところですが、ある人から、「絶対に引退はダメだ。半月板なら筋トレで太ももバキバキにすれば何とかなる場合も多い、何とかして見せろ。お前の背番号は取ってお [続きを読む]
  • バスケット復帰からの再度半月板受傷の疑い
  • どうも、S-esuです。深刻な体力不足に悩まされています。無事に復帰を終えて練習と試合に積極的に参加できていますが、1試合持つ体力が全くありません。ちょっと真面目にやっていれば2ピリオド目の後半で体力の底が来ます。ツイッターで何度かつぶやいていますが、バスケットってこんなに疲れるっけ?状態です。こればかりは経験を積んで体力を戻すしかありませんけどね。普通に走っているだけでも体力は戻りますが、なんでしょう [続きを読む]
  • 手術後と入院中にタバコは吸えるのか?
  • 最近、タバコを吸っている人は減っていますね。喫煙者には厳しい世の中になっています。喫煙者にとって急な禁煙は耐えがたいストレスになります。入院中、タバコが吸えないかどうか気になりますよね?私も喫煙者(今はアイコス)で、前十字靭帯の手術をするとき、吸えないのかどうか、非常に気になりました。(スポーツやっているのに喫煙者ってどうなの?ということは言わないでくださいね(´・ω・`))体験談としてそんな疑問に答 [続きを読む]
  • バスケット復帰の日
  • どうも〜、S-esuです。2017年3月26日、この日は私にとってとても大きな日になりました。前回載せていた通り、この日は私のバスケットボール復帰戦の日です。大会とは言え、出場チームが少ないからか、予算がないのかよくわかりませんが、上の大会に行くチームが決まっている上での大会で、出場チームは親善試合のようなノリで参加してきます。私にとっては自分のチーム以外の人達と初めて行う試合で、とても大きな一歩です。前日は [続きを読む]
  • いよいよ3月です。バスケ復帰の月がやってきました。
  • いよいよ3月に入りました。早くも花粉症がつらい時期です。最近は練習にも相当体が慣れてきて動けるようになってきました。急な緩急にもしっかりと足がついてきてくれます。激しい接触をすると少しまだ怖さが残っていますが、何とかできるようになってきました。練習ではゴール下でのポストプレイやリバウンド参加など、ケガをする前の動きは相当できるようになってきています。やっているレベルはまだまだですが、練習のたびに動 [続きを読む]
  • リハビリが痛くてもやらなければいけない理由とは?
  • リハビリはつらいですよね。手術した後、結構すぐに開始しなければいけません。前十字靭帯の手術の後は1日空けて、半月板の手術の場合は手術翌日にはリハビリ開始となります。最初のリハビリの内容は可動域の確保と患足の筋肉の強化と歩く練習がすべてです。書いてみると非常に簡単です。・可動域の確保基本的に足の曲げ伸ばしのみです。・筋肉の強化自重のみで膝を伸ばし、上下する運動です。・歩く練習そのままです。健康な体で [続きを読む]
  • 手術をしてから順調にスポーツ復帰に近づいています
  • どうも!S-esuです。更新がだいぶ遅くなってしまいました。2週間ぶりの更新です。心配させて(いない)しまい申し訳ありません。この2週間、数回の練習を行いました。私は元気です。以前に書いた通り、筋トレもしっかりやっています。心なしか力もついた気がします。体重はというと・・・変わりません。なぜだ!!!かなり本格的な動きも可能になりました前回、自分自身に課した課題ですが、「空中の接触プレイを怖がらない。」か [続きを読む]
  • 腕立て伏せで絶対に気を付けるべき7項目を紹介
  • 前回のページはすみませんでした。気を取り直して・・・今回は現在行っている筋トレを紹介します。最近になって筋力が足りないことが明白になってしまったこともあり、筋トレの内容を少し強化しました。これで少しは筋力が上がってくれれば嬉しいですね。現在行っている筋トレメニューと内容現在行っている筋トレを書き出します。本当はジムで本格的にトレーニングをした方がいいのはわかっていますがなかなか時間が取れずに自宅筋 [続きを読む]
  • よくわからないページになってしまいました。
  • 今回、よくわからない内容になってしまいました・・・あれでしたらこのページは飛ばしてください(笑)前のページ体重を測ってみたら激増していた件について次のページ-腕立て伏せで絶対に気を付けるべき7項目を紹介練習から数日たっていますが、膝が腫れています。昨日がピークでしたが、なぜか腫れています。感覚的には膝の中に何かがいるようです。血がたまっているのかな?水かな?間違いなく日曜日の練習が原因ですね。たくさん [続きを読む]
  • 重心が高すぎてうまく体を使えていませんでした
  • どうも!S-esuです。本日も練習に行ってきました。先週立てた目標を意識しながらやりましたよ。ポストプレイでしたね。はい、ちゃんとやりました。出来たかどうかは別にして、ゴール下でボールもらってがつがつ行きましたよ。しかし、やはりプレイ自体を体が覚えていません。力が入らないので相手を押すことができないのです。何回かトライして、考えてプレイしていました。プレイしながら考えていると今までは普通にできていたこ [続きを読む]
  • 体重を測ってみたら激増していた件について
  • 筋トレがきつい!深刻な筋力不足を露呈してから筋トレに励んでいます。リハビリ的なものではなく、ちゃんとした感じです。両足でスクワットを行っています。足上げも負荷を加えて両足です。上半身も特に力を入れていませんでした(今後も鍛えませんが)。しかし、体幹は鍛えておかなくてはいけません。体幹を鍛えておけば急なあたりにも大きなバランスを崩さずに済みます。膝にもいいですね。更に、単純に当たりに強くなるので前回 [続きを読む]