sesu さん プロフィール

  •  
sesuさん: 前十字半月ブログ
ハンドル名sesu さん
ブログタイトル前十字半月ブログ
ブログURLhttp://sesu.jp/
サイト紹介文前十字靭帯損傷と半月板損傷の診断を下された30代男の奮闘記です。再建術と半月板縫合をしました。
自由文前十字靭帯損傷(断裂)と半月板損傷の受傷経験者による復帰までの道のりやリハビリの内容、グッズなど必要な知識や奮闘記を載せているブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 242日(平均2.3回/週) - 参加 2016/08/01 17:57

sesu さんのブログ記事

  • 手術後と入院中にタバコは吸えるのか?
  • 最近、タバコを吸っている人は減っていますね。喫煙者には厳しい世の中になっています。喫煙者にとって急な禁煙は耐えがたいストレスになります。入院中、タバコが吸えないかどうか気になりますよね?私も喫煙者(今はアイコス)で、前十字靭帯の手術をするとき、吸えないのかどうか、非常に気になりました。(スポーツやっているのに喫煙者ってどうなの?ということは言わないでくださいね(´・ω・`))体験談としてそんな疑問に答 [続きを読む]
  • バスケット復帰の日
  • どうも〜、S-esuです。2017年3月26日、この日は私にとってとても大きな日になりました。前回載せていた通り、この日は私のバスケットボール復帰戦の日です。大会とは言え、出場チームが少ないからか、予算がないのかよくわかりませんが、上の大会に行くチームが決まっている上での大会で、出場チームは親善試合のようなノリで参加してきます。私にとっては自分のチーム以外の人達と初めて行う試合で、とても大きな一歩です。前日は [続きを読む]
  • いよいよ3月です。バスケ復帰の月がやってきました。
  • いよいよ3月に入りました。早くも花粉症がつらい時期です。最近は練習にも相当体が慣れてきて動けるようになってきました。急な緩急にもしっかりと足がついてきてくれます。激しい接触をすると少しまだ怖さが残っていますが、何とかできるようになってきました。練習ではゴール下でのポストプレイやリバウンド参加など、ケガをする前の動きは相当できるようになってきています。やっているレベルはまだまだですが、練習のたびに動 [続きを読む]
  • リハビリが痛くてもやらなければいけない理由とは?
  • リハビリはつらいですよね。手術した後、結構すぐに開始しなければいけません。前十字靭帯の手術の後は1日空けて、半月板の手術の場合は手術翌日にはリハビリ開始となります。最初のリハビリの内容は可動域の確保と患足の筋肉の強化と歩く練習がすべてです。書いてみると非常に簡単です。・可動域の確保基本的に足の曲げ伸ばしのみです。・筋肉の強化自重のみで膝を伸ばし、上下する運動です。・歩く練習そのままです。健康な体で [続きを読む]
  • 手術をしてから順調にスポーツ復帰に近づいています
  • どうも!S-esuです。更新がだいぶ遅くなってしまいました。2週間ぶりの更新です。心配させて(いない)しまい申し訳ありません。この2週間、数回の練習を行いました。私は元気です。以前に書いた通り、筋トレもしっかりやっています。心なしか力もついた気がします。体重はというと・・・変わりません。なぜだ!!!かなり本格的な動きも可能になりました前回、自分自身に課した課題ですが、「空中の接触プレイを怖がらない。」か [続きを読む]
  • 腕立て伏せで絶対に気を付けるべき7項目を紹介
  • 前回のページはすみませんでした。気を取り直して・・・今回は現在行っている筋トレを紹介します。最近になって筋力が足りないことが明白になってしまったこともあり、筋トレの内容を少し強化しました。これで少しは筋力が上がってくれれば嬉しいですね。現在行っている筋トレメニューと内容現在行っている筋トレを書き出します。本当はジムで本格的にトレーニングをした方がいいのはわかっていますがなかなか時間が取れずに自宅筋 [続きを読む]
  • よくわからないページになってしまいました。
  • 今回、よくわからない内容になってしまいました・・・あれでしたらこのページは飛ばしてください(笑)前のページ体重を測ってみたら激増していた件について次のページ-腕立て伏せで絶対に気を付けるべき7項目を紹介練習から数日たっていますが、膝が腫れています。昨日がピークでしたが、なぜか腫れています。感覚的には膝の中に何かがいるようです。血がたまっているのかな?水かな?間違いなく日曜日の練習が原因ですね。たくさん [続きを読む]
  • 重心が高すぎてうまく体を使えていませんでした
  • どうも!S-esuです。本日も練習に行ってきました。先週立てた目標を意識しながらやりましたよ。ポストプレイでしたね。はい、ちゃんとやりました。出来たかどうかは別にして、ゴール下でボールもらってがつがつ行きましたよ。しかし、やはりプレイ自体を体が覚えていません。力が入らないので相手を押すことができないのです。何回かトライして、考えてプレイしていました。プレイしながら考えていると今までは普通にできていたこ [続きを読む]
  • 体重を測ってみたら激増していた件について
  • 筋トレがきつい!深刻な筋力不足を露呈してから筋トレに励んでいます。リハビリ的なものではなく、ちゃんとした感じです。両足でスクワットを行っています。足上げも負荷を加えて両足です。上半身も特に力を入れていませんでした(今後も鍛えませんが)。しかし、体幹は鍛えておかなくてはいけません。体幹を鍛えておけば急なあたりにも大きなバランスを崩さずに済みます。膝にもいいですね。更に、単純に当たりに強くなるので前回 [続きを読む]
  • 暇つぶしで入院生活を有意義なものに変えましょう
  • 入院生活はかなり自分の時間を持つことができます。前十字靭帯の手術の時は夜や朝の起床時間前はやることがありません。朝は弱い人でもおそらく、規則正しすぎる生活のお陰で起床時間前に目が覚めてしまうことでしょう。そして、半月板の手術の時はリハビリもないのでほぼ一日暇人です。最初こそ世間から解放された気分でいっぱいになり、嬉しささえ感じますが数日すれば暇です。時間がたくさんあって膝以外の場所は元気なわけです [続きを読む]
  • 深刻な練習不足が露呈し、明確になった2つの課題
  • 1月22日こんばんは!S-esuです。本日も練習に行ってきました!引き続き膝の方は順調です。急な切り返しはもちろん、患足でのジャンプや着地も出来るようになっていました。一週間ごとにできることが増えていっています。一緒にやっている人からも「どんどん調子上げてるな!」と言われました。純粋にうれしいです。今の調子なら3月の大会に間に合うような気がします。練習後の膝の様子練習後の膝の様子ですが、これまた今までとは [続きを読む]
  • サイト名変更しました。旧【前十字靭帯・半月板損傷奮闘記】
  • 以前から検索してみていただいてくれた方、わかりづらくてすいませんでした。サイト名を【前十字靭帯・半月板損傷奮闘記】から【前十字半月ブログ 前十字靭帯と半月板の損傷を乗り越える為に】に変更させていただきました。サイト名変更の理由ですが、もともと私はこのブログを2度の損傷で意気消沈してけど頑張っていこう!という気持ちを表明したかったこと、また、同じような境遇の人にやる気をと思って立ち上げたのですが、少 [続きを読む]
  • 手術後1日目で怒られる人はあまりいないかもしれない
  • 前日に無事に前十字靭帯と半月板の手術を終えて次の日ですが、基本的に一日中安静にしていなければなりません。暇です。朝に膝に刺さっていたのかどうかはわかりませんが、何かを抜きます。そのあとは一応、松葉づえをついてトイレくらいは行ってもいいのですが、正直今まで松葉づえなんて使ったことがなかったので、今一使いこなせません。なぜか脇の支えから外れるんですよね。腕の力だけで使おうとするとそうなるみたいです。し [続きを読む]
  • 前十字靭帯再建術後の抜釘(ばってい)は必要なのか?
  • 抜釘(ばってい)手術をする、しないは完全に任意です。前十字靭帯再建術を行うと脛骨(すねの骨)に靭帯を止めるためにボルトを埋め込まれます。埋め込まれるボルトはチタン製で人体には影響がありません。ボルトがある日常生活での影響日常生活を送るうえでボルトがどのような影響を与えるのでしょうか。1. 触った時に謎の感触がある。ひざ下の傷周辺ですね。手で軽くなぞってみるとボコッと感触があります。しかし、飛び切り痛 [続きを読む]
  • スポーツ復帰にはサポーターが必需品になる理由
  • 前十字靭帯再建術を行ってから復帰までの期間は約10か月です。そして、半月板縫合を行ってから復帰までの期間は約半年です。では、この期間を過ぎたらすぐに今まで通りの動きができるのでしょうか?筋トレ頑張ったし、走り込みも頑張ったから全然大丈夫でしょう!なんてことはありません。答えはNOです。復帰可能な時期になっても手術したところに痛みはあるし、激しい運動をすれば腫れます。更に、再損傷の恐れがある時期はご存知 [続きを読む]
  • バスケットの練習に行ってきました
  • 2017年1月15日本日、練習に行ってきました。膝の裏がまだ少し気になるところですが、ここで立ち止まるわけにはいきませんからね。膝の裏も気になりましたが、それ以上に気になったことは・・・今週、全く筋トレできていない!!なぜか私の仕事が膨大になってしまい、今週帰宅するのが午前2時とかになってしまいとても筋トレができる状況になかったのです。土曜日も仕事でしたので本当に全くできていませんでした。ストレッチだけは [続きを読む]
  • 前十字靭帯再建術後の生活における服装の注意点
  • 前十字靭帯の手術をするとかなりがっちりした装具を付けることになります。これですね。装着したらこうなります。おそらくですが、どこの病院で手術しても同じものを購入することになるのではないでしょうか。約9万円します・・・高いです。必ず高額療養費の申請を出しましょう。この装具、かなりがっちりしているだけあって機能はいいです。しっかり膝を保護してもらっている感じが出ます。しかし、問題があります。場所が場所な [続きを読む]
  • 膝の裏が痛いので調べてみた結果
  • 少し更新が遅れてしまいました。今週は毎日仕事が非常に遅くなってしまい帰ってくるのが午前2時とかで・・・職場の人から顔色悪いと心配される始末でしたよ(笑)そんなわけで、更新を待っててくれてた人、すいませんでした。(いない)膝の裏の痛みが強い日曜日の練習から少し膝に変化が出ました。変化というほど大きなことではないですが、個人的に結構気になります。それは、膝の裏の痛みが強いのです。前回書いた時は膝の裏の違 [続きを読む]
  • バスケットボール復帰に向けての本格練習開始
  • 本日、2017年1月8日です。夜に本年初のバスケットボールをしてきました。本格復帰に向けての大きな一日です。結果としては・・・最高のスタートを切ることができました!!年末に行った内容とそんなに変えることはできないかなと思っていましたが、膝の調子は良好でスムーズに動けました。実は開始する前は不安だらけでした練習に行く前、実は不安だらけです。年末に行ったときは最初からそこまでやる気はなかったのでそこまででは [続きを読む]
  • アンクルウエイトがリハビリに非常に良い2つの理由
  • 前十字靭帯や半月板の手術して退院してから非常に役に立つアイテムでアンクルウエイトがあります。非常にリハビリに役に立ちます。私は2度膝の手術をしましたが、その両方で一番お世話になったリハビリアイテムがアンクルウエイトです。これから手術という人は必ず購入しておくことをお勧めします。何度も言います。非常に役に立ちます。アンクルウエイトはなぜ役に立つのか?3度も役に立つと書いたアンクルウエイトですが、具体的 [続きを読む]
  • モバイルルータが意外にも入院中に役に立つ
  • インターネットは大変便利です。いつでもどこでも外の社会とつながることができます。突然インターネットが使えなくなる時があります。非常に不便ですよね。どうしていいかわからなくなります。プロバイダが完全にダメになった時はもうどうしようもありませんが、ただ「回線が使えない状態」にあるだけの時も多いです。入院の時も「回線が使えない状態」にあり、通常インターネットは使えません。デイルームにはWi-Fiが飛んでいる [続きを読む]
  • 氷嚢を手術の際に必ず購入していおきたい理由
  • まず、何が何でも必要になるのが氷嚢(アイスバッグ)と製氷機です。これは必ず準備しておきましょう。入院前に準備するよう病院から指示があると思いますが、最悪の最悪、持っていかなくても何とかなります。病院ですからね。持ってなければ怒られるでしょうけど貸してもらうことができますし、氷も大型の製氷機が各フロアにあるので困ることはないです。しかし、退院して自宅に帰ってからはどうでしょう?無いものは無いです。い [続きを読む]
  • バスケットボール本格復帰に向けての準備
  • いよいよバスケットボール復帰に向けての本格練習が始まります。1月8日が今年最初の練習日です。時間がないですがしっかり体作っておかないといけませんね。ちょっとサボっていた筋トレに精を出します。今まで使っていたトレーニングチューブが切れてしまったので新しいのを買いました。これでなんとなく意欲が沸きます。トレーニングチューブはいろいろな箇所が鍛えられるので非常に有能なのですが、私が購入したオレンジのものは [続きを読む]
  • 半月板や前十字靭帯を損傷したときの筋力低下
  • 前十字靭帯や半月板を損傷したとき、太ももの筋肉は著しく15%〜50%の筋力が低下すると言われています。私もそんなに落ちていないと思っていましたが筋肉量はとても落ちていました。そのため、リハビリでの筋力アップは必須となるわけです。私の場合ですが、日記にも書いてありますし、前十字靭帯再建術後の痛みの強さとリハビリ内容にも書いてある通り、かなり筋トレは頑張っていました。毎日毎日飽きてはいましたが人生で一番筋 [続きを読む]
  • 2017年でバスケットボールの完全復帰を目指します
  • 新年、明けましておめでとうございます。2016年はどんな年でしたでしょうか。私はというと仕事に手術にあたふたしっぱなしでした。2017年はどんな年にしたいですか?私の目標は・・・バスケットボールへの完全復帰です。思い返してみれば受傷したのが2015年の6月です。1年半、本気でバスケットボールができていません。長いですね。それでもまだバスケットボールをやりたいと思えているのは本当に私がバスケットボールが好きな事と [続きを読む]