ショップ店長 さん プロフィール

  •  
ショップ店長さん: コルクマット情報
ハンドル名ショップ店長 さん
ブログタイトルコルクマット情報
ブログURLhttp://interiorcorkmat.seesaa.net/
サイト紹介文コルクマットの情報を書いてます
自由文コルクマットの情報を書いてます
やさしいコルクマットがおすすめです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 171日(平均3.8回/週) - 参加 2016/08/01 18:53

ショップ店長 さんのブログ記事

  • 収納ベッドは便利
  • こんにちはネット通販情報です新しい年が始まり,新しいベッドの購入をお考えの方もいますねベッド選びは,とても悩んでしまいますねベッドはとても大きく,部屋に合わなかったり欲しいベッドとちょっと違ったなぁ〜ベッド一度購入すると,長年使いますね自分の部屋に遭った,使い勝手のいいベットを選びたいですねたくさんの種類のベッドがありますがネットショップ通販情報では,収納ベッドをお勧めします収納ベッドのメリット収納ベッ [続きを読む]
  • いつも訪問ありがとう
  • いつも訪問ありがとうございますこのブログは多分放置しますこちらのブログでショップの商品など書く予定です良ければ見てくれると嬉しいですネットショップ通販情報http://onlineshop-fan.seesaa.net/ [続きを読む]
  • 寒さにコルクマットはとてもいい
  • とても寒くなってきましたねフローリングの床はとても寒くて生活をするには辛い季節になってきましたやさしいコルクマット専門店では人気のコルクマットを販売していますコルクマットは断熱性に優れているので寒い冬にぴったりです冬でも暖かくコルクマットは天然の木材を使用しているので肌触りが良く寒い冬でも裸足で快適に生活ができます寒い時期に絨毯やカーペットを敷くにもいいのですが掃除などのお手入れが大変ですコルクマ [続きを読む]
  • 30?のコルクマットがいい場合
  • コルクマットが30?の普通サイズががいい場合狭い場所に敷くときコルクマットを狭い場所に敷く時は.大判サイズでは大きい分もちろん向いていませんコルクマットを敷くのが狭い場所は.脱衣所やトイレ.キッチン.玄関などですね大判サイズだと2枚並べると90?の大きさになってしまいます敷く場所のサイズをあらかじめ調べてコルクマットを購入しないと.たくさんカッターでカットしないといけなくなりますよく汚れる環境のときコ [続きを読む]
  • コルクマット45?大判タイプのメリット
  • コルクマットはたくさんのメーカーから商品が出ていますがやさしいコルクマットには30?の普通サイズと45?の大判サイズの商品がありますコルクマットは大判サイズと普通サイズのどっちらがいいのでしょうかそれはコルクマットを購入する理由やコルクマットを敷く場所によりますトイレのような狭い場所に敷のに.大判サイズのコルクマットを敷くのは難しいですねとても広い場所のリビングに普通サイズを敷き詰めるは向いていま [続きを読む]
  • コルクマットは夏は涼しく快適.冬暖かで省エネ
  • コルクマットは夏は涼しく快適.冬暖かで省エネですコルクマットとは.好きな形につなげて床に敷けるクッション性があるマットです優しい天然素材であるコルクは.呼吸するので夏はとても涼しく冬は暖かいそざいですコルクマットは基本ジョイント式なので.自由に組み合わせてお部屋に敷く事ができます汚れがひどくなったら水でサッと洗うことができますフローリングで.子供やペット.高齢者は滑って転倒してしまいますねコルクマットは [続きを読む]
  • コルクマットと布団の相性は
  • コルクマットの上に布団をしいても大丈夫なのか布団の下にコルクマットを敷くと温かいのかコルクマットと布団の間にカビは生えてこないかコルクマットに上に布団を敷くとどうなのか気になりますねコルクマットと布団の相性はいいですコルクマットの上に布団を敷いても何も問題はないですフローリングの上にコルクマットを敷けば暖かいですね布団の下にコルクマットを敷いた場合でも.コルクマットが床の冷気を遮断してくれて.布団の [続きを読む]
  • コルクマットはおすすめ
  • コルクマットが大人気ですコルクマットは.ニトリやIKEAなど家具店やネット通販.ホームセンターで大人気の商品ですコルク素材のジョイント式のコルクマットマットですコルクマットの人気はどこにあるのでしょうか昔は畳が主流だった日本のお部屋の生活様式が今ではフローリングを床材にする家庭も多くなってきましたでもフローリングは.材質が硬く冬場はとても冷たいく.足音などが響くなどの問題がありますそんな時.フローリングの [続きを読む]
  • やさしコルクマットが人気の理由
  • コルクマットの中でも,やさしいコルクマットが人気ですその理由の1つが.コルクマットに天然素材の高品質のコルクを使用してるからです高密度のコルク材は.抗菌作用にも優れているのでコルクの栓に用いられていますコルクマットはカビが生えにくくてダニの発生の心配もないので.肌の弱い赤ちゃんにも安心ですダニやカビのアレルギーを持っている方のアレルギー対策としても有効ですもし転倒しても弾力性が高いので安心できます赤ち [続きを読む]
  • コルクマットは大粒と小粒どっちがいいの
  • コルクマットを購入する時.大粒と小粒どっちがいいのでしょうかコルクマットには大粒のコルクを使ったものと小粒の物がありますが.どちらがいいのか悩んでしまいますよね小粒の物と大粒の物どちらがいいのか考えてみましょう大粒だと強度が落ちるてしまいます長い時間コルクマットの上を歩くので.人間の体重がかかる商品の性質上.強度は大事ですコルクマットを折り曲げたり引っ張ったりすると.割れたりひびが入ったり.曲がったりし [続きを読む]
  • コルクマットの掃除
  • コルクマットってお手入れが簡単ですね普段.コルクマットをどうやって掃除していますか掃除機でホコリなどを吸い取るのが一般的ですね飲み物や食べ物をこぼした時はすぐに雑巾などで汚れを拭き取っていますね汚れがひどく汚れが取れない場合は.水洗いをするとこれ位になりますコルクマットの掃除には掃除機がピッタリですねホコリや髪の毛や食べかすなどを.簡単に吸い取ってくれますコルクマットのジョイント部分のちょっとした隙 [続きを読む]
  • 絨毯よりコルクマット
  • 朝が寒くなる日が続くようになりましたそろそろ絨毯やカーペットを床に敷こうか考えている方も多いのではないでしょうかでも待ってください絨毯やカーペットは掃除などいろいろ大変ですもっといい床材がありますそれはコルクマットですカーペットや絨毯はクッション性がないですカーペットは厚みはありますがクッション素材ではないので衝撃を吸収できません転んだ時や物を落とした時の衝撃は多少軽減されますがあまり効果はありま [続きを読む]
  • 犬の滑り止めにコルクマットを
  • 近頃は.室内で犬を飼うご家庭は多くなりました家の中を走り回るのが大好きな元気な犬ですが.走り始めの数歩を足を空回りしてしまったりフローリングの床を滑りながら走ったりしますねでも.犬の足には大きな負担がかかってます犬は走るのが大好きで.足腰が強い感じがしますが実際には犬の脚の関節は強くありません毎日フローリングの床で生活していると.関節を痛める原因になってしまいます犬はもともと屋外での生活で.室内の滑りや [続きを読む]
  • コルクマットが冬におすすめ
  • コルクマットは冬にとてもお勧めですコルクマットにはいろんなメリットがありますが.冬は特にコルクマットはメリットがありますその理由は暖かいからですねコルクマットは足元を本当にとても暖かくしてくれますコルクマットが暖かい理由は厚みがあるから絨毯やカーペットなどに比べて.コルクマットは厚みがありますフローリングに絨毯を敷いてみたけど.意外と絨毯の表面はヒンヤリします毛足があって触り心地がいいので暖かくは感 [続きを読む]
  • 10月10日は転倒防止の日
  • 10月10日は何の日か知ってますか体育の日・マグロの日・缶詰の日・銭湯の日・釣りの日・冷凍めんの日・トレーナーの日・トートバッグの日・萌えの日・島の日いろいろありますね実は10月10日は転倒防止の日でもあるんです高齢になると転倒しやすくなります転倒してしまうと.高齢者は骨粗しょう症など若い時より骨折をしやすいからで二なっています高齢で骨折してしまう度.一生寝たきりになり.介護をしてもらわないといけなくなり [続きを読む]
  • コルクマットの上に家具を乗せても大丈夫か
  • コルクマットの上に家具を乗せても大丈夫なのかコルクマットを購入するうえで.家具を上においても大丈夫なのか気になりますねコルクマットを床に敷く場合に置いてある家具をどうすべきか.という事を考えたことはありませんかコルクマットの上に乗せても大丈夫な家具ばかりなら別にいいのですが.実際にコルクマットの上に家具を敷いてみないと分からない事が多いですコルクマットに家具を乗せるとどうなるのでしょう家具が不安定に [続きを読む]
  • コルクマットのカビの原因と対策
  • コルクマットのカビの原因と対策コルクマットにカビがはぅせいしにくいのは有名ですがコルクマットにカビが発生してしまうことがありますかと.聞かれることがありますコルクは防水性があるので.水回りにとても強い性質なので.カビが発生しにくい素材ですしかし使う環境によって湿度が異るので.敷きっぱなしの状態にすると.カビが発生しないとは言えません敷きっぱなしにして使うと.カビが発生してしまうこともありますコルクマット [続きを読む]
  • コルクマットの掃除
  • 暑い夏も終わり涼しい秋がやってきますね夏場に汚れたり.汗や体の湿気を吸い込んだコルクマットを掃除するのにちょうどいいですねコルクマットの掃除の仕方はとても簡単ですコルクマットは適切な掃除やお手入れを定期的にする事でコルク特有の快適さを保つことができて.長持ちさせることができますコルクマットのお手入れは簡単ですコルクマットは.お手入れが難しいというイメージを抱かれる方もいらっしゃるかもしれませんがコル [続きを読む]
  • コルクマットは1年中使える
  • コルクマットはとても人気ですなぜそんなに人気があるのでしょうかそれは1年中使えるからです絨毯やカーペットは冬は暖かくて快適ですが.夏はとてお暑いですねフローリングの床だと.夏は涼しいですが冬はとても冷たく足裏が冷えますコルクマットは断熱性にとても優れているので.冬でも裸足でも暖かいので大丈夫ですコルクマットは表面がサラッとしているので.夏の汗で足裏がべとつく不快な感じがないので夏は涼しく冬は暖かく.と [続きを読む]
  • コルクマットのメリット
  • コルクマットのメリット赤ちゃんや高齢者の事故防止にコルクマットは最適です何と言ってもコルクマットの最大のメリットは.赤ちゃんや高齢者の転倒や転落の怪我から守る事ですフローリングなどで滑って転倒した時とても痛いですね怪我押してしまう場合もありますコルクマットはクッション性に優れているにで.赤ちゃんや高齢者が転倒して時に衝撃を吸収してくれるので怪我を防いでくらます高齢者が転倒してしまうと骨粗しょう症など [続きを読む]
  • ダニ対策にはコルクマットを
  • この時期.敷物のダニ対策が気になりますね夏の湿気が多い日が続いたので.絨毯やカーペットに湿気が溜まりダニが大量発生しますダニアレルギーで.苦しんでいる方は沢山いますこの時期.絨毯やカーペットにはダニがたくさんいます掃除機で掃除してもダニアレルギーの原因である.ダニやダニの死骸.ダニの糞は綺麗に取れませんダニ対策で.何かいい方法はないのでしょうか織物というのはダニにとってとても快適な環境です温度と湿度が保 [続きを読む]
  • コルクマットは人気
  • コルクマットはどんな商品コルクは.乾燥地帯で産まれた素材でです2000年以上の歴史があるコルクは.古来は酒瓶や樽の蓋などに利用されていて現代ではスマートフォンのケース素材の物まであります熱がこもらず湿気を溜めこまない性質のため.床に敷くマットとして人気がありますお馴染みのコルクマットですが.小判から大判の物まであるのでリビングや子供部屋.キッチンや風呂場までどんな場所にも敷く事ができます表面をEVAという [続きを読む]
  • 子供の喘息対策にコルクマットを
  • 子供が喘息で悩んでいる家庭は多いですね小児喘息は.アレルギーが原因の大半です子供が咳をしているので風邪と思っていたら胸が苦しそうに動いてあえぐように呼吸する小児喘息とはどんな病気なのか小児喘息の定義は.発作的に喘鳴を伴って.呼吸困難を繰り返す疾患ですこれには.両親からの遺伝や体質とアレルゲンや受動喫煙などの環境因子が絡み合って発症します気管支に慢性的な炎症があって.気道過敏性により気管支の粘膜がむくん [続きを読む]
  • コルクマットで裸足の生活を
  • 家の床は基本フローリングそんなお宅が増えていますフローリングは掃除はとても楽ですが.子供が転ぶとゴンとぶつけて痛そうフローリングは冬はとても足裏が冷たいそこでおすすめしたいのがコルクマットほこりも出ないし冬は足裏が暖かフローリングにするのが当然だと思っていました和室ならともかく普通フローリングにしますよね小さい子供や犬などのペットだとよく転んでしまいますフローリングだと.転倒して怪我をしやすいですね [続きを読む]
  • コルクマットは赤ちゃんやペットに最適
  • コルクマットを購入する時いろいろ悩みますねコルクマットは.どの商品が人気があるのか?赤ちゃんのなめるたりかじったりしても安全なコルクマットはあるの?赤ちゃんのお昼寝用に通気性がよく使い心地のいいコルクマットが欲しいリビングや和室.テーブルの下に敷くもので最適なコルクマットは?子供部屋やフローリングに敷く耐久性の強いコルクマットは?玄関やキッチンで冬場の底冷えが気になるので台所でも使える防水性の高いコ [続きを読む]