サンクチュアリーのライラック さん プロフィール

  •  
サンクチュアリーのライラックさん: ライラックのブログ
ハンドル名サンクチュアリーのライラック さん
ブログタイトルライラックのブログ
ブログURLhttps://lilac.muragon.com/
サイト紹介文サンクチュアリー教会との出会いで今までの偏り複雑な思考回路をシンプルにするためのブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供497回 / 365日(平均9.5回/週) - 参加 2016/08/02 08:52

サンクチュアリーのライラック さんのブログ記事

  • 統一マークの指輪をはずしている人その心は?
  • 何故? 信じた信仰から人は去るのか? 先祖代々受け継がれる信仰から守られて生きている人たち… 受け継いで守ればよいのに、何かを求めて信仰の旅に出る人たち。 真の家庭のもとの王家に、なかなか…思考回路が…繋がらない人もいます。 人は何かで変わりメシヤを受け入れ、何かで変わりメシヤから去る… 統一マークの指輪をはずしている人その心は? 教会が恥ずかしい… 純潔を純血を教会からは見いだせないから… 石に [続きを読む]
  • 三大異端
  • ちょっと寄り道して、遠くの方から眺めたサンクチュアリブログになる気がします。 今日は黙々と考えた事。 それは、神父と修道女、結婚もせずに一生を独身で過ごした方々、 一夫多妻制の宗教観を持つ方々、 そしてモルモン教の事。 私がモルモン教だという訳ではなく、統一教会、お父様が聖和されてからのゴタゴタゴタゴタ…を、眺めていた夫が、モルモン教の本を読んだり、新興宗教の、類似点、夫の独り言を、聞き流していま [続きを読む]
  • 親類が霊界へ旅立つ
  • 虫の知らせ…虫の知らせなのか私はよく寝て三時頃目が覚めてそれから朝ごはん作り、出かける準備、私の母は、なかなか眠れなかった。 親類が霊界へ旅立つときは、虫の知らせのような事もあります。 韓日家庭、孫達を通して両国は憎しみではない、反韓でも反日でもない、誰もが味わいたくても味わえない、恩讐を超えた世界。 韓国の親類が悲しむと日本の両親も悲しみが伝わる。 教会の中でも反韓反日感情、顔の一ミリ下ですべて [続きを読む]
  • 鎮痛剤では誤魔化せない
  • 今日から私の持病が急性期に入り、痛みとの付き合いが何日か続きそうです。 痛みとの付き合い、痛みも私が振り返らなくてはならない、反省点、生活面、心身、霊的な面などなど… 神経の奥深く、骨の奥深くまで、痛み出す… 朝四時から動き出し、仕事も、頑張る! 土日は限界、何もしないで2日間絶対安静!出来たらいい。 痛みとの付き合い… 目に見えない痛み… 鎮痛剤では誤魔化せない私の場合の痛み。 なんと弱く、生か [続きを読む]
  • 謙虚で謙遜でいつも控えめだった人たち
  • 核兵器… 世界人類、地球星までも破滅へと向かうと、知りながらも… 悪なる破滅への動機を持ってこれを保持しょうと躍起になっている人間たち。 闇の霊界からの誘いの囁き、 呪いへの誘い、 すべてを破壊したい… サタンの最後の発悪。 核兵器を保持している国は大国と呼ばれる国々、(ウィキペディアでいろいろ調べたらなるほどなるほど……頼り過ぎ…?…、しかし役にも立ちます。) 日本に落とされた原爆は、攻撃のため [続きを読む]
  • すべての始まりがもうすぐ…
  • 私が!何が間違っている〜 のか〜! 私が!何を悪いことしたのか〜! 愚かで判断力もないくせに、無知で幼いくせに! そう言いきって… 癒しと救い、恩恵もない礼拝、お母様をあれほど酷く言うなど、全く訳わからん! そうでしょうか… 亨進ニムに、 従う者たちは、 傲慢であっては、遠のく… 何もない、ついていくと病が治る、悪霊を追い払ってもらう… 期待しない方が良い… 病が治った!そんな宗教ならどれほど人は [続きを読む]
  • シリアスタイム
  • シリアスタイムだそうです。 アメリカは資本主義社会です。金の動く方へ行かざるを得ません。 しかし、共産主義社会は、根底にサタンがうごめいています。 愛の減少感と恨みと空腹と気が狂うほどの恩讐への敵討ち。 身体のない意識体は身体へ侵入! 霊的無知の私たちは蚊が刺したか?ムズムズかゆいな…ぐらいの感覚。 サタンとともに目的遂行、完成!おさらば! 何があったかわからない私達の身体はこうしてふわふわ浮いて [続きを読む]
  • 心配するより行動
  • たとえ小さな国であっても、一国を思う思いは皆同じ、か、それ以上。 北朝鮮は国の意向に反する者達には死を与え、国主への絶対愛絶対忠誠絶対命を捧げるものを作り上げる。 また、そうしなければ、その国には住むことができない… 逃げようとしても、国境線は張り巡らされアリ一匹も通れない監視が、引かれている… そんな国が世界を相手に、主義を主張し、世界の大国と、肩を並べて戦う勢いが、常識を超えてしまっている。 [続きを読む]
  • 笑っている場合では無いでしょう
  • ブログ村を散歩しながらいろんなところから、いろんなうわさ話や、井戸端話が聞こえますね〜 みなさんいろんな考えを持っておられますね〜 同じ兄弟姉妹、祝福家庭とは口ばかりで、みんなのご子女様を必死で支えて他のご子女様は除け者扱いですね… お父様の権威に戻る祝福の意味とは? メシヤに祝福をもらう価値とは? 堕落とは? 罪とは? 祝福受けていない人はわざわざ権威に戻ることもないので関係ないことですが、祝福 [続きを読む]
  • せっかく生きているのにもったいなかよ
  • 9月、吹く風も、秋が来たよ〜 週末は服の整理でもしましょうか… 今日は非常にスピリッツが疲れましたよ。アフリカ系アメリカのメンタルの不安定な方のお陰で…疲れました。 私なりに霊的戦いをしていました。 どんな戦い方をしたのか? いつかお話しましょう… 家に帰ったら美味しそうなトマト??がありました。 わざわざ持ってきてくださったのですね… いつもいつもありがたい祝福家庭のご家庭です。 これから来る日 [続きを読む]
  • 亨進ニムを通して悟らされた事
  • 亨進ニムの説教、キングスレポートは、サンクチュアリのブログで詳しく書かれていますので私はマイペースでサンクチュアリをみつめながら書いていこうと思います。 ブログを始めて一年が経ちました。 読んでくださる方々時折、コメントしてくださる方々、ありがとうございます。 ブログ村にサンクチュアリ教会があることも感謝です。 アメリカ生活も長く、人生半分は海外生活です。 この頃引っ越ししました。 夜明け前からサ [続きを読む]
  • 奇跡はないはずです
  • 今日は日記風に書こうと思います。 前の記事がインパクトがあり過ぎましたか…… 8月25日は、私の父の誕生日でもあります。 かれこれ両親とは11年も会っていません… 日本にいつか帰ろうと思ってもなかなか動けない、仕事もなんとか続くくらい、腰も自己管理で持ちこたえているので、飛行機には乗れるだろう… いつ…帰ろう… 両親も、ファーストクラスならアメリカまでこれるかもしれないけれども、そんなお金もないし [続きを読む]
  • 金正恩氏のお母さんはめぐみさんだった…
  • 北朝鮮問題、日韓問題、 拉致被害者の中にめぐみさん、ご存知ですか? やはりこの方がお母さんらしいですね。 めぐみさんのお母さんが北朝系の天皇家の血統だそうです。 そのお母さんめぐみさんのおばあさんが朝鮮王朝最後の李 垠(り ぎん)皇太子に嫁いだのが 元日本の皇族(梨本宮方子女王)である李 方子(り まさこ)皇太子妃だそうです。 憶測にしてはリアルすぎます。 真実にしてはおそろしすぎます。 これは、 [続きを読む]
  • 考えすぎるとストレス性胃炎になりそうです。
  • 韓半島南北統一を市民たちの目線から見たら?? 誰も口に出さない本音を抱えながら、全体主義、触らぬ神に祟り無しの、事なかれ主義、動かされているかもしれない世論について行く。 北のスローガンは、韓国を敵視してますよ。 それでも涙涙の民族主義で愛と許しと統一を信じますか? 『強い韓国』 なるのか?なせるのか? 敵は姿を変えあの手この手で巧妙に何かを壊そうと必死です。 最終目的は? こんな時だからこそ洞察 [続きを読む]
  • おばあちゃんの訓読会
  • サンクチュアリのキャンプも無事に終わりました。 子どもたちも参加させてもらいました。 去年のキャンプでどんな所に寝泊まりするのか、免疫力がついたので、準備万端で望んだようです。 ファミリーキャンプ。 子供が小さい頃にたくさんの思いで作れるときに作る良き機会でしょうね。 子供が小さい頃はどこにも連れていけなかった〜 み旨〜摂理〜 そして子どもたちは決してそんな教会の奴隷にはなるまい!とけついしたので [続きを読む]
  • 神は追いやられたものを尋ね求められる
  • シャボン玉さんのブログの記事読みました。それぞれが独立していくのでしょうか… 私も組織は、堅苦しく思います が… 今日のサンクチュアリ礼拝に、○○グループも参加しています。 韓氏オモニの真の姿を知っているのはお父様とカインとアベル三代王権だけではないかと思います。 韓国のサンクチュアリが 何かとても、大変な状況らしいと感じます。 亨進ニムが韓マザー、幹部、を激しく打たれるとき、根底には『真の愛』な [続きを読む]
  • お父様のみ言を読むと神霊が宿っている。
  • 八百万の神ではなく… かつては人間だった方々が神様として崇められる… そうではなく! 聖書でいう神様。 神様を根っこの先から忘れてしまったわけだから、 神様がわかるなんて本当におかしな話。 しかしね〜 神様は命と愛を通してずっとずっと昔っから、遥はるかの昔っから呼び続けてこられたのかもね。 神様を知らない忘れてしまって、終いには神様なんていない! たくさんの天使たちを神様と思っている人、 無神論者 [続きを読む]
  • サンクチュアリは、お母様を泣かせた!
  • 私のよく知る姉妹は韓国の田舎で無農薬農家を目指しているとか、 今、韓国では卵が大変なことになっているそうな… 美味しい卵が食べれない…… 悲しいね…… 無農薬で米を作るとなると、それはそれは草取りに毎日田んぼに出掛けて、チェックしないといけませんね… 大変そう…… 日本で農家をしている、家庭連合の祝福家庭も、なんと!なんと! 農業に地域社会のスケジュールに、借金返済のための仕事に、追われ追われて、 [続きを読む]
  • 礼拝参加してきました。
  • Pennsylvania まで礼拝に参加しました。 勝利されたカインとアベルの教会ですね〜。 ○○グループも、参加していました。 サンクチュアリキャンプも始まりました。 子供も参加しています、が、 私が思うにキャンプと言うより訓練! 神の国を造るため〜 神の国を守るため〜 子供達は未来の宝物! この世にも訓練はいろいろあります、が、自然の中で霊性を磨く訓練は特別でしょう。 為に生きる!恩讐を愛する [続きを読む]
  • 祈祷力
  • 38度線の停戦時間も、明日はどうなるか? 国進ニムの預言はあたっていたと本気で驚いています。 世界の、国の、家族の、私の、 明日の事、読める者と読めない者、 ブログを訪ねて読んで下さりありがとうございます。 お会いしたこともない方もいらっしゃると思います。 ライラックは今、深い深い瞑想と祈りに導かれております。 アメリカのニュースも必ずノースコーリアの状況が伝えられます。 日本人の赤ちゃんから老人 [続きを読む]
  • 良心が目覚めます。
  • メシヤ論ですか… 韓氏マザーもメシヤ 幹部の先生方もメシヤ 国家のメシヤ 氏族のメシヤ メシヤになりたい人はみんなメシヤ! 良心に尋ねましょう。 答えはみんな良心がわかっています。 わからない? なが〜いなが〜い時間をかけて解説する講師の言葉にコントロールされますか? 人の考えは言わせとけばいいのです。 ゴタゴタゴタゴタ……… もっとシンプルに生きたいと思いませんか? 論争好きな宗教家も多いですよ [続きを読む]
  • 戦争を知らない子どもたちが戦争へと向かう…
  • 聖書でも比喩や喩えで表現される性の問題、 科学的に見たらどうなるのか? お父様の初期の頃の6マリア…幾人のマリアがいたか? 宗教を開祖する人たちも、 世界を制覇しようと夢見たジンギスカンも、 孔子も、 我が種こそは!世界一!蒔きしたことだろう… 戦争でも勝利者たちは種蒔き… 命… 愛… 生まれて… 死に向かって時間は、流れる。 意識…念… 繰り返される歴史… 戦争を知らない子どもたちが戦争へと向か [続きを読む]
  • 恩讐なんて愛せないくせに
  • 韓国に嫁いだ兄弟姉妹たちは、神様の希望、 メシヤの希望、 だったとしみじみと感じます。 だからこそ、同じ祝福家庭の、大先輩家庭も、原理的に観た、韓日家庭日韓家庭の意味と、勝利したらとんでもない、我々を追い越してしまうぞ〜、 そう思った先輩家庭もいたはず。 一人二人〜 今では何人の韓日日韓家庭が残っていることかしら… 日本国韓国の霊的アベルの意味を持ち開拓の兄弟姉妹たち… 頑張りましたよ… とてもと [続きを読む]
  • お父様の声が聴こえます
  • 引っ越しも無事終わりました。 頭がふらふらしています。この歳になって引っ越しは体力の限界を感じます。 引越し先は白人の隣人たちばかりの静かなところです。 挨拶周りも終わり 一週間のバケーションも終わり もうすぐ子どもたちの夏休みも終わります。 今のところポルターガイスト現象は無し… 敏感な神経持ちなので家との相性は大事と考えています。 今日は虹も出たり月も満月だったり新しい環境も静かで隣人も良さそ [続きを読む]