どらせな さん プロフィール

  •  
どらせなさん: 峠の涼風
ハンドル名どらせな さん
ブログタイトル峠の涼風
ブログURLhttp://tougenoryoufuu.blogspot.jp/
サイト紹介文山登りの休憩中の「頬を撫でる一抹の涼風」が好きで、ブログのタイトルを決めました。
自由文関東中心の山々に登っています。記事の内容は、山に登った記録や感想を中心に、軽い文章で記載しています。
別途、三つのコーナーを持っています。
・科学の目で見る山登り
  山登りを科学的に分析したエッセイです。
・温故知山の山登り
  山に関係する言い伝えのエッセイです。
・動画コーナー
  山登りの記録動画や、オリジナルソングを載せています。

よろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 266日(平均1.8回/週) - 参加 2016/08/02 09:49

どらせな さんのブログ記事

  • 「ユーシン〜鍋割山」のお知らせ
  • 管理人からの注意喚起となります。今回のコースは、難易度(体力★★★技術★★★)が割と高いコースになっています。以下のことが可能な方、注意が守れる方のみの参加となりますので、よろしくお願いします。コース全体おける注意事項◆ロングコースなので、8時間を歩ける体力があること ※所要時間は9時間ぐらいになると思います。  経験のない方はご遠慮ください。◆真っ暗な隧道、日没下山の可能性があるので、ヘッドランプ [続きを読む]
  • 「蝶々結び」って歌、ご存知ですか?
  • 久しぶりの歌話題です。不思議な匂いがする歌詞と曲ですね。昨年(2016年)の8月に発表された歌で、朝の情報バラエティ番組「スッキリ!」のテーマ曲でもありました。まずは、先入観なしで聞いてみてください。「蝶々結び」の動画へ聞いたことがあるとか、知っている方、多いのでは^^歌っているのはAimer(エメ)さんというシンガーです。不思議な声ですね〜そして…単純な歌詞のようで…人のつながりを考えさせられます。深い… [続きを読む]
  • カタクリもイワウチワも!体力勝負の天地山
  • カタクリとイワウチワの両方を見るというコンセプトで、奥多摩のバリエーションルートを歩きました。なかなかの急登体力勝負の行程でしたネ^^久しぶりに登山後の筋肉痛が発生しました(歳かなぁ…)◆4月10日(月)日帰り 奥多摩◆行先: 海沢カタクリ山〜天地山〜鋸山◆所要時間:8時間◆コース:(鋸尾根まで)バリエーションルート白丸駅8:45〜数馬峡橋〜海沢カタクリ山〜天地山登山口〜小ピーク〜天地山〜鋸尾根合流点〜( [続きを読む]
  • 山登りの歳時記−5月はどこへ行く?
  • いよいよ春本番です。春の花の妖精たちも、どんどん色づいていきます。ここちよい風を受けて、気持ちのいい新緑の中を歩く!山の季節が始まります。さて、どこへ行こうかな?4月から開催中  高尾山若葉まつり(〜5/28の土日祝日)5月01日(月)武甲山山開き5月02日(火)八十八夜5月03日(水)憲法記念日  秩父三峯神社奥宮山開祭5月04日(木)みどりの日5月05日(金)こどもの日 立夏  男体山山開き5月08日( [続きを読む]
  • 大失敗、まぼろしの福寿草!
  • 本来の予定ルート峠の涼風初の大失敗!目的地に行きつかず敗退です。せっかくの好天気だったのに…本日の記事は、反省文になります。道なき道のコースなので事前調査必要だったか!と…反省しきりです。◆4月2日(日)◆行先:「秘密の花園〜大ドッケ」失敗 → 手前の884m峰で敗退◆歩行時間:参考にならないのでパス最初の失敗細久保集落への入り口を見逃し、天目山林道を歩きすぎました。時間がかかり過ぎているので引き返す。 [続きを読む]
  • まるでシンデレラのような山姥伝説
  • 伝説が残る簗沢地区洋の東西を問わず、昔話にはよく似たパターンがあります。もしかして、伝説の根拠の出所が同一? と疑いたくなるほど似ています。今回の記事は、山姥伝説のひとつ「糠福米福(ぬかふく・こめふく)」の姉妹の物語についてお話ししたいと思います。まるでシンデレラの話そのままですよ^^bよく似た話は全国(世界中に)に残っているのですが、今年5月に縦走予定の西吾妻山の西方に位置する地域(米沢市簗沢地 [続きを読む]
  • ハナネコノメと梅の花 景信山
  • 満開の梅林と早春のハナネコノメを同時に鑑賞したい。しかも人が少ないほうがいい。景信山への登山で、最もマイナーなバリエーションルート「東尾根」経由で登ってみました。◆3月12日(日)◆行先:景信山〜小下沢梅林〜高尾梅郷◆所要時間:6時間5分◆コース:日影バス停9:15〜ハナネコノメ群生地〜小下沢梅林入口〜東尾根(バリエーション)〜景信山〜ザリクボの滝〜小下沢林道〜小下沢梅林〜日影バス停〜天神梅林〜小仏川遊歩 [続きを読む]
  • 山登りの歳時記−4月はどこへ行く?
  • 4月になると桜の開花とともに、関東周辺の低山の山開きが続きます。いよいよ、ヤマノボラーがわくわくする季節ですね^^春の妖精たちが低山を中心に活躍することでしょう〜おっと!皆さんも活躍する季節ですね^^b3月から開催中  やまきた桜まつり(〜4/7)  長瀞さくらまつり(〜4/23)4月01日(土)エイプリルフール 筑波山神社座替会  大月さくらまつり(〜4/19)  成田夢牧場 夜桜ライトアップ(〜4/2)4月02日( [続きを読む]
  • 登山と花粉症
  • 待ち遠しい初春がやってきました。道端にも時々、春の妖精たちを見かけるようになりました。思わず笑みが…でもどらにとっては、春は小悪魔花粉の季節でもあります。この季節のどらの一日は、窓を開けた時の連続するくしゃみから始まります。今回の科学の目は、どらの天敵「花粉症」について書きたいと思います。春の低山登山は、まさにスギ・ヒノキ花粉の発生地に飛び込むようなもの^^;同じ悩みの人が多いので、参考になるよう [続きを読む]
  • 何とも言えない不思議アニメ ワカコ酒
  • 不思議な味わいのアニメ発見^^;OLが酒の肴をつまみながら、ひたすらお酒を飲むだけのショートストーリー!こんなのあり?の気分ですが…なんか、ほっこりするんですよね。あるある〜と納得しながら観るアニメでした!酒飲み必見!それだけです(キッパリ)WEBコミック「ぜにょん」より漫画へジャンプアニメへジャンプ(おしまい) [続きを読む]
  • 連続するアップダウン 飯能アルプス
  • ご当地アルプスの名前は伊達じゃない!登っては下り、下っては登る、アップダウン連続の体力コースでした。とはいえ参加のみなさん、下山後も体力が余っているように見えましたが…2月18日(土)天覚山〜多峯主山〜天覧山所要時間:6時間20分参加者:ひまわり、アビー、めーちゃん、ぷう、こまくさ、どらコース東吾野〜(破線ルートに変更)〜天覚山〜東峠〜久須美坂〜(バリルート)〜多峯主山〜天覧山〜(雛人形見学)〜飯能駅豪 [続きを読む]
  • ポカポカ陽気の藤野15名山「矢ノ音」
  • 急な飛び入り参加発生の個人山行でした。以前、藤野15名山の記事を書いたものの、矢の音には登っていない…これは行かねばと決意しての山行です。これで大月までの、中央線北側の山々は全制覇です^^b2月13日(月)行先:矢ノ音〜孫山所要時間:4時間20分コース:藤野駅9:35〜日野〜大沢ノ頭〜イタドリ沢ノ頭〜破線の尾根筋〜矢の音〜山頂直下のバリルート〜ショウノ塚〜大明神山巻道〜孫山〜作業中のバリルート〜与瀬神社〜1:55 [続きを読む]
  • 山登りの歳時記−3月はどこへいく?
  • みなさん、3月はどこの山へ登りますか?去年は3月21日に東京で桜が開花しました。山ではもう少し先になりますが待ち遠しいですね。気の早い春の妖精たちには会えるかな?どこへ行こうかな…(注)日付は変更されていることがあります。2月から開催  曽我別所梅まつり(〜3/5)  河津桜まつり(〜3/10)  湯河原梅まつり(〜3/12)  越生梅林梅まつり(〜3/20)  筑波山梅まつり(〜3/20)  みかも山・早春の花祭り( [続きを読む]
  • 富士山の絶景に感動!十国峠
  • 真鶴岬めぐりの後、湯河原の娘宅で宿泊。早起きしなくてもいいと気が楽になり、久々の酒盛りコースへ。案の定、二日酔い気味の状態でのスタートとなりました(反省)よ〜く考えたら、昼間の真鶴岬めぐりでも飲んでいたので、ビール4,000ml/焼酎コップ一杯/ワイン×ボトル半分の飲酒量でした。と言う状況なので、ケーブルを使ったこと許してくださいネ^^;本当のことを言うと、朝、胃がシクシク痛むような…感じでした…◆1月29 [続きを読む]
  • 岬めぐりと海の幸 真鶴岬
  • 山登りならぬ岬めぐり!天気も良くポカポカ陽気の中、岬めぐりと海の幸を満喫しました。コースに変化を加えれば、平凡なハイキングコースもちょっとしたトレッキングコースに早替わりします。1月28日(土) 真鶴岬めぐり◆コース:JR真鶴駅10:00〜荒井城址公園〜(裏道へ入る)〜中川一政美術館〜番場浦遊歩道〜潮騒遊歩道〜三ツ石海岸〜(岬を強引に回り込む)〜真鶴シーサイドキャンプ場〜ケープ真鶴〜琴ヶ浜〜真鶴魚座〜13:00 [続きを読む]
  • ずっと藪漕ぎだった気がするトヤド浅間
  • 酉年記念の初登りは、鳥屋戸(トヤド)浅間でした。昭文社の地図では破線の難路ですが、結果は如何に?◆1月21日(土) トヤド浅間(奥多摩)◆コース:京岳バス停9:30〜伐採地〜藪漕ぎ斜面登り〜薄い踏み跡のトラバース〜行き過ぎる〜強引に斜面を登る〜トヤド浅間〜浅間峠〜(エスケープ)〜新山王橋◆所要時間: 4時間50分◆参加者: ビビ、こまくさ、ぷう、はこ、どら集合写真へ 登録者のみ参加者のコメントへ心配した天気 [続きを読む]
  • 山登りの歳時記−2月はどこへ行く?
  • みなさん、2月はどこの山へ登りますか?今年から月の中旬ごろに翌月の登山やハイキングの参考に、山登りの歳時記を発表します。計画の参考にしてくださいね^^開催中 三十槌の氷柱(〜2/30) あしがくぼの氷柱(〜2/26)開催中 河口湖冬花火(〜2/19の土日)、2/232月03日(金)節分 高尾山節分会2月04日(土)立春 曽我別所梅まつり(〜3/4) 湯河原梅まつり(〜3/12)2月05日(日)桜島大噴火・警戒レベル3へ(2016)2月1 [続きを読む]
  • 登山タイプ診断
  • 仕事関係で「就業タイプ診断」を作っていたところ、はっ!と気づきました。これは、登山タイプ診断に転用できると^^;ちょっと、作り変えてみました。さてみなさんはどのタイプでしょうか?気晴らしにどうぞ〜ちなみにどらもやってみましたが、案の定の結果でした。言わなくても分かるよね(キット) ^^b(おしまい) [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • 今年のどらの年賀状昨日(1月1日)は徹夜明けで、寝入ってしまいました。本日(1月2日)は、秋山二十六夜山へ行く予定だったのですが、バスが年始ダイヤでお昼の一本だけ(アリャ!)ということで、1日遅れの新年の挨拶です^^ちなみにリアルの年賀状は、年甲斐もなく、おじさんらしくない「かわいい路線」でいってみました。さて、今年の峠の涼風の山行予定ですが、発表済のものはさておいて、「こんなところに行きたい」と夢見てい [続きを読む]
  • 手軽な山登り 藤野15名山
  • 冬の朝は、起きるのが辛いので遠くは嫌だ… (ワカルワカル)でも、山には登りたい… (ウンウン)高尾山は人が多いからちょっと敬遠したい… (ソウダヨネ)そんな我儘でルーズな登山者の希望を叶える山を紹介します^^それは藤野15名山!相模原市緑区にある藤野町が地元アピールのために、町内にある15の山々を名山として選定しています。なんといっても、すべての山が駅から近い。しかも駅は、JR中央線「相模湖駅」か「藤野駅」、あ [続きを読む]
  • 地元で「おっぱい山」と呼ばれる要害山
  • 2016年最後の山行は、上野原・要害山!尾続BSから入るのが一般コースですが、そこはへそ曲がりのどら^^b用竹BS(本来は権現山への登山口)からのミニ縦走コースにしました。そして、帰りにバスを使いたくないため上野原駅まで歩こうと…別のハイキングコース「秋葉山」とも強引に繋いでみました。こういう変則コース設計、好きなんですよね^^;◆12月18日(日) 中央線沿線◆行先: 上野原・要害山◆所要時間: 5時間4 [続きを読む]
  • 分岐だらけの鎌北湖〜越上山
  • 2日前に自転車で転倒して数メートルスラィディング!原因は縁石に浅い角度で入ったため、車輪が滑りました。特に怪我はなかったのですが、足を捻っていたので心配。ということで、恐る恐るの個人山行でした。12月05日(月)行先:鎌北湖〜越上山所要時間:5時間50分コース:毛呂駅〜毛呂山総合公園〜鎌北湖〜(バリルート経由)一本杉峠〜越上山〜諏訪神社〜顔振峠〜吾野駅紫の線:予定コース/赤線:変更したコース結果は何事もな [続きを読む]
  • 万葉集のアンサーソング 大山
  • 和歌には相聞歌と言われる自分側・相手側双方の立場で詠む歌があります。ほとんどが男女の立場で詠まれています。現代のポップスでもありますよね。古いところでは、勝手にしやがれ(沢田研二)とプレイバックpart2(山口百恵)^^この2曲、男女の突っ張った別れを双方の立場で歌っています。あと7〜8年ぐらい前ですかね…そばにいるね(青山テルマ)とここにいるよ(soulja)というのもありました。docomoのCMソングで有名にな [続きを読む]
  • 渡渉とプチ沢登り 檜岳
  • ◆11月20日(日) ◆行先:雨山〜檜岳(ヒノキダッカ)◆所要時間:7時間◆参加者:ビビ、こまくさ、ぽんた、どら◆コース:新松田(タクシー=寄大橋)〜雨山峠分岐〜雨山峠〜檜岳〜(バリエーション)〜寄大橋〜寄BS(バス)=新松田駅前半:紫の線/後半:赤の線15時台半ばの下山だと読んでいたのですが、15時に届かない内に下山してしまいました。皆さん、早い!檜岳まではほぼ標準タイムでしたが、下山が早かったですね。 [続きを読む]