しろうさぎ さん プロフィール

  •  
しろうさぎさん: 台湾生活 しろうさぎの日々
ハンドル名しろうさぎ さん
ブログタイトル台湾生活 しろうさぎの日々
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/taiwanmao/
サイト紹介文台湾生活で自分なりに気づいた習慣の違いや面白いこと。素敵スポットや美味しい食べ物など、毎日更新中♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供177回 / 174日(平均7.1回/週) - 参加 2016/08/02 14:09

しろうさぎ さんのブログ記事

  • 《桃園市》ライトアップされた、夜の大渓橋
  • 桃園市にある「大渓」シリーズ。 大渓の中正公園の話は→こちら大渓老街の話は→こちら 客家料理レストランは→こちら最後を飾るのはライトアップされた夜の大渓橋です。大漢渓という河にかかる橋、大渓橋。とても綺麗です。少しずつ色が変わって行くのがまた素敵以前来た時は夏だったので、橋の上には大道芸人など賑やかでしたが、この日は日曜日の夜でしたが、静かです冬だからなのかな台北からだと電車のアクセスが [続きを読む]
  • 《桃園市》大渓の客家料理レストラン「溪友縁」
  • ここ数日、大渓の事を書かせていただいていますが、大渓の中正公園の話は→こちら大渓老街の話は→こちら本日は素敵なレストランをご紹介します以前にも軽くお話したことがありますが、再訪しましたのでじっくりレポートしたいと思います。 客家創作料理のレストラン「溪友縁」路地裏にある、知る人ぞ知るの名店です。以前の紹介記事は→こちらメニューは日本語入りです!コース料理から、単品メニューまで色々ありますが、 [続きを読む]
  • 《桃園市》大溪老街を散策
  • 昨日から桃園市にある「大渓」のことを書いています。大渓の中正公園の話は→こちら中正公園から歩いてほど近い、大渓老街を散策しましたレンガ造りの街並みが素敵です美味しいものたくさんエッグタルト屋さんには様々な種類があって、選ぶの大変!生地は全粒粉入りらしくサクサクおもちゃ釣りは子供が夢中になりました。とにかくのどかノンビリした空気が漂っています。適当に歩いていたら、市場に出ました大渓の街並みを特に目 [続きを読む]
  • 《桃園市》「大溪 」中正公園とその周辺
  • 桃園市は広いですが、位置的には鶯歌の西南辺りに「大渓」はあります。台北から車で1時間半くらいでしょうか。大渓の過去記事は→こちら大渓は蒋介石と縁の深い土地としても有名で、そのせいか他の地域より銅像が多めです。中正公園という、蒋介石の名前がついた公園もあります。ちなみにこの公園は1909年に日本人が作ったらしいです。大漢渓を見下ろす位置にあり、景観が素晴らしいイルミネーションが有名な大渓橋ですが、昼間の [続きを読む]
  • 冬のスイーツ「焼仙草」の地元オススメ店
  • 台北大学特区のオススメスイーツ店その3をご紹介します「Yukimasa 幸將手作坊」ユキマサという日本的な店名ですが、台湾人のご夫妻が切り盛りされています。台北大学特区オススメスイーツ店 その1行きつけ豆花店は→こちら台北大学特区オススメスイーツ店 その2素朴スイーツ店は→こちら夏は、仙草凍圓(仙草ゼリー)やアイスクリームがメインのお店ですが、台湾の皆さん、冬場は冷たいスイーツを常食する習慣がありません。です [続きを読む]
  • 黄色い生姜⁈
  • 私は市場が好きで週に1、2回は通っていました生姜をうまく使いこなせるようになってからは、スーパーよりも市場の方が安くて立派なものが買えるので、露天売りのおばちゃんを見つけては一山買いをするようになりました生姜たっぷり! 台湾冬ドリンクの作り方は→こちらいつのまにか、おばちゃんとも顔見知りになり、世間話をするほどの距離間に(笑)ちなみに「老薑(生姜)」一山は一塊(いーくわい)といいますが露 [続きを読む]
  • 菊のお茶は眼に効きます
  • 菊のお茶はノンカフェインなので、家族全員美味しくいただけます。しかも眼精疲労に効くようですので、ぜひとも普段使いに取り入れたいですよね苗栗銅鑼郷の抗菊茶機械を使わず、全行程、人の手で大事に作られているお茶のようです菊の花は見た目も可愛くてテンションあがりますよ以前ご紹介した「クコの実のお茶」も眼に良いので、2つをブレンドして飲むのもオススメです眼に良いクコの実のお茶の話は→こちら台湾には美味しくだ [続きを読む]
  • 台北オーガニックショップ③「心樸市集」
  • 台北オーガニックショップ巡りその①→こちらその②→こちら昨日のブログでご紹介した「PEKOE」を後にし、台北101を目指して散歩していた途中で偶然みつけたお店。「心樸市集」simple martこんな感じの明るいエントランスに惹かれて進入いたしました水々しいフルーツ棗やクコの実などの乾物は中国産が多いので、オーガニックが安心です。お店の間口に対して、奥行きが思った以上にあり、見応え十分ですお肉もありますこの花蓮産の [続きを読む]
  • 台北オーガニックショップ②「PEKOE」
  • 昨日からの続き、台北オーガニックショップ巡りです台北オーガニックショップ巡り その①は→こちら「PEKOE」とってもオシャレな店内ですジャム、美味しそうカフェも併設されていますオリジナルブランドのハーブティを買いました。台湾産の香蜂草茶ってなんだろう、、、と気になりお店の人に英語で何て言うか聞いたら親切に調べてくれましたレモンバームでした とても雰囲気が良い空間でしたので、次回はカフェ [続きを読む]
  • 台北オーガニックショップ①「天和鮮物」
  • ある時、日本から遊びにきた友人のお目当ては「台北のオーガニックショップ」。中でも、「天和鮮物」が気になるという事で目指しましたオーガニック目線で台北を歩くと、オーガニックを引き寄せるんですねっていうか、台北ってオーガニックショップ多い天和鮮物はもちろんのこと、台北をブラブラ歩きしていて偶然出会ったオーガニックショップをご紹介したいと思います。「綿花田有機生園地」「里仁」「聖特科斯生機食品」この3つ [続きを読む]
  • 高級レストラン「寶島·海?」
  • 一昨年の秋頃、台北大学特区に突如現れた高級上海料理レストラン「寶島?海?」 台北から小一時間。三峽にある台北大学特区の話は→こちらびっくりする位の広い空間に豪華なシャンデリア。高そうな調度品の数々。光沢のあるテーブルかけ&イスです入口で「予約されてますか?」って必ず聞かれますが、中はガラガラ(笑)人がいないのではなく、広すぎてそのように感じてしまうのです。開店当時にあった「小籠包」は、なぜかい [続きを読む]
  • 数字の表現方法
  • 指折り数えて数字を表現する時の方法が日本と台湾では違うので、それをちょこっとご紹介します1、2、3、4、5。ここまではだいたい一緒ですが、6??6と言ったら、みーんな手指はこうなります(笑)7??これは見た目で理解できますよね10??わかりやすい私も台湾に住んでいた時の影響で、ついつい6の時に手が上記のようになってしまいます。 日本だとあんまり通じない、数字の表現方法かなと思いますランキングに参加してい [続きを読む]
  • パン屋でよく聞かれる事&?寶春麵包店に再訪
  • パン屋でレジでよく聞かれる事は、 「要切嗎?(切りますか?)」です。切って欲しかったら「要」切りたくなければ「不要」と言います。私は、食パン以外のパンなら切らない派ですだって、切っちゃうと切り口から乾燥しちゃう気がするから。食べる直前に切る方が美味しいように思いますでも面倒な方や、すぐに食べる時にはとってもありがたいサービスさて。 実は去年の暮、久しぶりに松山文創園區へ行き、?寶春麵包店 [続きを読む]
  • 台湾公立小学校 体育の授業で「扯鈴(中国駒)」
  • 台湾公立小学校 体育の授業での話です。 ある日、学校の先生からこれを持って来てくださいって言われました。コレ、日本語で何て言うか知りませんでした調べたら「扯鈴(中国駒)」って出て来たのですが、合っているかしら?とりあえず、そう呼ばせていただきますね。どこで売ってるのって一瞬ドキドキしましたが、地元の文具屋さんに色々な種類が置いてありました。日本なら、なわとび持って来て〜って感覚なのかもしれませ [続きを読む]
  • 《東區》素食の包子屋さん「六津素包」
  • 台湾の饅頭(マントウ)って何であんなに美味しいのでしょうか饅頭とは、肉まんやあんまんの生地で餡の入ってない食べ物の事です。在住の頃はこの饅頭を買って来て、朝食に温めていただくのが、めちゃ幸せでした シンプルに豆乳に合わせて良し。卵とか挟んでも良しなフワフワの饅頭。そんな饅頭も買える、東區にある素食(動物性食品なし)の包子屋さんをご紹介します「六津素包」対面販売のみのシンプルな店構え。前に並ん [続きを読む]
  • 「月亮公車」お月さまバス
  • 台北101のお膝元に、「月亮公車(お月さまバス)」という展示があるのはご存知ですか?もうこれだけで、幻想的な雰囲気絶景スポットですよね幾米さんという台湾を代表する絵本作家の作品の世界観をそのまま再現している、とても素敵な空間です。昼間もやっているそうですが、夜で良かったとしみじみ思いました。こんな感じで、バス一台がそのまま展示館無料で一般の方に公開しています。この日は夜だからか、大人ばかりでした。運 [続きを読む]
  • オススメ台湾レシピ本「台湾かあさんの味とレシピ」
  • 台湾のお料理をうちでも作れたらいいのに。そんな方に朗報です「台湾かあさんの味とレシピ」台湾大好き編集部誠文堂新光社2016年11月12日発行台湾の各地に住む一般の「かあさん」が作る、家庭料理のレシピたちを一挙公開そこにあるのは、大切な家族のための素直で優しい料理ばかり。写真がたくさんあるのもこの本の魅力お料理はもちろんのこと、かあさんの日常や台所など、台湾らしさが伝わってきて眺めるだけでほのぼのとする内 [続きを読む]
  • 「ヒカルの碁」繁体字版「棋靈王」と ネット棋士 Masterのこと
  • 漫画「ヒカルの碁」で空前の子供囲碁ブームが来たのは15年以上前になるでしょうか。台湾でも日本から遅れて数年後翻訳されアニメの放送が始まると、ものすごい子供囲碁ブームがきたそうです台湾の繁体字版では「棋靈王」というタイトルで親しまれています。中国語版で読むと日本語とは違い、新鮮で面白かったです。囲碁に関係ある言葉も、普通の会話も私には全て学び漫画で中国語学習はかなりオススメの勉強方法です。余談ですが [続きを読む]
  • 素食と台湾のお坊さんの話
  • 台湾といえば素食(菜食)という豊かな食文化があります。菜食=ヘルシーという概念を覆す多彩でで食べ応えのあるお料理ばかり。物足りなさは感じません三杯雞も素食アレンジならこんな感じ ご飯がすすみます火鍋だって素食にしちゃいますボリュームたっぷり台湾の素食人口は10%と言われていますが、その理由の1つは宗教上の理由です。台湾で出家された方は動物性の食品は一切口にしません何よりも食を大切にする台湾人です [続きを読む]
  • 台湾三大オーガニックショップ と「聖徳科斯生機食品」のご紹介
  • オーガニック大好きな私ですが、住んでいた台北大学特区には5軒もショップがあり、住民の健康志向の高さが伺えたわけなのですが、そのうちの3軒は台北にも多数店舗を構えるチェーン店でした。超個人的な見解で申し訳ありませんが、この3つを台湾三大オーガニックショップとさせていただきたいと思います(笑) その①私的に台湾のナチュラルハウス的存在な「棉花田有機園地」は、台北市内だけで28店舗。それ以外の地域にも31 [続きを読む]
  • 眼に良いクコの実茶
  • クコの実は眼に良い食材として、台湾の人にとっては常識なくらい生活に密着している食べ物です。そんなクコの実を使ったお茶の超簡単なレシピをご紹介します使ったのは台湾オーガニックショップで買って来た有機枸杞。軽く洗って、水と一緒に小鍋で煮る事5分クコ茶ができましたクコの実がほんのり甘いので、すごく飲みやすいお茶になります。パソコンやスマホで眼が慢性的に疲れている現代人必須の飲み物かもしれませんぜひお試し [続きを読む]
  • 宮廷料理「京兆尹」
  • あけましておめでとうございます本年もどうぞよろしくお願いいたします皆様にたくさんの幸せが訪れますことをお祈りいたしますさて、新年1番最初の台湾ブログは、宮廷菓子と北京の精進料理のレストラン「京兆尹」をご紹介します。店内は落ち着いた高級な雰囲気 メニューはどどーんと一冊ですこたらが宮廷菓子 どれもお上品で可愛らしい私達がオーダーしたのは黒ゴマのデザートスープ。トロットロで濃厚な味わいです。漢 [続きを読む]
  • 台北大学特区のクリスマスイルミネーション
  • 年々クリスマスイルミネーションがヒートアップしている日本と比べると、台湾のクリスマスはまだ温度差を感じます。昨日の板橋は特別として、東京駅と台北駅を比べたらやっぱり東京の方がゴージャスですからですが、私の住んでいた台北大学特区のイルミネーションはなかなかレベルが高くて、一見の価値ありと思いますマンションごとにライティングされた飾り付けは本当に素敵どこまでが、それぞれのマンションの持ち場か詳しいこ [続きを読む]
  • クリスマスの四四南村
  • 実は用事があり、今月ちょこっと台湾に行ってきました〜半年ぶりの台湾ですクリスマス一色の最新台湾をご紹介させてください今日は台北101絶景ポイントの四四南村です四四南村の過去記事は→こちら夕方に到着した四四南村から見上げると、台北101の先端に明かりが灯りました。まずは、ショップ「好,丘」で台湾土産を物色どれもメイドイン台湾の素敵な雑貨や食品ばかり。欲しいものだらけで目移りしちゃいますイベント的に展示販 [続きを読む]