堀内 恭隆 さん プロフィール

  •  
堀内 恭隆さん: シンクロニシティ・マネジメント
ハンドル名堀内 恭隆 さん
ブログタイトルシンクロニシティ・マネジメント
ブログURLhttp://blog.hori-yasu.com/
サイト紹介文シンクロニシティからメッセージを受けとって、本来の自分が望む未来をデザインする方法を紹介しています。
自由文私たちは生まれる前に、「望む未来」の青写真を描いてやってきています。日々起こる出来事は、「望む未来」からのメッセージです。シンクロニシティから、上手にメッセージを受けとることで、本来の自分の生きる道である、「望む未来」をデザインしていけるのです。

その方法が、このブログでご紹介している「シンクロニシティ・マネジメント」です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供158回 / 237日(平均4.7回/週) - 参加 2016/08/02 20:50

堀内 恭隆 さんのブログ記事

  • 忘れられない日。下野のまんま。
  • 晴れたら空に豆まいてで開催された『下野のまんま』最高に盛り上がりましたっ!こんな無茶苦茶で、カオスで、でも計算でもしたかのように見事な流れになって、一つに繋がっていく・・どの方の話も面白すぎて、一人一人の話をもっともっと聞きたい!!といった豪華なイベントになりました。この日の雰囲気は言葉では上手く表現できません。あっという間の夢のなかの出来事だったような・・まず、オープニング。全員が舞台に立って [続きを読む]
  • 【予告動画】下野のまんま、いよいよ明日27日となりました!
  • 明日、2月27日(月)いよいよ『下野のまんま』ですよ!18:30開演です。「 何のイベントなのか、分からない 」ものになっています。実は、それがすごい落ち着かなかったのです。僕も最初のうちは、せめて告知文には「 何のため 」「 参加したら何を得られる 」というのを整理して入れなきゃ・・・と思っていました。考えれば考えるほど分からなくなりメンバーに聞けば聞くほどわからなくなりました。でも、これだけのメンバーが集ま [続きを読む]
  • 【予告動画】下野のまんま、いよいよ明日27日となりました!
  • 明日、2月27日(月)いよいよ『下野のまんま』ですよ!18:30開演です。「 何のイベントなのか、分からない 」ものになっています。実は、それがすごい落ち着かなかったのです。僕も最初のうちは、せめて告知文には「 何のため 」「 参加したら何を得られる 」というのを整理して入れなきゃ・・・と思っていました。考えれば考えるほど分からなくなりメンバーに聞けば聞くほどわからなくなりました。でも、これだけのメンバーが集る [続きを読む]
  • “ まともな女 ”、“ まともな男 ” なんてどこにも存在しない!
  • 10代の頃、 自分に自信を持てずにいました。男子のなかにいれば、いつも負けている感覚。運動もできず、喧嘩も弱く、いつもいじめられていました。女子からも全くモテず、恋愛対象として見られない。このまま一生恋人ができない人生で終わるかも・・とずっと思って育っていきました。それが今では、なんでそんなことに真剣に悩んでいたのだろう・・というぐらいになりました。それは、“ 男らしさ ”、“ 女らしさ ” の枠組みから [続きを読む]
  • セックス否定は、自己否定。セックス肯定は、自己肯定。
  • こちらの記事。blog.hori-yasu.comこんなメッセージをいただきました。セックス否定は、自己否定。それも、拭えない自己否定に繋がります。セックス肯定は、自己肯定。それも、究極の自己肯定に繋がります。気持ちよくなることも、気持ちよくさせることも求めることも、求められることも全部全部、許可を出せると自分を素直に出すことへ繋がっていきますね。思いっきり自分を開放して委ねて自分の全てをさらけ出せているときに [続きを読む]
  • 私たちは、生き物で、メスで、オスで、動物です。
  • 性は全ての中心です。それは、セックスから生まれてこなかった人はいないから。女性器と男性器の交わりによって生まれて来なかった人はいないから。そして、それらは “ 愛の交わり ” です。性を否定するということは自分の生命が誕生したルーツを否定するということ。性に蓋をするということは自分という存在の根っこへ蓋をしてしまうということ。自分が “ 愛から生まれた ” ということを見ないことにしてしまうことです。風俗 [続きを読む]
  • 女性性こそが、想定外のシンクロニシティを呼び込む鍵になる
  • アワ(女性性)の質の特徴として自らを流れに合わせて変化させていくというところがあります。 アワの質においては 感じていること、思っていることは常に変化しているものです。 つまり『自由』なのです。 それに対し、サヌキは一貫性を保とうとする性質があります。 一度設定したビジョンや目標に集中し実現するてめにエネルギーを注ごうとします。 前回、前々回の記事でお伝えしましたが現代社会は、数値目標、成果、結果、一 [続きを読む]
  • 「女性性の時代」において、男性性は共同創造に活かされる。
  • なぜ、女性性・男性性について伝えているのか?ということを記事にしました。blog.hori-yasu.comここでさらにお伝えしたいことがあります。これからは「女性性の時代」と言われています。それは「女性性がより優位になる」ということではありません。男性性の視点から見た場合には活かされ方が変わるということになります。ある面では、むしろ活かされるようになります。それは『 共同創造 』という面においてです。LDMでは、女性 [続きを読む]
  • なぜ、女性性・男性性なのか?
  • LDMでは『女性性・男性性』というテーマを7つある “ インスピレーション力の柱 ” のひとつとして扱っています。 それは『 いのち 』という 僕らの本質にもっとも関わってくるものだからです。 そして、LDMでは女性性に関するものを「 アワ 」と呼び男性性に関するものを「 サヌキ 」と呼んでいます。特に『 いのち 』と繋がりが深いのは「 アワ 」つまり女性性です。ですから、アワの質が豊かな方は人間が本来もっている生命 [続きを読む]
  • 【予習・予告動画セミナー】女性性・男性性のしくみっ!
  • 2月18日(土)「女性性・男性性のしくみ」のセミナーをシンクロ倶楽部で行います。今回は、予習・予告の動画を用意しています。Facebookで、急遽配信したものです。予告といっても、1時間。話し始めたら止まらないですね。これだけでも、かなり濃い内容になりました。反響もかなりあって、すでに2,000回以上再生されています。関係者にも「ちょwwこんなに話して大丈夫???」と言われました。が、本番はこんなものではありませ [続きを読む]