サッカー夫婦 さん プロフィール

  •  
サッカー夫婦さん: 少年サッカー親子のトレーニング録 めざせJ下部!
ハンドル名サッカー夫婦 さん
ブログタイトル少年サッカー親子のトレーニング録 めざせJ下部!
ブログURLhttp://fanblogs.jp/juniorsoccerfun/
サイト紹介文F下部の長男、J強化の次男、子供たちとのサッカートレーニングを通して感じことなどを、徒然なるままに。
自由文◯長男(12歳・中1) Fリーグのジュニアユースに所属。 ◯次男(10歳・小5) 地元のサッカーチームと、J下部の強化組織、そして長男と同じくFリーグの下部組織所属。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供183回 / 225日(平均5.7回/週) - 参加 2016/08/02 22:52

サッカー夫婦 さんのブログ記事

  • きっと後悔するから
  • 我が子たちを見ていると、特に長男ですが「きっとこの先、もっと練習しとけば良かった」と後悔するだろうな、と思うことがあります。大人になると、「あの時、ああしとけば良かった。こうすれば良かった」と後悔の一つや二つはあるのではないかと思います。私は小学から高校までサッカーをやりましたが、朝練も居残りも自宅での練習をしたことがありませんでした。チーム活動以外で練習する、という選択肢すら自分にはなかったです [続きを読む]
  • 徹底的にリフティング
  • 日曜なのにオフなので、次男と朝練、夜練をしました。J強化の6年は、膝下、腿、インサイド、アウトサイド、ヘディングなどのリフティングを毎回丁寧にやります。そこで、朝練ではリフティングの振り返りをやりました。ただ、一つのリフティングをしたあとは、コーンを無造作に転がした10メートルをドリブルで駆け抜けます。膝下50回、ドリブル腿50回、ドリブルインサイド50回、ドリブル などなど、その繰り返し。ドリブルも、スピ [続きを読む]
  • パスを出せ! が持たらしたもの
  • 小5でむかえた次男の昨シーズンは、「パスを出せ! 離せ、離せ」を言われ続けた一年でした。そのおかげでゴール目指す意識は薄れ、「パスを出す味方を探すサッカー」しかできなくなりました。その結果、地域のトレセンには続けて不合格。まったく怖さのない、判断のない、無難な選手になりました。そもそも次男は、状況判断が悪くDFにもかかわらず、ドリブルを仕掛けて奪われるシーンが散見されました。それでも前に運んだり、シュ [続きを読む]
  • 新シーズンスタート!
  • 長男中2、次男小6となる新シーズンがスタートしました。何と言っても、ジュニア年代最終学年となる次男。クラブチームに移籍をし、初練習にも参加をしました。いきなり紅白戦で真ん中にポジションをとり、ゲームを作っていたのには相変わらずの図々しい、誇るべきメンタルです(笑)。年末には進路先が決まっていると思います。本人はJジュニアユースへの昇格を第一目標としていますが、なかなか厳しい現状でしょう。劇的にフィジ [続きを読む]
  • 状況判断と習慣
  • 次男がフットサル大会に出場したのですが、予選グループリーグの初戦にエースが自軍ゴール前でシュートに手を出し退場となりました。時間帯は後半開始早々。スコアーは1-0でリードしている状況。結局PKを決められ、その試合は1-1で終了。二戦目はエース不在で敗戦。三戦目にエースが戻るも、一度狂ったリズムを修正することは難しく敗戦。予選リーグで姿を消しました。このエースの行動から学ぶべきことが二つあるように思います。 [続きを読む]
  • チームを去る仲間
  • 長男のチームで仲間が一人去ります。昇格以外の外部から来た選手の中では技術が高く、長男が一番仲良していた選手です。サッカーからやって来たので、なかなかフットサルに馴染めず力を発揮できないようで、夏頃から親御さんには辞めたい、とこぼしていたようです。この一週間、ずっと練習を休んでいたようで、長男がLINEをしても電話をしても音信不通の状態だったそうです。長男が仲間を心配してアクションを起こしたことにだいぶ [続きを読む]
  • 代表からのアドバイス
  • 移籍させて頂く報告を少年団の代表にしました。代表には長男が1年からお世話になって7年、大変よくしてもらいました。代表から2つのアドバイスをもらいました。 1、次男は11人制のサッカーに向いているので、ぜひ中学でチャレンジしてもらいたい。2、次男は長男と違い(笑)、とても感受性が豊かなので、親が過剰にアドバイスするのは避けた方がいい。1、高校サッカーで活躍した卒団選手のように羽ばたける素材なので、フットサル [続きを読む]
  • 移籍します。
  • 次男は来期から少年団からクラブチームに移籍することにしました。1.私から離れること2.プロコーチに預けることが主な理由です。1.私も今期からベンチ入りし、練習も一緒に行うようになりました。それまでは長男の学年のコーチでしたが、長男の卒業と共に次男の学年に加わったことになります。これまで、長男に熱を入れると次男が成長し、次男に注目すると長男が飛躍する、という結局、私が構いすぎると逆効果なんです。次男はJ下 [続きを読む]
  • いざ、全国大会!
  • 昨年、ここでも触れましたが、次男はフットサル大会の予選決勝で出場機会がありませんでした。ですから、私は全国大会の遠征帯同を認めませんでした。観光じゃ困るし、長男がそうだったように全国大会の出場権は自ら掴むものだと思うからです。無駄に6年生の出場機会を奪うのも可哀想です。そして次男は全国大会遠征には参加しませんでした。そんな次男が、U11のフットサル大会の最終予選に挑みました。気合い十分! かと思えばそ [続きを読む]
  • ミスと分かりづらい、プレー選択のミス
  • 次男がサッカー大会に参加しました。「切り替えを早く」「ゴールを意識する」をテーマにしていましたが、開始早々、ロングシュートを決めました。最近、横パスの安全なプレーばかりで、タテにボールを入れたり、自らシュートを打つ「ゴールを意識したプレー」がなかったので、テーマを持って試合に臨んだ効果がいきなり出ました。「ゴールを意識する」ために、具体的には前半、後半それぞれシュートを何本打つか目標を立てるように [続きを読む]
  • NEWスパイクで朝練
  • 今朝は次男がNEWスパイクで朝練をやりました。我が家では新しいシューズは一週間程度、朝練と夜練で馴染ませてから、チームやスクールに履いて行きます。いきなり長時間使用すると親指や小指、かかとが擦れたり、皮がむけたりと、その後数日練習ができなくなることもあるので、シューズをおろす時は気を使っています。もう一つ我が家の決まりは、私の亡き母の写真の隣に、買ったばかりのシューズを一晩置いて履くことです。怪我が [続きを読む]
  • 成長がもたらす変化
  • フットサルチームの初蹴りがありました。ジュニア、ジュニアユース、ユースが一堂に会しての初蹴りです。保護者も大勢観に来ており、長男のジュニアユースの保護者、次男のジュニアの保護者ともたくさん話ができました。その中でも一番驚かれたのは、長男の身長です。あまりに大きくなっていて、紹介しないと気づかれないあり様。小6スタート時から20センチは伸びているので、それは別人ですよね。ご自身でもGKとゴレイロの経験の [続きを読む]
  • 新年の誓い
  • 元日の朝練時、アップの前に目をつぶり今年の目標を立てるよう促しました。家族で妻が作ったおせち料理を食べながら、今年の目標を長男から発表してもらいました。毎年恒例です(笑)。中2になる長男は、身長を180センチにすること。フットサルを頑張ること。小6になる次男は、現在通うJ強化のジュニアユースに昇格すること。これが2人の目標です。新年の誓いが実現するよう我々はサポートをしきます。長男には、たくさん食べるこ [続きを読む]
  • 聖和学園のドリブルサッカー
  • 百聞は一見にしかず、ということで聖和学園vs徳島市立の試合を次男と観てきました。ドリブルばかりでパスしないチーム、といわれる聖和学園。さて、その内容は。本当にドリブルサッカーでした(笑)。味方をおとりに使いながら、相手選手の逆をとる見事なドリブル。FWだろうがMFだろうがDFだろうが、わすがなスペースを見つけて仕掛けまくる。仕掛ける選手の背後には、奪われたボールにすぐプレスをかけられるようにしっかりフォロ [続きを読む]
  • 2017年初蹴り
  • 明けましておめでとうございます。2017年が始まりました。我が家の元日の朝は、いつも通り朝練からスタートします。朝練終了後、初詣に出かけてマックで朝食をとるのが定番です。それから商業施設に移動して、子ども達は映画を観る。その間、妻は初売り、私は書店でサッカー関連の本を買ってコーヒーを飲みながら時間を潰す。ずっとそんな元日でしたが、長男が観たい映画がない、次男が面倒だから行きたくない、とのことなので、朝 [続きを読む]
  • 今年も頑張りました!
  • 2016年は目まぐるしい一年でした。長男フットサルで全国大会ベスト8中学生になる!F下部で奮闘中次男J強化合格各トレセン選出ポジションがDFからMFへ長男はフィジカルトレーニングの成果もあり下半身がたくましくなる。次男はとにかくリフティング三昧。ボールがだいぶ足につく。ヘディングを強化中。一番の収穫は怪我でトレーニングを休むことなく疲労と上手く付き合えたこと。マッサージもよく頑張りました。来年は、長男は環境 [続きを読む]
  • 選手権!
  • 選手権がはじまりましたね。野洲vs関東第一 。セクシーフットボールの野洲。前半だけ観ましたが、丁寧にボールをつないでいました。高い技術に裏打ちされたショートパス交換。次男のプレイスタイルにぴったりです。ロングボール主体、ドリブル主体などそのスタイルは様々。どんなスタイルが良いわけではありません。サッカーは相手があっての競技です。前から人数をかけてプレスをかけてくる相手ならば、DFラインからロングボール [続きを読む]
  • 自信が身体を大きく見せる
  • 昨夜、長男が合宿から帰ってきました。解散場所まで仕事帰りに寄った妻と長男が、チームメイトの車で自宅近くまで送ってもらうようなので、出迎えに行きました。自宅まで一緒に並んで歩いていると、また身長が伸びたかな、と長男が大きくなったように感じました。妻が嬉しそうに、「父さんに報告することはないの?」と長男に催促すると、「Aの試合に出た」とボソリ。「一年、二年で一人だけだって!」妻がまた嬉しそうに被せます [続きを読む]
  • ひとりで帰省
  • 今朝、次男はひとりで新幹線に乗り、私の実家に帰省しました。私がひとりで新幹線に乗ったのは、大学受験の時ですから随分と早いデビューです。私は平日の人のまばらなホームで新幹線を待っていました。受験の緊張感を持ちながら。すると、ホームに仕事を抜けてきた父が現れました。「気をつけてな」無口な父は一言そう言って見送ってくれました。胸が熱くなりました。私の父親が、私のように毎朝トレーニングをしてくれる人だった [続きを読む]
  • 2種類の疲労
  • 週末の大会の慰労のため、久々に次男の大好物であるマックのポテトを買って帰宅しました。妻にはアップルパイ。8時30分には家に着いたのですが、なんだか静か。長男は合宿なので、次男はお風呂でも入ってるのかと思ったら、布団をひいて、すやすや寝ています。出場時間は大したことはありませんでしたが、精神的な疲労ですかね。よく考えると、長男と前の晩に11時近くまで起きていたし、早起きして午前中のトレーニングにも出かけ [続きを読む]
  • 長男合宿へ
  • 本日から長男は二泊三日の合宿に出かけます。そもそも三年主体のAチームの合宿で、一年は対象外なので通常の夜練が行なわれる予定でしたが、大会チーム数の関係でコートの空き時間にTMが組めるとのこと。おとといの夕方にサラリとメールが入りました。急遽なので無理せず家族のご予定を優先してください、とのこと。でも返事は本日中にください。・・・(笑集まったのは二年が2人。一年が4人。6人全員がジュニアから下部に所属し、 [続きを読む]
  • トレセン選抜で大会参加!
  • この週末に行われた大会にトレセン選抜で参加し優勝しました。しかも無失点。次男はあまり出番はありませんでしたが、始めたばかりのトップ下やボランチで起用されて奮闘していました。大会を終えて「つまらなかった」と言った次男の明日からに期待します。普段自分のチームでベンチにいる選手の気持ちが分かったなら、さっさと大量リードをしてあげてみんなに出場機会を作ってあげてください。現時点ではベンチでも、三年後には圧 [続きを読む]
  • 好不調の波
  • 長男のチームの学年で忘年会がありました。保護者、選手が集う催しは初めてでした。長男の評判は、「降りてきた時は手がつけられない」「反射神経が素晴らしい」でした。好不調の波は、宇宙人と評されるように、精神的な不安定さがそのままプレーに出ている、ということ。チームリーダーからも、必ず試合前に「集中!」と声をかけられます。それでも小学年代よりもずっと試合に入ってるようで、「試合中に脚を組んでる」「試合中に [続きを読む]
  • そのチームにリーダーはいますか?
  • 長男はF下部のジュニアユースに所属しフットサルをやっています。ジュニアユースは中学生の集まりで、全体を3つのチームに分けて活動しています。チーム分けは実力に応じてになりますが、大まかには学年ごとになっています。中3は全国大会に出場する強豪チーム。中2は実力者が揃う好チーム。長男が属する中1は、贔屓目にみてもテクニシャンもおらず、点取り屋も不在の・・・(笑)。ただ自発的にアップをしたりトレーニングに取り [続きを読む]
  • 身長論
  • 我が家では身長の話が一日一回は出るほど、ホットな話題です。とにかく寝ることとにかく食べることこの二点を特に重きを置いています。睡眠は、小5の次男は9時30分には布団へ。中1の長男は10時30分には布団へ。食事ですが、我が子達はご飯をおかわりすることをしないので、とにかくギュウギュウ押し込んで一杯の量を多くします。おかずはタンパク質を多く含む肉、魚、納豆など、そして野菜。また寝る前のプロテイン。朝食の牛乳と [続きを読む]