futen さん プロフィール

  •  
futenさん: どこかに行きたいなぁ
ハンドル名futen さん
ブログタイトルどこかに行きたいなぁ
ブログURLhttp://www.futen.xyz/
サイト紹介文定年退職しました。自由の身になったと思ったら、長期入院となりました。
自由文ベットの上から、徒然なるままにつぶやいています。ヒマな方付き合ってください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供293回 / 201日(平均10.2回/週) - 参加 2016/08/03 07:34

futen さんのブログ記事

  • 退院して、二週間が経ちました
  • 新しい朝がきた。希望の朝である・・どこかで聞いたことあるフレーズだが・・退院して二週間がたった。あっという間の二週間であった。時間の進み方が早い。退院してから少しずつ生活のパターンが変わっている。夜の6時から8時の間テレビを見るようになった。病院ではテレビをつけることはあまりなかった。見ても楽しくなかった。自分とは縁遠い世界がテレビの中にあった。退院してからは、ニュースをよく見るようになった [続きを読む]
  • 不健康なものほどおいしい
  • 退院して、家に帰ってから困るのは、昼食メニュー。カミさんも仕事しているので、作るのが大変そうです。時間があるときは、チャーハンやカツ丼を作っておいてくれます。いつもカミさんに頼るだけではいけないので・・買ってきちゃいました。カップヌードルに続き、食べたかったもの。それは、カップ焼きそば。それも大盛り。これ一つでお腹いっぱいになります。お値段、ドラックストアで98円。安上がりです。また、食 [続きを読む]
  • 1年ぶりの海は青かった
  • 昨日、朝からカミさんの機嫌がよかった。今日から来週初めまで休みが続くという。おかげで、朝ごはんが豪華であった。天気もいいので、久しぶりにドライブでも行くかとなった。行き先は、厄除けでお世話になったお寺。家から車で40分ほどのところにある。1年ぶりのドライブである。途中、海の見える道の駅で休憩。海を見るのも1年ぶり。あまりの美しさに涙が出そうになった。元気になってよかった。つくづく思った。この [続きを読む]
  • 昨日の病院の支払いは30万円
  • 昨夜から微熱が出ていたが、今朝は平熱に戻った。どうも疲れがたまっているようである。退院してから、まだ病人なのに、無理をしたせいかもしれない。先日の病院の二往復が効いているようである。その通院、昨日もトラブルがあった。病院での支払いが高額になる場合、限度額適用認定証という便利なものがある。これを使うと、入院や手術に何十万かかっても支払いは十万を超えることがない。私も長く入院していたのでこの制度を [続きを読む]
  • 昨日はバレンタインデーということで
  • 一応、チョコをいただきました。カミさんからです。カミさん曰く、たまにはいいチョコを食べたかったそうで、自分用も兼ねてます。ベルギーのチョコということで、10数年前は東京、銀座でしか買えなかったものが田舎でも買えるようになっているとか・・残念ながら、お目当てのチョコは売り切れだったということで・・田舎でも高いチョコがよく売れているようです。景気いいのかなぁ・・バレンタインということか、朝は洋物で・ [続きを読む]
  • 病院内でたらい回しにされた
  • 昨夜は悪夢にうなされて目覚めが悪かった。朝起きて、機械を見ると赤いエラーの印。いつからかわからないが機械が止まっていたようである。事前の説明では2時間以上止まっていると、ばい菌が繁殖し始めるので危ないという。これからどうなるのか心配である。昨日から運が付いていないというか、嫌な雲行きであった・昨日は通院の日で、いつも通り機械を交換してもらい、リハビリもスムーズに終わった。が、その後大変であった。 [続きを読む]
  • 寒い日を乗り切る秘密兵器ゲット
  • 寒い日が続いています。そろそろ勘弁して欲しいのですが・・病院での温室生活から、寒い世界に出てきて大変です。しかし、秘密兵器が手に入りました。昔から欲しいと思っていたのですが、周りのみんなに理解されず・・やっと、病み上がりだということで買ってもらえました。カミさんからの退院祝いです。それは、デンチ・・と私は言うのですが・・誰にも通じず・・世間では、綿入り半纏というそうです。ネットで調べてみる [続きを読む]
  • 病気回復の元は朝ごはんにあります
  • 退院して一週間が経ちました。週に三回の病院通いは続いていますが、快適な毎日を過ごしています。傷口のスポンジ交換のたびに、肉の盛りが良くなってると主治医は言います。自宅か病院か、人によっていい環境が違うそうです。私の場合は自宅で治す方がいいようです。病院と自宅と何が違うか考えてみました。やっぱり食事の内容が違います。病院食は栄養のバランスを考えて作っていますが、なぜか私の場合太りませんでした。太ら [続きを読む]
  • 紋別から、流氷の頂き物
  • 寒い朝です。なかなか布団から出たくなかったのですが・・・その寒い中・・いつも北海道から美味しいものを届けてくれる方より、流氷の写真が届きました。普通に見れるそうです。流氷をよく見るにはガリンコ号という船に乗って、流氷の中に入ってみるのがいいそうです。特にいいのは夜明けの時で、いつも予約で一杯だそうです。私の場合、想像するだけで寒くなってダメです。それにしても、流氷が日常の光景なんてすごいです [続きを読む]
  • 頭のリハビリも必要な私です
  • 疲れ気味の目覚めの悪い朝である。昨日9時に寝て6時に起きたので睡眠は足りているはずである。しかし、頭がボーとしてはっきりしない。天気のせいであろうか、はっきりしない朝である。昨日、頭を使いすぎためかもしれない。先日、後回しにした挨拶状の作業をしていた。裏面はほぼできていたので、続きは宛名書きである。今まで作っていた宛名のデータはパソコンを初期化したのでなくなった。そのため、年賀状から一人ずつデータ [続きを読む]
  • 普通の生活を送ることが病気回復には良い
  • 雨の朝である。外は明るくなってもいい時間なのに、まだ暗い。今日はこれから寒くなって雪に変わるという。寒い週末になりそうである。昨日は通院の日であった。今まではカミさんが付き添いで行っていてくれたが、昨日は一人で通院である。初めてのお使いならぬ、初めての通院。タクシー代を渡されたが、リハビリを兼ねて歩いて行くことにした。片道20分ほどの道のりになので健康であればなんてことない距離である。しかし、今の [続きを読む]
  • 退院の挨拶状作成で苦労しています
  • 4時に目が覚めた。トイレに行くためである。歳のせいか最近トイレが近い。寝直したので、起きたのが6時を過ぎていた。私にしては、寝坊の朝である。朝のカフェラテがドトールからネスカフェに変わった。少し甘いような気がするというと、お湯の量の違いだとカミさんに言われた。確かにそうである。昨日は挨拶状を作っていた。簡単にできるとタカをくくっていたが意外に苦労した。まず文面作成である。ネットで検索すれば、すぐ [続きを読む]
  • 退院するとやることが多くて忙しい
  • 寝すぎで体の痛い朝である。昨夜は9時に寝た。病院の消灯時間である。そして、6時に起きた。これも病院の起床時間である。長い入院で、病院の体内時間がからだにしみついている。起きてからなかなか体が目覚めなかった。カフェラテを飲んでいるうちに目がさめるのだが、まだボーとしている。なので、もう一杯カフェオーレを飲んでいる。カフェラテとカフェオーレの違いは以前書いたが、イタリアンとフレンチの違いである。イタリ [続きを読む]
  • 退院して極楽生活を過ごしています
  • 相変わらずの早起きの朝である。4時に目がさめた。寝たのが9時だから睡眠時間は足りている。ゴルフ観戦のための早起きである。こんな生活ができるのも定年退職者の強みである。カフェラテをまず飲むのは入院中からの習慣である。昨日は絵に描いたような幸せな一日であった。朝は納豆からである。そして、昼はうどん定食。おにぎりがおいしいです。おやつは息子の友達が作ったケーキ。プロを目指しているだけにおいしいで [続きを読む]
  • 退院して初めて食べたものは・・
  • 退院して初めての朝を迎えています。残念ながら雨の朝ですが、うれし涙の雨でしょう。雨のおかけで、朝の冷え込みもきつくないし・・病院だったら暗くなりそうですが、明るい朝です。退院の前夜は私の退院を祝ってか、巻き寿司が出ました。入院して巻き寿司が出たのは二回目。十月の秋祭り以来です。それぐらい気合いの入った晩御飯でした。まあ、節分ですから・・昔の大晦日。そして、最後のご飯となった朝食は味噌汁ではな [続きを読む]
  • 本日、退院します ( ´ ▽ ` )ノ
  • やっと念願の朝がきた。興奮して五時から起きている。昨晩、寝たのも十二時前。寝不足であるが、爽やかな朝である。血痰が出て退院が危ぶまれたが、造影CTを撮っても異常は見つからなかった。その血痰も昨日の朝から出ていない。なんとか退院にこぎつけられた。主治医もどうせ週三回くるのだから、何かあったらその時にということであった。昨日は何度も命を救ってくれたICUに挨拶に行った。たくさんの看護婦さんがICUから出 [続きを読む]
  • 退院に赤信号が灯っている
  • かなり落ち込んでいる朝である。昨日から血痰が続いている。すぐに止まるだろうと思っていたが、今朝はさらに色が濃くなった。ブログを更新するのも嫌になるくらい落ち込んでいる。昨日は回診の日であった。主治医以外にもお世話になっている医者も交えて話をした。血痰が出ているということで、気管支鏡の検査を勧められた。主治医も久々覗きたいという。ニコニコしながら言うだけに心が辛かった。明日退院だから体力温存という [続きを読む]
  • 退院日が決まった
  • 今週の土曜日に退院である。主治医は退院という言葉を使わず、外来通院に変えますと告げた。週に三日の通院である。外来で治療を行うのでなく、今入院している病棟に通院という。ここで、傷のスポンジ交換をするようである。退院というより、外泊入院の感じである。退院が決まると、さぞかし嬉しいのだろうと思っていた。しかし、それほど喜んでいない自分がいる。まだ、傷口は大きく開いたままである。痰の色は茶色で汚い。心配 [続きを読む]
  • クレジットカードが不正使用された
  • 今日は検査の日である。いつものように朝の検尿と採血が終わった。あとは、CTをとるだけである。毎月、月初の行事である。月が変わって、携帯のwifiがリセットされて快適になった。一月はゴルフの試合をよく見たので、ギガ数が減るのが早かった。早くから使い切っていたので、ネットはiPhoneのデザリングで乗り切った。ネットといえば、昨日カード会社から電話が入った。サブで持っているカード会社からである。不正使用さ [続きを読む]
  • 音依存症の爺さんに困っています
  • しばらく体調の悪い日が続いていた。今朝は、平熱の朝である。おかげで少し身体が軽く感じる。ティシュがなくなったのでコンビニまで買い物に行った。今回は、猫タィシュ。身体が軽く、いい感じの朝である。昨日から隣の住人が変わった。今までいた爺さんは文句の多い人だった。と言うよりよく喋る人だった。面会の奥さんが来ている間はずっと喋っていた。治療はすでに終わっていたのだが、なかなか退院しなかった。医者も退院 [続きを読む]
  • 家族に囲まれて寝ていると幸せである
  • どうもすっきりしない朝である。熱は微熱と平熱を往復している。昨日は食欲もない一日であった。ご飯を残すことのない私が茶碗に盛られたご飯に手をつけなかった。それくらい体調の悪い一日であった。せっかく家にいるのだが、ほとんど布団の中で過ごした。たまに起きてテーブルに座ってパソコンを開けるくらいである。テレビも見る気にならなかった。せめてゴルフくらいと思ったが、こんな時に限って松山くんも調子が悪い。つま [続きを読む]
  • 食べ合わせは意外なものが美味しかったりします
  • 痛い朝です。傷が痛いというより、肩の関節が痛い。ブログを書くのも苦労しています。動かした方がいいようなので、頑張って書いています。昨日から家に帰ってきています。理由はインフルエンザです。私がかかったのではなく、病院内のいたるところに患者が出ています。主治医に言わせると、こんなに患者がインフルエンザにかかるのは珍しいといいます。インフルエンザのワクチンを受けているから私は大丈夫と思っていたらそうで [続きを読む]
  • 誰が最初にするか、それが問題である。
  • 昨晩は久しぶりに熱が出た。汗をかいているので、体温を測ってみると微熱であった。いつも痛み止めにロキソニンを飲んでいる。これは熱冷ましにも使われるので、それほど熱は上がらない。その代わり、熱を下げようと汗が出る。着替えて、また寝直した。朝起きて測ると平熱に戻っていた。熱の原因がわからないだけに気になる熱である。新しい機械SNAP125は順調に動いている。昨晩、満杯になったので、リセットをかけた。上の方に [続きを読む]
  • 普通のことが楽しい一日でした
  • 久しぶりに早起きの朝である。四時半頃から起きている。目的はゴルフ。今週も松山くんの応援が始まった。試合の舞台はアメリカ西海岸に移ったので、時差の関係で朝はやくから試合が観れる。今日の松山くんのスタートは四時前であった。五時からはゴルフネットワークが始まる。パソコンでゴルフ観戦できるのは入院患者にとって助かる。昨日からつけている機械であるが、調子はいい。夜中にエラーが出るかと心配していたが、無事 [続きを読む]
  • 体についている機械が新型になった
  • 気のせいか夜明けが遅い。空は晴れているのに、なかなか明るくならない。どうしてだろうか・・こんな日もたまにはあるのかもしれない。昨日からSNAP125という名前の機械が体についた。今まで付いていた機械と比べて、十分の一くらい小さくなった。小さいだけでなく軽くもなった。今私が受けている治療は陰圧閉鎖療法というものである。傷口を乾燥させないで治す方法である。傷口からは常に体液が出てくる。それを機械で吸い出す [続きを読む]