気旅 さん プロフィール

  •  
気旅さん: 気ままな車中泊一人旅
ハンドル名気旅 さん
ブログタイトル気ままな車中泊一人旅
ブログURLhttp://kitabi.asablo.jp/blog/
サイト紹介文コンパクトハイトカーでの車中泊一人旅ブログ。装備も紹介。分割で日本一周をほぼ達成し、2周目中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供269回 / 351日(平均5.4回/週) - 参加 2016/08/03 10:12

気旅 さんのブログ記事

  • 骨折、今夏は終わった…(/_;)
  • 先日、拙宅内でコケて土間に倒れ、額から流血して両手両足がアザだらけになった。氷で冷やしていたのだが、左足の親指が腫れ始めてきたので病院へ連れて行くと、医師からのお言葉は「親指がポキポキ!」で全治1ヶ月だと!(´?ω?`)これ、自分のことではなくて奥方のことである。本人はママさんバレーボールの練習ができないと嘆いたが、ことぶきの全国大会迄には治るので本人はケロッとしている。これ位の怪我で済んで良かったの [続きを読む]
  • タブレットがメインだと不便なことも!?
  • 老眼が進んだことにより、メインで使用する端末は7インチAndroidタブレットにした。その経緯は「通話もタブレットで♪」と「1台の端末に纏めたの、意外に便利♪」を参照して頂きたい。7インチタブレットで通話もデータ通信も行うようになって約9ヶ月。ウォーキングやサイクリングに出かける際、大柄な端末を携帯するのが意外と邪魔で、7インチタブレットが入るバッグを準備しなければならない。奥方と買い物に行くとか、旅先などで [続きを読む]
  • ブログランキングのバナーを止めてみた
  • 現在、にほんブログ村と人気ブログランキングに参加している。以前にランキング依存症になってしまい、一度は両ブログランキングから撤退した。当ブログでは、ありがたいことにOUTポイントとPVポイントが割と多く、この二つは己でどうすることもできないと思う。INポイントは己で多少は増やそうと思えば増やすことも可能だが、それをしてしまうと意味が無い。当ブログへの出入りを確認すると、両ランキングから入っても元に戻る方 [続きを読む]
  • (5).シート取り外しでの車内リフォーム中止!
  • リアシートと助手席を取り外して車内空間を広げようと画策したが、数人の方から「違法改造になり、保険が適用されない場合もある」と指摘を受けた。シートを取り外す以前から何となく「違法改造になるのかも?」という疑問を持っていたのだが…。ネット検索して調べてみると、車検証と異なる定員にすると構造変更になるようで、シートやシートベルトが無い位置に人を載せて事故を起こした場合、保険が適用されないようだが、そのよ [続きを読む]
  • (4).エアバック警告灯が点灯したまま(@_@)
  • 《 車内リフォームシリーズ(4)? 警告灯 》助手席シートを取り外す際、何やらシートにコネクタがあり、それも切り離した。その状態でエンジンを掛けてみると、メーターに警告灯が常に点灯するようになった。車内ベッド作り込み作業は一旦中断し、この警告灯の対策を考える。【エアバック警告灯!?】取扱説明書を確認すると、「SRSエアバック警告灯」だと!。シートにエアバックが付いているなんて不思議に思って調べてみると、この [続きを読む]
  • (3).リアシートと助手席シートの取外し
  • 《 車内リフォームシリーズ(3)? シート取外し 》新しい車内レイアウト(4型ベッド)構想を具体化する前に、シートの取り外しである。床下収納場所を確保することで、床上の衣装ケースを撤廃して居住空間を広くするのが目的である。先ずは、シートを取り外すことができるか確認する。【シート取外し工具】以前に助手席シートを取り外そうと思い、トルクスレンチ(サイズ=E10)とそのハンドルを購入してあった。購入履歴を確認す [続きを読む]
  • (2).先ずは在庫資材を確認
  • 《 車内リフォームシリーズ(2)? 在庫資材 》4型ベッドとして 狭いソリオの車内での居住空間を作ることにしたが、どんな材料でどうやって作るのかを決める前に、現在の手持ち在庫品を確認する。現在の3型ベッドはそのまま残すが、1〜2型で温存していたパーツは全て分解して流用できるものは流用したい。4型が完成した暁には3型パーツは要らなくなるのだが、4型製造過程で挫折した際には3型を継続使用することになるので、目処が立 [続きを読む]
  • (1).車中泊ベッドの更なるリフォーム!?
  • 《 車内リフォームシリーズ(1)? 序章 》先日に奥方と二人で出かけた際、外食することになった。その際に『再来年春(車検更新)頃を目処に中古ミニバン(商用車)を買い、4年間だけ車中泊旅で使いたい』と奥方に話したが、残念ながら現時点では受け入れてもらえなかった。一年半後も先のことは考え辛いということで、完全に否定された訳ではない。奥方の車(再来年春で11年)をミニバンに替えようと思っていたが、年式に関わらず [続きを読む]
  • ノートPC割腹(HDD&メモリ追加)
  • パソコン更新の為に新調したノートPCは、DELLの14インチノートPCである。見た目に高級感があり、MacBookに似ているような。…一度はMacBookを使ってみたかったのだが(^^;標準仕様では、 ・ディスク: 256GB M.2 SSD(2.5インチSATAx1空き) ・メモリ: 8GB DDR4 2400MHz(8GBx1,空き1)となっている。【ディスクの追加…】当方の使い方では、システムディスクはオリジナルのSSD(256GB)で十分だが…。これまでのPCでは、SSD寿命遅延対 [続きを読む]
  • Win10更新何度も失敗…ようやく解決♪
  • ミニPCとモバイルノートPC(ごく稀に起動しないこともあり)の2台だが、共にWIndows10更新が失敗する。失敗するのは KB4022715(2017-06 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1607 の累積更新プログラム) である。何度実行しても「インストールに失敗」するので、自動更新ブロックツールで「KB4022715」の再インストールを防止していた。これをしてないと、自動更新で必ず失敗してしまう。先日、代替えとなる新しいノートPC [続きを読む]
  • Office使えず、互換フリーソフト活用!?
  • Microsoft Officeは、これまで「Office2010 Home&Student」の中国語版パッケージを使っていた。決して海賊版ではなく、中国で販売されている正規パッケージで、1パッケージで3台までのPCにインストールできる。数年前にAmazonで購入した。評価版(英語)と言語パック(日本語)をダウンロードしてインストールし、この中国語版パッケージのキーを入力する。オンライン認証できずに電話認証となるが、当初はオペレーターに接続されても [続きを読む]
  • やっとノートPC購入!!(^o^)
  • 先日に「残り一台のノートPC…壊れる前兆(/_;)」で紹介したように、手持ちモバイルノートPCはごく稀に起動しないことがあり、その際は電源の入れ直しで使用している。次期PCを模索中なのだが なかなか結論が出ないことから、ファイルサーバー兼一時凌ぎ用としてミニPC(ベアボーンPC)を入手した。これで落ち着いて(モバイルノートPCが不動になっても慌てずに)次期ノートPCを選定できることになった(^o^)。拙宅内でも車中泊旅先 [続きを読む]
  • アルコールバーナーの火力調整がし易い五徳
  • 先日に旅先での炊飯を想定し、固形燃料での炊飯に続けてアルコール燃料での炊飯もお試しした。アルコールバーナーと合わせて五徳を入手したが、五徳の足とアルコールバーナーの位置関係が合わず、火力調整したくてもできなかったのだ。そこで、バーナーの火力調整蓋を開閉しても五徳と干渉しないほどの開口部がある五徳を改めて購入した。この五徳にバーナーをセットするとこんな感じ。火力調整蓋を開閉しても、五徳の足に干渉す [続きを読む]
  • クーラーBOX位置と簡易テーブル改修
  • 車中泊旅での車内配置として、衣装ケースと運転席後ろのスペアタイヤの間にクーラーボックスを置き、その上に簡易テーブルを設置していた。クーラーボックス開閉の度に、その上の簡易テーブル上の荷物を退かさねばならない。以下の画像はこれまでの車内配置。そこで、簡易テーブル高を低くして固定化(4本足)し、そのテーブル上にクーラーボックスを置くことにした。テーブル下には小型のソフト保冷バッグを置く。合わせて、簡易 [続きを読む]
  • アルコール燃料でメスティン炊飯
  • 次は、アルコール燃料を使ってメスティン炊飯をお試ししてみる。今回は旅先での炊飯を想定し、無洗米を使用する。普通米3/4(0.75)合では多すぎたので、今度は無洗米を2/3(0.67)合…約120ccで挑戦だ。今回ももち麦を多めに入れて合計120ccの米量なので、もち麦分を加味して水加減は160ccにした。燃料用アルコールの量だが、アルコール100ccで約25分燃焼するらしい。前回の0.75合の炊飯時は固形燃料で約15分の炊飯だった。燃料が [続きを読む]
  • 燃焼中の固形燃料消火
  • 先日に旅先での炊飯を想定し、固形燃料での炊飯をお試しした。炊飯が終わっても固形燃料の燃焼が続き、その消火ができなかった。拙宅内でのお試し炊飯では、固形燃料30gの燃焼時間は約30分、炊飯時間は約15分だった。15g程度の固形燃料を使用すれば燃焼終了で炊飯が終わる計算になるが、購入した固形燃料30gは8個セットの商品である。この固形燃料を消費後は15gか20gを買うが、その先にこの30g固形燃料を消費しなければならない。 [続きを読む]
  • 固形燃料でメスティン炊飯
  • 先ずは、固形燃料を使ってメスティン炊飯をお試ししてみる。今回は無洗米を使わず、普通米(?)を研ぐことにする。メスティンはアルミ製のために水との反応で黒ずむので、米のとぎ汁で煮ることでそれを抑えることができるらしい。既にメスティン大は黒ずんでいるので、今更米のとぎ汁で煮てもどうなる訳でも無いが、とぎ汁を煮て見る(^^;水加減は…判らないのでネットで調べる。 ・普通米:米1合(180cc/150g)に対し、水は約200cc [続きを読む]
  • キャンカーフェスティバルin北陸2017 へGo!
  • 早朝のウォーキング、先日の親子とは違う鴨の集団が居た。全羽(?)の体格が同じ程度だし、小鴨が成長した一団なのか、集団見合い中なのか(^^;【石川県産業展示館へ】さて、先日にお知らせ葉書が来ていた「キャンピングカーフェスティバルin北陸2017」が今日と明日の二日間(6/24〜6/25)、石川県産業展示館で開催されている。人混みが嫌だし、購入できるほどの財力もないことから行かないつもりだったが、ブログ友より「車内レイア [続きを読む]
  • ガスボンベ保管…他燃料に替えようか?
  • 最初の車中泊旅では自炊は全くしなかった。徐々に自炊するようになったが、お湯を沸かしてレトルト食品を湯煎する程度で、キャンプ場では若干の炒め物も経験した。日頃、自宅では料理は一切しないし、これまでの人生でその必要性も無かった。歳を重ねると、調理ができない己が歯痒い。毎回の車中泊旅では、一応小型のカセットガスコンロを持って行っている。当然にそれに使うガスボンベも持って行く。その際のガスボンベはどうやっ [続きを読む]
  • 親子鴨の行列♪
  • 日々のウォーキングとサイクリング、朝6時頃からの開始である。いつも同じコースなのだが、今日は親子鴨の行列を久し振りに見ることができた(^^)橋の欄干で見つけてその場に立ち止まると、小鴨は水草に隠れ、親鴨だけその周囲を泳いでいる。暫く佇んでいると、小鴨が水草から出てきた。親鴨から少し離れて泳ぐ腕白っぽい小鴨も居るし、親鴨のすぐ傍に居る小鴨も居る。親鴨が移動すれば、小鴨も遅れて皆その後を追う。見ているだけ [続きを読む]
  • 春旅のリベンジは…(^^;
  • 春旅の初っ端、奈良の吉野山を約15km(5時間余り)歩きっ放しが災いし、古傷の脊椎分離症から右足(腰から足首に掛けて)に痺れや痛みが出るようになった。医師の指示で安静にしたいが、旅先だとそうもいかないし、痺れや痛みがある状態での旅の継続は困難と判断し、春旅は途中で中断した。帰宅後はなかなか痺れや痛みが引かなくて、地元の病院に行った方が良いのかもと思い始めた(5月半ば)頃から、急速に症状が改善してきた(^o^ [続きを読む]
  • ドライブレコーダーに伴うTV映り対策!?
  • 前後同時撮影可能なドライブレコーダー「AMEX-A05W」を自前で装着した。それらの経緯は「前後同時撮影できるドライブレコーダーの選定」と「新しいドライブレコーダーの取付」と「ドライブレコーダーの動作確認」を参照して頂きたい。テレビの映りだが、これまでのドライブレコーダーでは車庫内でもCHによってはフルセグ視聴できたのが、車庫内でこの新しいドライブレコーダーの電源を入れると全CHがワンセグになってしまう。余り [続きを読む]
  • ドライブレコーダーの動作確認
  • 前後同時撮影できるドライブレコーダー「AMEX-A05W」を購入し、自前で装着した。それらの経緯は「前後同時撮影できるドライブレコーダーの選定」と「新しいドライブレコーダーの取付」参照して頂きたい。その翌日に1時間ほどドライブし、常時録画/駐車録画/モーション録画をモニタで確認した。衝撃録画は…残念ながら衝撃は通常では起こせない(^^ゞ【録画画像の確認】拙宅に戻り、録画データのあるmicroSDカードをパソコンに挿し [続きを読む]
  • 新しいドライブレコーダーの取付
  • 前後同時撮影できるドライブレコーダーとして、青木製作所の「AMEX-A05W」を購入した。購入に至った経緯は「前後同時撮影できるドライブレコーダーの選定」を参照して頂きたい。所用で直ぐには取付できなかったが、初期不良として申告できる1週間以内に取付&動作確認しなければならない。録画モードとして「常時録画/衝撃録画/駐車録画/モーション録画」があるが、駐車録画とモーション録画を有効にするには常時電源供給しなけ [続きを読む]
  • 残り一台のノートPC…壊れる前兆(/_;)
  • 昨年末から今年に掛けて長年愛用してきたパソコンが次々と壊れ続け、一台のモバイルノートPCだけ残った。残ったPCは拙宅内で使うのは無論、車中泊旅でのお供でもある。そのモバイルノートPCだが、最近怪しくなってきた。起動時、ファンだけが最大風量となって回転するが、画面には何も映らないことが起こり始めた。再起動(電源ボタンをOFF/ON)すれば普通に起動するが、電源投入の初っ端に起動しないことが何度か起こったのだ。こ [続きを読む]