大竹真人 さん プロフィール

  •  
大竹真人さん: 大竹真人のピアノピア
ハンドル名大竹真人 さん
ブログタイトル大竹真人のピアノピア
ブログURLhttp://pianopia.jp/
サイト紹介文精神障害者(統合失調症)が練習動画をアップし続けます。2017/04/28に、本数250本目を達成!
自由文ピアノメソード「バスティン」、「ギロック」、ゲーム音楽(ドラゴンクエストを主に)を応援しています。
http://pianopia.jp/?pid=1
自己紹介は↑で。何気に"pianopia.jp"という独自ドメインまで取得していますが、特にこれといってアクセスに貢献しているとかそんなことはなさそうです( ;∀;)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供227回 / 327日(平均4.9回/週) - 参加 2016/08/03 18:01

大竹真人 さんのブログ記事

  • サンデー・ローズVol.148
  • 【お知らせ】  近々、このブログ主催の弾き合い会を実施したいと思っています! 【経緯】  このブログが生まれた2013年11月からずっと、「いつか弾き合い会をやってみたい」と思っていたのですが、皆さまもご存じのとおり私は障害者で、上手く運営できる自信がありませんでした。ですが、「障害者だからこそできる弾き合い会、というのもあるのではないか?」と思うようになり、思い切って開催しよう、と考えました。 【いつ・ [続きを読む]
  • サンデー・ローズVol.147
  •  1週間以上も空いてしまいました。「失踪したのでは?」と心配してくださった方、ありがとうございました。こう見えても私は障害者なので、それなりに苦しい人生を送っています。わからないでしょうね、ここで言っても。だから言いません。何が苦しいのか。それはお墓まで持って逝きます(-_-)チーン  最近、お花に話しかける日々です。家から職場までの道で、アジサイが綺麗に咲いています。いえ、綺麗に咲いているのもあれば、 [続きを読む]
  • サンデー・ローズVol.146
  • 「うらら」・・・ゲーム音楽を応援するブログ的には「スペースチャンネル5」を挙げたいけれど(←この曲、Mexican Flyerはテレビゲーム史に残る名曲だと思うw)、が、やはり宝塚ファンの大竹氏は、クララ・シューマンを演じていた「伶美うらら」ちゃんを挙げたい。え?「ブラームス(朝夏まなと)がイケメンすぎる」?いやね、ブラームスって若いころはイケメンだったんですよ! ↑Before↓After  年をとってもイ [続きを読む]
  • バレエ・ドラゴンクエストを観に行く・その1
  •  やぁやぁ、観てからもう3週間ほど経っちゃったけど、書かないわけにはいきませんね。「この春、ドラゴンクエスト・バレエが生み出すあの感動を再び!」感動しっぱなしでした!大竹氏は1幕も2幕も号泣しながら観てました。  いつもお世話になっているモル作さんを誘って、神奈川県は新百合ヶ丘まで行ってきました。初めて行く場所でしたが、非常にオシャレチックな場所ですね。片道2時間くらい掛かったけどね!始めは「なんで東 [続きを読む]
  • サンデー・ローズVol.145
  •  今でも覚えています。「サンデー・ローズ」のコーナーは、3年前の日本ダービー(競馬の世界で最も格式の高いレース)の日から始まりました。私はギャンブルは絶対にしないと心に決めていますが、ダービーだけは毎年テレビで見るようにしています。何より、「すぎやまこういち先生作曲のファンファーレが陸上自衛隊中央音楽隊の生演奏で聴ける」という、お馬さん全然関係ないやん、というところで個人的に盛り上がります。お暇の [続きを読む]
  • エリーゼコンクール予選・その後
  •  ↑「こ、こいつ、白いぞ!」(ガンダム風) 友人のH.Kさんに撮っていただきました!大感謝です(^^♪それにしても白い・・・私が千葉県白井(しろい)市に住んでいるからだろうか?(^◇^)  さて、エリーゼコンクール予選が終わり、ぐったりしちゃってコメントや更新がおろそかになって申し訳ありませんでした。現在、このブログ上では瞬間最大風俗69mくらいの風が吹いています。ここで面白い記事とか更新できれば、この [続きを読む]
  • エリーゼコンクール予選・当日のご案内
  • 日時:2017/05/21(日)場所:すみだトリフォニー小ホール   (JR・半蔵門線「錦糸町」駅 徒歩約5分)アクセス:こちら時間:こちら大竹氏の出番:おおよそ16:00過ぎたあたり料金:もちろん無料  そんな感じ?ちなみに、全83組が参加されますが、私の番号は62番です。「ポピュラー部門Bコース」に参加します。当日、会場に行けば、入り口を入って受付にプログラムが置いてありますので、受け取ってくださいね。あとは、プログ [続きを読む]
  • 忘れてた!日曜日はエリーゼコンクールです!(; ・`д・´)
  •  いやぁ、すっかり忘れてましたよ。のんきにサンデーローズで名前がどうのこうの書いてる場合じゃなかったね!  というわけで、6日後の日曜はエリーゼコンクールがありますので、それまで雲隠れします。「練習を頑張ります」って意味よ!今さら頑張ってもあんまり意味ないと思うけどね!小原久幸先生語録「意欲を捨てよ・・・今さら急にしても神経は反応しない」の言葉の意味は私も良くわかりますので、あまり練習しませんが(結 [続きを読む]
  • サンデー・ローズVol.144
  •  未だかつて、演奏会でこれほど涙したことはありません。昨日、いつもお世話になっているモル作さん(名前を出していいですよね?)を誘って、「バレエ・ドラゴンクエスト」を観てきました。正直、語りつくせぬくらい素晴らしい舞台、素晴らしい思い出になりました。その模様を、今後数回にわたって、「バレエ・ドラゴンクエストの思い出」として書こうと思っています。昨日はずっと放心状態で、帰ってきてぐったりしちゃって、 [続きを読む]
  • ルイス・バカロフ作曲「ミサ・タンゴ」
  •  ルイス・バカロフなんて作曲家、初めて聞いたよ。アルゼンチンの作曲家で、まだ存命なんだそうな。バカロフ・・・バカ!バカバカバカバカ!かわいそう・・・。"フ"で終わってるからロシアっぽいけどそういうわけではなさそうね、「テミルカノフ」とか「ラフマニノフ」とか「プロコフィエフ」とか「スヴェトラーノフ」とか、"フ"で終わるクラシックの人もいっぱいいますよね。フルシチョフ・ゴルバチョフ・イワノフ・・・あ、ファ [続きを読む]
  • サンデー・ローズVol.143
  •  このブログはゲーム音楽を応援しているので、ちょっと競馬の話をします(笑)いま「NHKマイルカップ」をNHKで見てたんです。ファンファーレをNHK交響楽団のメンバーが演奏することで、ごく一部のクラシックファンは毎年聴いていますが、このファンファーレは、ドラゴンクエストの、すぎやまこういち先生の作曲です。こうしてすぎやま先生の曲とN響が吹くと、なんやこれ競馬なのにドラクエやなぁ?という不思議な感情が生まれま [続きを読む]
  • 心境の変化
  •  小原先生のレッスンの時に、人生について考える機会がありました。何があったのかは、ここでは控えますが、心境がだいぶガラっと変わった気がします。そこで、心境の変化とともに、背景もガラッと変えて「新緑の5月」っぽくしてみました。何のことはない、たった今、Windows付属の「ペイント」で作っただけの簡単背景です。でも「新緑の5月」っぽいでしょ?  他にも心境の変化といいますか、変えよう!と思ったことは、以前は、 [続きを読む]
  • 自己紹介ページ更新!
  • やぁやぁ、サンデー・ローズも更新できずに、「大竹氏どうしちゃったのかしら」と思ってくださった方々、申し訳ないとともにありがとうございます。 ステップなどでお世話になっている小原久幸先生の、初めてのレッスンが終了しました。私は感動してマジ泣きしてました。それを見かねて、ぽけっと(安倍美穂)先生が「夕飯食べてく?」と誘ってくれ、安倍夫妻と小原先生(3人とも関西人)と私(アウェイ)の4人でお寿司。これは良 [続きを読む]
  • サンデー・ローズVol.142
  • 右手奥に見えるのはトイレでしょうかね?(笑)トイレの前にもこんなゴージャスなバラがあるんですね。さすが京成バラ園! 実は、このブログで語るのをすっかり忘れていたのですが、大竹氏、今年のエリーゼ音楽祭に出演することになりまして、4週間後の5月21日(日)に、私の第2の故郷である(笑)、すみだトリフォニーホールの小ホールで弾くことになりました。ピアノはスタインウェイのフルコン(D-274)になると思います。曲目は [続きを読む]
  • ギロック作曲「ワルツを踊ろう」(ギロック・アクセント・オン1より)
  • ギロック始めました!何でもギロックという人は、「少ない音数でいかに聴き映えする曲を作るか」に苦心した作曲家だそうです、と楽譜に書いてありました。この曲はハ長調ですが、臨時記号が多めにあるので、黒鍵恐怖症の方にはちょうどいい練習曲かもしれません。 それはそうと、この動画で、練習動画249個目ですよ!次で250個目ですよ!ただ、祝うこともせず淡々と過ごしたいと・・・思いましたが、どうぞどなたか盛大に祝ってく [続きを読む]
  • ロマンシングサガ3on舞台
  • 現在、絶賛上演中のロマンシングサガ3です。行きたいんだけど破産するので行きません!こうなったらフルブライト商会にパトロンになってもらうしかない!( ;∀;) いや、一応ここゲーム音楽を応援しているブログだから、たまにはゲーム音楽のことを書きたくなりましてね、なのでせっかくだから宝塚の話題を書こうか(笑) カタリナ役に、なぜか緒月遠麻(おづき・とおま)さん。ここは笑っていいところなんですかね?正直似合 [続きを読む]
  • サンデー・ローズVol.141
  • ↑「サン スプリンクルス」と書いてあります。なんでも、「花付きがよく次々に花が咲く。」のだそうです。こんな綺麗なバラなら、いくらでも咲いていいよ、って感じですよね。 先日、新日本フィル事務局から、「来シーズンもぜひ定期会員を継続してください!」という案内が届きました。ただ、理由あって今シーズンで、ひとまず定期会員は終了としたいです。もしまたお金と時間があって、魅力あるラインナップがあれば、その [続きを読む]