bear flower_scape さん プロフィール

  •  
bear flower_scapeさん: What's in a name?
ハンドル名bear flower_scape さん
ブログタイトルWhat's in a name?
ブログURLhttps://ameblo.jp/fs-bear/
サイト紹介文日々植物の声に耳を傾け、そしてそっと繋ぐフローリスト東京Bear熊坂の私的観点で綴る花たちからの伝言
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供347回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2016/08/04 18:04

bear flower_scape さんのブログ記事

  • キュートなバラと1輪ざし
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です ”パールドブルム”というバラ咲き方が可愛らしくというか仕入れたその日からこの状態 普通に思い描くバラとはかけ離れているかもしれない花びらは固く、真ん中の芯が強くこの状態で微妙に開花して長く咲く 最近はこういうタイプのバラも多くなってきた 少しオレンジがかった山吹色でエッジに [続きを読む]
  • 秋に色づくスモークグラス
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です ここ最近は季節を問わず”草っぽいもの”が常にある 探すと無い時は苦労する 花束やアレンジをルーズに仕上げたい時や固い印象を和らげたい時などこの”草っぽいもの”は重宝する たくさんありすぎても使い切れないので手頃な値段で程よくあると良い写真の細かいふわっとした草はイネ科の植物 [続きを読む]
  • 夏はどこへ? Flower in a bottle
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 夏はどこへやらお盆からすっかり秋みたいな感じで夏が物足りない 市場は秋花材が着々と増えてきているが農家の休みや天候で出荷の全体量が少なくお花の相場は若干高め 来週から少し夏が戻ってきそうな感じなのでもう少し夏らしい感じで行きたいところ 清涼感やみずみずしい雰囲気と秋への入り [続きを読む]
  • ロゼット咲きのアプリコットローズ ”マルシェルブ”
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 長野県の堀木園芸の「マルシェルブ」 ロゼット咲きが美しく優しいアプリコットが目を引く 花びらが多いワリに開花は早めで力強いこれは畑でしっかりと待ってから尻出しているせいからだろうか高冷地とはいえ、ここのところの日照不足で開花や色ノリ、花のサイズに影響がありそうだけれどこの [続きを読む]
  • エアープランツとパフィオの夜飾り
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 店頭はボリューミーなエアプランツのチランジア”ウスネオイデス”をディスプレイしていてそこにパフィオペディラムの”ロビンフット”をツウィッグリースとともに飾ってみた シルバーリーフとパフィオペディラムの相性がよくいい雰囲気 閉店後のスポットライトに映えそうだ いつみても不 [続きを読む]
  • Reスタート!休み明けの仕入れ
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 休み明けの仕入れはゼロからスタートいろんな種類と色を細かく仕入れ今日のお気に入りはグリーンハートという花芯がグリーンのばら何輪か花形がハートの形のものがあるのがわかるかな?けれど花形がハートだからグリーンハートっていうわけじゃないガランとした店内を早く花で埋め尽くした [続きを読む]
  • ブログもお花も人もひと休み
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 暑い夏がやってきました農家もお休みするところが出てきて市場の花もちょっと減ったかな ここらでお花も人間もちょっとひと休み心に栄養を蓄える期間があると再び花と向き合った時新たな気づきを与えてくれる 家でゴロゴロしたり海に行ったり何も考えない時間も必要だと気付いたのは最近にな [続きを読む]
  • イブ系の枝変わり”レオノア”
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 愛知県の渥美半島のバラ生産者グループローズマートのスタンダード品種”レオノア” ダマスク系の強い香りで優しい色合い 愛知も関東に負けず劣らず結構な気温だと思うが本来よりは小さいけれど、なかなかのサイズと発色 イブ系品種は高温期よっぽどの用事がない限り手を出したくないのだが色 [続きを読む]
  • マリモ?!まん丸グリーンのテマリ草
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です お盆休みが近づいてきたお盆に合わせて新盆用などお花を贈ることが多い お盆関連花材、白い花、パープル、ブルー系の花など入手がしづらくなってきた 台風5号は非常に息が長くたくさんの爪痕を残して過ぎていきこれからまたさらに暑くなる日が増えてくるだろう 車に乗って涼しい高原にでも行 [続きを読む]
  • センスってなんだろう?
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 最近は作った花の写真を撮るのが当たり前になりつつある1.お花作って2.写真撮って3.お届けして4.写真を送る 以前は1.花を作って2.店頭でお渡しまたは1.お花作って2.お届けする(戴いた人がお礼の連絡をする)(戴いた人がこんなお花が届いたよと写真を撮ってお礼をする) サービスが増えたの [続きを読む]
  • 小さな小さな花冠
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 小さな花冠をかすみ草で作ることにした 白くて小さい花の選択肢が思ったよりもなかったのもあるがキュッとまとまったかすみ草は嫌いじゃない かすみ草がお店にあるのが当たり前の時代もあったが今ではどうしてもそれを使う予定がない限り仕入れることはない 生後半年のお祝いに写真を撮りた [続きを読む]
  • 花の携帯ケース!
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 以前花時間の企画で自分が製作したアーティフィシャルのフラワーウォールこれをお客様がインスタで撮った写真が携帯ケースに! と言っても販売用ではなくてお客様が参加した企画の一部でそのサンプルをプレゼントしてくれたものだから1点もの ウォールフラワーは何度か登場してるこれ この [続きを読む]
  • 晴れた日に白い花といい香り
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 晴れた日には白い花とグリーンがよく似合うバラはアバランシェっていう本来大輪のバラ高気温と日照の関係で国内のバラたちは夏場は小さくなるだから特別おすすめ!ってわけでもないがいつもより多めに使うことができる 高冷地や生産者によってはハウスごと冷却することによって生育を緩和し花 [続きを読む]
  • 1年を迎えて
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 今日でこのブログ”What’s in a name?" を始めてからちょうど1年 途中少しお休みもあったけれどなんとかこつこつ続いている スタッフの協力もあったけれど何と言ってもかなり偏った内容のこのブログに”いいね!”してくれたり読者登録してくれる人がいてくれるので これからこんな季節だ [続きを読む]
  • 大人モードディスプレイと仕入れとやる気の関係
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 8月に入り少しヒマな時期になって来ると思いきやお祝い事や子供達の発表会など夏休み的な催し物などがありお花の需要がある ただ、春頃とは違い花の鑑賞期間も短くなっているので仕入れる量も少なめで店頭に並べる量もなるべく少ない量で鮮度維持 お花はたくさんあってもあまり出さずに温度 [続きを読む]
  • 夏色!レモンイエローのボックスアレンジ
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 八重のひまわり”レモンエクレア”スッと伸びていくイメージでボックスにびっしりと 足元にも同じレモンイエローのRose" イリオス” 黄色と黄色の間の空間にブラック&グリーンのホウズキ以前紹介したベッセラ”エレガンス” 夏らしいお祝いのアレンジ Catch the wave & voice 読者登録よろ [続きを読む]
  • フローリストは常に考えている!?
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 大きめの塊の花ばっかりで作るのって割と難しい色が分割されたり、隙間が開いたり 特に彩度の高いもの同士は主張が強いし 細かいものを入れるよりも形や分量、視覚的な色の重みを考えると結構シビアでパズルを組んでいくようだ 形が変化する花は咲いてくる場所を確保してなおかつ隙間が開か [続きを読む]
  • サマーホワイトの丸い花びらのユリ
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 少し大きめの花と南国系の葉っぱを使って海の近くのお店のオープン祝いに さわやかなWhite & Greenの花が潮風とともに涼しさを運んでくれたらと思いながら 白いユリが花びらが丸く大きさも少しだけ小ぶりですごく可愛かったからシンプルに使ってみた 白いユリの名前は”フランソン”たまた [続きを読む]
  • 優しく繋ぐナチュラルなバスケットアレンジ
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 手付きのバスケットに可愛らしく優しく、ナチュラルに 細かい花と色々なグリーンや実物色々なものが入っていても花たちがリレーションしていく感じが好き 送り主の優しい気持ちが花から伝わってくれたらこんなにうれしいことはない Catch the wave & voice 読者登録よろしくお願いします2つ [続きを読む]
  • パラシュートみたいなベッセラ
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です ベッセラ”エレガンス”朱赤で傘を開いたような形の小さな花の球根植物 こんな暑い中で花を咲かす球根植物赤い傘のパラシュート部隊が店頭でお出迎え シューッとまっすぐ伸びた茎がこの小さな花をより、印象付ける グリーンのプチトマトで花留めして Catch the wave & voice 読者登録よろ [続きを読む]
  • もう?秋の花たちがでてきてる
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 夏真っ盛りですがお花は秋が近づいてきたケイトウ”フィジーラブ”アスター”ボブサーモン”オランダセダムヒペリカム”ピンキーフレアー”などほとんど秋花材 ブラックベリーも程よく色づいてすごく秋感が出てるわけじゃないけど花たちは一足先に進んでいる 最近店内の中央にあった自分の [続きを読む]
  • 好調!ドライフラワーのミニブーケ
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 暑くてお花が保たないと思うからかどうかはわからないけれどドライのミニブーケを店頭に置いておくとみんな興味津々 減ってきたら補充してを繰り返す気軽に買いやすい値段なのも功を奏してかなんだか好調 でもね、生花も思っているより長く楽しめるんだよ定期的にお花を生けさせていただい [続きを読む]
  • ブルーの花は貴重な花?!
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 関東は梅雨時期に雨があまり降らず全国的には局所に集中してゲリラ豪雨になり 被害に遭われた方はもちろん農作物などにも影響が出そうだ 食べ物だけでなくお花も農作物でかなり天候に左右される早くもとどおりの生活ができるようになってほしい ところで、季節柄爽やかに感じるせいか”青い [続きを読む]
  • 個性的な花のハーモニー
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です ある作品展のお祝いに少し変わったお花でと頼まれて変わりすぎても困るので変わった形の花や色と面白みのあるグリーンなどで少し高さのあるアレンジを制作 カラー、ピンクッション、バラ、ヒペリカムアナベル、ユーコミス・バイカラー黒ホウズキ、アリアム、ペニークレス、真珠葉アカシアブ [続きを読む]