タマコ さん プロフィール

  •  
タマコさん: おひさまのとびら*自閉症児の次女のはなし
ハンドル名タマコ さん
ブログタイトルおひさまのとびら*自閉症児の次女のはなし
ブログURLhttp://ameblo.jp/ohisamanotobira/
サイト紹介文2014年2月生まれ。知的中度自閉症児の次女の日々を綴ったブログです。
自由文我が子は自閉症?
落ち着きがない、癇癪がひどい、視線が合わない…
2016年9月に自閉症と診断され、10月に児童相談所で知的中度(B1)と判定されました。そんな2014年2月生まれの次女について書き綴るブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供215回 / 354日(平均4.3回/週) - 参加 2016/08/05 13:48

タマコ さんのブログ記事

  • 水遊び(療育園年少)
  • 家族で水遊びに行って来ました!次女はラッシュガードと水遊びパンツで冷たい水の中に。じゃぶじゃぶ池やプールは経験がありますが初めての川底の砂や石に戸惑う次女。浅いところをずっとウロウロして石を拾って並べたりしていました。サンダルを履かせていたけど嫌がって脱いでしまい…でもやっぱり痛くて最終的には主人に抱っこを要求していました川は虫が多くて辛い虫除けスプレーはしていたけどそれでもかなり刺されてしまい [続きを読む]
  • 次女の発達の様子(療育園年少)
  • あと数日で3歳5ヶ月になりますが今の時点での次女の発達状況を残しておきます??言語療育園に入園してもうじき4ヶ月が経ちますが言葉は本当に伸びました!以前は単語すら数えるほどだったのに今は二語文を話しています。単語はもう数えていませんが日常であまり使わない「ヘリコプター」などの単語も出るようになりました前にも書きましたが言葉は不明瞭でたどたどしいです。ヘリコプターも普段接している親だからわかるけど多分 [続きを読む]
  • 長女の発達検査
  • 今日は次女の通う療育園で長女の発達相談および検査を受けて来ました。現在4歳10ヶ月の長女。発達年齢は4歳9ヶ月で平均と言われました。IQとしてはほぼ100。知的に遅れはないものの言葉の遅れが見られ、また幼く感じられるということから「やはり発達がゆっくりという感じです」と告げられました。●トイレに行きたくなったらどうする?→トイレに行く●喉が渇いたらどうする→飲むというような生活での動作の質問は問題なく答え [続きを読む]
  • 小学校入学前の一年(長女年中)
  • このブログでは次女についてを中心に書いていますが2012年生まれの長女も高機能自閉症と診断されています。高機能自閉症・・・一般にIQが70以上あり、知的な遅れはありませんが、言葉の遅れが見られるのが特徴です。(出典:発達障害の子どもの心と行動がわかる本)年少から幼稚園に通っていて加配はついていませんが、視覚優位で耳からの指示に弱いため先生には個別の声掛けをして頂いています。また周りのお友達の行動を確認しながら [続きを読む]
  • 知的と情緒(療育園年少)
  • 自分の想定していること以外のことや、自分の希望すること以外のことに出くわした時「ちっがう!ちっがーう!」と次女が怒るようになりました。以前から「ちがっ!」と怒る傾向はあったのですが癇癪も合わせて起こすようになりました。週末に近所のイオンモールへ行ったところ「ちっがう!ちっがーう!」の連続で、人混みの中で床に座り込んだり寝転んだりしてとにかく大変でした本当は色々と買い物がしたかったけど次女がそんな [続きを読む]
  • 特別支援学校を見学(療育園年少)
  • 中度知的障害を伴う自閉症児の次女。年少でまだまだ就学には期間がありますが特別支援学校の見学会へ先週行って来ました。長女は幼稚園、三女はちょうど見学会の時間と寝ぐずりの時間がかち合ってしまうので託児所にお願いしました見学に行った特別支援学校は知的障害部門以外にも複数の部門があり、知的以外も見学をさせて頂きました見学をした上で感じたことはやっぱりとても支援が手厚いんだなぁということ。部門で異なります [続きを読む]
  • 保育参観(療育園年少)
  • この間、寝かしつけの時に次女が療育園で教わったカタツムリの歌を歌ってくれました。※音量ご注意下さいたどたどしいけどとても楽しそうに歌ってるなぁ────────────────────先日、療育園で初めての保育参観がありました。教室の外からマジックミラー越しに眺めるのですが途中お遊戯室に移動する時など母親たちに出くわしても殆どの子供は「ばいばーい!」と崩れることなく元気よく手を振ってくれました年少組 [続きを読む]
  • 療育園での水筒を替えました(療育園年少)
  • 療育園年少の次女は通園の際に水筒を持っていく必要があります。長女の通う幼稚園は斜めがけの出来る水筒という条件があるのですが次女の通う療育園では特にありません。お子さんが使いやすいものをお願いしますというスタンスです。次女はコップで飲むことは出来ますが上手にコップを回せないかも、と思いサーモスのストローボトルを持たせていました。550mlのこちら。(Amazonより画像をお借りしています)氷を入れて麦茶を半分よ [続きを読む]
  • 言葉の変化(療育園年少)
  • 3歳3ヶ月になる次女ですが、言葉にも変化が見られるようになってきました。まず、療育園に通うようになり大分単語が増えました!次女が今話せる単語は、・ごはん・アンパンマンのキャラクター名・パン・バナナ・ジュース・車・バス・あっち・ダメ・違う・嫌・ブッブー・あったりー(当たり)・おねえちゃん・ありがとう・どういたしまして・タオル・リュック・スプーン・フォーク・お茶・帽子・先生・おしっこ・ばいばい・行ってらっ [続きを読む]
  • 将来のことで悩む(療育園年少)
  • まだまだ先の話ですが、次女の就学の時のことを考えると色々と悩みが出て来ました年少ということもありぼんやりとした悩みなんですが、療育園で年長さんのお母さんたちの話を聞くとやっぱり今頃からもう就学相談の予約などをしているそうで…というか来年は長女が年長ですね長女も療育でSTを受けているので就学相談を受けることになると思いますが普通級判定になるのか、通級か、支援級判定になるのか…身辺自立は出来ているし遅れ [続きを読む]
  • いろいろ(療育園年少)
  • 内科検診のため、療育園からウーリンコレクターという採尿袋を頂きました。(Google画像検索より画像をお借りしています)テープをはがして穴を陰部に沿わせるようにてて貼り付け、その上からおむつをはかせる…というものです。3歳児健診の時はおむつにラップを巻いたその上に脱脂綿を置き吸ったおしっこを搾り取るという方法で採尿したけど、こんな便利なものがあるんですね!我が家も次女に着けてみましたが残念なことに漏れてし [続きを読む]
  • 些細なことで崩れる(療育園年少)
  • 画像が表示されなかったり、突然LINEが落ちたりなどスマホの調子が悪いので機種変したらログイン出来なくなっていました────────────────────次女、最近ほんの些細なことで崩れるようになりました。絵本を読んで欲しくて持ってくる↓三女にごはんを食べさせているところなので三女ちゃんがごはん食べ終わったら読むね。と返す↓この世の終わりかのように泣き崩れそのまま癇癪に発展し1時間はひどい状況に起因 [続きを読む]
  • モニタリング(療育園年少)
  • 先週、相談支援事業所で入園後のモニタリングを受けて来ました入園後、必ず新入園児の保護者は5月・6月・7月に連続してモニタリングを受ける必要があるそうで。そして、誕生日のある月と、その月から半年前にも受ける必要があるらしく8月もモニタリングがあります簡単に言うと入園後の様子の聞き取り調査です。支援員さんが開口一番言ったのが今年の年少さんのお母さんたちは熱心な方が多いですよね〜。と。母子通園がない代わりに [続きを読む]
  • バタバタしています(療育園年少)
  • お久しぶりです。更新があいてしまいましたここしばらくは色んな方面の勉強会に複数参加したり、障害児の親の会に参加したりなどしてかなりバタバタで平日は療育園に次女の様子を定期的に見に行ったりなどもしていて…昨年春に今の自治体に転居して顔見知りすら1人もいない状況でしたが、少しでも人との繋がりを作っておいた方が就学の情報なども得やすいだろうなと思って参加出来るものはなるべく参加するように決めています入園 [続きを読む]
  • 見学に行って来ました(療育園年少)
  • 今日は特に用事もなかったので療育園に次女の様子を見に行って来ましたなるべく10日に1回くらいは見学に行きたいなぁと思うのですが、三女が風邪をひいたりでバタバタしてここ最近なかなか行けなくて年少と年中が園庭で遊んでいるのを園舎のそばから見下ろす形で眺めていると私に気付いた担任の先生が大きな声で声をかけて来ました先生の隣にはジャングルジムで遊ぶ次女がいたのですが、先生、普通に次女に「次女ちゃん、ママいる [続きを読む]
  • 人がこわい(療育園年少)
  • 今日は大分県の中津港に寄港した豪華客船・飛鳥Ⅱを見に行って来ましたこんなに間近で豪華客船を見るのは初めて。娘たちより私の方が興奮していました(笑)私たちのような観光客?地元民?以外に乗船客も下船しているので港は割と人が多く次女のパニックが心配でしたが、幸い港は割と広々としていたのでそれほど混乱は起きませんでした船首近くの「飛鳥Ⅱ」という名前の部分で記念写真。やっぱりピースはしてくれるけどカメラ目線は [続きを読む]
  • 記念写真(療育園年少)
  • 先月、次女の入園祝いと三女の一歳祝いを兼ねて撮影した記念写真が出来ました撮影したスタジオは去年秋に撮ったスタジオと同じところです前回は生後半年だった三女も一歳になれば動き回るようになり、それはもう三姉妹全員が好き勝手に動き回るカオスな空間に…主人は主人で撮影翌日の会食をどこにするかずーっとスマホをポチポチ…すっごく疲れた撮影になりました(笑)スタジオアリスやスタジオマリオのようなスクリーンの前に立 [続きを読む]
  • パンツの準備(療育園年少)
  • 昨日の夕方、次女の担任の先生から電話がありました普段は連絡帳でのやり取りなので突然の電話にびっくりしつつ出てみたら、次女のトイレについてとのこと。どうやら次女、療育園で率先してトイレに行っているようです初めはお友達と連れ立ってトイレに行っていたものの最近では「次女ちゃんトイレに行く?」と先生が促すと「といれー!」と言ってウキウキで行くんだとか…お友達とトイレに行く時もどのトイレに入るかで競争にな [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク(療育園年少)
  • 今年のゴールデンウィークは前半は主人が仕事だったので特に何もせず…後半は義祖母に会いに家族で鹿児島へ行って来ました本当は3月の連休で行く予定だったはずがロタ騒動があったのでGWに延期に新幹線で行きたかったけど次女がおとなしく出来るわけがないし、GWの人出でパニックを起こす可能性が高いのでいつもどおり自家用車で車内ではアンパンマンの映画のDVDを再生していたので、愚図ることなく鹿児島入り出来て一安心ただ長 [続きを読む]
  • 砂場遊びでまさかの(療育園年少)
  • 土曜日は夕方から家族で公園に行って来ました夕方なのにまだまだ陽も高く日差しがすごいので娘たちにも日焼け止めを。昔は長女も次女も嫌がって塗らせてくれなかったけど…今日は素直に塗らせてくれました私がせっせと自分に塗っているのを見たからかな。公園に着いて早々、大好きなローラーすべり台に直行する次女。すべっている途中でなぜかボールを手放したのでびっくり(笑)数回このローラーすべり台で遊んだ後はサッカーをし [続きを読む]
  • 久しぶりの大癇癪(療育園年少)
  • 昨日の夕方、気付けば床で行き倒れるかのように寝てしまった次女。無理に起こすととんでもない癇癪を起こすことがわかっているので取り敢えず起こさずに様子を見ることにしたのですが…最悪なことにぐっすり寝る直前で目が覚めてしまったもちろん癇癪発生昨日の癇癪は半端じゃなく激しくて一緒のリビングにいる私も思わず耳を塞ぎたくなるくらい。うわあああああああああああと、とにかく大絶叫しながらの大号泣。声を掛けるけど [続きを読む]
  • 通行止め(療育園年少)
  • 昨日のブログでちらっと書いた家からバス停までの道ですが…今朝、いつものようにバス停に行こうと次女と一緒に家を出たら…いつものBのルートが工事で通行止めにBに進もうとした次女、道の真ん中に大きく停まっているトラックと通行止めの看板を見て立ち止まる。「工事でこの道は通れないんだって。向こう(最短のAルート)から行こ?」と声をかけたら「いやっ!いやっ!ちが!ちがっ!」と小さくパニックを起こしました私:「 [続きを読む]
  • 自分からトイレに行く(療育園年少)
  • 昨日の夕方、療育園から帰ってきた次女。不意に廊下の戸を開けて姿を消したので追いかけて見てみたら、トイレでズボンとおむつを脱いで座ろうとしていましたせっかくなので補助便座を着けて座らせてみたけど…出ない…脱いだおむつがまだ温かかったので、きっとおむつに出しちゃった後で「トイレ!」と思ったんでしょうね。この間までは排泄後に自分から紙おむつを持ってきてくれてお知らせしてくれたけどここ2週間ほど教えてくれ [続きを読む]
  • 別府日帰り旅行
  • GW前ですが、昨日は家族で大分県別府市へ日帰り旅行に行って来ました!別府は主人と交際中の時に行ったことがあるのですが、そこへ今度は子供が3人増えて行くのは色んな意味で感慨深いです別府PAでしばらく散策。別府湾を見ながら娘たちも楽しそうでした。よくわからない岩に乗ったり…(笑)韓国人の観光ツアー客がいて、次女を見て「可愛い!」と声をかけられました。少し離れた位置にいる長女も見て「双子ですか?」と。背丈は違 [続きを読む]
  • 療育園を見学(療育園年少)
  • 昨日は療育園へ紙おむつを届けるついでに見学もして来ました11時過ぎに園に着いて、年少クラスはちょうどその頃絵本の読み聞かせ中。子供たちは自分のイスに座って、黒板の前に立つ先生が絵本を読み聞かせるのですが、きちんと次女もイスに座っていました先生をニコニコしながら見ていて時折隣に座る男の子と何やら手遊びも。男の子からハグされて「キャー!」と笑顔で楽しんでいたり。なんだなんだ、毎朝バス停に行くのを軽く嫌 [続きを読む]