Kジー さん プロフィール

  •  
Kジーさん: 55歳 喜多さんの悪あがき
ハンドル名Kジー さん
ブログタイトル55歳 喜多さんの悪あがき
ブログURLhttp://2016101.seesaa.net/
サイト紹介文定年間近のオジサン喜多さんが投資、節約、地方移住を模索し、あと大好きな大相撲について語ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 350日(平均1.7回/週) - 参加 2016/08/06 00:26

Kジー さんのブログ記事

  • 999日
  • 定年まで1000日を切った。念願の1000日を切った。定年後の仕事、定年後の住まい、定年後の生き方、夢は色々語るが、まだほとんど具体的な内容は実現に向かってない。情けない。定年後、雇われない生き方が理想。不労所得も夢だったが、老後の体調を考えると、一日のある一定時間は拘束された方が良いのかもと言う考えも浮かんで来た。何が問題かと言うと、休みの日、朝からお酒飲んじゃうんですよねー。家に居たら飲んじゃ [続きを読む]
  • ポイントサイト、究極は「げん玉」と「モッピー」。
  • 数々のポイントサイトに登録して、約8年。とにかくネットで稼ぎたくて、今に至ります。結論から言うと究極のポイントサイトは「げん玉」と「モッピー」ですね。(アンケートは「マクロミル」)いっぱい稼ぎたくても、時間には限りがある。「げん玉」と「モッピー」は、ポイントになる内容も多種多様。両サイトに集中するだけ、追及するだけで充分だと思いますよ。月に10万以上稼ぐ方もいらっしゃるみたいですが、私はまだまだ。 [続きを読む]
  • なんとかして欲しい日本の住宅事情
  • 九州北部が記録的な大雨により、甚大な被害が起きた。なんの罪の無い住民が、かけがえのない住まいを奪われた。こう言うニュースをほとんど毎年聞くと、台風大国、地震大国のニッポンで住宅を持つ事に、なんとも言えない虚しさを感じる。中には建てたばかりの家もあるでしょう。また中には住宅ローンをやっと終えた人もいるでしょう。東日本大震災の時は生活再建支援制度で、住宅の被害の程度や住宅の再建方法に応じて最大300万円 [続きを読む]
  • ペンは剣よりも強し。
  • 今週の日曜に行われた都議会選挙、痛快な結果に終わりましたね。立て続けに発生した自民党議員の不始末。自業自得だが、これだけ集中的に、矢継ぎ早に出るかね?マスコミにしてやられましたね。小池さんの戦術かな?でも、先に問題発言で辞任した下村元復興大臣や、選挙直前でも強気な発言をした二階氏なんかも、マスコミを完全に下に見てたもんね。安倍首相も、「安倍内閣が」と言い訳してましたが、安倍さん自身に問題があったの [続きを読む]
  • 消失する職業、それは政治家では?
  • ここ最近、〇〇年後に消失する職業と言うのが話題になっていて、自分が働く小売業はどうか、などと戦々恐々としていたが、皆さん、政治家って、必要だと思いますか?先日もまた一人、自民党を離党した。それにしても社会的不適合者とも言える人物が多過ぎませんか?魔の2回生議員みたいな事を言われているが、それだけかね?ちょっと前に辞職した復興大臣や、また問題発言した防衛大臣しかり、安易に弁護士から政治家にパターンも [続きを読む]
  • 「加計学園問題」「森友学園問題」、庶民が思っているより闇深し?
  • 通常国会が閉会した。と言うより無理やり閉会させた感が有る。「共謀罪」の趣旨を含む改正組織的犯罪処罰法を無理やり15日の参院本会議で可決、成立させ・・・。安倍首相、大丈夫か?先日、お詫び会見もしたが、問題があるのは「安倍内閣」では無く「安倍首相」自身でしょ?そこをキッチリ詫びないと。詫びたら終わりか?。「森友学園問題」は元理事長自体が???の付く人物だから、なんとなく乗り切りそうだったが「加計学園問 [続きを読む]
  • 東京の家、首都圏の家、やっぱり高くねーかー?
  • 定年まで3年を切った。私の定年後の計画は、生まれ故郷の石川県金沢市への移住。しかし、ここ最近、もう少し「東京」での生活を楽しみたい気分になって来た。仕事が小売業なので、土日のイベントに殆ど参加出来ない。好きなTV番組「アド街ック天国」を見て、ここ行きたいと思っても後の祭り。元気なうちは石川県と首都圏の二重生活をしたい。和製横綱の活躍が年三場所も観られる東京を離れがたくなって来た。二重生活するための [続きを読む]
  • それ、総理の御意向です。
  • どこが最初にスクープしたか知らないが、今、問題の「加計学園問題」と、その前の「森友学園問題」、問題が明るみになったら、黒塗りの資料が出て来て、ハシゴを外して、うやむやのまま「終了ーーー」とさせたいのが政府(安倍首相)の方針のよう。私は、この問題に関しては、たいして関心は無いが、「総理の御意向」と言うフレーズが気になると言うか、気に入らない。今回の一連の問題、たぶん善意の関係者からのリークで明るみに [続きを読む]
  • 医療費の見える化、「出来るかなー、出来ねーだろうなー」
  • 何日前かの日経新聞に「医療費の見える化」に関しての記事が載っていた。医療費用、医療種類の片寄りが地域によって見られるが、それは漬物好きな地域は塩分の取り過ぎで、高血圧症が多いなどと言う単純なイメージでは無く、その地域に根付く医療機関の特徴的診療のせいだったり、その地域の予防治療に対する取り組みの差であるとの事!!少子高齢化が加速している日本にとって、増え続ける社会保障費の抑制のためにはすごく良い事 [続きを読む]
  • 「末は博士か、大臣か」か・・・
  • 4月26日、今村 雅弘復興大臣が東日本大震災に関連し、被災者を傷つける発言をした責任を取りたいとして、安倍総理大臣に辞表を提出し、受理されました。つい3週間前に同大臣は記者会見で福島第一原発事故を受けた自主避難者に対する国の責任を問うフリージャーナリストの追及に激高し、「自主避難は自己責任」と言い放って、顰蹙を買った。4日の時は、今時、まだこう言う人種が存在すると言う驚きを感じると共に、この方、ろ [続きを読む]
  • 補助金を考える④最終回
  • 森友学園が21日午前、大阪地裁に民事再生法の適用を申請し、受理された。森友学園には「過ぎたるは猶及ばざるが如し」の諺を贈ります。最後の最後(?)まで、国民の使える権利は使おうと言う姿勢、ある意味、ご立派です。しかし、その前に、いったいどれくらい補助金を手にしたか調べて欲しい。森友学園の正味を知りたい。でも、私自身では調べたくない。何故ならば、その姿は虚構と思えるから。私は暇人だが、そこまで暇では無 [続きを読む]
  • 補助金を考える③ こうなったら自分たちが貰える補助金探すか?
  • 補助金問題に関して、少し冷静になって考えた。「税金返せ」とか負け犬の遠吠えみたいのばかりしてないで、逆に自分たちにも貰えるような補助金はないものかと?でもその前に、今回の補助金問題の「森友学園」を分析してみる。①あらゆる補助金の項目や、それを獲得する手段を日夜探究(たぶん)し、保護者が希望もしていない申請書も積極的に作成し、提出し、認可を得ている。②教育を旗印にして、富裕層に寄付を募る。何度も、何 [続きを読む]
  • ブログ1年生を終えて
  • 昨年の4月1日からブログを始めて1年が経ちました。スタートした月以外は大した数を更新していませんが、振り返ってみると正直、たった1年でこんなにいろんな、大きな事が起きるとは想像もしませんでした。子供の結婚(これはブログスタートの時点で分かっていたが)に、親の死。正に人生の大きな節目の1年になった。親が亡くなる事なんて、年齢が年齢だったから、漠然とは頭の中にはあったが、1年前の段階では全く、その前兆 [続きを読む]
  • 無知で従順なその他大勢でいいんですか?税金返せ、消費税下げろの巻。
  • 前回、補助金に対する感想を述べさせてもらったが、世の中、庶民からしたら摩訶不思議な事が多いと言うか、雑と言うか、いい加減。補助金問題、その前の学校や保育園の設立の認可も問題だ。園児に対する食事や定員を大幅に超えた受け入れで問題になったワンズマザー学園、この園長、年齢いくつですかね?テレビで見る感じだと30代後半から40代。そんな年齢で、保育園の設立や運営がなぜ出来るのか?裏には誰かいるんじゃないか [続きを読む]
  • 補助金とはなんなんだ!!俺にくれの巻
  • 本日、森友学園理事長の籠池氏に対して証人喚問が行われた。問題の大部分は安倍首相夫人による寄付金があったと言う事や小学校の土地取得の際に評価額の14%の価格で取得した際に政治家が口利きをしたかと言う事だが、一連のニュースの中に補助金の不正取得と言う問題があった。庶民の私には補助金の問題の方が気になる。聞き捨てならない!!籠池夫人なんか名前を変えて幼稚園と保育園に兼任登録したりして、「知らなかった。弁護 [続きを読む]
  • 盤石!! 横綱・稀勢の里 真価を占う貴ノ岩戦に思う
  • 大相撲大阪場所三日目、横綱・稀勢の里三連勝。三日目の相手は貴ノ岩、今場所の調子を見るのに恰好の相手だったし、それは先場所千秋楽の私のモヤモヤを解消してくれる取組だった。先場所の千秋楽の取組は稀勢の里は逸ノ城、白鵬は貴ノ岩、正直ラッキーと思った。それは逸ノ城には怪物と言われたかつての勢いは無く、貴ノ岩は取組によっては手荒い相撲を取る力士、何をするか分からない相撲を取る力士と言うのが私の印象だったから [続きを読む]
  • 不条理な世の中に思うNのおばちゃん。
  • 先日、父の葬儀が終わった次の日、金沢から帰省し、ぼんやりテレビのニュースを見ていたら、89歳の祖父を23歳の孫がハサミで刺して殺害したと言う事件を報道していた。孫と言ったら「目に入れても痛くない」存在と言われるではないか?被害者の方の無念は計り知れない。90歳を超え、可愛い孫達に見送られながら天国に逝った父の事が身近にあったから、尚更空しく感じる。貧富の差か?我が実家も決して裕福とは言えない。しか [続きを読む]
  • 父、死す。
  • 昨年6月に入院し、いくつか転院しながら、家に帰る事を望んでいた父が亡くなった(帰りたいと一言も言わなかったが・・・)。年齢も90を超えていたので、私もある程度覚悟は出来ていた。大往生だった。友人や会社の同僚たちは私より、ずっと若い時に父親を亡くしているので、56歳まで子供でいられた自分は本当に幸せ者だ。 父との思い出は、1970年に開催された大阪・万国博覧会に母と一緒に連れて行ってもらった事や趣味 [続きを読む]
  • 大相撲「竜馬稀白時代」に対する期待
  • 稀勢の里関、横綱昇進以降のハードスケジュール、お疲れ様です。それだけ日本国民が待ち望んでいたと言う事です。応えてあげてください。(充分応えてくれてますが)今どき無い、これでもかと言うぐらいの期待に反する結果(昭和の花登筐(はなとこばこ)ドラマを思い出します)を残して来ての今回の結果、これぞジャパニーズドリーム。やっぱり辛抱する大切さ、美しさを思い出せてくれた。で、これまでの思惑外れを取り戻すように [続きを読む]
  • 悩んだ末にYモバイル+楽天モバイルにしちゃいました。
  • 一昨年の2月にaUからYモバイルに切り替えたが、格安スマホ、やっぱり良く理解して契約しないと、結局大手3社と変わらなくなると言うのが実感。単純に月々の料金が安くなるし、その時キャンペーン中でタブレットが無料で貰えると言う事で、昼飲み帰りのチョイ酔いの勢いで乗り換えてしまった。で、2年縛りがそろそろ終わりに近づいてきたが、問題が2点ある。1点は現状の契約Mプランでは毎月約半月で通信制限が来てしまう。Y! [続きを読む]
  • 稀勢の里、あっ、あっ、あーーーーー(感涙)。おめでとう、本当に。
  • 2017年初場所、稀勢の里ファン待望の初優勝が実現した。バンザーイ、バンザーイ、バンザーイ。14勝1敗、見事な成績。中には稀勢の里関らしいハラハラ相撲もあったが、今場所は力でねじ伏せたと言う印象。地域は違うが「二代目おしん横綱」誕生だ。遅い昇進になりますが、最近のアスリートは優等生が多いから(自称稀勢の里を横綱にする会会長の現役時代のような夜の帝王は希少)摂生と肉体の徹底管理で、今後10年は綱を張 [続きを読む]
  • 地味にスゴイ蒼国来関
  • 大相撲初場所十三日目、話題は稀勢の里関の初優勝いよいよ出来るかで持ち切りですが、私、ここ数場所、蒼国来関もスゴイなと思ってましたが、今日入幕以来初の二ケタ勝利を上げられました。この関取、エライですよ。私はこの関取のおかげで、中国に対する好感度がアップしています(少しですが)。以前の八百長問題で一旦は解雇され、2年以上のブランクがありながら裁判で勝って、大相撲に復帰した。一場所休んでも相撲勘がどうの [続きを読む]
  • 9831ヤマダ電機、大丈夫?たかがトイレ、されどトイレ。、
  • 最近、ヤマダ電機に年末に2回、今年に入ってからも2回行った。行ったのは池袋にある「ヤマダ電機 総本店」別れても好きな人じゃないけど、12月14日に所有していた株売っちゃいましたけど、また機会があれば買っても良いと思ってましたが、ヤマダ電機のトイレに入り、便座に座って、ふと考えた。「ヤマダ電機さん、大丈夫か?」と。便座が冷たいし、お尻を洗浄する水も冷たいんですよーーー。4回行った内、2回大きい方を使 [続きを読む]
  • 9861吉野家HDと7611ハイデ日高の比較と世の中の人、皆お金持ち?
  • 仕事が休みの前夜は駅ナカの「立ち飲み 日高」で「ニンニク揚げ」「やきとんのスタミナ焼き」をサカナに「ホッピー」で一杯やるのがここ5年ぐらいの定番。ここ2、3年で「ちょい飲み」を取り入れた飲食店が増えたが、中華の日高屋がハシリじゃないのかな。日高屋が立ち飲みをやるようのになってから、日高屋の株主優待狙いで買い時を探っていたが、現状買えていない。最新の株価が2,764円。ここは上場以来順調に上がってい [続きを読む]
  • みーんな一緒に住めばーーー?それで全て解決!!
  • 新年、初めての「べっぴんさん」を視聴した。最近のお気に入りで、主人公の「すみれ」や「さくら」を微笑みながら見させてもらってます。今日は田舎の正月風景、親子三代が一緒に暮らし、兄弟や甥、姪たちが一同に集まる。懐かしいですね。そんな仲の良い親子、兄弟の喧嘩、それもいいじゃないですか。そんな中、ふと思った。現代、「核家族」が当たり前になり、長男だって結婚して親と別居する時代。はたしてこれで良いのか?確か [続きを読む]