りかこ さん プロフィール

  •  
りかこさん: 愛おしい贈り物
ハンドル名りかこ さん
ブログタイトル愛おしい贈り物
ブログURLhttp://rikakuran.exblog.jp/
サイト紹介文ギフテッドの生きる術を模索しながらの子育てです。一度はギフテッドの啓蒙を諦めましたが再出発です。
自由文ギフテッドと思われる中学生の息子の母です。知的好奇心旺盛で頼もしかった幼児期。時間を忘れて夢中になることは素晴らしいことです。
ギフテッドの不理解で起こる二次障害。
場面緘黙、チック、夜驚症など。
その弊害により学校生活は辛いものとなります。

ギフテッドの生きる道を模索し啓蒙していきたいと思います。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供222回 / 291日(平均5.3回/週) - 参加 2016/08/06 17:51

りかこ さんのブログ記事

  • 【石のように重いカバン】
  • f の通学バッグはものすごく重いです。学校側も、各教科の資料集などは、個人のロッカーに置いといて良いとのことなのですが、f は全て家に持ち帰ってきます。どんな強迫観念なのでしょうか。中学ともなれば、各教科、教科書の他になんだかんだと本やノートがたくさんあります。お弁当やスープや水筒もかなり重さを増やします。勉強もしないので、家に持って帰るなら、いっそのこと学校に全部置いてきて... [続きを読む]
  • 【友人がいるという普通のこと。】
  • 私が役員会で学校に行くと、部活動をしている生徒たちや、カフェテラスで友達同士で賑わう生徒たちを目にします。そこには、一人残らず友達との時間を共にする生徒さんたちがいます。一人きりで残っている生徒の姿など見当たりません。見逃しているのかもしれませんが、そんな風に感じてしまいます。しかし、それぞれのグループの中に f だけは、いることなど想像ができないでいます。単に、私の被害妄想(?... [続きを読む]
  • 楽しみな役員会…の後のお茶タイム
  • 中学役員の部会があって、電車で移動中です。部員の方々がいい方ばかりで、皆さんに会うのが楽しみです。部のお仕事などほとんどしていないので何をしに行っているのか分かりません。(笑)帰りにお茶をして帰るのが楽しみです。そういえば、今朝、f の前髪がパッツンとまっすぐに短く切れていました。自分で切っちゃってました。(^_^;)******ボックスに大理石模様を施しくるみボタン... [続きを読む]
  • それぞれの人生だけど切ない。
  • 昨日は、友人とランチをして帰宅すると、LINEに気づきました。f が小学生の時のママ友達からのランチのお誘い。時間が経っていたけど、「行くよー」と返信をすると、「待ってるよー」って入って来ました。私が来やすいようにって、隣のファミレスにしたって、感動・:*+.(( °ω° ))/.:+お久しぶりぶり。ハイテンション^_^皆さん、お子さんを地元の中学に進学させたママさ... [続きを読む]
  • 過敏で美容院には行けない。
  • f は耳の周りや襟足に触れられるのがとても嫌で、髪を切るのに一苦労です。美容院では我慢しては吹き出したり、首を引っ込めたり、よけてしまったり、じっと切らせていることなく、美容師さんにご迷惑をかけるので、長いこと私が切っています。それはもう、なかなか大変で、少し切っては「もういい、もういい。」と言って、抵抗してきます。そんなわけにはいかないからと、なんとか時間をかけて仕上げるのですが... [続きを読む]
  • 【人それぞれのやり方】
  • f の中学校も中間試験の時期となりました。相変わらず勉強もしない様に見えるのですが、時々教科書を見ているのでいいのかと思っています。ノートにまとめたり、書いて練習したり、普通のやり方じゃないことに不安を感じてしまいます。しかし、この自主的に勉強しているという事実には安堵の思いが得られました。書かずに単語を覚えたり数学の問題を解いたりというやり方をしている方も他にもいるとは思い... [続きを読む]
  • 【アルベルトやアマデウスに繋がる話】
  • 【ジーニアス:世界の天才 アインシュタイン】面白そうです。すでに1回目スタートしてます。😰【アマデウス】というモーツアルトの映画がありましたが、f の幼児教室の先生が「アマデウスの映画のモーツァルトは、f 君と重なるのよ。」とおっしゃいました。そのときは、「作曲の才能は恐れ多いものの、映画のあの形相を思い出すと、突然笑い出したり奇行が横行してたのを重なるって... [続きを読む]
  • 気持ちの整理をしてから、人を支える。
  • 先日、登校途中でお腹が痛くなって家に帰ってきた f 。夫は、f が家にいたのに学校には連絡をしなかった。夫は私にメールをしてきていたのだが、私は仕事中で気づかなかった。メールに気付き、私から学校に電話。事務室に着信のため欠席と理由を伝言。夕方、担任から着信。皮肉を言われ、緘黙の子なのにこういう場合は電話をしなさいと言っておくようにと。ここまでは、端折っての話。**... [続きを読む]
  • わたしが担任に誤解されたこと
  • まずはじめに、f の学校の電話のシステムが今年から変わりました。担任がかけた電話の折り返しでかけると事務室の代表番号にかかるようになりました。その事実を担任は知りません。私も知りませんでした。**********f が登校していないと、10時過ぎた頃に学校から電話がありました。担任が、f と連絡がついたら、学校に欠席か遅刻の連絡を入れてくださいとおっしゃいました。... [続きを読む]
  • 行方不明 (追記:帰ってきました。)
  • 学校の担任から電話があり、f は、まだ学校についていないそうです。また行方不明になっていまいました。お仕事終わりましたが、午後も行かないといけないし、探しにもいけないです。心配で、ブログを書いている場合じゃないけど落ち着かなくて。連絡を待つしかないです。追記お仕事中もずっとハラハラしていました。家にいた父親にメールをすると、しばらくして帰ってきたと返事がありました。... [続きを読む]
  • 救われた思いを救いに変えたい希望を持って。
  • あーちゃんママさんがブログを書かれて7年との記事を拝読しました。当初のことを思い起こすと感謝の気持ちでいっぱいになります。ちょうどあーちゃんがホームスクールを始めると決意されたという頃に出会ったブログでした。あのあどけなく可愛らしいあーちゃんももう直ぐ大学生になろうとしています。遠くでご成長を見守っていた私にとっても感慨深いものです。ご紹介いただいたあーちゃんのご様子やママさん... [続きを読む]
  • 思考速度も無駄にする細かい読み
  • ゴールデンウィークで仕事以外は家でまったり過ごしています。渋滞や混んでいるところには行きたくないたちなので、連休が終わったら、どこかに一人で(寂しい?笑)フラッと行こうとかと思っています。さて、休みが取れるかが問題ですが。💦これから午後は、友人たちにうちに来てもらって、お茶をしながらそれぞれ好きな手芸をしようということになってます。地域のコミュニティサロンを運営する... [続きを読む]
  • 人の気持ちを敏感に感じ取る性質
  • f の元クラスメイトのS君のママさんが、時々メールをしてきてくださいます。昨日は、「息子は○○部から○○○部に転部しました。」と。仲良しママさんにご報告という感じで、とても嬉しい意味のない会話です。(笑)ほっこりするのですが、S君は、昨年、同じクラスで、f とすれ違うたびに舌をチッと鳴らしたり「んだよ。」と呟いたりする、f にとっては悪意を感じる相手でした。家で彼を思い出す... [続きを読む]
  • 富士山近くの景色
  • f が写真を撮ってきてくれました。そういえば、母乳を飲む自分の姿を携帯で撮っていたこともありました。一歳過ぎてもちちばなれしていなかったので、感想言ってたりして、思い出すと面白いことが結構あります。**********ご覧いただきありがとうございます。拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。この度も応援のポチを下のボタ... [続きを読む]
  • 将棋をした罰
  • f は、昨年度のクラスで、三学期初めから学年末までクラスメイトと将棋をしていました。見ていた方が多かったのかな?^_^なんとなく仲間に入れてもらっていたようで、本人も嬉しそうに帰宅していました。私もほっと安心し、お友達と一緒に居られるなんて将棋様様だと思っていました。学年末でそのクラスでの将棋はおしまいとなり残念だったのですが、将棋に入れてくれたAくんと今年度も同じクラスに... [続きを読む]
  • 記憶再生能力と資格認知能力の高さより。
  • 年に5回、学校で「英単語と熟語のコンテスト」があります。f は、毎回ほぼ満点が取れるので昨年も年間の成績がトップでした。学年ごとにテキストがあるのでそれを勉強して臨むのが望ましいところです。ネイティブの方や英語が身についている方にとっては簡単な問題でしょうが、コテコテの日本語人にとっては、そこそこ勉強してないと分からないとおもわれるものです。スペルなんて正しく覚えているとも限... [続きを読む]
  • さりげない幸せ
  • 先日、神戸の友人が遊びに来てくれて、関西限定のぷっちょを買って来てくださいました。丸い粒なのですが、その中にレアの💛と??の形のものが入っていたようで、f がニコニコして持って来ました。こういうの、何気に嬉しいです。^_^ニコニコして私の所に来るなんて久しぶりです。ついでに「宿題、やってね。」の言葉が喉まで出かかったけれどグッと飲み込みました。せっかくの穏やかな... [続きを読む]
  • 子供の興味に関わってきた形跡
  • 子育てママさんの話題で時々出るプレジデントファミリーです。f も2度ほど載せていただきました。それなりに子供に関わってきた形跡だと思うことにしています。今、反抗期で近寄るのにも躊躇してしまい、関われない状況を反省中です。時々、堪忍袋の尾が切れて、怒鳴ってしまいます。おばちゃんなのに声変わりをしてしまいました。💦******ご覧いただきありが... [続きを読む]
  • テスト
  • 眺めの良いお店で、友人とアフタヌーンティーを楽しんできました。大学で物理とプログラミングの教員をしている彼女は、ご自身を自閉症だとおっしゃいます。中学生の娘ちゃんと小学生の息子君も同じく自閉症だとおっしゃいます。自閉症だからどうだということもないのですが、ギフテッドじゃないのって聞いてみたこともあります。彼女はアメリカに留学もしていたので、ギフテッドのこともご存知です。... [続きを読む]
  • お弁当箱いつもほぼ同じ中身
  • 昼間、眠くなって仕方がない日でした。f は夜もなかなか眠らないのに、朝は早く出かけて満員電車で登校するのです。私は夜眠れないたちなのですが、それでも次の日に満員電車に乗るわけでもなく体は辛くもありません。そう考えると、f は、学校で相当眠くなるのではないかと推測してしまいます。親はこんなことでもいちいち心配してしまうものですね。眠いのも自分でコントロールして夜眠らないのがい... [続きを読む]
  • 自習室での勉強をしていました。
  • 私の教室の生徒さんで還暦を過ぎた奥様がいらして、娘優位思考なのです。女の子信仰とでもいいましょうか。何かと言えば、「女の子が欲しかったでしょう。残念でしたね。」「うちは女の子でよかった。」「女の子だといいわよ。年取ったらみてもらえるし。」と言う言葉を発します。私はその方から、まるで子供を産む上で勝負に負けたかのように同情されたり、優越感を振られたりされています。私は... [続きを読む]
  • 通過点の進路の多様性 ?通信制高校
  • 通信制を選択肢に入れたら、目から鱗。うまく活用できれば合理的で、時間も大事に使えます。高校課程の必須事項をクリアーすることに加える+αを考えていると夢が広がります。そういうやりたいことへの構築は、本人の楽しみにしてもらいましょう。f は、まだやりたいことが見つからず、通信制を上手に活用できるかわかりません。その辺の不安でなかなか推せなく、このまま附属に進むという地味な選択... [続きを読む]
  • ありのままの幸せ
  • まずは、私のことです。1ヶ月前に処方されて飲んだ抗生剤のトミロンが合わなかったのか、蕁麻疹が出て、未だにスッキリとは引いていません。昨日は血尿が出て、焦りました。今朝は急いで泌尿器科のある内科に行って診ていただきました。CT撮ったり、細胞診をしたり。CT画像って恥ずかしいですね。💦それこそ、中身が丸見えで丸裸な感じです。(笑)若いイケメン先生じゃないほうがよ... [続きを読む]
  • 運動靴を持って行っているのに反省文。
  • f の通学バッグの中に、書きかけの体育の反省文が入っていました。運動靴を忘れて見学したという反省文でした。体育館ばきと運動靴は持って行っているはずなのにおかしいと思いました。運動靴としてもたせていたのは、今まで雨の日用に使っていたビニール製の黒の運動靴です。今朝、登校しようと玄関で靴を履いているその足元を見ると、その運動靴を履いていました。私「それ、運動靴よ。ローファー(... [続きを読む]