takako さん プロフィール

  •  
takakoさん: toneriko@blog-ovariancancer
ハンドル名takako さん
ブログタイトルtoneriko@blog-ovariancancer
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/takako78/
サイト紹介文2015/秋 卵巣がん発覚〜手術、化学療法を経て経過観察中 闘病記、日々の事・・・
自由文日々のこと
草木のこと
種蒔
家を建てる
卵巣がん
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 345日(平均1.4回/週) - 参加 2016/08/06 20:04

takako さんのブログ記事

  • 2017/7/15
  • 去年の夏もこんな風でした冷房の効いたところに長居すると途端に具合が悪くなる熱いのに寒い冷たいのに暑い昨夜は布団に入ってからが辛かった酷い汗でパジャマを取り替えたりお腹が痛くてトイレにも何度か起きたなかなか寝付けず今朝はボンヤリでした暖かいお茶を飲み梅干しを食べ生姜たっぷりの熱々うどんを食べてようやくスッキリしてきました(^^)昨日いただいた名簿を片手に皆さんのブログを巡り今日はのんびり過ごします手術や [続きを読む]
  • 2017/6のこと
  • 6月は何だか長かったなぁ春の気配に浮かれて5月はお花見や観劇、落語、音楽会と出歩いてばかり今月は家に籠る日が多かった昨年の6月初旬化学療法から2か月経った頃実家でテレビをつけると市川海老蔵の会見の最中でした83歳の父が一言お前は早期だったんだろう?若い女性ががんになるということが何を意味するのか自分の娘(麻央さんより20歳以上も上だけど)と重ねたのだろうか一週間後その父がまさかのステージ4の告知を受ける父 [続きを読む]
  • 術後1年6か月 婦人科外来
  • 早朝までの雨があがった公園の中はもあっとした草の匂いがいっぱいで満開なのはドクダミの花くらい紫陽花が少し花開いていました術後1年6か月の婦人科外来受診のため病院へ帰りは病院からゆっくり歩いて日比谷公園までお散歩9:15に病院到着血液検査を受けて婦人科へ10:00の予約ですが血液検査の結果待ちで待たされるそれでも今日はいつもより空いていて10:40には診察室に呼ばれた腫瘍マーカー内診経膣超音波検査共に異常なしでホッ [続きを読む]
  • 海外ドラマ
  • Criminal MindsBONESNCISNCIS LANCIS NEW ORLEANSBLACK LISTHOMELANDthe BIGBANG THEORYChicagoFireChicago PDChicago MedCodeBlackMajor C
    rimesLaw and OrderLaw & Order Criminal IntentLaw & Order SVUTHE FALLandER・・・最近視聴している海外ドラマです毎
    日ケーブルテレビの番組表をチェックして録画してお昼ご飯の後はのんびりドラマ三昧きっかけ
    は1996年に放送が始まったER夜中に1人でザッピングしていて発見医療ドキュメン [続きを読む]
  • 卵巣がんフォーラム
  • 2017/5/20卵巣がん体験者の会スマイリー主催の東京卵巣がんフォーラムへ朝10時からお昼1時間はさんで5時までの勉強会何年ぶりだろうね足がダルくならないかなぁ前日家族の帰りが遅くて睡眠時間4時間居眠りしちゃいそうだなぁ😴なんて心配しつつ向かいましたがテーマは1「卵巣がんについて」2「再発卵巣がんの治療について」3「これからの卵巣がん治療について」卵巣がんの治療をしてこの一年いつも病気に囚われて暮らしてい [続きを読む]
  • 抗がん剤治療から1年1か月
  • 2017/5/17急に仕事お休みの夫と横浜へGarden Necklace YOKOHAMA2017中華街でランチしてから海の見える丘公園〜山下公園〜大桟橋公園入口の階段で思わず苦戦息切れするし足は重いしお年寄りたちが私を追い抜いてガンガン登って行くのを尻目にヘロヘロ抗がん剤治療終了から1年まだまだ身体が・・・もしくはこの所の運動不足体重増加昼食麦酒🍺原因は絶対後者です💦咲き誇る薔薇の花の中痩せなきゃ痩せなきゃって呪文の [続きを読む]
  • 2017/5/8 World Ovarian Cancer Day
  • 2015年の秋仰向けになってお腹に手を当てて気付いた。ソフトボールくらいの硬いものがおへその右にはっきりと。不正出血、腰痛それに加え、少しの量で満腹感大食いが自慢だったのに、一人前が食べられないそんな体調の異変にようやく重い腰をあげてまさかの卵巣がんの告知に身体も心も凍りつき怖くて怖くてお風呂場や夜中の布団の中でひとり泣いた日が何日あっただろう。今日はWorld Ovarian Cancer Day今年のテーマは「あなたの声 [続きを読む]
  • 2017/5 GW
  • 花粉の飛散を感じなくなりようやく外にでられるようになりました近所のお大師さんの牡丹六義園の葉桜亀戸天神の藤甲状腺の不安も吹っ飛んだのでお散歩三昧ですお昼前に家を出てお散歩の後にランチビール夕飯のツマミを買って夕方戻る今日は亀戸天神へ藤を観に物凄い人でとてもじゃないけど長居できず横からちょこっと覗いてお終い船橋屋さんの葛餅だけ買って早々に昼飲みへ錦糸町まで歩くモツ刺しとつくねとポテサラとビール(^^)亀 [続きを読む]
  • 甲状腺嚢胞のこと
  • 2017/4/17甲状腺専門病院へ3ヶ月に一度の診察です卵巣がんになってからは甲状腺ホルモンの検査のみこちらの病院で受けそれ以外は大学病院の婦人科の直近の結果を持参して先生はそれを一生懸命カルテに書き写しますコピーすればいいのになぁって思いつつこのところ首に圧迫感があってちょっと気になるのですが久しぶりにエコーで診てみようかあれぇ 嚢胞がね、大きくなってるねこれもこれも悩ましい・・悩ましい甲状腺内科医O先生の [続きを読む]
  • 2017/4/15のこと
  • 入院中のある夜若い看護師さんが多い中で少しベテランのKさんが個室の私の部屋に何かの用で入って来て多分抗がん剤治療の話を主治医とした日だったのかなしばらくベット脇の椅子に腰掛けて話し込んでいったことかあった不安でどうしてもネット見ちゃうよねでもね闘病ブログは見ちゃダメ治療開始する時期も症状も術後の回復もみんなそれぞれなんだから先生たちも私たちもtakakoさんの病気のために治療頑張ってるんだからね〜決して [続きを読む]
  • 抗がん剤治療から1年
  • 2015/12/7に手術15日に退院、再度24日に入院して2015年のクリスマス、25日からマンスリーTC療法開始。最後の6回目の抗がん剤治療が2016/4/8散りかけた桜を退院する車の中からぼんやりと観ていましたこれからどうやって生きていくんだろうどうなっちゃうんだろう何年生きられるんだろう病気になるまで私にとっての桜の花は繰り返される日々の営みのひとこまでましてや、花粉症で家に籠りがちな春早く過ぎて欲しいと願いつつ横目でチ [続きを読む]
  • 2017/春
  • 2017/3この時期は花粉が怖くて、いつも外出は最低限に、家の中で過ごすことが多い月です。抗がん剤治療の真っ最中の昨年の春、次女が社会人となり、私の子育てがひっそりと終わりました。心の底から仕事したくないオーラ出まくりの少しムッとしたスーツ姿の去年の4/1の次女の写真、観るたび思わず笑ってしまうけど、少しずつ大人びてきて(生意気にとも言いますが(^。^)1年でだいぶしっかりとしてきました。もう大丈夫、彼女たちは [続きを読む]
  • 婦人科外来受診
  • 手術から1年3か月とすこし9日の検査結果を聞きに病院へ細胞診腫瘍マーカー感染症(術中7000ccの出血で大量に輸血したため)異常無し(^。^)今日も混んでいて10時の予約で呼ばれたのは11:40緊張感いっぱいでしたが国会中継で時間潰し中待合室に呼ばれてからが長かったなぁ前の方が出てから15分私の結果見てむむっ?ってなってるのか?なんて想像して身体固くして深呼吸して今年から主治医のC先生画面を私に見せながらひとつひとつ検査 [続きを読む]
  • 術後1年3か月 婦人科外来
  • 2015/12に手術2016/4 に抗がん剤治療6回を終え、経過観察へ昨日は術後1年3か月の外来でした。今年1月にR先生が異動、今回から新しい主治医の診察です。30代かな、ハキハキとした若い女医、C先生話し易そうで一安心何か心配なことは?手術中、大量(7L)に出血して輸血も大量。感染症の検査は?してないね、今日やりましょうか。帰りにもう一度採血してってね。今日細胞診もしますね、あれ?これも今までしてないね(^。^)そういえば [続きを読む]
  • 2017/2のこと
  • 後数日で2月も終わりあっという間のひと月でした何もしないひと月だったような・・・2017/2/10歯医者さんで3か月に一度の歯科検診歯磨き、強すぎだよ〜、すり減っちゃってる所があるから補修しようね😕確かに歯周病気味だと言われて以来、結構ムキになって磨いていたかなぁ大嫌いな歯科治療ですが、充分その事をご存知のY先生1日で、あっという間に補修終了2017/2/16仕事が急遽お休みの夫と散歩三浦海岸へ河津桜を観に花の [続きを読む]
  • 家族のこと
  • このブログを始めた頃、小中学生だった娘たち。すでに成人して2人とも社会人に。2015年の秋に卵巣がんと診断された時、卵巣が腫れて大きくなって、手術して取ることになった。多分、悪性。なのでその後抗がん剤治療が必要になる。父と3人でがんばって欲しい、母も頑張るから。と伝えた。娘たちは、わかった、大丈夫、母も頑張れ。その後、約5か月、何も聞かず、淡々といつもの生活をし、家事を手伝い、私の世話をしてくれた。恐ら [続きを読む]
  • 家族のこと
  • このブログを始めた2004年に小中学生だった娘たち、もうすでにとっくに成人しました。長女は家を出て隣の区で暮らしています。手術を受けた2015年12月に卒論に追われていた次女も無事卒業、就職して社会人1年生。 [続きを読む]
  • 手編み
  • 80を過ぎた実家の母が押入れから探し出した毛糸。母が編んだセーターやカーディガンの余り毛糸。私だけでなく、誰が着たのか懐かしい色が少しずつ大量に。秋からずっとこの余り毛糸と格闘しておりました(^_^)増やしたり減らしたりは苦手なので、何も考えずひたすらチマチマ編みまして、ようやく使い切りました。ホントはセーターとか編みたかったのですが、編み図を見ながら、ゲージを図って、なんてことを出来る訳もなく、只々真 [続きを読む]
  • 2017/1のこと
  • 前の冬は抗がん剤治療の真っ最中で、あれから一年、だいぶ元気になりました。お正月は家族4人で朝からビール飲んで、初詣に行ってノンビリと過ごしました。夫がお休みの日にはあちこち出歩きました。20年ぶりに上野動物園に、落語を聞きに、映画を観に、冬の森林公園に、近くの公園へ梅の花を観に、寒いけどたくさん歩いたね美味しいピザ屋さん、牛たんやさん、串揚げやさんもちろんビール付き🍺治療中は美味しいと感じなか [続きを読む]
  • インフルエンザ
  • 金土とバスや電車の移動であちこちうろついてたら、恐れていたインフルエンザに感染してしまいました。月曜日の朝、喉がかゆいなぁと思ったら、お昼に37度台、午後3時過ぎには39度‼?慌てて午後4時からの診療を待って一番近い徒歩2分の診療所へ。A型の判定イナビルを処方され、その診療所からさらに2分の薬局でその場で直ちに吸入。さすがに39度を超えると家から僅かな距離でも歩くのが辛い。フラフラお家に戻り、お水のペットボ [続きを読む]
  • OVCAミーティング
  • もう5日経ってしまいましたね。離れたお席からお話しにきてくださったCさん、Yさん、明細胞1C仲間のRさん、Rさんお手洗いでこんにちはのKさん(^_^)ありがとうございました。横着なのと、若干の人見知りというか大勢の中だと気後れしてしまうこともあり、いつも数人の方としかお話しできません。それでもこの場所で、皆さんが楽しそうにまた涙ぐみながら話す姿を見ているだけで、私1人じゃないんだなって感じられる貴重な時間でした [続きを読む]
  • 深呼吸
  • 2016年の冬、抗がん剤治療真っ只中、体調の善し悪しのリズムとウイッグに慣れてきた頃のこと。パート先の友人からランチのお誘い。久しぶりに嬉しくて。抗がん剤治療している割には元気で食欲もしっかりある私に喜んでくれて。でもその後に発した言葉takakoさんが大変な状況になっちゃったら、私にすぐ言ってね、御題目をあげてあげるからね、それで末期の人が良くなったのよ…御題目って何?ん?あーそうだった、と思い出す。彼女 [続きを読む]
  • 初春
  • 穏やかに、何時ものようにちょっと慌しく年末年始を迎えました。家族の変化と共に少しずつ過ごし方は変わるけど、友人たちと大晦日の夜に新年を祝い、3が日は家族と過ごす、このパターンは変わらず。あっという間に正月休みが終わりました。最近の体調は。風邪をひくこともなく、すごぶる快調です。便秘しないようにとリンパ浮腫にならないようにと、この二つをいつも忘れないように。リンパ浮腫予防のため病院のリハビリ科にかか [続きを読む]
  • 大晦日に
  • 毎年恒例の友人家族と過ごす大晦日。狭い我が家に20名前後が集まり年越しをするようになり30年経ちました。去年は抗がん剤治療6日目だったので、中止。今年はいつものように、お肉をどーんと、大鍋で野菜を煮て、 冷蔵庫にビールをぎっしり。焼酎も日本酒もワインもたっぷり用意して。布団干したり洗濯したりもあるので、今日は1年で一番忙しい日です。抗がん剤治療後8ヶ月経ち、普通に過ごしているけれど、さすがに疲れます。何度 [続きを読む]