しぃ さん プロフィール

  •  
しぃさん: 穂々散歩
ハンドル名しぃ さん
ブログタイトル穂々散歩
ブログURLhttp://hoho.ldblog.jp/
サイト紹介文登山を始めて2年目。登山中毒まっしぐら、ほぼ毎週山に登っています。今年の目標は、百名山と丹沢巡り。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 323日(平均1.1回/週) - 参加 2016/08/07 01:46

しぃ さんのブログ記事

  • 2017.6.24 男体山 13ヵ月ぶり、直登続く日光の霊峰へ
  • 6月最後の土曜日。ピンポイントの晴天に恵まれ、今週も山へ。月5登山という登山中毒すぎる6月の〆登山は日光男体山(2486m)です。男体山と言えば、頂上にて天を貫く剣と、中禅寺湖と戦場ヶ原の眺望で有名です。アクセスの良さから、登山を初めて早々、ノリで登ってつらい思いをした男体山。一年経ってのリベンジです。(昨年、公共交通機関で行った記録はこちら)<コースタイム>8:20二荒山神社中宮祠=9:22四合目=10:25七合目 [続きを読む]
  • 2017.6.18 唐松岳 緑と残雪混じる北アでアルプス登り初め
  • ゴンドラ利用で標高1830mまで上がれるため、日帰りできる北アルプスとして人気の唐松岳(2696m)に行ってきました。グリーンシーズンが始まる6月中旬。残雪と緑が美しい模様を描く、素晴らしいアルプスの光景が広がっていました。<コースタイム>※冬道利用です。8:34八方池山荘=8:56石神井ケルン=9:10第2ケルン=9:16八方ケルン=9:26第三ケルン=11:02丸山11:13=12:08唐松岳頂上山荘=12:29唐松岳12:39=12:52唐松岳頂上山荘=13:35丸山 [続きを読む]
  • 2017.6.4 草津白根山(富貴原の池周回) 白根火山と満開のワタスゲ
  • 群馬の火山、草津白根山に登ってきました。白根山は火口から1キロ範囲は立ち入り禁止、本白根山山頂へは毒ガスのため登山道がないと、どこをもって登頂になるのか悩みどころですが、百名山の看板がある本白根山展望所をもって登頂とすることにしました。ルートは富貴原の池コースから清水沢コースへの周回コース。草津白根山のシンボルである火口湖・湯釜は見れませんでしたが、強烈な硫黄臭と湖、暴風、下山後のワタスゲと、満足 [続きを読む]
  • 2017.6.3 天城山 緑あふれる伊豆の山
  • 「あまぎ〜ご〜え〜♪」で有名な天城山(1406m)。樹林帯が続き、展望に恵まれないと言われますが、裏を返せば新緑の時期には十二分に楽しめるということ。そんな天城山に6月の頭、天城高原ゴルフ場から周回コースで登ってきました。標高差は350mです。新緑、花、苔と、春の魅力が詰まった山でした。<コースタイム>8:37天城高原ハイカー専用駐車場=08:53四辻=09:38万二郎岳=10:15馬の背=11:04万三郎岳=11:41万三郎岳下分岐= [続きを読む]
  • 2017.5.7 筑波山(つつじヶ丘) 昭和香る筑波山でナイトハイク
  • ゴールデンウィーク登山第三段は筑波山(877m)です。筑波山は、ロープウェイ、ケーブルカーで山頂まで上がれる観光の山。コース上の各種奇石巡りが有名で、登山靴じゃなくても登れるぐらいのお手軽な山です。今回は昭和香るつつじヶ丘から、おたつ石コースをピストンしてきました。<コースタイム>2:40つつじヶ丘=4:00筑波山04:53=05:19御幸ヶ原=5:41筑波男体山=5:52御幸ヶ原07:22=07:38筑波山=08:54つつじヶ丘続きを読む [続きを読む]
  • 2017.5.4 陣馬山〜高尾山 新緑の高尾で縦走と山メシを堪能
  • 2017年ゴールデンウィーク登山第一段は山メシ登山。山頂のパノラマ展望と白馬が有名な陣馬山(854.8m)と高尾山(559m)の縦走に行ってきました。このコース、始めて本格的に登山した思い出のコースです。穏やかな樹林帯の中を歩くので展望こそ無いものの危険箇所はなし。エスケープルート、茶屋共に充実しており、長距離に挑戦してみたくなった初心者にもおすすめのコースです。ただし、約18キロあり、決して楽ではないので注意。<コ [続きを読む]
  • 2017.4.22 谷川岳(天神尾根) 霧氷、雪庇、雪の滑り台
  • 冬靴を買ったからには雪山に行きたいというわがままを聞いていただき谷川岳に行くことになりました。個人的には、昨年夏に行って見事に真っ白だった谷川岳へのリベンジ山行でもあります。<コースタイム>8:07天神平=9:27熊穴沢避難小屋=10:41天神ザンゲ岩=11:15トマノ耳=11:37谷川岳12:06=12:39肩の小屋13:42=14:00天神ザンゲ岩=14:37熊穴沢避難小屋=15:28天神平続きを読む [続きを読む]
  • 2017.3.5 瑞牆山 岩の名峰で絶景を楽しむ旅
  • 岩が重なる山頂、道中の大ヤスリ岩、桃太郎岩と、岩の魅力がつまった瑞牆山(2223m)に登ってきました。登山口からの標高差は600mちょっとです。<コースタイム>7:27瑞牆山荘=8:40富士見平小屋=9:22桃太郎岩=10:29大ヤスリ岩=11:00瑞牆山11:49=12:11大ヤスリ岩=12:57桃太郎岩=13:50富士見平小屋14:32=15:15県営無料駐車場続きを読む [続きを読む]
  • 2017.2.26 黒斑山・蛇骨岳 雪の浅間山、外輪山を辿る旅
  • 雪山入門と言われる黒斑山(2404m)に登ってきました。標高2000m越えに関わらず、標高差は430mで往復3時間と、お手軽な山です。体力と時間に余裕があったので、ついでにお隣の蛇骨岳(2366m)まで足を延ばしました。<コースタイム>9:54車坂峠=1:06槍ヶ鞘=11:17トーミの頭=11:34黒斑山=12:13蛇骨岳12:56=13:35黒斑山=13:50トーミの頭=14:06槍ヶ鞘=14:51車坂峠続きを読む [続きを読む]
  • 2017.1.21 川苔山(川乗橋〜鳩ノ巣) 冬の渓谷、百尋の滝を訪ねる旅
  • 百尋の滝で有名な川苔山(1363m)に行ってきました。バス停からの標高差は900mほど。沢沿いを歩く、変化に富んだコースが魅力的な山です。氷瀑はほぼ融けていましたが、初めて見た自分にとっては十分感動ものでした。そして、トレースに導かれて、登山道でないところを歩いたという反省の旅でもあります。<コースタイム>7:42川乗橋バス停=08:22細倉橋=09:18百尋ノ滝09:28=11:21川苔山11:55=14:16鳩ノ巣駅続きを読む [続きを読む]