ジョニーあんこば さん プロフィール

  •  
ジョニーあんこばさん: 浅草下町よもやまばなし
ハンドル名ジョニーあんこば さん
ブログタイトル浅草下町よもやまばなし
ブログURLhttp://johnnyankoba.blog.fc2.com/
サイト紹介文幼少期に浅草で体験した実話を中心に紹介します。昭和の下町にタイムスリップしてください。
自由文私が生まれ育ったのは、日本堤という町。ギリギリ三社様の氏子です。華やかな浅草の中心地から離れた、吉原や山谷、荒川区の南千住が隣接してます。なのでいろいろな人間模様を体験してます。
基本的に浅草が舞台の話しを中心に展開していきますが、それに限らず、さらにエリアを広げて、昭和の下町の「よもやまばなし」をどんどん紹介していきますので、よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 293日(平均3.3回/週) - 参加 2016/08/07 15:27

ジョニーあんこば さんのブログ記事

  • スーパーで買い物後、見知らぬオヤジに声をかけられた!
  • 2〜3年前の話し。まだ現役の管理職だった俺は、毎日早朝から夜遅くまで働くため、帰宅後は晩酌をする習慣がなく、とにかく睡眠時間を確保するのが最優先。でもその日は早めに帰れたので、珍しく晩酌をしたくなり、駅を降りてから家に向かう途中のスーパーマーケット「マルエツ」に寄り、缶ビールと酒の肴を購入した。(写真の店舗はこの話しとは無関係です)清算を終え、店を出ようとしたところ、見知らぬオヤジに声をかけられた [続きを読む]
  • 廃品回収業のオジサンの話し
  • 廃品回収業には多くの種類がある。「ちり紙交換」は多くの人がご存知だろうし、最近では不要な家電製品や自転車やオートバイを回収に来る業者も多い。今日の記事では、リヤカーを引いて不要な段ボール箱などを回収する業態のお話し。いわゆる「バ〇屋」という呼称なんだけど、どうやら世の中では差別用語のようなので、伏字にします。一生懸命に働いてる人たちなので、俺は一切差別意識はないけどね。昭和の下町では、このような業 [続きを読む]
  • 三社祭
  • 開催中の浅草「三社祭(さんじゃまつり)」、浅草の名を冠している当ブログで、取り上げないわけにはいかないでしょう。もちろん、俺は浅草に住んでたころは三社様の氏子だったけど、現在は都落ちしてるので、控えめな記事にするつもり。華やかで賑やかなお祭りの、ちょっとした「裏側」を語りたいと思います。三社様(浅草神社)には、一之宮、二之宮、三之宮と、全部で3基の神輿があり、それらが氏子の各町会を練り歩くわけ。た [続きを読む]
  • 乗鞍高原でのト・キ・メ・キ
  • なんか意味深なタイトルを付けちゃったけど、ご想像のタイプの話しじゃありませんので、悪しからず。ゲームメーカーに勤務してたころ、たまにはゴミゴミした浅草を離れたくなり、会社の仲間と3泊5日のロングツーリングに出ることにした。1泊目は一般道のみの不眠走行で石川県の金沢、そこから能登半島を周って2泊目、最後は長野県の乗鞍高原で3泊目というスケジュール。当初3名でのスタートだったものの、同期のT君が実家の [続きを読む]
  • 学生服や学生カバンの話し
  • 昨日、通勤で地下鉄に乗ってたら、久し振りに「詰め襟」の学生服を着てる兄ちゃんを見た。最近は制服をブレザーにしちゃってる学校が多いから、すごく新鮮だった。我々の世代は当たり前のパターンだったけどね。今の学生は襟のホックをはめるどころか、第一ボタンも外して開襟シャツみたいに着てるけど、学校で怒られないのかね? 俺たちの中学時代はホックを外すのは不良の特権であり、学校にいるときはもちろん、通学途中でも見 [続きを読む]
  • インスタントラーメンの旨い食い方
  • 過去の記事、オレンジ通り周辺のお店②にも記載したとおり、ウチのオヤジはいきなり台所に立ち、料理を作ることが、たまにあった。その記事にあるように、上海焼きそばを作るパターンが多かったんだけど、それと若干雰囲気が似てる料理(?)が、今回紹介するインスタントラーメンの食い方。オヤジ亡きあと、俺が引き継いでる食い方。よく雑誌なんかで既存のインスタントラーメンにひと手間加えたり、別の調味料や食材を加えてアレ [続きを読む]
  • ギャンブラーの英才教育
  • 我が家では、父親と父親の兄弟たちがギャンブル好きだったため、俺はガキの頃から英才教育を受けていたため、幼稚園に通う頃には、麻雀や花札をすることができた。さすがに麻雀の点数計算はできなかったけどね。幼稚園の年小の時は「さくら組」、年長の時は「きく組」で、どちらも花札の絵柄のクラスだったんだけど、入園したとき、俺は花札で「桐」の絵柄が大好きだったので、実際には存在しない「きり組」に入りたいと、わがまま [続きを読む]
  • 吉原のA嬢
  • 学生時代にバイトしてたスーパーは千束一丁目にあった。最寄り駅は東京メトロ日比谷線の入谷駅。酉の市で有名な鷲(おおとり)神社のすぐそばで、合羽橋の道具街からも近い。でも、裏に回ると、吉原のソープランド街がある、とてもすばらしいロケーションであった。下町のスーパーなので、もっぱら元気な下町のオバちゃん客が多いけど、それに加えてヤクザや水商売の女性などのお客も多かった。店の入っていたビルは、3階以上がマ [続きを読む]
  • バイクを盗まれた話し
  • 生涯で2台目のバイク、17歳から19歳の間に乗っていた、HONDAのCB250T(HAWK)。ツーリングに行ったり、買い物、友人宅への行き来、バイトの通勤と、常に一緒に行動する相棒だった。5年間通ったバイト先、千束にあったスーパーへは、ほとんどこのバイクで通勤してた。店の前は結構幅の広い歩道になってて、目の前が屋根付きの千束一丁目のバス停で、そこを駐輪場所にしてた。今みたいに二輪の駐車違反に寛容な [続きを読む]
  • ハーレー納車日の思い出
  • 3月に愛車 Harley−Davidson FXDWG の1回目の車検を通して、あっという間の3年間だったなと、改めて感じた。この写真はハーレーJAPANからディーラーに届いたときのもので、俺はまだ大型二輪の教習中だったからすぐに納車できず、ディーラーに預かってもらっていた。消費税が5%から8%に変わる寸前だったから、3月中に納車しないと3%損をするし、「大安」の予定日に納車するには、教習所の卒検 [続きを読む]
  • パチンコ屋で知り合った愉快な奴ら③
  • 浅草のパチンコ屋で知り合った人たちの話し第3弾。今日の話しに出てくるのは、物凄いカップルです。年齢は恐らく俺より1コ上くらいだと思う。芸人のますだおかだの岡田圭右を真面目にしたようなニイチャンと、女優の松嶋菜々子似のネエチャンのカップル。結婚してるのかどうかは聞かなかったけど、いつもナナハンのバイクに二人乗りで現れる、美形の二人だった。この二人はギャンブルだけで生活してる。パチプロと平行して、フリ [続きを読む]
  • パチンコ屋で知り合った愉快な奴ら②
  • 予告どおりパート2です。今日の話しの登場人物は、ホンモノのヤ〇ザ屋さんなので、ちょっと怖いけど書いちゃいます。兄貴分が40代、弟分が20代、この二人が、ホームグラウンドにしていたパチンコ屋に来てた。同じ組の他の構成員や、組長の倅とかもたまに来るけど、この二人の出現率が高かった。ある日、弟分がパチスロを打ちながら、何か不穏な動きをしてた。普通パチスロを打つとき、大当たりを引きたいがために、メダルの投 [続きを読む]
  • パチンコ屋で知り合った愉快な奴ら①
  • 昔からの知人・友人は、俺が若い頃、パチプロのような生活をしてたのを知っている。実際には本業を持っていたから純粋なプロではなく、また稼ぎの大半はパチスロだったので、セミスロプロというのが正しいのか、いずれにしても、本業よりパチスロの収入の方が多くなる2年間を過ごし、ちょっと言えないくらいの銭を稼いでしまったときがあった。場所は浅草の千束通りにある、Mというパチンコ屋。地元の人はご存知だろう、あの「黄 [続きを読む]
  • じゃんけん必勝法
  • 鬼ごっこでもかくれんぼでも、「じゃんけん」から、遊びがスタートする。子供の頃のその他の遊びでも、「じゃんけん」で勝敗を決めるものは多く、大人になったあとでも、遊びや仕事、いろんな場面で「じゃんけん」をすることが多い。今日は、「浅草下町よもやまばなしNEO」をご覧いただいているみなさんに、じゃんけんの必勝法を伝授する。一般的に、「じゃんけん」と言いながら右手を下から上に上げ、「ぽん」と言って「グー」 [続きを読む]
  • タコとイタチ
  •    ガキの頃、年下の子ばかりをいじめる嫌なヤツっていなかった? 同学年の友達から相手にされないから下級生をいじめて気晴らしをするようなヤツ。ウチの近所に、そんなヤツが二人いた。一人は「タコ」。確か隣の小学校の1学年上のヤツだったと思う。生のタコじゃなく、縁日で売ってるタコ風船と瓜二つのヤツで、ついでに髪の毛が細くて、天然パーマ気味なので、それがタコ風船のハチマキを想像させて、余計タコ風船に似てる [続きを読む]
  • 交通違反、その後
  • 昨日の記事を書き終わってから、その後の交通違反履歴を思い出してたらだんだん悔しくなってきたので、関連記事を書きます。全部で6回の違反、すべてバイク。人生初の交通違反キップを地元浅草警察の白バイ(確か、中野さんという警官だった)に切られ、反則金を納め、今後は標識をしっかり守ろうと覚悟した。ところが、キップを切られてちょうど一週間後、板橋区の徳丸という町名、首都高速(当時は高島平線と呼んでいた)の下の [続きを読む]
  • 初めての交通違反
  • 一昨年の夏に約30年振りにスピード違反で御用となり、長かったゴールド免許とも、次回の更新でおさらばになる。振り返ってみると、今までのの人生で6回、キップを切られている。その一番最初、人生初の交通違反ををしたときのお話し。17歳の夏。こんなクソおやじにも、セブンティーンの時代があった。バイク2〜3台で4〜5人(何人かは後部座席に二人乗り)で、地元浅草を走っていた。一人の友人宅から、別の友人宅に移動し [続きを読む]
  • 偶然の出会い〜警察署編
  • この写真は上野警察署の外観。20数年前、上野が勤務地だったころ、業務上の拾得物を届けに、上野警察署へ行った。個人的に交番へ拾得物を届けにいったことはあったが、警察署への届けは初体験だったし、個人としてではなく、会社の代表としての訪問だったので、ちょっと緊張。てっきり一階のカウンターかなにかで届け出の作業をするものと思っていたんだけど、なぜか二階に上げられ、事務机が並ぶ大きな部屋に入れられ、そのうち [続きを読む]
  • うわっ! 耳が聞こえなくなった!
  • 健康ランドやスーパー銭湯が好きで良く行く。すると、徹底的に体を綺麗にしたくなる。もちろん家の風呂で手を抜いてるわけではないけど、金を払っている分、体中の汚れを落とさないと気が済まない。風呂上りにはパウダールームで綿棒による耳掃除も徹底的にやる。ガンガン耳の中を掃除して、綿棒は鼓膜寸前まで突っ込み、奥の奥まで綺麗にしないと安心できない。こんな性格のため、知らず知らずのうちに、耳垢を耳の奥に詰め込んで [続きを読む]
  • 小池百合子さんと会った話し
  • 5年ほど前、東京都の某行政区にある商店会連合会の新年会に、来賓として出席したことがあった。本来は勤務先のゼネラルマネージャーが招待されていたんだけど、ゼネラルマネージャーは出席するのが面倒くさいため「お前が代わりに行け!」ということになり、俺が出席させられた。某地にある大きな会場を貸し切っての新年会。丸テーブルが20台くらい、各テーブルに8人だから、結構大勢の宴会。政治家や官公庁の職員、大手事業所 [続きを読む]
  • 歯医者との大喧嘩
  • 20年くらい前の話し。近所の歯医者に、カミさんと同時に通ってたことがあった。元々医者嫌いで、その中でも歯医者が大っ嫌いな俺も、さすがに何年もほったらかしにしてきた数本の虫歯の痛みに耐えきれなくなり、渋々通ってた。予約のタイミングは、俺とカミさんとで別々だったので、通院するときは、それぞれ単独で行ってた。その日は、前回撮ったレントゲン写真を元に治療をする日で、診察台の前にそのレントゲン写真が掲げられ [続きを読む]
  • シャム猫「チーコ」の思い出
  • 生家は木造の二階家で、その隣はオヤジの実家の同じく二階家であることは、以前の記事に書いたとおり。オヤジの実家にはメスのシャム猫がいた。この写真は幼稚園時代の俺と、父方の祖母、そしてそのシャム猫が写った貴重な写真。そのシャム猫、名まえを「チーコ」という。本名(?)は「ちいこ」であったか、「チーコ」であったか、「チー公」であったかは、今となっては不明。祖母の生きているときに確認しなかったからね。今回は [続きを読む]
  • 太陽にほえろ!
  • 毎週木曜日の夜8時から、テレビ埼玉で「太陽にほえろ!」を放送している。シリーズの幾つ目とかはよくわからないけど、「ボン」と「テキサス」が出てるシリーズ。昭和の時代のドラマだから、映ってる街並みに時の流れが感じられて、超オモシロい。気が付いたことを、ダラダラと書いてみます。まず、オープニング。出演者の捜査中の短い動画が出て名前の表示がされる中、ボスが新宿の高層ビル群の中を歩いている。歩きタバコをしな [続きを読む]
  • 空飛ぶダンボ事件
  • 30代前半のときの出来事。当時の勤務先で、ある平日に休暇をいれていたところ、カミさんがTDLに行きたいと言い出したから、予定通り休ませてもらおうと、部下に仕事の段取りを指示した。もちろんTDLに行くとは言わずにね。そうしたら、部下の一人、H君が申し訳なさそうに、「スミマセン、僕もちょっと大事な用があるので、同じ日に休みたいんですけど、ダメですか?」と言い出した。自分たちの係は少人数で多くの仕事をこ [続きを読む]
  • 電車に良くいる、見えない相手と話しをしてる人
  • 電車内で、よく見えない相手と話しをしてる人っているよね。そんな人の話しです。かれこれ10年くらい前の話し。上野駅から高崎線の始発電車に乗った。乗客が少ない状態だったので、休日の夜、多分先頭車付近だったと思う。ヨレヨレの木綿のシャツ、短パン、サンダル履きの、痩せたオヤジが乗ってきた。精悍な顔立ちをしてるけど、近所の立ち飲み屋で酔っ払い、そのまま電車に乗っちゃったようなオヤジだった。座席はガラガラだが [続きを読む]