カンちゃん さん プロフィール

  •  
カンちゃんさん: 妻の遺影が微笑んでいる
ハンドル名カンちゃん さん
ブログタイトル妻の遺影が微笑んでいる
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/norinori0925/
サイト紹介文癌で妻を亡くし、1人悲しみに苦しむ中年男の話です。(子供なし)
自由文結婚して24年、知り合ってから30年近くなる。
何処に行くにも一緒だった。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供296回 / 291日(平均7.1回/週) - 参加 2016/08/07 23:04

カンちゃん さんのブログ記事

  • 近くて遠い街・横浜
  • 先日「アド街ック天国」という番組を見た。毎回一つの街を紹介する番組なのはご存知でしょう。先日放送されたのが「横浜山下公園通り」。俺と妻が、暇さえあれば訪れていた場所だ。ホームグランドと言ってもいいよ。思い出がどっさりある場所だ。ヤバイなぁ... [続きを読む]
  • 時間の流れが嫌い
  • また1週間が始まったよ。当たり前だよ、時は流れているんだから。仕事したくないなぁ……のんびりしていたいなぁ……何か、動きたくない。仕事もせずに、ゴロゴロしていたら、俺はどうなるんだろうか?無精髭を生やし、風呂にも入らずメシはカップ麺... [続きを読む]
  • 俺、ぶっ壊れているんで……
  • 俺は、ぶっ壊れている。乱暴な言い方だけど、そう思うんだよね。出かける用事があり、朝10時に起きる予定が、二度寝して11時すぎ。ありゃ〜、やっちまった〜!汗で身体がベタベタ。暑い、真夏日じゃん。慌ててシャワーを浴び、着替えを。暑いので夏服を... [続きを読む]
  • 妻の原付免許挑戦
  • 「バイクいらない?」先日同僚から、突然言われた。バイクか……そういえば昔、俺はバイクを持っていたよ。でも、四輪の車の方が多く乗っていたな。妻と知り合ってから、ほぼバイクは乗らなくなり、四輪の車ばかり乗っていた。ちなみに俺のバイク、俺の... [続きを読む]
  • 妻がくれた御守り
  • 俺の愛車には、交通安全の御守りがぶら下がっている。この御守りは、今年買った物ではない。御守りって普通、正月におたきあげしてもらって、新しい御守りを買うよね。俺は、それをやってないんだ。そう、今年は神社には行ってないって事。まぁ、どっちみち義... [続きを読む]
  • なんてこった……
  • 妻が通院していた病院は、最寄り駅の反対側、駅から徒歩7〜8分位。足の早い人は5分位かな。家からは、ちょっと不便な所にある。駅の反対側に行くのが、ちょっと大変。反対側に行く道が少ないんだ。車なら楽勝、でもグルッと回り道。でも自転車の人は大変... [続きを読む]
  • 妻のレインコート
  • 真っ暗な家に帰宅する。あ〜、いつもと同じか……部屋の灯り、ついてないかな、なんて毎日期待してるんだけどね……玄関のドアを開けた。そこには、何やら黒い物体が……?ボヤッと黒いかたまりが見える。な……何ですか?これは?出かける時、何も無かっ... [続きを読む]
  • ヤバイ位に号泣する動画
  • 泣ける歌ってあるよね。2年位前かな、CSのMTVで偶然見た曲。曲というか、プロモが泣けた。泣けたというか、かなりヤバイ。この曲は、誰の曲か知らなかった。だから、また見たくても調べようが無かった。帰宅後、コンビニ弁当を食べながらYouTubeをダラダラ... [続きを読む]
  • 青椒肉絲作ってみた
  • 昨日のブログ、悪夢の話。夢に出てきた妻は、男性と手を繋ぎながら楽しそうに歩いていた。俺はそのまますれ違い、何も言えなかった。ここまでが、昨日のブログ内容だ。メル友さんから連絡を受けた。心理学に詳しい方で、教えていただいた。心理学的に見て... [続きを読む]
  • あり得ない悪夢
  • 雨だったね。俺の心も雨だったかな。妻の夢を見た。なのに、俺は辛くなっている。悪夢だった。あり得ない悪夢だった。夢の内容は、こうだ。俺は1人で歩いていた。地下鉄の入り口のような階段を降りる。地下の通路に出る曲がり角で、反対側か... [続きを読む]
  • 心の逃げ場
  • 仕事でミスをした。俺の行ってる会社では、絶対にやってはいけないミスだ。俺が妻と死別したばかりの頃、会社側は俺を担当から外した。普通の精神状態ではないと判断したんだろうな。俺も、それに甘えて、パートさんや学生アルバイトの人達が担当する仕事をした... [続きを読む]
  • 星空の下
  • 仕事中、休憩をとるのに一度建物の外へ出る。空を見上げたら、見事な星空と月だった。俺は、しばらく口をあんぐりして星空を見ていた。この中のどこかに、妻がいる世界があるのかな?そんな事を考えてしまう。これって、どうしても考えてしまうね。星空の... [続きを読む]
  • くたびれたバッグ
  • 昨日のブログにも少し書いたけど、妻のバッグの中身、気になるんだけど、見る事が出来ない。だって、妻の生活の一部である妻のバッグ、そのままだからね、中身は見れないよ。そんなバッグを眺めていた。使い込んで、少々くたびれた感じ。このくたびれた感、妻... [続きを読む]
  • ビスケット1枚
  • このブログを読んでくれている方なら、俺が相当な食いしん坊である事を知っているだろう。まぁ、その事で、妻にわがまま言った事もあるし、喧嘩した事もある。車を運転中、腹が減ると、俺は妻にあたる。「ハラヘッタ〜、何か食べたい!」食べ物が無いと、余... [続きを読む]
  • よく声をかけられた
  • 道でよく声をかけられる人っているよね。俺と妻が街を歩くと、よく声をかけられた。「すいません、○○はどちらかご存知ですか?」「お尋ねします、○○はどう行ったらいいでしょうか?」何でかなぁ、たくさん人が歩いているのに、なぜ俺達に声をかけるのか…... [続きを読む]
  • 泣けるCM「道」
  • yokoさんという方から、コメントをいただいた。宇多田ヒカルさんの「道」という曲を教えていただいたのだ。この曲は、死別ソングなのだが、正直俺は知らなかった。ただ聞いただけだと、明るくポップな曲なのだが、歌詞を見ながら聞くと、また違った印象だ。... [続きを読む]
  • 1人で多摩川を渡る
  • 東京方面で用事があり、車を走らせた。俺の住む街は、神奈川県。神奈川県と東京都の境には、大きな多摩川がある。多摩川に掛かる橋を車で渡る。神奈川県人の俺は、東京都に足を踏み入れる。やたら大げさな書き方。何が言いたいかというと、多摩川にも妻との... [続きを読む]
  • 親戚への対応
  • 今日、妻の親戚達がやって来た。俺は、ちょっと気が重い。うん、ハッキリ言って苦手なんだよね。ズケズケ言いたい事を言う人達だから。「12時に駅に着くよ、迎えに来て」この駅というのは俺の最寄り駅ではない。東京方面から電車に乗り、乗り換えのために降... [続きを読む]
  • 近くて遠い場所
  • ゴールデンウィークといえども、仕事をしている方もおられる。世の中は休日でも、仕事の方も多いだろう。カレンダーの赤文字も、黒文字に見える人もいるんだなぁ、みんな頑張っているんだね。俺は休みなので、今日は地元の大きな公園、神奈川県立相模原公園へ行って... [続きを読む]
  • 何も出来ない日
  • 今日は、おもいっきり寝坊した。昼過ぎまで眠っていた。眠すぎて、頭が痛い……身体がダルい……やはり、何にでも適度があるから参ったよ。今日の天気はイマイチ。花でも見に行こうかと思ったけど、どうせなら天気のいい青空がいい。出かけるのをやめ、ま... [続きを読む]
  • 俺達の八王子物語
  • 今日は妻の墓参りに行ってきた。とても天気がよく、散歩日和。こんな日は、妻と手をつないで歩きたかった。「来たよ〜」お墓に、いつもの挨拶。墓石から両手が伸びて「ワーイ」なんて言ってくれないかね。まぁ、勝手にそんな想像をしているんだけど。布... [続きを読む]
  • ラーメンフェス行ってきた
  • 1人で何も出来ない俺は、1人で休日を過ごす事を知らない。どこかへ出かけようとしても、妻と出かけた所しか知らない。家にいても、寂しくて仕方がない。俺は、どうすればいいの?という事で、開き直っちゃいました。俺の住む隣町の町田市、町田市役所移... [続きを読む]