紫庵 さん プロフィール

  •  
紫庵さん: 茶道教室 紫庵の徒然日記
ハンドル名紫庵 さん
ブログタイトル茶道教室 紫庵の徒然日記
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/sian5510/
サイト紹介文茶の湯に魅せられ、茶道教室を始めました。茶道の楽しさを知って頂くために、茶道の日々を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 320日(平均1.4回/週) - 参加 2016/08/07 23:50

紫庵 さんのブログ記事

  • 鎌倉十三佛詣♪
  • 朝から雨模様の一日でしたが。。。 今日は一年の中でいちばん日が長い 「夏至(げし)」  「陽熱至極しまた、日の長きのいたりなるを以て也」 明日からは少しずつ日が短くなって行きますね 「夏の夜のふすかとすれば郭公(ほととぎす) なくひと声にあくるしののめ」(紀貫之) 夏の夜の短さを謡った歌です 郭公(ほととぎす)のひと声で明ける感じが美しい ブログ更新をサボっておりましたが、記事にしたいことは沢山( [続きを読む]
  • はじめての古美術鑑賞展♪
  • 今日は凌ぎやすい一日でした 七十二候では「腐草蛍ち為る(ふそうほたるとなる)」(6月10日から6月15日頃) 蛍が明かりをともし、飛びかう頃 昔の人は、腐った草が蛍に生まれ変わると信じたそう 幻想的な蛍。。。古の人たちが何かの生まれ変わりと考えることは 至極当然のことかもしれませんね 相変わらず、バタバタと余裕のない日々を送っていますが(あ〜もっと雅で風流なま [続きを読む]
  • 芒種 手毬花の和菓子♪
  • 今日、6月5日は二十四節気の「芒種(ぼうしゅ)」でした(もう日付がかわっちゃたけど) 「芒(のぎ)ある穀類 稼種(かしゅ)する時也」 芒(のぎ)とはイネ科の植物の籾殻にある針のような突起 芒種とは芒のある穀物の種まきの時期という意味です 現代では田植えが5月の連休の頃なので、種まきは随分と早くなりましたね 6月は梅雨になるので、鬱陶しいと感じる日が多くなりますが&nb [続きを読む]
  • マンションでお茶会♪
  • 早いもので、5月も今日で終わりですね 七十二候では「麦秋至る(ばくしゅういたる)」(5月31日〜6月4日頃) 麦が熟して、収穫する頃 先日、我が家に茶道のお仲間をお招きして 点心、お菓子、お濃茶、お薄の流れで、簡単なお茶会をしました マンションの板張りに設えた床の間 「山雲海月」 大徳寺真珠庵 山田宗敏 ヤフオクでお安く手に入れることが出 [続きを読む]
  • 薫風月のマンションでのお稽古♪
  • 今日は雨模様でちょっぴり肌寒い一日でした 七十二候では「紅花栄う(べにばなさかう)」(5月26日〜5月30日頃) 紅花がいちめんに咲く頃 紅花の古名は「末摘花(すえつむはな)」  源氏物語の第六帖「末摘花」は  この女性の「鼻が紅い」ことと、ベニバナの「花が紅い」ことをかけたもの なつかしき色ともなしに何にこのすえつむ花を袖にふれけむ(源氏物語より) 源 [続きを読む]
  • 毎日のお弁当作り♪
  • 今週は暑さから始まりましたが、今日は涼しい日になりました 私はお茶三昧の週となっています 紫庵のお稽古に始まり。。。 今月から受講することになった、裏千家ゼミナールに行き ゼミの受講が決まる前から予約していた 茶道会館 山里の茶懐石教室に参加するといった 忙しいけど楽しい、充実した週になっています そんな日々の中、頑張っていることは、毎日のお弁当作り& [続きを読む]
  • 薫風月のお稽古♪
  • 暑い日が続いておりますが、気温は上がっても 風は心地よい爽やかさを感じます 七十二候によると、「小満」の初候 (5月21日〜25日頃) 「蚕起きて桑を食う(かいこおきてくわをくう)」 蚕が、桑の葉をいっぱい食べて育つ頃 養蚕の歴史は古く、弥生時代に伝わったとされています 戦前までは日本の主要産業でしたが 戦災や代替品の普及で衰退していきました 着物を着 [続きを読む]
  • 日本人の教養のための茶道講座 第2回♪
  • 今日は二十四節気の「小満(しょうまん)」でした 「万物盈満(えいまん)すれば草木枝葉繁る」 万物が次第に成長して、一定の大きさに達してくる頃 緑が益々美しい盛りになりますね 先日は松戸教室で開催しております 「日本人の教養のための茶道講座」第2回でした 第2回のテーマは「茶道と禅」 近年、世界中から注目されている「禅」ですが 「禅」とは何かと問われた時にきち [続きを読む]
  • 奈良西大寺展♪
  • 初夏らしいお天気が続いていますね ちょっとブログをサボっていました 睡眠を確保しようとすると、どうしてもPCに向かう時間を削ることになります もう少し時間の使い方を工夫しなくては。。。と思いつつ、今日も深夜の投稿です 三井記念美術館で開催されている「奈良西大寺展」に行ってきました 3月に奈良の浄瑠璃寺に行った時にお目にかかれなかった 吉祥 [続きを読む]
  • 雨の鎌倉♪
  • 今日も初夏のようなお天気でしたね 先日、雨模様の日でしたが、鎌倉に行ってきました 「五月雨」というと五月に降る雨という感じですが 陰暦の五月は梅雨の時期なので「五月雨」は梅雨を意味します でも五月に降る雨はつい「五月雨」と言いたくなってしまいますね 「さみだれに夜の更行ば時鳥ひとり山べをなきてすぐなり」源 実朝 ちょっと悲しげな歌 実朝の歌は悲 [続きを読む]
  • 風炉のお稽古♪
  • 今日は七十二候の「蚯蚓出(みみずいずる)」 冬眠していたミミズが出てくる頃です 他の生き物は「啓蟄」の頃に出てきますが、ミミズは少し遅いようですね 昨日の暑さで、ミミズも活動を始めたことでしょう 昨日は風炉になって最初のお稽古でしたので 初炭手前をさせて頂きました 炉に比べると炭が小振りになる上に、数も減るので 少し楽になるような気がするのですが。。。  [続きを読む]
  • 和菓子教室&GWあれこれ♪
  • 今日は、「端午の節句」で二十四節気の「立夏」 文字通り、季節の節目ですが、とても気持ちのよいお天気となりました GW。。。まだお休みの方が多いと思いますが 我が家は明日から通常に戻ります 短いGWでしたが、色々と満喫したので、ご報告 今日は千駄木にある和菓子教室sakuraさんに行ってきました ばら 菖蒲 (練りきり) 鹿の子二種 美し [続きを読む]
  • 茶の湯 東京国立博物館♪
  • 風薫る五月。。。光あふれる新緑の頃となりました 暑さが苦手なので、好きな季節は冬なのですが 5月は誕生月なので、特別に好きです 実は5月1日が誕生日またひとつ歳を重ねてしまいました 誕生日とは全く関係ありませんが 東京国立博物館で開催されている「茶の湯」展に行ってきました パンフレットには。。 〜 37年ぶり、奇跡の大「茶の湯」展 〜 とあ [続きを読む]
  • マンションで茶道教室♪
  • 今日は久しぶりに何にもない日曜日でした 午後は一人だったので、撮りためた番組を観ようと思っていたのですが 万年寝不足の私は、途中からすっかりお昼寝タイムになってしまいました でもこれでまた1週間頑張れそうです とはいっても今週はGWなので祭日は学校もお休み 朝早くからのお弁当作りも数日だけなので、またまたのんびり出来そうです 4月から牛久市にある茶道教室の [続きを読む]
  • 学びなおしの百人一首♪
  • 今日も関東地方は気持ちのよいお天気でした 日の出も早くなりましたね。。。5時前でしょうか 毎朝、5時半に起床するのですが 今朝はあまりの明るさに、寝坊したかと思いました 朝、明るいと早起きも気持ちが良いものです 茶道を学んでいると、茶道の歴史を知りたくなり 茶道の歴史を学んでいると、日本の歴史と関連付けたくなり 歴史を学んでいると、古典も知りたくなる& [続きを読む]
  • 七十二候で季節を感じる♪
  • 今日は春らしいお天気でした 最近は四季があまり感じられないと言うか。。。 寒かったと思ったら急に暑くなってしまったりと 本来、一番気持ちのよい季節である春や秋が短いような気がします そんな中で最近気になっているのが 「七十二候」 七十二候とは、古代中国で考案された季節を表す方式のひとつ。二十四節気を更に約5日ずつ3つに分けた期間のこと。(ウィキペディアより)&nb [続きを読む]
  • 日本人の教養のための茶道講座 第1回♪
  • 今日は松戸教室で開催しております 「日本人の教養のための茶道講座」第1回でした こちらの講座は少しでも多くの方に茶道に興味をもって頂くために 全5回で茶道についてお話させていただく講座です 本来、「道」と名のつくものはその道がきちんと示されていて その段階を 「守破離」 という言葉で表現されます                        守     型を守 [続きを読む]
  • 研究会&護国寺♪
  • 今日は二十四節気の「穀雨」でしたね(もう、日付が変わっちゃたけど) 田畑のために雨が降り出す頃。。。今週は雨模様になるのかな 今日と明日は、松戸教室にて「日本人の教養のための茶道講座」を開催しています ミニ懐石をお出しするので、仕込みが色々とあるのですが 今日は昨日のうちにいろいろと終わらせたので、早めに終了〜 先日、裏千家の研究会に行ってまいりました& [続きを読む]
  • 五事式♪
  • 春たけなわと言うよりは、すっかり夏の暑さですね マメに更新しようと思っていたブログですが、子供の学校が始まった途端 時間がなくなってしまって、更新できずにおりました 時間の使い方を見直して、少しずつ更新していきたいと思います 二十四節気は半月毎の季節の変化を表していますが 七十二候はこれを更に約5日おきに分け 気候の変化や動植物の様子を表しています 七十二 [続きを読む]
  • 花残月のお稽古♪
  • 春の長雨に満開の桜が濡れていましたが 明日は晴れ間がみえそうですね 昨日は新年度最初の紫庵のお稽古でした 花を弄すれば香衣に満つ 花を摘んでいると、いつの間にかその香りが衣に移り、しみついている 無心になれば花が我であり、我が花となって あたり一杯に麗しい香りを放つ境界に至る(茶席の禅語大辞典より) 「掬水月在手(水を掬すれば月手に在り)」と対句にな [続きを読む]
  • お料理の仕込み♪
  • 今日は「清明」でしたね 清明についての記事があるのでよかったらご覧ください→★ 明日は、我が家のお祝い会 義母の傘寿と父の喜寿、そして息子の誕生月ということで 我が家でお祝いの会を催します そして、ただいまお料理の仕込みの最中 昼間にやればいいのに。。。買い物したり、家事をしたりで 結局はこんな時間にやっています とりあえ [続きを読む]
  • 今日のお稽古♪
  • 麗らかな日差しが心地よく、桜の花もやっと華やいでまいりました お稽古場近くの桜 七分咲きといったところでしょうか。。。 満開にはあと少しですが、やっぱり桜は華やかですね 桜と言えば「西行」ですが 白州正子 著 の「西行」によると 「西行以前に吉野山の桜を実際に見て詠じた人はほとんどなくそれは西行の発見によるといっても過言ではない」 [続きを読む]
  • 靖国神社観桜茶会♪
  • 四月に入り、やっと暖かい日となりました 桜の花もやっと花を開くことができたことでしょう まだ満開には早い靖国神社の観桜茶会に行ってまいりました 境内に入ってすぐの桜 こちらは結構、咲いていますが少し白い桜なので 種類が違うのかな でも写真を撮っている方でいっぱいでした 神池庭園の桜 まだ七分咲きといったところでしょう [続きを読む]
  • 和菓子教室へ♪
  • 今日は春らしい一日でしたね 奈良のお寺さんで手作りの和菓子を頂いて以来 作ってみたくてたまらなかったので(こちらの記事→★) 千駄木の和菓子教室 sakura さんに行ってきました 作ったのは、桜と菜の花畑 可愛いっ(自画自賛) 先生の教え方がとっても丁寧で分かりやすかったので 上手にできました 作り方も簡単だったので、早速作ってみたいです & [続きを読む]