MIDORI さん プロフィール

  •  
MIDORIさん: 天界へ続く道
ハンドル名MIDORI さん
ブログタイトル天界へ続く道
ブログURLhttp://midorif7.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文日頃から高次の存在と会話をしている筆者が、高次からの伝言やスピリチュアルな出来事を記載します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 227日(平均4.0回/週) - 参加 2016/08/08 10:16

MIDORI さんのブログ記事

  • 神様は叶える願い事を選んでいる
  • 伊勢神宮へ行ってから、早くも一週間…。その間、天照大神様の気がまとわれているのを、漠然と感じ続けていました。伊勢神宮のお札に手を合わせると、ハッキリと天照大神様のお姿が浮かんだり。ただ、次第に薄くなっていくのでは…と思います。プロ野球が好きなので、WBC準決勝を観ていましたが、僅差で負けてしまいましたね。もうすぐ試合が終わって負けてしまう…というとき、つい祈りたくなるものですが…。ふと、日本国民を [続きを読む]
  • 伊勢神宮・天照大神様からの最後のお言葉
  • 伊勢神宮・一泊旅行シリーズの最後の記事です。こちらの記事から順にお読みください。伊勢神宮の内宮を出て猿田彦神社へ参拝し、少しカフェで休憩したあと、再び内宮へと足を向けました。これが、最後の参拝です。天照大神様からのお言葉をたくさんいただきましたので、メモに忠実に、その内容を記載します。天気は陽が照ったり、翳ったり。参道を歩き出したら、「そういえば、参道で理想を思い浮かべなさいと仰っていたな」と思い [続きを読む]
  • 伊勢・猿田彦神社の神様からのメッセージ
  • 伊勢神宮・一泊旅行シリーズの記事の続きです。こちらの記事から順にお読みください。2日目の参拝の朝、一度内宮を出て、歩いて10分ほどの距離にある猿田彦神社へと向かいました。こちらの参拝は2回目です。守護霊の助言により参拝に来ましたが…拝殿で手を合わせた瞬間、あっ、ここの神様はどんな方だっけ?と、まったく調べていなかったことに気づき…。焦りましたが…そのままご挨拶。その後に置いてあった説明書を読み、拝殿の [続きを読む]
  • 伊勢神宮・天照大神様からのお言葉
  • 伊勢神宮・一泊旅行シリーズの記事の続きです。こちらの記事から順にお読みください。内宮で初めて、天照大神様からのお言葉をいただいた夜…ホテルに泊まりましたが、私は場所が変わるとなかなか眠れません。眠れない時間が続き、色々な考えが頭を駆け巡り、だんだんネガティブな気分になってきました。天照大神様は、私にパワーをみなぎらせる必要があると仰ったけど、それって何のため?神様に添うよりも、人間として、色々なこ [続きを読む]
  • 伊勢神宮・天照大神様からの初のお言葉
  • 伊勢神宮参拝についての、前回の記事の続きです。外宮からバスに乗り、内宮に着きました。お天気は晴れ間が多いものの雲が空の半分程度を覆っていて、陽は差したり翳ったり。私は、もしここの神様に呼んでいただいたのなら、陽が差して欲しいなあ…と思いながら、参道を歩きました。しかし、陽はたまに差す程度です。守護霊が、すぐに正宮へ行ってご挨拶をしてくださいと言うので、まっすぐ正宮へ。ゆっくりと正宮前の階段を上りま [続きを読む]
  • 伊勢神宮・外宮の神様からのメッセージ
  • 前回の記事の続きです。一泊の伊勢神宮参拝の初日についてです。伊勢市にたどり着いたのは既に15時頃。まずは、外宮を参拝しました。最初に撮影した下の写真に、直射日光が当たっている訳でもないのに、さっと紫色の光が。こうした光は撮った瞬間に分かりますね。外宮も内宮も、お賽銭箱の前に白い幕がありますよね。これは御幌(みとばり)と呼ぶそうです。私は手を合わせている際に、この幕が風で上がって前が見えると、その参拝 [続きを読む]
  • 伊勢神宮へ行く前の、氏神様との会話
  • 伊勢神宮へ行ってきました。今回は色々と書きたいことがあるので、伊勢神宮参拝までの流れを、いくつかの記事に分けて掲載したいと思います。私は毎朝毎晩、伊勢神宮のお札に手を合わせ、その度に伊勢神宮の内宮の正宮と、意識をつなげています。ですから時々お札から、メッセージをいただくことがあります。先日の夜、手を合わせると…突然、「詣でなさい」と聞こえました。伊勢神宮に参拝しに来なさい、ということです。そのとき [続きを読む]
  • 過酷な思いをしてきた人の経験を知ることが幸せに役立つ
  • 昨日は東日本大震災から6年でしたね。東日本大震災当時は、「平和に生きられる日々が、決して当たり前ではなかった」という声を、よく見聞きしました。そう…当り前じゃないんです。長い人類史の中でも、そして現在だけを見てもこの世界の中で、これだけ食べる物に困らず、豊かな生活を送ることができているこの日本という状況は、奇跡といえるくらいの素晴らしい状況であると思います。最近は観なくなりましたが、私は10年ほど前 [続きを読む]
  • 今日を特別な日だと思うことで気分が上がる
  • 先日、千葉神社へお札立てを買いに行きました。数日前に参拝したばかりだったので、その日は参拝せずに買ったらすぐに帰ろうと思い、鳥居の前でもそうご挨拶をして中に入り…。その後に食料品の買い物もするので、ついでにお手洗いを借りました。すると、トイレから出て洗面所で手を洗っていたら、多分いつもお話をしてくださる千葉神社2階の女神様が、洗面所に浮かびました!あれっ、トイレの中に?と驚いていたら、女神様は明る [続きを読む]
  • 引き寄せの法則でも自分から動くことが必要
  • 引き寄せの法則関係の本やブログを読んでいると、心がキラキラとしてワクワクしてきますよね。著者によってその内容は千差万別ではありますが、特に「ただ心で妄想していれば、それが実現化しちゃう!」みたいな、棚からぼた餅的な内容を読むと、心がキラキラしてきます。それで、私もワクワクと妄想して実践してみましたが…その感想は、「やっぱり、自分から動かないと何も変わらない」…でした。例えば欲しい家電があったとして [続きを読む]
  • 神様のパワー源は「感謝の気持ち」
  • このブログを書き始めるようになってから、神社へ出かけるとほぼ必ず、神様からのメッセージをいただけるようになりました。それ以前にお言葉をいただいていた神社は、ほんの2か所程度でした。色々な神様からのお言葉をいただいて思ったことは、神様にとって「感謝」が非常に大事であるということです。どこの神社へ行っても必ずのように「感謝」と伝えられ、最近私は、「また、感謝……」と、ついつい思ってしまうほどです。神社 [続きを読む]
  • メール鑑定(占い)を開始致します
  • このブログをご覧の方で半分程度はご存知と思いますが、私は占い師として25年間の鑑定実績を持っています。数年間中断していたメール鑑定を、再開することに致しました。詳細は、占い師サイトの「個人鑑定」 のページをご参照ください。(予想以上に多くご依頼をいただいており、ある程度鑑定がたまりましたらその都度募集を休止させていただきます。休止中かどうか、必ず「個人鑑定」のページ内にてご確認ください。メルアドの欄 [続きを読む]
  • 528ヘルツは癒しの音
  • とある本に、528ヘルツは癒しの音として有名だと書かれていました。地球を包む地場の共鳴周波数という「シューマン波」が7.8〜8.0ヘルツだそうで、これは脳からα波が出て、ヒーラーが人を癒すときの脳波と同じなのだそうです。しかし、人間が聴くことのできる周波数は20ヘルツ以上ですから、音として聴くことができません。周波数はその倍数である「倍音」であれば共鳴し合うということを利用して、8の66倍の528ヘルツが耳にしや [続きを読む]
  • 豊川稲荷東京別院の本殿から読者へのメッセージ
  • 前回の記事に続き、豊川稲荷東京別院の、今回は本殿の神様からのメッセージです。奥の院を出て、次は本殿に入りました。ここでも靴を脱いで上がり、暖房が効いた中で正座をして、長くお参りすることができます。ブログの読者へのメッセージをお願いします…と本殿の中心に意識を合わせると、年配のような男性の神様が浮かび、次のお言葉をいただきました。「耳にするものに意識を向けて、社会生活を渡り歩きなさい」─耳にするもの [続きを読む]
  • 豊川稲荷東京別院のダキニ天様から読者へのメッセージ
  • 都内のど真ん中にある、豊川稲荷東京別院へ行ってきました。こちらの参拝は2回目です。いくつかのスピブログに、祀られているダキニ天様には奥の院の中でお会いして、お話できる…と書かれているのを見て、ぜひぜひ私もお会いしてお話したい!と思っていたのです。奥の院には靴を脱いで入り、正座をしてお参りすることができます。早速入りましたが、はじめのうちは寺院と波長が合わないのか…手を合わせていると全身がグラグラし [続きを読む]
  • 守護霊からの地球外生命体についての話
  • 晴れた日に、海辺で海と空をボーッと眺めるのが、何よりも至福の時間です。空に宇宙のエネルギーが満ちているのが感じられ、こうしたときは守護霊とのコンタクトもスムーズに進みます。地球に環境が似た星が発見されたというニュース…しかし、似ているから地球と同じような生命体が誕生するのでしょうか?空からのパワーを受けながら、ふと守護霊に尋ねてみました。─宇宙には、生命体は存在しているのでしょうか?「存在していま [続きを読む]
  • 千葉神社2階拝殿の女神様から読者へのメッセージ
  • 約一か月半ぶりに、千葉神社へ参拝してきました。今回は夫と外食の時、そうだ千葉神社へ寄って行こうということで、ついで参りのようなかたちになり…。境内では単独行動を取り、今回も千葉神社2階の拝殿の女神様が、お話をしてくださいました。私は赤ワインを1杯飲んでいたので、階段を上がって手を合わせたら、何だかぜいぜいしてしまい…。すると女神様が、こう仰いました。「酔いどれておるな」─申し訳ございません「散歩の [続きを読む]
  • 守りが強くなると、ギャンブル運はむしろ悪くなる
  • 先日購入した龍の置物に、昨日あたりから龍神様が入ってくださいました!今朝など手を合わせると、涙が出るような温かい気持ちが湧き上がるほどでした。縁起物には高次元の気が入っていないと、縁起物としての役割を果たせません。数多く存在している仏像とか、どのような過程で高次の魂が入るのかが気になります。ところで、私はかなり前から、絶望的にくじ運が悪いのです。時々ロトくじを買ってワクワクするのが好きなのですが… [続きを読む]
  • 龍のような雲は、龍神様が見せる場合もある
  • 17日のブログに記載した、楽天市場の風水グッズ専門店「風水火山」さんの「龍の置物特別セット」が届きました。(写真は風水火山さんより)届く前日の夜、私を守っているという龍神様に、置物にエネルギーを注いでいただくことをお願いしたく、布団の中でお声がけをしました。すると、初めて龍神様とコンタクトが取れました。高いところから金色に光りながら渦を巻いて降りてくるイメージがあり、その後しばらくの間、私の身体の周 [続きを読む]
  • 不用な持ち物を減らすことで運気の流れが良くなる
  • 断捨離で運気が上がるということがよく言われますが、実際に本当だと思います。部屋の中に不用品をたくさん抱え込んでいると、すべての流れが悪くなります。物理的には、物が多いために掃除が困難になり、次第に部屋にホコリが積もって汚れていってしまいます。そしてゴチャゴチャしているために、すぐに物が行方不明になり、結局また同じ物をムダに購入する羽目になる…という、悪循環に陥ります。エネルギー的には、掃除をしない [続きを読む]
  • 龍神の置物を買う
  • 仕事をしていたら、守護霊か守護神が、「(具体的な)願い事を叶えたいなら、龍神を祀れ」と、突然伝えてきました。以前も書きましたが、まったく実感はないものの、私のかなり高い位置で龍神様が守ってくださっているらしいです。といっても祀り方が分からず…取りあえず、楽天市場の風水グッズ専門店「風水火山」さんで、写真の「龍の置物特別セット」を購入してみました。人気商品のようで5千円とお安く、その上に500ポイントが [続きを読む]
  • ワクワクすることはダメになるというジンクスがある
  • 一般的には、心をワクワクさせると良いことを引き寄せられる…という説が流布していると思います。しかし私の場合は昔から、「わー、楽しみ!」とワクワクと期待することは、芳しくない結果になる…というジンクスが続いています。近いうちに、伊勢神宮へ行ってくる計画を立てています。いつも旅行は道順や乗り継ぎを調べたりして慎重になるのですが、今回は珍しく、「あれを買って、ご祈祷もしてもらって、あー楽しみ♪」なんて思 [続きを読む]
  • 神様のメッセージは言葉より全体をつかむことが大事
  • 最近は氏神様に、週1回のペースで参拝しています。氏神様名を書くと住所が特定されやすいので書きませんが、かなり小さな神社です。しかし、しっかり神様はいらっしゃいます。いつも大祓詞を唱えてから、メッセージをいただきます。今日は、以下のお言葉をいただきました。「忍耐を(持ちなさい)…凍えそうなときに朗らかでいることで、平和を維持できる。もう一つ…言葉を読み取るときは、全体をつかむようにしなさい。その方が [続きを読む]
  • 東京大神宮
  • 仕事のついでに、都内飯田橋の東京大神宮へ参拝しました。最近は恋愛・結婚成就として有名で、いつ行っても参拝客は若い女性が多いですね。一人の時間が少なかったので、ゆっくりと気を感じることはできなかったのですが…ついで参りのせいか、2回拝殿でご挨拶をしましたが、2回ともほとんど神様の気が感じられませんでした。相手にされなかっただけかもしれませんが…。神社参拝は午前中が良いといわれますが、夕方近い午後にな [続きを読む]
  • 鹿嶋神社(千葉市)の神様からの読者へのメッセージ
  • 何気なく出向いた飲食店で、ふとこの辺りに神社がないかなと思い調べてみると、鹿嶋神社(千葉市・若松町)があるということで、参拝しました。鹿嶋(鹿島)神社は全国各地にある、タケミカヅチを祭神とする神社です。先日、鹿島神宮へ行ったばかりですので、そのつながりでここにたどり着いたのだな…と感じました。民家に囲まれた、人気のない静かな神社ですが、このように長い参道があり広い敷地です。数台、駐車できる場所もあ [続きを読む]