u8 さん プロフィール

  •  
u8さん: 異説・国鉄駅名全百科
ハンドル名u8 さん
ブログタイトル異説・国鉄駅名全百科
ブログURLhttp://jevas457.blog.fc2.com/
サイト紹介文2017年3月出発、車中泊で駅めぐり。国鉄だった駅、国鉄の駅だった場所の現状などを紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供273回 / 233日(平均8.2回/週) - 参加 2016/08/08 16:47

u8 さんのブログ記事

  • ここまでのあらまし
  • 【24日目】 2017/3/28(火) 115.8km 【山梨県1〜長野県1】(8駅) (休) 【23日目】 2017/3/27() 84.7km 【山梨県1】(7駅) 塩崎、韮崎、新府、穴山、甲斐小泉、甲斐大泉、清里(休) 【22日目】 2017/3/26() 27.3km 【山梨県1】(0駅) なし(休) 道の駅にらさき【21日目】 2017/3/25() ?km 【山梨県1】(7駅) 東花輪、小井川、常永、国母、甲斐住吉、南甲府、竜王(休) 道の駅しらね【20日目】 2017/3/24() 73.7km 【山梨 [続きを読む]
  • 小井川 (身延線)
  • こいかわ【小井川】(身延線) 1929/8/15 富士身延鉄道の小井川停留場として開業 1938/10/1 駅に昇格 1941/5/1 国有化2017/3/25簡素な駅で改札口は特にありません。横からも入れます。パーク&レールライド推進のための駐車場が近くにあります。身延方面。甲府方面。新山梨環状道路をくぐります。ホーム待合室とトイレ。待合室内部。ホーム側から見た出入口。全景。隣りの駅常永 (身延線・下り)東花輪 (身延線・上り) [続きを読む]
  • 武蔵高萩 (川越線)
  • むさしたかはぎ【武蔵高萩】(川越線) 1940/7/22 開業 2004/2 旧駅舎解体 2005/2/20 現駅舎供用、北口設置2017/3/12南口(さくら口)。ふんだんに使われている瓦は旧駅舎のイメージを引き継いだもの。その旧駅舎があった辺り。昭和天皇による豊岡陸軍航空士官学校への行幸のため貴賓室が設けられていました。北口(あさひ口)。自由通路にある展示コーナー。柱と瓦は旧駅舎のものが転用されています。展示内容は「高萩の古 [続きを読む]
  • 【21日目】 集中力がない日
  • みなさま、こんにちは。いつもパッとしませんが、今日は特に冴えない一日でした。なんでしょうね。出発から3週間過ぎて、そろそろ緊張感が切れてしまったって事でしょうか。運転がちょっと雑になってきていると言うか。臆病な性格なのでスピードを出したり強引に突っ込んだりはしないのですが、やや「だろう運転」に傾きつつあるのを感じてます。ちゃんとオフを取っていないから疲れもあるかな。駅の撮影をしている間はスイッチ入 [続きを読む]
  • 善光寺 (身延線)
  • ぜんこうじ【善光寺】(身延線) 1928/3/30 富士身延鉄道の善光寺停留場として開業 1938/10/1 駅に昇格 1941/5/1 国有化 1983/4/10 無人化 1986/5/24? 駅舎焼失2017/3/24ホームは築堤の上にあり、階段で繋がっています。1面1線のホームから甲府方面。駅の少し先で、右手から接近してきた中央本線と並行します。身延方面。ホーム待合室。階段をホームから見下ろしたところ。かつては階段の先に駅舎がありました。隣りの駅 [続きを読む]
  • 【20日目】 JR東海のエリアに入る
  • みなさま、こんにちは。夜の甲府の街をフラッと歩いて、旅してる感が高まってきました。車に戻ったのがいつもより遅かったので、今日も簡単にいきます。5:40 起床。7:20 出発。道の駅まきおか「ど根性ガエル」は私の世代で知らない人はいないでしょう。道の駅みとみこの時、気温は-3℃。山梨市三富支所(旧三富村)山梨市牧丘支所(旧牧丘町)朝食、チキンステーキ弁当。東山梨(中央本線)山梨市給油山梨市(中央本線)春日居町( [続きを読む]
  • 沢井 (青梅線)
  • さわい【沢井】(青梅線) 1929/9/1 青梅電気鉄道の駅として開業 1944/4/1 国有化 1961〜1974の間 跨線橋供用 1971/2/1 無人化 1983以降 現在の橋上駅舎化 1996以降 旧駅舎解体2017/3/23南口。橋上に近くの寒山寺を模した日本建築風の屋根が乗り、相輪と呼ばれる飾りがそびえてます。同じく南口の旧駅舎があった場所。基礎だけが残っています。ちなみに日本建築風の屋根は旧駅舎にも乗っていました。旧駅舎跡を少し高 [続きを読む]
  • 【19日目】 はじめての職質と山梨県入り
  • みなさま、こんにちは。タイトルの通り、職質受けました。まとめます。18日目が終わって、19日目の0時40分頃ですね。熟睡していたところ、車体をコンコンと強く叩く音で文字通り叩き起こされました。少し寝ぼけていましたが、取りあえず「はい?」と応答してみると「ちょっとよろしいですか?」と威圧的な声。カーテン代わりのバスタオルの陰から見てみるとパトカーがいて、警察官が目の前に立っていました。ああ職質だ…と理解し [続きを読む]
  • 日向和田 (青梅線)
  • ひなたわだ【日向和田】(青梅線) 1895/12/28 青梅鉄道の貨物駅として、現在の宮ノ平駅付近に開業 1898/3/10 旅客営業を開始 1914/4/1 現在地に移転 1920/1/1 当駅〜二俣尾が延伸開業 1944/4/1 国有化 1971/2/1 無人化 2009 旧駅舎の使用を中止 2010/1/26 現駅舎供用2017/3/22青梅街道(国道411号線)に面しています。改札口。ホームにも面している駅舎の待合室。梅の公園は花の見頃にはとても賑わうそうです。青 [続きを読む]
  • 【18日目】 青梅線に沿って
  • みなさま、こんにちは。JR九州が豊肥本線の復旧を始めてくれるそうです。高千穂線のように、災害で不通になるとそのまま廃止されるのが近年の流れだったので、この復旧宣言には拍手です。南阿蘇鉄道高森線の方も何とかして復旧してくれると良いのですが。5時起床。昨日の雨で車内の湿度が高くて不快。窓を少し開けておいたが、濡れた傘とかあったらダメらしい。フロントガラスを拭いて視野の確保。ひとまず近いネカフェでシャワー [続きを読む]
  • 小作 (青梅線)
  • おざく【小作】(青梅線) 1894/11/19 青梅鉄道の駅として開業 1944/4/1 国有化 1985 現駅舎供用2017/3/22開業時から駅舎があった東口。自由通路の東口側にあるそば店。Suicaで支払うと割引きあり。橋上駅舎化により設置された西口。改札口。1番線から青梅方面。2番線から福生方面。ホーム上の待合室。隣りの駅河辺 (青梅線・下り)羽村 (青梅線・上り) [続きを読む]
  • 【17日目】 東京都入り(8日ぶり2度目)
  • みなさま、こんにちは。こちらは雨です。雨の日は行動せず、荷室に籠って雑務を済ませる。同時にのんびり過ごして体を休める。出発前はそう決めていました。ですが、実際に終日雨だったこの日。午前のうちからソワソワし出して、結局昼を待たずに出発してしまいました。気になる事は早めに済ませないと嫌なんですよね。後から時間に追われて取り組むのが苦痛と言うか。で、万全でないコンディションが災いしてろくな結果にならない [続きを読む]
  • 前橋大島 (両毛線)
  • まえばしおおしま【前橋大島】(両毛線) 1999/3/12 開業、現駅舎供用2017/3/6北口。鮮やかな色の駅舎が印象的。南口。駅周辺は工場が多めです。利用客は年々増加傾向にあるようです。1番線から前橋方面。ホームは2面2線。2番線から伊勢崎方面。隣りの駅前橋 (両毛線・下り)東前橋 (両毛線・上り) [続きを読む]
  • 【16日目】 秩父を抜ける
  • みなさま、こんにちは。実は昨日も家に帰宅していました。出発してから何度目の帰宅かもう分かりませんが、これが当面の最後です。ガスの元栓を閉め、電気のブレーカーを落とし、完全にライフラインが停まりました。水道も含めて、あとはそれぞれ業者さんの方で休止手続きを行ってもらうだけです。しばらく帰らないと思うと急に寂しさを感じます。が、それでももう行くしかありません。出発は10時。今日も天気は上々で、昨日と同じ [続きを読む]
  • 東飯能 (八高線)
  • ひがしはんのう【東飯能】(八高線) 1931/12/10 開業 1933/4/15 当駅〜越生が延伸開業され途中駅化 1999/2/10 現橋上駅舎供用、JRと西武鉄道の改札を分離 2000/10/6 東口設置、東西自由通路設置、駅ビルに丸広百貨店が開店2017/3/20西口。橋上化される以前の木造駅舎があった場所はファミリーマートになっています。後から設置された東口に堂々とした駅ビルが建ちました。駅出入口部分。東西自由通路。2番線から拝島方面 [続きを読む]
  • 【15日目】 スタンプラリー
  • みなさま、こんにちは。秩父編2日目。車でガシガシ寺を廻っていきます。と言うか、ほぼ寺しか出てきません。巡礼と言うと、白衣姿で笠をかぶって杖をつき、鈴をチリンチリン鳴らしながら歩いていくイメージがあります。季節の風景に心を潤しながら、晴れを喜び、雨を耐え、峠を越え川を渡り、札所に辿りつくたびに安堵と達成感を抱くもの。般若心経を丁寧に唱え、心に秘す切なる願いの成就を祈るもの。そんな感じでしょうか。でも [続きを読む]
  • 牛浜 (青梅線)
  • うしはま【牛浜】(青梅線) 1943/3/1 青梅電気鉄道の牛浜仮停留場として開業 1944/4/1 国有化 1961/3/28 橋上駅舎化 2012/10 現駅舎供用2017/3/12東口。2012年まで使われていた旧橋上駅舎は少し画面左寄りにありました。西口。東西自由通路。改札口。業務委託駅で、有人である時間帯が限られています。1番線から青梅方面。2番線から拝島方面。隣りの駅福生 (青梅線・下り)拝島 (青梅線・上り) [続きを読む]
  • 【14日目】 秩父路を往く
  • みなさま、こんにちは。いい感じにリフレッシュして本格始動です。言ってみればここまでは小手調べ。俺たちの戦いはこれからです。ところで先に断っておくと、今日は駅訪問がありません。今日は埼玉県西部の秩父地方に入るのですが、この地域には国鉄およびJRの路線も駅も置かれた事がないのです。ですので、この地域にいる間はこれまでに訪ねた駅の紹介になりますのでご了承ください。出発は8:15。国道254号から円良田湖の横を抜 [続きを読む]
  • 西川越 (川越線)
  • にしかわごえ【西川越】(川越線) 1940/7/22 開業 1999 現駅舎供用2017/3/12業務委託駅ですが、駅員がいるのは平日の日中だけです。不在時は右側の通路からホームへ出入りします。高麗川方面。ホームは1面1線。川越方面。駅舎のホーム側。外側の通路をホーム側から。外には運賃表がありませんでした。2013/10/4駅員がいる時はこんな感じです。隣りの駅的場 (川越線・下り)川越 (川越線・上り) [続きを読む]
  • 【13日目】 調整日
  • みなさま、こんにちは。引き続き自宅でいろいろ調整してます。今日の駅訪問も軽くドライブするノリで2駅だけです。出発は10時少し前。だんだん行動開始する時間が遅くなってきている。遅めの朝食はペヤングパクチー。毎日これでも飽きない。美里町松久(八高線)旧客4両をDD51で挟んだプッシュプル訓練列車に遭遇。乗りたくてたまらない。用土(八高線)2番線ホームのあった場所をじっくり調査するが痕跡は見つからず。駅員のいる [続きを読む]
  • 用土 (八高線)
  • ようど【用土】(八高線) 1933/1/25 開業 1970年代前半 跨線橋供用 1980〜1982頃 2番線廃止 1983頃 跨線橋解体 1983/8/10 無人化 1983/9/20 簡易委託化 1986/9/1 簡易委託廃止 2010 旧駅舎解体 2012/10/26 現駅舎供用2017/3/17去年の訪問時から大きな変化はありません。待合室内部。ホーム出入口。1番線から寄居方面。2番線から高崎方面。かつては右側の少し高崎寄りにずれた場所に2番線ホームがありました。2 [続きを読む]
  • 【12日目】 積み荷を減らす
  • みなさま、こんにちは。昨日サラッと書いた通り、またまた家に帰りました。今回の帰宅は元々計画にあったもので、この1週間の旅で感じた結果で搭載品のふるい分けをするためです。また、いつもの寝床でのびのびと体を休める目的もありました。そう言えば、0日目には慣れない歩きで足の裏にマメが発生していましたが、あれからほぼ毎日駅を歩きまくっているおかげで、すっかり皮膚が強くなりました。もういくら歩いてもマメが発生す [続きを読む]
  • 熊谷 (高崎線)
  • くまがや【熊谷】(高崎線) 1883/7/28 日本鉄道の駅として開業 1883/10/21 当駅〜本庄が延伸開業され途中駅化 1901/10/7 上武鉄道(のちの秩父鉄道)、開業 1906/11/1 国有化 1943/12/5 東武鉄道熊谷線が開業 1963/12/15 現駅舎供用 1974/10/19 駅前に熊谷直実像設置 1980年代前半 改札口を橋上に移設、1番線廃止、3・4番ホーム新設 1982/11/15 上越新幹線開業 1983/6/1 東武鉄道熊谷線、廃止 1983/11/12  [続きを読む]
  • 【11日目】 百観音めぐり
  • みなさま、こんにちは。とにかくダイジェストは上げてくよう頑張ります。それでは本日分です。6:50 起床。ずっと流れに追いつけずにいたが、やっと先の計画を把握し直した。その結果、昨日通ったエリアに訪問し忘れがあった事に気付いた。日本百観音というものがある。・西国三十三所・坂東三十三箇所・秩父三十四箇所全て合わせて百の観音に参る巡礼である。日本全域を訪ねていくなら、全ての札所の近くを通る。せっかくなのでや [続きを読む]
  • 竹沢 (八高線)
  • たけざわ【竹沢】(八高線) 1934/10/6 開業 2008/3/21 現駅舎供用 2012/3/17 無人化 2016/10/15 2番線廃止2017/3/15国道254号線の脇にありますが、こじんまりとしていて目立ちません。駅舎内には大量の本が置かれていてミニ図書館の趣きです。1番線から寄居方面。去年までは向かいのホームにも線路が敷かれていて列車が発着していました。同じく高麗川方面。跨線橋まで撤去されていました。線路が剥がされてしまった2番線 [続きを読む]