アズー さん プロフィール

  •  
アズーさん: 一人暮らし初心者日記byアズー
ハンドル名アズー さん
ブログタイトル一人暮らし初心者日記byアズー
ブログURLhttp://ameblo.jp/potechigirl/
サイト紹介文OLも一人暮らしもたいへん。だから「柳に風」のごとく生きていきたいと願うアズーの日記です。
自由文なにかと問題発生のプライベートや、集客コンサルタントを目指すドジなOLぶりや、大好きなコンビニパンのことなど書き綴ってます。

接待相手に「サイコパスみたいですね」
http://ameblo.jp/potechigirl/theme6-10080477969.html
パン好きすぎて「ガルパンってどんなパンですか?」
http://ameblo.jp/potechigirl/theme2-10080477969.html
軽はずみな発言に泣いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 211日(平均1.6回/週) - 参加 2016/08/09 06:07

アズー さんのブログ記事

  • コンビニ経営スタイルの元祖、セブンイレブンに感動!
  • コンビニ好きのアズーとしては、セブンイレブンンの話は感動の涙をおさえられなかったー! セブンイレブンはもともとアメリカ企業だけど、潰れそうだったアメリカのセブンを、日本のセブンが救ったという話 正確には日本のセブンイレブンがアメリカのセブンイレブンを買収したってことらしい 日本のセブンイレブンは偉大 日本のセブンイレブンは、今のコンビニのとっても見やすくて、効率的に多くの商品 [続きを読む]
  • ベリー愛?ベリーにこだわるファミマのパン2種
  • 最近気づいたのだが、ファミマのパンはやたらとベリー系多し! いつも2種類くらいあるし、新発売のベリー系パンも次々登場する! ベリー好きのアズーはとってもWelcomeなのだ しかし〜パンの開発担当者が「ベリーLOVE!」の人なのだろうか? なぜにそこまでベリーにこだわる? ・・・わからないけど、ベリー愛大歓迎です。 最近の新発売のベリー系パンといえばベリーのクロワッサンダマンド新 [続きを読む]
  • 2017年アズーの抱負を述べる
  • なんと、今年初めての投稿だ しかも1ケ月ぶり・・・ パリピを横目にクリスマスは仕事、忘年会盛り上げ隊長でばたばたと年末を過ごし、ひたすらぐうたらと新年を過ごしているうちに、電光石火で1ケ月終わってた なんかムダに歳とった・・・  気がする わたしは毎日何してるのだ??? アズーの人生っていったい・・・ とくにラッシュの電車は、アズーに人生の虚しさをひしひしと問いかけてくる [続きを読む]
  • 新発売の期間がなぞすぎるセブンイレブンのパン
  • セブンイレブンで新発売のパンを買う。 写真だけとって数日ブログをさぼる。 数日後にセブンイレブンに行くと、そのパンはもう新発売ではなくなっている・・・・ これはいつものパターンなんだけど、新発売の期間って1週間だけなの という疑問がずっとアズーの中にあった。 いつも注意して観察しているのだけど、結局よくわかんないのだ! なぞすぎる!気になる! 誰か知ってる〜? お店 [続きを読む]
  • 見込み客に絞って集客効率アップ!
  • 今日の先輩のありがたーい?話をメモ。 お客さんを集める、集客すると言っても、やみくもにすればいいってもんじゃないらしい。 もしもお店が駅前とか繁華街のすごく人通りの多いところなら、一見さんのお客さん、たまたま通っただけのお客さんがたくさん入るから、適当にビラ配りしてもそれなりの効果もあるかもしれない。 でも、もしお店が奥まったところや、いっけんして目に留まるところにないのなら、お客さん [続きを読む]
  • 集客はリピート率の把握が肝
  • 一過性でどんなに流行っていても、リピーターを集められないお店に未来がない! というのが前回のあらすじ?だったけど・・・ 一過性でなく、ずっと将来を見据えた集客をするには、「リピーター獲得が肝」なのだ(そうだ・・・) そのためには、正確にリピート率、つまり初めて来てくれたお客さんのうちの何人がリピートしてくれたのか把握しておく必要があるわけで。 でも、これがすごく難しい。 リピート [続きを読む]
  • 行列のできるお店に未来があるとは限らない
  • いつお店の前を通っても、長〜いお客さんの行列ができていたのに・・・いついっても売り切れでなかなか買えなかったのに・・・そんなお店がしばらくすると見事に潰れていたりするのってよくあることだよね あれ?一時期はあんなに流行ってたのに?あの行列はなんだったんだろう? みたいな・・・ 行列のできるお店に未来があるとは限らないな・・・ 基本的にアズーは行列には並ばない人。 昔は何度かブー [続きを読む]