Tak さん プロフィール

  •  
Takさん: Tak ヨーロッパ写真の日々
ハンドル名Tak さん
ブログタイトルTak ヨーロッパ写真の日々
ブログURLhttp://www.taka.one
サイト紹介文ロンドンに在住、フリーの写真家として活動中。ヨーロッパ生活を写真とともに書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 235日(平均4.1回/週) - 参加 2016/08/09 05:43

Tak さんのブログ記事

  • 自分の帰るべきところ
  • 昨日の予報の通り、イギリスは夏のような暖かさ。日差しも強くて、空もスッキリと晴れ上がりました。 この時期に夏のような気温になると、街ゆく人の格好があまりにもチグハグで面白いんですよね。ある人はTシャツに半ズボンだし、あるひとはまだ冬のコートを着ていたりと、これもイギリスらしい光景です。 日本人の中でも暑がりや寒がりな人がいるでしょ?ロンドンは特に人種のるつぼなので生まれ育った環境や、人種によって体感 [続きを読む]
  • 決断の時
  • 今日はグレーの空で、昨日まで感じていた春らしさ感が減少してしまったのですがそれでも気温は下がらず。こうやって少しずつ暖かくなっていくんでしょうね。明日の予報は晴のち曇りの21度。イギリスにとったら夏日です。 そんな眩しい日差しのイギリスで、ある決断が。 皆さんもニュースで見ましたか?今ヤフーニュースで見たけどもうヘッドラインにはなかったのでそこまで注目されていないのかもしれないですね。 昨年の6月、 [続きを読む]
  • ちょっと波に乗れない
  • イギリスは朝方の冷え込みはあるものの、春真っ盛りの晴天と16度という暖かな気温です。このまま、太陽も温度も持続できたらいいんですけどね、、、。気がつくと”また、冬だね。”ってことになったりするのがイギリスの気候の怖さ。 木曜日は気温が今の所20度の予想。20度と言えばイギリスでは真夏です。最近のお客さんとの会話でも、”夏が来るね。”って鬼が笑ってしまうような会話を気がつくとしています。それほど、グ [続きを読む]
  • 時とともにかわるもの
  • 気がつくと日曜日の夜。どうして週末というのはこんなにも早く過ぎてしまうんでしょうね。 土曜日は朝起きてすぐに、お空の下を10km走って、夕方からはロンドンの中心部で友達4人で深夜まで飲みに。ハンバーガーとビールという素敵な組み合わせ。しかもビールの種類が恐ろしく多いお店でビールの味の違いを楽しみながら飲めました。 そんな次の日だった今日。イギリスは日曜から夏時間になったので今朝起きると1時間減っていま [続きを読む]
  • 不思議な人のおかげで
  • 金曜日の夜。僕の過ごす今日の夜はゆっくりと更けています。仕事で疲れた体を引きずって、暖かなお風呂に入って、心に良い意味で引っかかる映画を見て、今コーヒーを飲みながらこのブログを書いているところです。 真夜中のコーヒー、僕は好きなんですよね。いつも飲むわけではないのですが時に飲みたくなって。少し濃いめに淹れてそこに少しのミルクを足すのが好きです。”夜中に飲んだら眠れなくなるんじゃないの?”ってよく言 [続きを読む]
  • 今度こそはうまくいくはず
  • テロ事件から丸1日がすぎて、駅の構内などには警察官が普段よりもたくさんいて警備に当たっている以外は、僕の周りはいつもと変わらぬ生活に。ヨーロッパではここ最近数ヶ月ごとに何かのテロ事件が起きて、”あー。また起きたんだね。”って少しだけテロが当たり前化してその衝撃度が対岸の火のような空気が漂っているようにも思います。慣れるって、怖いですね。 さて、話は先週の週末に戻ります。 ユリ君とミニの家に遊びに行っ [続きを読む]
  • 平穏は一瞬にして
  • 雨雲が垂れ込めて、時に雨を落としながら過ぎていったロンドンのお昼。午後2時過ぎに青空が雲間から顔を出して、それとともに太陽も出てくるという目まぐるしさ。それでも太陽が出て、青空というものは嬉しいもの。 そんな時に午後3時で仕事終わりの同僚が、”今、日本の母親から、『ロンドンで発砲があって騒ぎになっているけど大丈夫?』ってメールが来たんですけど。” 一瞬にして凍りつく空間。”え、どうゆう事?、、、、。 [続きを読む]
  • このメロディー、歌詞、そして歌声
  • 今日は快晴だったのですが、冷たい風が強くて気温はそこまで上がらず、、、、。だけど、太陽がさんさんと照っていると少し寒くても薄着になってしまうんですよね。最初にイギリスに来た時は、”何故に?”って思っていたんですけど最近はその気持ちがよくわかります。 長い冬で厚着をしているせいもあるんですが、”今年は夏が来るのか?”問題があるんですよね。イギリスの夏は日本の夏と比べて涼しく、湿度も高くありません。が [続きを読む]
  • たくさん入れ込んで
  • 昨日は灰色の空で、時に強い雨を降らしていた空。それが一夜明けると嘘のように真っ青に晴れ上がり、穏やかな日差しが心地よく窓から降り注いでいます。この時期のイギリスの天気は変わりやすくて困ってしまいます。 ”これは暖かくなるための準備だよね。”って言い聞かせて最後の冬のような天気を乗り越えるのが10年間のイギリスでの生活で学んだ一つでしょうか。 さて、週末の記事で少し書いたケーキについて。 今回フルーツ [続きを読む]
  • 健康児まっしぐら
  • 今週はユリ君がロンドンにいたので、いつもとは違う生活パターンでした。 何よりもユリ君、”子供かっ!!”っていうほどに就寝時間が早いんですよね。夜の10時にはベッドに入ってました。そして、昨夜は夜の8時45分。 ”早っ!!!”って思うでしょ。 けど、これは少しだけ理由があってしょうがないんですけど。実は朝早い飛行機で飛び立っていたので、それに間に合うためには早朝の3時半に起きて、4時11分の電車に乗ら [続きを読む]
  • 隣にいるとどうして、、、
  • 土曜日ですね。金曜日の昼間では素敵な天気だったんですが、昨夜から風は強く、その風に乗って寒さも戻ってきて”冬”の雰囲気が漂っていたロンドン。 一夜明けた今日は、曇り空ではあるものの温度は穏やかで冬への逆戻りはないようです。気がつけばもう、3月も半ば過ぎ。高校は卒業式も終わっただろうし、小中学校もそろそろ卒業式ではないのでしょうか。何か卒業ってはるか昔のことに感じてしまうのは歳を重ねているっていう証 [続きを読む]
  • 待つということの楽しさ
  • イギリスは初夏のような天気が続いていて、気持ちがいいですよ。日本やニューヨークは冬のような寒さが戻っているという話を聞いては、”世界って、広いんだな。”って思います。 金曜日の朝、東の空は薄い横雲がカーテンを作り、その向こう側から薄日が差し込んでき、西の空は明け方に見える澄んだ青の色が一面に広がって素敵な空間を見せてくれています。 朝方に見た夢に少し戸惑いながらも、バラとマジパンの香りのする温かな紅 [続きを読む]
  • 今から楽しみすぎて、、、
  • 今日の予報は昨夜の段階で晴れ、しかも一昨日の暖かさよりも少しだけ暖かいとい予報で、”うわー。もう、夏かも。”(イギリスは夏でも20度くらいなので。)って思って起き上がった今日の朝。 どんより曇り空。しかも肌寒い、、、、。 イギリスって多分、ものすごく敵機を予想するのが難しい国なんだろうなって思います。前日のでさえ変わってしまうのですから。だから、3−4日後の天気予報は見ても、”そうなんだね。”ってな [続きを読む]
  • 素敵な青空の下で
  • ”長い冬を耐え忍んだね。頑張ったね。”とい会話を店で働きながらお客さんと何回、今日話したことか。 それくらい、素敵に晴れ上がった1日でした。気温も15度ぐらいまで上がって、お店もたくさんの人で大にぎわい。月曜日は普段は他の日に比べて静かなのですが、今日は忙しかった。特に土曜、日曜に続けて走った後での10時間の立ち仕事は、足にきました。 家に帰る頃には足が疲れを訴えすぎるので、お風呂でゆっくりとマッサ [続きを読む]
  • 雨の日曜日
  • 昨日は晴れ間が見えたロンドンも、朝目を覚ますとどんよりの曇り空。 昨日の夜は早めにベッドに着いたので、目覚めた時間も早くて午前の時間に母に電話をしたり、仕事のメールを書いたりと有意義な時間を過ごせました。休みの日の早起きってなかなかできないけど、出来た日はものすごく得をした気分になるのはどうしてでしょうね。 11時過ぎに外を見るとほんの少しだけ雨が。傘を使うか使わないかのような雨。 実は昨日の10km [続きを読む]
  • 真夜中に目覚める喜び
  • 今朝は、昨日朝と違い早起きしました。目が覚めたのが午前7時半。窓の外は残念ながらどんより曇り空ですが、寝起きは清々しいものでした。 昨夜は睡魔と疲労感で夜の8時頃には眠気を感じ、それでも”もう少し起きておこうと。”とへんな頑張りをして夜の10時に就寝。 昨日の昼間に10kmのランニングに行ったから。その心地よい疲れが夜にでたんだと思います。 そして今回は新しいランニングシューズでの10km。ブロウグをよ [続きを読む]
  • 土曜日の朝のご褒美
  • やったー!!週末ですね。本当に嬉しーい。今日と明日が自分のためにこの丸2日間があるなんて、幸福ですよね。 もちろん、掃除、洗濯、買い物など雑務はあるのですが、それでも自分のペースで計画立てれるのは嬉しいものです。 そんな土曜日の朝、昨日は仕事がかなり遅くまであって午前10時の起床。”あ、もう少し早く起きれれば、、、。”って思ったりもしたのですが、ゆっくりと眠れたので良しとしましょう。 昨日は仕事から [続きを読む]
  • 世界には色々な日があるんだね
  • 週も半ば。かなりの疲労感ですが、あと2日間頑張っていこうかなって自分に言い聞かせてる感じです。頑張ります。 3月8日って何の日か知ってますか? フェイスブックなどで気になる書き込みがあって”一体なんだろう?”て思っていたらお店にその答えがありました。 3月8日、女性の日。なんだそうですよ。知ってました? 僕にはあんまり馴染みがなくて、そういえば去年も、その前もそんな感じの書き込みがフェイスブックにあっ [続きを読む]
  • あれ、まだ。。。。
  • 火曜日の夜。1週間って遅いですね。て、言ったら怒られるかな、、、、。 火曜日の深夜に近い時間帯のロンドンは、昼間の天気とは打って変わって心地よい雨が屋根を叩いては降り注いでいます。夜の雨の音は心のざわつきを沈静化してくれるようで好きなんですよね。それが特に電気をおとして暗い部屋の中で聞くものだと。 今朝、目が覚めた時の感情がどうしても1日中ぬぐいきれなくて、ちょっとだけ困っていたので、もしかしたらこ [続きを読む]
  • 創作的な夕食
  • 月曜日、晴れた空の下を走って仕事へ。寒さが少し身にしみるような中を適度な速度で走るのは気持ちがいいですよね。温度が高いと汗をかくけど、少し低めの温度だと丁度良い適度な体温で走れるのでこの季節はいつもよりちょっとだけ、走りたい衝動にかられるんですよね。 今日は月曜日。いつもならば仕事は休みなのですが、、、。今月は週5日のフル稼働。ただし、今日は半日。午後の3時に仕事を終えて、帰宅しました。途中でアマ [続きを読む]
  • これで少しは違うかも
  • 日曜日。素敵な響きですよね。けど、日曜日の夕方はなんとなく寂しさが、、、。しょうがないけれど、また今週も仕事を頑張らないといけないですね。 今日起きると、雨の叩く音が。昨日はものすごく晴れていたのに、今日は肌寒い1日の始まり。こんな日は暖かな飲み物で始めるが一番。シナモン、生姜、クローブなどのスパイスが入ったチャイティーにミルクを入れて飲むと、心にも体にも灯火が。 ヒーターを入れて部屋を暖かくしたら [続きを読む]
  • ディズニーランドの進化版
  • 待ちに待った週末。金曜日は働いているお店がものすごく忙しくて、全てがおしていつもよりも終わる時間が30分遅く、帰りの電車では眠さがマックスで、家について夕飯を食べてソファーに横になったらいつの間にか寝てました。 そこから目覚めて、歯を磨いて、髪を洗って、”寝よう。”と思ったら喉の調子が良くない、、、。トローチの強い版を舐めながらベッドに。どうやら舐めながら寝てしまったようで、途中で飴が喉の奥に行き [続きを読む]
  • 雨の金曜日
  • 45分前に起きたのですが、最初に気がついたのが屋根を少し激しい感じで叩く雨の音。イギリスはあまり叩きつけるような雨は降らないので、新鮮。 ”雨かー。”って憂鬱にならないのは金曜日の魔法ですね。 金曜日ってどうして高揚感が半端なくすごいんでしょうね?職場でも、まず”金曜日だねー。”って話題になるし、お客さんとの会話も”週末は何をするの?”という話になりがち。もちろん、その時の表情は満面の笑みで。 それ [続きを読む]
  • これが最後の寒さかな
  • いつの間にかに3月になっていたって言うのが所持気な感想でしょうか。早いですね。もう、2017年が2ヶ月も過ぎてしまっただないんて。3月だから暖かくなってくれるといいのですが、そんな初日はかなりの寒さでした。特に帰ってくる時は吐く息が白くて。ダウンジャケットのジッパーをあごのところまでギュッとあげて、寒さをシャットアウト。 今は外ではかなり強めの風が音を鳴らしながら吹き荒れています。 これが最後の寒さ [続きを読む]
  • 自分のリズムを持って、日々の生活に挑む
  • 冬に逆戻りしたかのような寒さのロンドン。今日は一番厚手のコートを着て仕事場に出かけました。 最近の通勤時間の過ごし方はもっぱら、無料新聞に軽く目を通して、その後はドイツ語のアプリで勉強。ドイツ語に本格的に取り組み始めたのが去年の6月ぐらいだから8か月ほど。喋れるまでには程遠いのですが、ユリ君のと会話やメールなどは時にドイツ語になることも。もちろん、簡単な会話だったり、語順や時制がぐちゃぐちゃだったり [続きを読む]