Tak さん プロフィール

  •  
Takさん: Tak ヨーロッパ写真の日々
ハンドル名Tak さん
ブログタイトルTak ヨーロッパ写真の日々
ブログURLhttp://www.taka.one
サイト紹介文ロンドンに在住、フリーの写真家として活動中。ヨーロッパ生活を写真とともに書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供192回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2016/08/09 05:43

Tak さんのブログ記事

  • 歩いても、歩いても
  • 秋雨が降るドイツの北西部。空気もひんやりで、物静かな午前を迎えています。と思えば、世界では穏やかでないことばかり最近は起きていますよね。北朝鮮の脅威は言うこともなく、自然災害の多さもまた耳に痛い。メキシコでの大地震に、ハリケーンの来襲、日本も台風が季節がら多く通過していますもんね。自然災害は起きてしまうもので、それをどうすることもできないのはわかっているのですが、ニュースで悲惨な状況を見ると胸が痛 [続きを読む]
  • 冒険の旅
  • 今日は穏やかに、せかされずに平和な朝を過ごしています。実は昨日は少しだけあわただしい朝だったんですよね。なので、ユリ君との両親との旅については明日へと。 実は昨日朝早く電車に乗って出かけてきたんです。しかも一人旅。 ユリ君におんぶにだっこな日々なので、それを逸脱するにもいい機会だし、ドイツ語を家族以外の人に喋れるとおもい、出かけてきましたよ。 場所はここ。 ハンブルク。前に訪れたこともあるので、何とな [続きを読む]
  • ちょっと海を渡って
  • 気が付くと日の出の時間が午前7時過ぎになっている、ドイツの北西部。最近朝方にすっきりと晴れた日が少なかったのでいつの間にかに日の出の時間も7時台に。少しづつではあるけれど冬の準備が始まってきているように感じます。今朝6時半のきおんは9度。とうとう、10度以下に。そのためか運河はうっすらと霧がかかっていて風情ある景色に。 さて、数日間このブログを書いていなかったのですが、、、、。ちょっと海を渡ってあ [続きを読む]
  • 静寂と透明感をくれる音楽
  • 昨夜はユリ君が元同僚のサヨナラパーティーに出席をしていて、一人で夜を過ごしていたんですが、、、、。少し前の僕のブログで最近何にはまっているかを読んでいる方はご察しでしょうが、、、、。そうなんです。シヴィライゼーションのゲームをずっとしてました。4時間くらい。長い間ゲームしたなって感覚ではなくて、”え!もうそんなにたったの!”っていう感覚です。 いつもは10時に就寝の僕達ですが、ユリ君の参加したパー [続きを読む]
  • これが、きっかけになれば
  • 嵐が去った後の次の日はすっきりと晴れ上がって気持ちがいいですよね。風はちょっと冷たいけれど、思わず深呼吸したくなるような素敵な空。いいですね。 そんな朝はストレッチ運動、筋トレをして、一生懸命に掃除をしましたよ。 少し前に書いたんですが、僕の掃除は自己満足型で、自分が掃除をしたという実感がが優先されるあまり、そのクオリティーが高くないことで有名なんです。最近は。自分でもそれを認めているので、”綺麗に [続きを読む]
  • 1度ハマると抜け出せない
  • 外はまるでプーさんのアニメの様です。 ディズニーが作った”くまのプーさん”の中で、ものすごく風の強い嵐のお話があるんですよね。このアニメ、このころのディズニーがよく使う手法で、実写の読み聞かせの場面から本が映って、アニメに入っていくパターンがあるんですが、このプーさんのアニメもその一つ。嵐の強い風のせいで、この本の文字までも飛んでしまう、そんな粋な演出が、僕は好きなんです。 それぐらいに風の強い朝で [続きを読む]
  • 誘惑には負けないぞ!
  • スッキリと晴れ上がったそれが広がるドイツ北西部。ただ、風も強めで少しひんやり。朝早めに走ってきたときには雨がチラついたり、突然晴れたりと不安定な天気だったのけど、どうやら落ち着いたようです。 今日はいつもの10kmコースではなくて、少し短めの6kmコースに。ユリ君と一緒の走るときに時に行くこのコース。今までその距離を測らずにいたので、そのチェックを兼ねて走ってきました。10kmコースはどちらかという [続きを読む]
  • また逢う日まで、それまでのお別れだね
  • 穏やかな月曜日の朝を迎えているドイツ北西部。木々の葉も赤色が入って秋の気配がそこら中に漂っていて、夏の気配はどこにもありません。けど、秋の日差しは肌に温かくて運河を渡る風は少し肌寒い程度なのでその雰囲気は情緒的でいいんですけれどね。 そんな穏やかな朝をと思っていたら、仕事に行く前のユリ君から指令が。今日は何でも紙のリサイクルの日なので、結構たまった段ボールを出しておいてほしいとの事。確かに、結構大 [続きを読む]
  • 土曜日のお土産
  • とうとう週末ですね。今日はいつもよりも遅めに起きて、ゆったりとしたスタート。普段の朝食はすぐにユリ君の出勤の時間のために時間内に食べることが重視されがちですが、休日の朝はそんな”せかし”もないので、いつもの朝食とは違って感じます。 外は雨が降ったり、晴れたりと目まぐるしく変わって自転車で出かけようか、でかけまいか迷っているところ。明日の予報は一応は晴れなのですが、ユリ君曰くあてにはならないとの事。 [続きを読む]
  • 人が変われば、習慣もまた
  • いつかは晴れるのでしょうが、ドイツ北西部は今日も嵐のような雰囲気。風が強く、時折はげしい雨が窓に当たるほど。先週末にせっかく窓を綺麗にしたのに、またやり直しになりそうです。 今日は金曜日。僕は朝から元教え子とスカイプをして人生話をしたり、筋肉増加を目指して運動したとやっていたらいつの間にかお昼過ぎ。時間が過ぎるのって早いですね。午後は、ドイツ語の勉強、水回りの掃除をして、その間に洗濯機を回そうかと [続きを読む]
  • 30年前と今の面白さ
  • 秋の長雨。って素敵な響きじゃないんですか?あまり気温の上がらない湖の湖畔を家の中からみて、遠くには山があってその姿も、雨の白さに少しけぶっている、そんなイメージを僕にはわき起こしてくれるんですよね。 それで、秋の長雨っていつ頃なんだろうと調べてみると停滞前線が日本列島にかかることが多い9月中旬から10月上旬の長雨の事らしいんですね。その他にも秋霖(しゅうりん)とも呼ぶそうで、秋霖のほうがもっと僕の [続きを読む]
  • 優しい味は心にしみる
  • 水曜日、週半ばですね。皆さん元気にしてますか?どうだろう、日本はまだ暑いのかな?ドイツ北西部はもう20度を超えない日がほとんどで、これから先の10日間の天気を見るとずっと雨か、嵐。夏はとっくに過ぎてしまったようですね。家の隣りにある木も葉の色が赤さを増して、秋の深まりを感じさせます。 そんな天気には何か温まるものがいいですよね。そこで作ったのが、野菜たっぷりのスープ。ね。、色からして野菜たっぷりです [続きを読む]
  • 赤ずきんチャチャは人生のお手本だなー
  • 薄く雲が空を覆っていて何となくスッキリとしないお天気です。心穏やかになれる天気と言えば、そうなんですが僕の心には少しこの天気が重いように思います。 最近どうもぐっすりと眠れてないんですよね。もちろん、健康優良児のように夜の9時半から10時には寝て、朝の6時には起きているんですけれどね。だけど、その眠りの内容が浅い眠りばっかりなんですよね。それで案の定、見る夢が悪夢でこの4−5日は起きたらその夢の感 [続きを読む]
  • 大声で歌えば、すべてはどうにかなる
  • 新しい週のスタートですね。皆さん、いい月曜日が送れていますか?ドイルは少し肌寒さは感じるものの素敵な晴れの月曜日です。僕は相変わらず朝から早起きで、電話を掛けたり、あるテストを受けたりと忙しく過ごして、今ほっと一息ついてこのブログを書いているところです。 そういえば久しぶりに奄美群島の喜界島に住む友達とも電話で話しました。ヤフーのニュースで50年ぶりの記録的な大雨という記事があって、大丈夫なのかな [続きを読む]
  • 自己自讃的過ぎなのかも
  • 週末ですね。昨日の夜はユリ君が昔の同僚と飲みに行ったので、僕は1人でユリ君のおすすめのコンピューターゲームをしてました。もともとゲームなどはしない僕なのですが、”これ、面白いよ。きっと好きなはず。”と言われ、特にすることもないのでやってみると、”おー!!!面白い!!!”気が付いたらユリ君が帰ってくるまでしてました。そのころには目が疲れすぎてびっくりなほどに。ほどほどにしておかないといけませんね。 [続きを読む]
  • 花咲き乱れるその場所とは
  • この数日が秋の長雨のような天気で、今朝起きたらば目の間に眩しい太陽が。ドラキュラの気持ちがわかるかのように目がくらみました。実は少しだけ起床時間が遅くて午前7時。 実はユリ君が今日の出社が遅くなったんですよね。というのも、僕のためではあるんですが、、、。今日は僕がこのドイツの市に移り住みましたよという届け出をだす日で、朝1番の予約を取ってもらったんです。もちろん僕のドイツ語なんて赤ちゃんだから、ユ [続きを読む]
  • 静かに揺られて
  • 昨日と同じように雨模様のドイツ北西部。昨日にも増して時折、横殴りの強い雨が降ったりともの悲しい感じが立ち込めています。今日は窓を開けて、少しひんやりとしてはいるけれど新鮮な空気を部屋の中に充満させているところです。どうしても閉め切った部屋は空気がよどんでしまいますよね。 さて、ユリ君の両親の家に先週末訪れていたのはお父さんの誕生日のため。毎年、家族が集まってお祝いをするのですが今年は僕もその中に参 [続きを読む]
  • 小さな国にようこそ!
  • 昨日はあんなにも夏のような気温だったのに、今朝は雨の始まり。気温も肌寒いし、外の木々も赤みを帯びてきていてヨーロッパは少しづつですが秋の色を濃くしてきているようです。よく考えてみればまだ、8月なのに、、、。国によって季節の感覚も少し違ってきますよね。 その国によって違う感覚で、ひとつ発見がありました。 ユリ君が仕事で僕は1日家の中に予定だったのですが、ユリ君が出かける前に”外の気温が暑くなってきたら [続きを読む]
  • 食わず嫌い的なことって駄目だね
  • 火曜日の朝。ドイツの北西部は、太陽の光眩しくて夏がまた舞い戻って来たようです。今日の最高気温は27度。ヨーロッパ北部にとってはかなりの真夏日です。日本はまだ暑い、、、っていうという話はあるでしょうが、それどころではないですよね。北朝鮮のミサイルの話。今朝も6時に起きてユリ君と朝ごはんを食べていたのですが、”北朝鮮が日本に向けてミサイルを発射したみたいだよ。”との事をブツブツ。詳しい情報を彼にせがむ [続きを読む]
  • ドイツから、こんにちは
  • 突然のドイツ引っ越し。ブログや、メールで励ましのメッセージをたくさんもらってうれしい限りです。じつは、僕はサヨナラを言うのが得意ではなくて、ロンドンに住んでいる友達にもほとんど詳しい日程も言わずに引っ越してしまったんすよね。 なんでだろう?周りの人をしんみりさせるのがにがてだからかな?日本に休暇で帰るときもそうなんですが、地元の友達には何も言わずに帰るんですよね。小さな町だし、僕の交通手段は徒歩か [続きを読む]
  • サヨナラを、今日。
  • ロンドンは朝の6時45分。今ミニの家のロフトの部屋にいて、このブログを書いているところです。このロフト、いつもならば窓から遠くの牧歌的な景色が見れたりするのですがグレーの薄い雲が辺り1面を覆っていて、気温もTシャツだけでは肌寒さを覚える温度。最近の話しでよくされるのも、”夏はもう、終わってしまったね。”というものばかり。イギリスやドイツはあとは9月の中旬などに突然に夏が戻ってきたかのような気候があ [続きを読む]
  • クレームって何にでもつければいいわけではないよね
  • よく日本のニュースとか見てると、最近は芸能人やテレビ番組、CMなどに対する批判がすごいですよね。これでもかってくらいにネットなどで書き込まれていたり、クレームのメールの嵐だったり。 それってどうなんでしょうね。 確かに、不倫とかってモラル的に言っても決していいことではないし、それによって傷つく人々も出てくるわけで。けど、それって家庭内の問題で、他人がそこまで口出しをして言う事なのかなって。それで、謝罪 [続きを読む]
  • 北の大地からの誘惑
  • 日本はすでに金曜日の朝ですが、こちらはやっと金曜日になったところです。 昨日は朝から起きて、いろいろな所に手紙を出しに行ったり、手続きをしたりと動いていたら午後3時。なんにも食べていないのに気がついて遅めの昼食に。バタバタがあと数日間は続きそうですが、頑張ります。 イギリスも昨日は雨の予報が覆り、太陽光が注ぐ暖かな日で夏日和。色々なところに歩いていかなくてはいけなかったので、この天気には救われました [続きを読む]
  • 長い帰路が、ありえないくらいに長くて
  • ロンドンに帰って次の日だっていうのに、夜の11時にブログの更新です。ドイツでは9時半に就寝していたのに、ダメな僕ですね。けどね、色々とあったんですよ昨日の帰路で。そのことには後に触れるとして、今日のことから。 久しぶりのロンドン。だけど3週間ぶりのロンドンはなんとなく違った感じの印象を受けました。たった3週間のドイツの田舎での滞在でしたが、どうやら僕の体がその生活にどっぷりと浸かり込んでいたようで [続きを読む]
  • 帰路につく日
  • 7月の終わりから、今日までのドイツ滞在。やっぱり、短いですよね。今日の午後の便でロンドンへと帰ります。帰ったらしなくてはいけないことがたくさんあるのでまずはそれを順序良く片付けていこうかと。いつまでも休暇モードでいるわけにもいきませんしね。 今回の休暇は色々なことをユリ君と共有出来てよかったと思います。これからの2人の未来にも、道標ができたんじゃないかな。 1番良かったのは僕の生活スタイルの変わった [続きを読む]