Tak さん プロフィール

  •  
Takさん: Tak ヨーロッパ写真の日々
ハンドル名Tak さん
ブログタイトルTak ヨーロッパ写真の日々
ブログURLhttp://www.taka.one
サイト紹介文ロンドンに在住、フリーの写真家として活動中。ヨーロッパ生活を写真とともに書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供165回 / 291日(平均4.0回/週) - 参加 2016/08/09 05:43

Tak さんのブログ記事

  • 夜が更けるとつい、、、
  • 最近仕事が忙しくて、今日は家に帰ったのが夜の9時過ぎでした。明日が金曜日で、あと1日。イギリスは幸運なことに3連休なので、少しは体を休めたいと思います。もうね、疲れすぎていてここ数日は家に帰ってご飯を食べて横になったらいつの間にか寝ているってことが多くて。だから、この数日間ブログがおろそかに。ごめんなさい。 今週の初めから新人の子が入って、僕が教育係で教えていたのですが昨日の夕方に電話があって調子 [続きを読む]
  • 平穏を突き破るように
  • 火曜日の朝。今日のイギリスは気温が26度まで上る予想になって、それにふさわしいすっきりと晴れた青空が。ただ、どことなくみんなの心は穏やかでないのではないでしょうか、、、、。 朝、無料の新聞を僕は通勤中に読むのですがその記事の1つに、映画、演劇、コンサートの批評のページがあるんですよね。その中であまり歌人歌手のアリアナ グランデのイギリスでのツアーが始まって、それに対する評価が。音響不備などのマイナ [続きを読む]
  • そして家路につく ヨークシャー最終日
  • 土曜日の昼間にこの前のパーティーで知り合った子が遊びに来るというので、朝から少し散らかり気味の自分のフラットを掃除。その後買い出しに出かけると約束の3時前に。本当は友達の到着前にデザートを午後のお茶用に作ろうと思ったのですが、間に合わず、、、。お茶を入れて話しながら作ることに。こんな時ってオープンプランって便利ですよね。 おやつにはラズベリーとストロベリーをグラスにまず入れ、その後ホワイトムースを [続きを読む]
  • 2番目の頂点 ヨークシャー紀行3
  • 金曜日はダメですねー。魔物が住んでいて。 そう、睡魔という魔物が。夕飯食べて、ちょっとソファーで横になってラジオでもと思ったのが間違い。気がついたら夜の11時半。寝ている間に天候も変わったようで雨が降っていました。空いていた窓からひんやりした空気が流れ込んできているのが目覚まし時計代わりになって先ほど如何にか起き上がりました。 起き上がったはいいものの、料理したままの台所での洗い物が。これって嬉しく [続きを読む]
  • まずは軽く1つ目を ヨークシャー3日目
  • 朝から素敵な青空だったので、半袖で眺めのフードつきベストを着て出勤。最近、形的にはスリムだけど、丈が長めの洋服が好きなんですよね。イギリスではこのオーバサイズが昨年から流行っているんですけど、日本ではどうなんでしょうね。 そんな夏の格好で出かけたのですが、半日の仕事が終わって帰る頃には雨が降り出してきて気温もグーっと下がってちょっと失敗。けど、厚着をするよりかは薄着はなので、しょうがないか。 さてハ [続きを読む]
  • 2日目は肩慣らしならぬ、足慣らし
  • あー。労働とは疲れるものですね。あと2日頑張って働きます。そんな仕事が終わったのがいつもより少し遅くて午後7時15分前。疲れたと思いながら駅のホームで携帯を見るとメッセージが。ブログで仲良くしてくれている人からのメッセージで、”本当に急なんだけど、ロンドンで今やっているミュージカルのチケットがあるから一緒にどうですか?”っというもの。送られてきたのが5時半で、メッセージを見たのが7時15分。ミュー [続きを読む]
  • 都会を離れて田舎の地へ パート1
  • 休暇の後の仕事への復帰はどうしても、疲れますね。本当は月曜日はいつも仕事は休みなのですが、先週に仕事を辞めた人がいて急遽週5のシフトに戻ってしまいました。けど、今日は半日だけだったので、どうにか持ちこたえていますが。 仕事が終わって、家に着いた時のあの安堵のような脱力感が僕は好きだったりするんですよね。自分がいるべき場所、帰るべきところにいるっていう感覚。 さて、話を先週の休暇に戻しましょう。ランダ [続きを読む]
  • ちょっと、一休み
  • 最後のブログ記事から、10日くらい時間が空いてしまいました。ご心配おかけしましたが、毎日元気でいましたよ。先週から1週間、休暇を取っていたんです。ユリ君が月曜日にイギリスに到着して、田舎の町でゆったりと都会の忙しさを忘れて過ごしていました。 ロンドンに帰って来たのは先週の木曜日の夕方。それからかなり前からこのブログでも話していた映画、Boss Babyを見て、金曜日にはミュージカルのライオンキングを鑑賞。土 [続きを読む]
  • 眠る前に
  • 今日は撮影日です。ロンドンの中心部で、花嫁花婿をロンドンの観光名所の前で写真を撮ることになっています。前日の天気予報は曇りでしたが、今の所青空が広がっている状態で、いい撮影になりそうです。頑張ってきますね。 最近、よく眠れるんですよね。僕のブログをよく読んでいらっしゃる人はわかると思うのですが、悪夢に悩まされることが多くて、、、。だから、安眠するにはどうしたらいいかなってよく考えることがあるんです [続きを読む]
  • 今の自分にぴったりな
  • シャワーを浴びて、さっぱりしてこのブログを書いているところです。1日働いた後のシャワーってどうしてこうも気持ちがいいんでしょうかね?勢いよく流れてくるお湯を背にして頭の上からお湯を全身に流して軽く自分の体をマッサージ。それとともに筋肉の奥に隠れていたであろう疲労が押し出されて流されていく感じが僕にとっては幸福感なんですよね。 お店の仕事は今週は終わりなのですが、明日は歯医者で先日取れてしまった銀の [続きを読む]
  • その日の気分で選ぶものだから
  • 休みの日というのはどうしてこんなにも早く終わってしまうのでしょうね。と言っても、日本はまだゴールデンウィークの真っ只中で僕のようなセンチメンタルな夜を過ごしてはいないのでしょうね。 イギリスは今日が3連休の最後。明日からまた、日常へと戻っていくことになります。 僕の住んでいるフラットは本当に日常から切り離されているような場所にあるので、時に買い物に出かけた時なんかにあまりにも人がいてびっくりしてしま [続きを読む]
  • 走ることから派生する思考
  • イギリスは3連休の2日目。朝起きると穏やかな青空。こんな日には走りに行くしかないですよね。僕、雨が降る日は走らないんです。だって靴が汚れてしまうのは悲しいし、ビチャビチャになってまでも走りたいという欲求が湧かないから。もしかしたら、これっていつも走っていたら変わってくるものなのでしょうか? 僕は今、週に2回の走っていて、1回につき10km。目標は45分を切るという設定ですが、なかなか難しい。2週間前 [続きを読む]
  • 日本から いらっしゃい
  • 日本はゴールデンウィークなんですね。イギリスにはゴールデンウィークというものはないのですが、5月はイギリスでは祝日が2日間もあるので気分も上がるんですよね。その最初の祝日が今年は5月1日。3連中なんですよね。 金曜日は仕事が遅くて、眠りについたのは0時半。あまりにも疲れていたのか朝起きたら午前11時でビックリ。けど、休めるときに休むのが一番ですもんね。 そんなときには何もしないでゆっくりとするにして [続きを読む]
  • グラスゴーで撮影を
  • 今日は仕事は休みだったのですが、いつも通りに起きて歯医者さんに予約の電話を。実はスコットランドから帰ってくる車内でグミを食べていたんですが、変な金属の破片が、、、。よく見ると、銀の詰め物が取れているではないですか、、、。25年くらいの間僕の葉を埋めていてくれたので、もしかしたら寿命だったのかもしれません。車内でどうにか戻らないかなってしたら、また元の場所にきっちりと戻ったので今の所はそれで良しとし [続きを読む]
  • もう一つの世界
  • 週末。いつでも、いい響きですよね。だから、次の日の月曜日はどことなく憂鬱になったりしますよね。そん今週の僕の月曜日は、いつもと違った感じです。 実は、スコットランドへと旅立っていくんです。休暇ではなくて、仕事で。結婚式の撮影なんです。ロンドンからスコットランドまでは4時間半の電車の旅。初めて訪れるスコットランド、どうなりますやら。天候も数日前までは小雨のマークだったのですが、今の所晴れ/曇りのマー [続きを読む]
  • ビールを入れてケーキを焼く
  • 金曜日の夜。日中の仕事が忙しかったせいか、脳みそは60パーセントが眠っているそんな状態の今です。早く寝ればいいのに、ブログ書かなきゃとか、調べ物しなきゃ、腹筋運動しなきゃってグズグズしてたらもうすぐで土曜日になりそうな勢い。これを書き終えたら眠りにつくことにします。 さて、3日間連続で焼き上げたケーキも今日が最終日。よくよく考えてみると変わりネタのようなものばかりを作っていた僕。もしかしたら心の中 [続きを読む]
  • 意外なものをケーキに入れて
  • 夏のような暑さだったと思ったのに、今日は肌寒いロンドン。ま、イギリスらしいと言えばイギリスらしいのですが。最近はイギリスの国会も行ったり来たりで困った感じ。EU脱退を申し入れたのに、6月には解散総選挙。これで、今の政権が倒されたら、EU残留を国民が示したということになるのでしょうか?それで、もしそうなったたとして、じゃどうするの?って話。だって、脱退を申し込んだのに、”やっぱり残ります。”っていうのは [続きを読む]
  • 甘くないマフィン
  • 役者が揃った!!というのフレーズがぴったりの今の職場。それというのも僕、ここは週3回働くのが普通なのですが、2月の終わりから先週まで週5だったんです。それがようやく人手不足解消で、水曜日の今日は平日なのにお休み。ありがたいことです。 朝から10km走ってきて。お風呂に入って穏やかなスタート。今日は日差しも温かで、だけど走っている間も暑いという感覚を持たないほどの涼やかな温度。ランニングにはぴったりの [続きを読む]
  • イースターホリデーは忙しく
  • みなさん、お待たせしました。ここ数日ブログがおろそかになってしまって、やっと今、書いているところです。 イギリスはイースターホリデーで、先週の金曜日から今日の月曜日までお休みなんです。イギリスは祝日が日本に比べて少なくて、みんなのテンションも上がるんですよね。 そんな今年のイースター、2月の終わりから週5でずっと働いていたので、”ひと休憩。”って思っていたのですが、、、、そうはいかないものなんですよ [続きを読む]
  • 仕事なんだけれども
  • 今週末、イギリスはイースターホリデーなので明日の木曜日で仕事は終わりなんです。そして月曜日までお休みという素敵なイースター。今年はゆっくりとしたイースターにしようと考えていたのですが、金、土、日と3つの違ったパーティーに呼ばれていて各パーティー食事の持ち寄りなのでかなり忙しい週末となりそうです。 ”週4勤だから楽かなー”って思っていたのですが、、、。ホリデー明けから新メニューになるのでその対応に追 [続きを読む]
  • ほんの少しだけ前に
  • イギリスは夜の10時過ぎ。さっきシャワーを浴びたためか、体が火照っていて窓を全開にして夜風を入れながらこのブログを書いているところです。最近は8時頃まで外は明るいので、この時間に訪れる漆黒の空は心を沈静化させてくれます。これから夏至まで日々日の入りが遅くなるというのは嬉しいことですが、その反面にいま何時なのか分からずに気がつくと夜の9時過ぎなんてことも。 最近この夜の深さが好きな理由があって、それ [続きを読む]
  • 鬼が笑うかもしれないけれど
  • 最近は朝目覚めると窓の外には青空という日が多くて、それだけで幸せだなって気になります。特にせん週末のイギリスは温度も上がって、夏日。(イギリスの夏日は大体20度以上なので、日本のそれとは比べものにはならないのですが。、、、。) 家の窓を全開にし、流れ込む風をふんだんにアパートに入れてたっぷりと降り注ぐ太陽光を家の中で浴びてました。僕のすんでいる家の好きなところで、1日中太陽光が振り込むということこ [続きを読む]
  • 現実との切り離し
  • イギリスは来る日も来る日も晴天で、少しこわいくらい。ただ、まだ朝の空気はひんやりなのでTシャツ一枚で家を飛び出してしまうと身震いをしてしまうことに。だから、最近は何を着ていけばいいのか迷ってしまいます。昨日はタンクトップにその上から長袖のジャンパーを。だけど、歩いていたらちょっと寒かったので駅まで走って行って体を温めました。 昨日は仕事が半日だったので、まだ日が高く、気温も高い午後4時に穏やかな日差 [続きを読む]
  • 第3言語の取り組み方
  • 最近、疲れが取れない気がして、、、。体も頭も少しフル回転をしすぎなのかなって感じています。この忙しさが一息つくのはイースターホリデーかと。今年のイースターは来週の週末。そこまでは頑張ります。 体があまり疲れていると、他のことをしようという気にさえなれなくて困りませんか?家に着くなり、疲れがどっと押し寄せて、ソファーから動けなくなってしまい、ちょっとでも油断すると眠気が襲ってきたりして。 だから今勉強 [続きを読む]
  • 情景が浮かぶ
  • 夜遅くにシャワーを浴びることに。日中は気温が上がるけども、夜はいあmでも寒さを感じるほど。そんな春の夜には、少しだけ浴室の窓を負けて冷気を入れながらシャワーを浴びることに。暖かなお湯と、少しだけ冷たい風が体を包んでくれるその温度差が心地よくて。 そんな時にふと歌ったある曲の出だし。 始まりの歌詞がいつも情景が浮かんで、しかも僅かな切なさを感じさせるこの歌。 この曲の始まりは、こう。 いつもは指輪をはず [続きを読む]