福田豊 さん プロフィール

  •  
福田豊さん: つくばセラミックワークス
ハンドル名福田豊 さん
ブログタイトルつくばセラミックワークス
ブログURLhttps://tcworks.blogspot.jp/
サイト紹介文ファインセラミックスから花器食器等の一般陶磁器まで。理化学陶磁器製造工房の日常と制作風景などなど
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2016/08/09 20:07

福田豊 さんのブログ記事

  • 底に長孔 細長るつぼ カルシア
  • カルシアの細長いるつぼの底に長孔をあけたものですカルシアは歪みがすごい上に水を嫌ったりチッピングが激しいなど後加工は無理、と判断しまして、成形時にもう開けちゃってあります。 ナメタつもりはなかったんですが、そこはイケズな京女と異名をとるカルシアちゃんですから「ちはやふる」のクイーン若宮詩暢ばりに一筋縄ではいきませんでした、失敗が続きまして20本の注文に対して90本作って焼くという 事態に…(30本成形焼 [続きを読む]
  • タンマン管で単結晶  普通です
  •  かなりの回数、単結晶育成るつぼを紹介してきましたが、 別にほかのるつぼではうまくいけないとかそんなことはないですよ〜。 いろんな単結晶製造法、いろんな素材がありますからそれぞれ適したやりかたがあるわけです。 こんな時間になってもまだ離型待ちしてるんですが、眠気で頭がぼけてきたので細かい話は記しませんが、単結晶育成るつぼこそが単結晶育成のツボってわけではありません。ってことが言いたいだけなんですけ [続きを読む]
  • 【かなり】カルシアのお供にはマグネシア【重要】
  •  たまたまマグネシアが続いてますが、マグネシア多孔質の円板です まあただの円板なんですが、これはカルシアるつぼの敷台に使われます 炉の耐火物は大方アルミナシリカ系なんですが、カルシアと接触していると高温時に激しく反応して溶け合ってしまいます。うっかりすると炉材だけでは済まなくて炉本体までやばいことになってしまいます(まだ見たことないですが…)、カルシアるつぼがあんまりデカかったりした日には、真っ赤 [続きを読む]
  • マグネシア緻密質のもはやカワイクないルツボ つまりデカい
  • 「クリーム色の憎いやつ」でおなじみ、マグネシアです昨日とはうって変わってかなり大きめマグネシアといえばいまいちメジャーになりきれない感じもあるが実力は折り紙つきわがアントラーズでいえば土居選手ですかねトップで良し下がって良しサイド張って良しのオールラウンドアタッカー海外リーグや代表戦しか見てない人はよく覚えとけ!みたいな。眠くなってきて何言ってるか自分でも分かんないですけどマグネシアるつぼです。比 [続きを読む]
  • マグネシア緻密質のカワイイるつぼ
  • 小さくてかわいいよってだけでただのマグネシアのるつぼです。でもかなり平たくてむしろ皿に近いかも?知り合いの筑波大生(女子)の背中にスイッチ発見!むしろ俺に必要だぜ!最近体調が悪くてやる気が長続きしずらいんです・・・ところでこのスイッチは入ってるんですか?切れてるんですか? [続きを読む]
  • 定番が続きます 
  • と、いうわけでアルミナの多孔質るつぼ、フランジ付ですこの手のるつぼも寸法違いで何種類かあります。ただの寸胴型のるつぼと違ってかなり気を使う部分があるのですが、今回のこれは、なかなか失敗しないサイズ形状調合ながらも何度製作しても新しいコツの発見やそう思ったけど勘違い、などなどありましてリスクほとんど無しでテクを磨ける楽しい製作です。アルミナの多孔質は白さの種類や質感など写真写りがいいですね(当社比) [続きを読む]
  • 小さいるつぼの向こう側 高純度アルミナ緻密質
  •  今週末の焼き上がりはなかなか極端な組み合わせで愉快材質はどちらも同じで、99.99%のアルミナですが・・・鉛筆とほぼ同じ太さですカメラをちょっと引くと〜ドーン大きいほうは文庫本とほとんど同サイズ(ちょっとるつぼのが大きい) このサイズはまあ普通に作る緻密質るつぼではほぼほぼ最大サイズに近いかな?って感じです。材質や形状なんかによってはもう少し大きいのも作りますけどね。  [続きを読む]
  • タンマン管と音楽室
  •  相変わらずアルミナのタンマン管はちょくちょく作ってます数カ所にカスタム材質や特注サイズで収めていますが何かとリピートをいただいていて、どうやら実験研究順調なようでうれしい限りです。うちも子供がいますしちょっとしたきっかけで学校の音楽室を除く、という経験をしたんですが、自分のころからあい変わらず、いまだ肖像画が長押の上に飾られてました。自分が知ってるころと同じようにモジャモジャ頭が雁首並べてました [続きを読む]
  • アルミナ、ルツボ台座。特殊形状
  •  アルミナ多孔質のルツボ台座です。使用条件が特殊なせいで独特な形をしてます。まあそこまで珍しいとかとても思いつかない形ってわけではないですかね。 この夏うちの守り神に加わった奴です。毎晩のように顔出してきます。名前を付けるとロスった時にロスっちゃうのでまだありません [続きを読む]
  • 小さ〜いるつぼ2種
  •  もう8月も20日を超えると夏休みも事実上終わりですね。 ボヘミアンラプソディでいえばもうガリレオガリレオのところは通り過ぎてるんじゃないでしょうか。 うちのボンクラもほっぽりだした宿題の山を前に「セカイノオワリ」になってますな。 やらざること山の如し!俺に似たか…そんな俺は製品の紹介をいつものように。その小ささを比較できるものなど写ってませんが、どっちも10φ程度です。上三枚はイットリアです。イ [続きを読む]
  • 環境とイリデッセンス
  •  仕事開始といってもしばらくは原型作り、石膏型製作、原料調合で知りたい人は知りたいかもしれませんが、フォトジェニックな写真にはならないこと請け合いなのでカット。 休み中にあったちょっとショッキングな出来事の写真をアップしておきます。 誰にも言えない趣味の一つに釣りがあるんですが、こんな魚を釣ってしまいました。いろんなことがわかりました。まず1・ワームはそのまま排泄できるみたい。サイズにもよるんでし [続きを読む]
  • ジルコニアの小るつぼ
  •  さすがにお盆前とあって例年通り結構忙しいんですが、写真を撮り忘れる&間違って消しちゃう&何はともあれ夏は暑い!などなどでこのホームページの記事のアップも滞りがちですね(他人事っぽい文章) 定番のジルコニアるつぼですが、今回は相手が強敵なんでドキドキです。実験は進んでるようですが、もしかすると別素材にするか何らかのカスタムするかの選択肢も視野にあるのかな? まあこのるつぼは、メチャ数の少ない確認で [続きを読む]
  • MOT's 防災科研展示会
  •  今日は防災科学技術研究所(通称=防災科研)でMOT'sの展示会行ってきました!会場は体育館にもなる講堂を借り切って夏向きでしたね。研究者の皆さんのオタク気質が他所より控えめで、お昼御飯が他所の研究所よりおいしかったと思います(個人の感想です)ご来場ありがとうございました。関係者の皆さん、お疲れ様でした! 個人的にはすでにつくばご当地ヒーローともいえるナダレンジャーさんに会いたかったんだけどなあ。彼が [続きを読む]
  • 8月もアルミナるつぼから
  •  というか標準過ぎていつでも作ってるから仕方ないですよね。ということにしてください。夏休みに入ってからは子供らも家にいて(つまり工場の周りでギャーギャーしてる)うるさいです。釣りでもサッカーでも行っちまえ! 普通のるつぼです。4N=99.99%どん!どーん!どどーん! [続きを読む]
  • 切り糸(シッピキの作り方)糸を撚る
  • 以前の記事で切り糸を紹介したことがありました 「やきもの屋の道具、これなーンだ」 読者の方から質問で、二本撚りの切り糸の作り方を教えてくださいとありましたので、ヘタな説明ですが紹介します。 糸や紐の寄り方なんてのはガキンチョのころ誰か大人に教わったっきり、何となくの自己流です。そもそもそんなもんどっか他にわかりやすいページありそうなもんじゃないですか?ですので、まあそんなつもりでヒマでヒマでしょう [続きを読む]
  • 小物名人
  • アルミナの高純度るつぼの小物です 10φ前後で数種類 蓋もセット かなり肩が凝りますよ!一本の針、一匹のミミズで二匹の小バス(12センチぐらい)ゲット!ヨっ!、小物名人! [続きを読む]
  • 純粋箸置(非ハイブリッドチョップスティックレスト)
  •  しょうもない見出しですが、要するにお皿っぽくも理屈っぽくもない、定番(当社比)の箸置きです。何が非ハイブリッドやねん  以下は同じパターンのヨウカン型箸置き 黄釉「金滲」とかつて呼んでいたモノマンガンと銅の反応による金色の発色。デイム・ルーシー・リーでおなじみ。上が細かい土、下が荒土のバージョンこの釉薬はもう食器では使いません。飴釉バージョン続いては舟型。マーケティング用?の棒販売サイトでも結構 [続きを読む]
  • マグネシア多孔質るつぼ
  •  マグネシアは空気中の水分吸って水和していっちゃう性質が若干あるので暑くて湿気の多いこの時期はちょっと作りづらいんですよね。 そもそも難焼結性の材料なのか耐火度が高いせいかわかりませんけどただ焼いても焼きが甘くなる傾向があるので、調合もバインダーもちょっと工夫しています。 多孔質ですので原料の調合をこまめにして成形も焼成も多少急ぐだけで問題はないですけど。これは加圧成形しているので特にですが、まあ [続きを読む]
  • もう七月ですよ 
  • 今年も半年過ぎちゃいいましたね。一年過ぎるの早いね~なんて子供のころは「何言ってんの大人さんたちよ〜ぅ」なんて思ってましたけどマジ速いわというわけで定番アルミナるつぼで後半戦スタート残り半年も来年も再来年もよろしくお願いします。  [続きを読む]