ケニー さん プロフィール

  •  
ケニーさん: シリコンバレーからグローバル・リーダーへ
ハンドル名ケニー さん
ブログタイトルシリコンバレーからグローバル・リーダーへ
ブログURLhttps://norcal.muragon.com/
サイト紹介文日本のグローバル・リーダーへ情報発信(多文化チームのマネージメント・スタイルとは)
自由文多文化/異文化での標準的な考えまたは常識ってなんだろうか、日本の常識との違いは?国際的なリーダーシップってなんだろうか?これからの日本ってどのようになればグローバル化ができるのかも考えたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2016/08/10 12:43

ケニー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 不確実性逃避インデックス
  • 皆さんこんにちは、またまた北朝鮮がミサイル発射してしまいましたね! 北海道に住まわれている方々、大丈夫でしたか? たぶん、ミサイルそのものは影響なかったと思われますが、それに付随したアラートですとか、警報ですとかで大騒ぎになってしまったのでは? 余談ですが、ずーっと探していたペルー料理を近所のダウンタウンの中心で、やっと見つけました。たぶん最近オープンしたばかりで、真新しい入り口でした。 ただ、メ [続きを読む]
  • 内向きな日本人
  • 皆さん、こんにちは! 今、アメリカのフロリダ州付近はとんでもないことになっています。 3つのハリケーンが迫っており、その一つ "IRMA" がフロリダに上陸しました。 カテゴリー4から現在はカテゴリー2に勢力が弱まってはいるものの、雨や風が建物を襲い殆どの方は避難しているそうです。 下の写真が "IRMA", "JOSE", "KATIA" の写真です! ちょと怖いですね!ところで、世界的にはハリ [続きを読む]
  • 労働時間短縮運動
  • 皆さんこんにちは、先週ハリケーンが Texas を襲い洪水で多くの方が家を失くし、Obama 前大統領までが救済募金をアメリカ全国民に呼びかけていたかと思うと、今度はカリフォルニア州で大きな山火事が続いています。 カリフォルニアの雨季は冬で、4月から10月までは全く雨が降らないので、毎年この時期になると山火事がどこかで起こり、大きなニュースになります。 やはり、自然災害と言うと「水」と「火」が人間 [続きを読む]
  • Millennials(ミレニアルズ)世代
  • 皆さん、こんにちは! 現在、アメリカのテキサス州特にヒューストンではハリケーン(Harvey)が上陸し、10年ぶりの大惨事になっています。今、Liveで流れているCNNによるとヒューストンの全ての高速道路は水に浸かってしまっている様です。 このハリケーン(Harvey)が上陸する1日前のCNNで、非常にアメリカらしいニュースがありました。 画面下の字幕を見ると、テキサスに住んでいる人に: 「避難し [続きを読む]
  • 逆カルチャーショック
  • 皆さん、こんにちは! 日本はお盆休みも終わり、お仕事に戻られ、いつもの生活になっているのではと思います。 私は8月と言うとどういう分けか、近くにある Mt. Tam (Mount Tamalpais) - マウント・タムの頂上に行きたくなります。頂上に行き、サンフランシスコとサンフランシスコ湾を見渡すことができ、壮大な気分になります。Mt. Tam はマウンテンバイクの発祥の地で、一時はスポーティ [続きを読む]
  • ワークライフバランスと”生きがい”
  • 皆さん、こんにちは! こちら米国西海岸は、例年になく涼しい日が続いています。ちょと変わった人が大統領になっちゃったものだから、天気までへそ曲げちゃったんですかね? BBCでは日本が話題になっています。 写真を見ると、背広を着たサラリーマン風の人たちが公園のベンチで昼寝をしています。 何かと思って読んでみたら、日本語の「生きがい」についてでした。 日本語での会話の中で「生きがい」とか「やりがい」と言 [続きを読む]
  • 日本的 vs. シリコンバレー流
  • 皆さん、こんにちは! 寒いです、2〜3日暑い日が続いたのですが、ここ北カリフォルニアのシリコンバレー近郊はまた寒い日が続いています。既に8月になっているのに大体25℃位で、雨まで降りました。23年ここに住んでいますが、8月に雨が降ったのは初めてです。 ところで今回は、シリコンバレーに会社を持つCEOと先日話す事が出来、その時の内容をご紹介します。 基本的には、シリコンバレーと日本との比較になり、そ [続きを読む]
  • AI can't replace a "Good" manager !
  • Yes, AI can replace a "Bad" manager. 皆さん、こんにちは! 最近世間では、AI (Artificial Intelligence) と AC (Autonomous Car) で非常に盛り上がっています。AIではロボットが多くの職を奪ったり、ACはタクシーや運転を職業としている人には脅威ですよね。 やっぱり、「スーパージェッターの流星号」の時代が来るんですかね? [続きを読む]
  • Classic management style & Trump
  • こんにちは、皆さん。 ついに、Sean Spicer まで辞任しましたね。BBCの記事です。 報道されている彼の辞任理由としては、Trump が新しい communications director を採用したからだそうです。これって変だと思いませんか? まず、Trump はこの新しい人の採用のことを Spicer に話してなかったんですかね? Spicer はHWの報道官で Trump に取って [続きを読む]
  • ただ「よろしく」って言われたら?
  • 大変個人的な話なのですが、シリコンバレーでは全て英語での会話でしたので、考えたこともなかったのですが、日本に帰国していた時に 「よろしく」 って英語では何て言うんだろうと何回も考えさせられました。 実は日本の職場内でも職場外でも、日本人(つまり日本文化の中で育ち、日本語がネイティブな方)の皆さんが 「よろしくね!」 とか 「よろしくお願い。」 と言われているのを良く耳にしました。 メールでの会話で [続きを読む]
  • Toxic Boss(毒のある上司)- BBC
  • 皆さん、こんにちは! また Uber からの話になってしまうのですが、BBCで問題のある上司と言われる6つの要素を紹介しています。 (だからと言って、個人的に Uber が嫌いなわけでは無いのですが、今話題になっているので引用させてもらっています。ごめんなさい!) 1)いつも、”怒ったり”、”怒鳴ったり”している上司 2)何が何でも ”成功” にこだわる上司 3)”不公平” な上司 4)何でも ” [続きを読む]
  • Uberで浮き彫りになったダイバーシティ・マネージメント
  • 皆さん、もう既にご存知だと思いますが、UberのCEO (Travis Kalanick) が辞めました。あの、急成長中のスタートアップ・リーディングカンパニーのCEOがです! CNET記事 結局マネージメント・チームの不祥事により、追い出された結果なのですが。この問題って簡単に言うと、ダイバーシティになった組織を正しくマネージ出来なく、ある出来事がスキャンダルになり、会社の組織的な問題にまで膨れ [続きを読む]
  • 日本から帰ってきて
  • 皆さん、ご無沙汰しています。 日本に2015年から2年程いまして、先月5月に米国カリフォルニア州に帰ってきました。今考えると日本での2年は本当に長くて色々な経験が出来ました。 お世話になった皆さん、ありがとうございました。 帰ってきて大きく感じることは、やはり日本人(私もそうですが)の行動規範ってある程度予想出来るので、例えばここで挨拶するべきだとか、ここでは笑ってくれるだろうと思っているところで [続きを読む]
  • Trump vs. Globalization
  • かなり皆さんもびっくりされたのではないかと思います。Trumpが時期アメリカ大統領になってしまいましたね。いくらなんでもTrumpがあんな暴言をはいていたら人気の無いHillary Clintonでも当選するものと思っていました。 と言うことは今のアメリカには思っていたよりも大きな問題があるってことだと思います。自分なりにどんな問題なのかと考えてみたのですがこんなかんじですかね: ObamaCar [続きを読む]
  • How old are you?
  • 今日電車の中でふと思ったのですが、日本に帰って来てから自分の歳のことを認識させられる場面に多く出会ったような気がします。 色々思い出しても、アメリカでは自分の歳ってあまり話題にならなく、また他人も人に歳を聞くってことはあまり無かった記憶があります。 日本に帰って来てビックリしたのですが、電車の定期を買おうと思い申込書に自分の名前や住所等を記入していたら、自分の歳を書く所がありました。定期買うのに何 [続きを読む]
  • 英語は外国語?
  • ちょっと驚きです!このBBC"The Amazing Benefits of being Bilingual"の記事によると世界中で60%から75%は2言語以上を話すそうです。 と言うことはUnilingual1言語だけを話す人口は世界で約25%から40%のみと言うことになります。幾つかの国では一つの国でも多言語を使用しているので、例えばインドは大体100言語あると言いますしご存知の通り中国では広 [続きを読む]
  • Singlish vs. Janglish
  • またまた、BBCの記事なのですがちょっとこれを読んでみてください。Singlishについて書かれています。アメリカに居る時から思っていたのですが、Singapore から来た人(大体中国系なのですが)の英語って私にとってものすごく聞き取りにくくて未だに苦労しています。実は今いる仕事場にもSingaporeから来た同僚がいるのですが、かなり聞き耳を立てて集中してないと殆ど聞き取れません。でこの記事を [続きを読む]
  • 日本のマネージャー(1)
  • 先日BBCを読んでいたら、こんな記事が載っていました。色々他のことも言っているのですが、基本的には”日本のマネージャーは部下をホメない”って言っています。そうなんです、日本に帰ってきて外資系ではあっても日本の組織に属すると、やはり日本の管理職は上手く行ったことをホメるよりも上手く行かなかったことを指摘する方が多い様な気がします。これってやはり慣れるまでに時間が掛かりました。 また、プロジェクトを上 [続きを読む]
  • 電車の中で(2)
  • もうひとつ電車の中で気が付いたことがありました。だいたい電車に乗るのは朝早く多くの方が通勤通学に出る前なので割と空いています。椅子は全て埋まっていますが立っている人はそれ程多くなく吊革に楽につかまることができる程度です。ただ、両側に立っている人が何人かいるとその間を(電話の真ん中)人がすんなり通過することができない時があります。その場合なのですが、多くの人は何も言わずにだだ肩を立っている人に当てて [続きを読む]
  • 電車の中で(1)
  • そういえば、日本に帰ってきてまず最初にびっくりしたのは東京の電車の中でした。朝早かったからなのかもしれませんが、椅子に座っている人は殆ど寝ているかスマート・フォーンを見ていてちょっと異様な感じがした覚えがあります。まず、公共の場で寝ている人って全くと言っていいほど海外では見る機会がありませんでした。少なくとも私が住んでいたアメリカではもとより、行ったところたとえば中国、インド、ポーランド、アイルラ [続きを読む]
  • イントロダクション
  • はじめまして! 私約20年間アメリカのシリコンバレーのIT企業で就業していまして、去年の始めに帰国してきました。一人っ子なので親の介護のために帰ってきたものでまだ家族はカリフォルニアに住んでいます。ですので、言ってみれば出稼ぎの様な状態で6か月に一度はカリフォルニアの家に帰っています。 シリコンバレーの企業ではインド、中国、ポーランドにいるエンジニアで構成したチームのリーダーをやってまして多文化の [続きを読む]
  • 過去の記事 …