自転車放浪人ジム さん プロフィール

  •  
自転車放浪人ジムさん: 2015ジムのスペイン巡礼自転車旅
ハンドル名自転車放浪人ジム さん
ブログタイトル2015ジムのスペイン巡礼自転車旅
ブログURLhttp://hjiminoue-6.seesaa.net/
サイト紹介文ヨーロッパ自転車旅の現地発信。2015年スペイン巡礼街道フランス人の道。ポルトガルも走りました。
自由文リタイアを待ちかね2009年よりヨーロッパを中心とした海外自転車旅を始めました。72歳までほぼ毎年企画してきましたが、71歳を目前の現在、まだまだ継続可能の自信がついてきましたので「資金の続く限り」と修正することとしました。年齢に鑑み、「無理のない安全な旅」がモットーです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 279日(平均0.2回/週) - 参加 2016/08/10 13:06

自転車放浪人ジム さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【20170514】B) 北の道:google地図かmaps.meか【工事中】
  • 概要)スマホのナビを利用するに当たり、これまでは「google map」を主とし「maps.me」を従とする考えでおりました。しかしこれはgoogle地図で事前に作成したルートやウェイポイントがgoogle地図でしか利用できない、という思い込みであったことが分かりました。しかし、これらがmaps.meに容易にエクスポート出来、オフラインで利用できることが分かりましたので、考えを変えることとこととしました。すなわちモバイル電波をあまり [続きを読む]
  • 【20170513】B) 北の道:電気機器ピンチ![その2]
  • 概要)同題[その1]ページの続きです。新規スマホを購入したのでスマホからのテザリング(≒ポータブルWiFi)が可能となったので[1]での結論を変更します。すなわち新規スマホ「ZenFone3Max」を母艦として現地simを挿し、自転車に取り付けた「iPhone4S」でグーグルマップを表示しナビ案内を有効化します。「ポケットルーター」およびタブレット「Zenpad7」は携行しません。なお、ガーミンGPSは外装が壊れたまま持参し、走行ログ( [続きを読む]
  • 【20170428】B) 北の道:体と心と頭の準備【工事中】
  • 概要)巡礼街道「北の道」は海岸沿い。相当なアップダウンが見込まれます。昨年北海道で痛めた膝が気になります。スペイン語は始めてもう5年以上となりますが、依然日常会話レベルに達してません。期間は1か月と、以前よりは短いですがその間の家族・周囲へのしわ寄せも気になるところです。また資金準備不十分につき、従来通りの貧乏旅行とならざるを得ません。心配事が多く出発を一か月強後となった今、気分は沈みがち。スペイ [続きを読む]
  • 【20170421】B) 北の道:電気機器ピンチ!【工事中】
  • 概要)今回の旅でも頼りにするはずの機器は①ガーミンGPS、②iPhone4Sそして③タブレット、すなわち三種の放浪神器。ところがちょっとした弾みにすべて機能不全となってしまいました。すなわち、①ガーミンGPS:落下により破損、携行困難。②iPhone4S:モバイル電波でのデータ通信不能。(原因不明、解決困難)③タブレット:sim抜き差しミスでsim挿入口破損。結果、GPSでの現地ナビは断念、タブレットを親機としたデータ通信が不 [続きを読む]
  • 【20170214】航空券手配、またもドタバタ【工事中】
  • 概要)今回も「自転車サイズ規制のない『大韓航空』」に決め打ちです。前回の「航空券」早買い失敗に懲り、(膝具合を勘案していたこともあり)じっくり構えておりました。が、2月に入り安価チケットがどんどん消えていく状況が現われ、慌てて購入を決めました。購入できたチケットをもとに旅の詳細計画を練ります。当初条件)●実施時期:前ページ記載の如く6月初〜7月初。●航空会社:大韓航空(安価で自転車のサイズ規制が無く [続きを読む]
  • 【北海道99&西日本】(20160902)まとめ【工事中】
  • 概要)2016、初夏の北海道をほぼ5週間かけ時計回りで***kmを自転車一周。意図したわけではありませんが、これで本州以外の主要列島はすべて一周したこととなりました。ルートは海岸沿いが殆どでしたが、ヨーロッパに近い気候・自然そして産業の形態を自分なりに認識することが出来ました。一方この時期北海道は梅雨がないと言う通説とは裏腹に、雨そして寒さや強い風など天候不順に悩まされました。旅の初盤、右膝の半月板を損 [続きを読む]
  • 【20151207】スペイン巡礼自転車旅まとめ
  • 概要)2015年初夏、スペイン北部の巡礼道「フランス人の道」そしてポルトガルの巡礼道を中心に自転車で一ヵ月半旅行。スペイン内陸の古都、独自の文化圏バスク、巡礼道に点在する中世都市集落などを始めイベリア半島北部域の風光・自然を楽しみました。短期間、雨に祟られたものの心配したほどの悪天候は無く、旅の終盤体調を崩したトラブルのほかは概ね計画どおり順調な道中でありました。携行品を絞り込み軽量化した結果、標高15 [続きを読む]
  • 過去の記事 …