アストラル さん プロフィール

  •  
アストラルさん: 引き寄せの法則大実験〜WAKUWAKU探検〜
ハンドル名アストラル さん
ブログタイトル引き寄せの法則大実験〜WAKUWAKU探検〜
ブログURLhttp://fxwithgod.seesaa.net/
サイト紹介文人生は自分で引き寄せている
自由文人生はどうあるべきか?いつもそんなことを考えながら生きてきました。考えても考えてもなかなか納得する結論にはいたらなかったのですが、ここにきてやっと結論らしいものが見えてきたような気がします。それは自分の心のわくわくに従って生きるということです。自分の心に耳を澄ませばおのずとやるべきことが見えてくる。そして引き寄せの法則を利用することにより現実となります。その様子をブログに記したいそう思いました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 319日(平均1.7回/週) - 参加 2016/08/10 14:37

アストラル さんのブログ記事

  • 怒!!
  • 無線配車を嫌がる乗務員は結構、たくさんいる。私もどちらかというと好きではない。繁華街近辺の深夜の無線はロングの確率が高いのでおいしいのだが・・・。なにしろこの無線配車には待ち合わせ時刻という概念が生じる。あたりまえだけれでも、何時何分に○○という場所で待ち合わを指示される。流しの営業のようにサクっと乗ってくる訳ではないのだ。この待ち合わせ時刻をきちんと守ってくれればよいのだけれども、守らない人が相当 [続きを読む]
  • 7,000ユーロ
  • お客さん同士の会話に聞き耳を立てると刺激になることもある。昨日は海外勤務と思われる方のお話に聞き耳をたてていた。なんとその方の月収は7,000ユーロだというのだ。1ユーロは現在、だいたい124円くらいだから7,000×124、つまり80万円以上ということになる。ボーナスはないとのこと。雇用形態はよくわかりませんでしたが、フリーランスのようだった。海外で仕事をされている様子。雇用されているサラリーマ [続きを読む]
  • 下道
  • この時期はもうすでにボーナスとやらが支給されたサラリーマンが多いらしく、夜のロングが頻発しているようだ。私もロングを一丁いただいた。茨城方面である。ラッキーと喜んだのもつかの間であった。ナビで住所入力をしたところ、高速道路の表示がない。下道で行けば50キロもの道のりになる。これでは疲れ果ててしまうし、時間も使ってしまうのだ。しかし、お客さんからのコース指定は特にない。非常に困った。地図を見たところ、 [続きを読む]
  • あいさつ
  • 先日、テレビで「あがり克服法」なるものをやっていた。なんと80%以上の人がスピーチなど、人前で話をすることを苦手としているアンケート結果が出ていた。意外とみんなあがっているんだな、と思った。外見では良くわからなかったりするものだ。考えてみれば、私は毎日、仕事で自己紹介なるものをしている。「○○交通の○○でございます」というたったの一行だが、人前で話をしているのである。ぞれも初対面の人を相手に。時には [続きを読む]
  • いつまでも勉強
  • この仕事は奥が深いなあと改めて感じる。行き先を告げられてルートを考えるのだけれども、ナビばかりに頼っていいるととんでもない遠回りをしてしまうので、自分の頭である程度考えなきゃならない。しかし、当たり前だけど行き先はいつも同じじゃない。あまり行ったことのない駅名なんかを言われると面食らうことも多々ある。一番近いルートは?高速の乗り方は?6年くらいやっているのですが、まだまだ知らないことがたくさんあり [続きを読む]
  • 暑い
  • 暑さのせいだろうか?乗ってくる人の中には訳もなく怒鳴ったり、いらだったりしている人がいる。たいてい小さい人間なのだと思う。怖いとはあまり感じられない。自分もあんなふうにはならないようにしないとな、と思う今日この頃である。車内はエアコンでキンキンに冷やしているように思われがちだが、私は26,0度でオートにしている。それでも外気温は30度くらいはあるのだから温度差は結構なものだ。冷気は下へ下がるので、設定 [続きを読む]
  • 土曜日
  • カーエアコンのせいだろうか?暑さのせいだろうか?体の疲労、だるさが明け番まで抜けきらない。起立するだけでも足元に疲労感を感じてしまう。疲労対策をいろいろと考えていますが、これといって良いものはない模様。昨日は出番でした。土曜日ということもありタクシーの台数は少なく、スイスイと都内も首都高も走れてしまいました。渋滞がないと快適ですが、走っている割に売り上げはなかなか伸びないなあという感じを受けました [続きを読む]
  • マイバッグ
  • カメラ、三脚、などなど。たくさんの荷物をトランクに積み込んだ。しかも満席。どうやら取材クルーのようだった。それはそれでなんの問題もなかったのだが。降車の際にラゲッジサービスをした際だ。なんと私のバッグまでも誤って持って行かれそうになりました。悪気はないように感じました。完全な間違いのようでした。しかしながらバッグの中には免許証やスマホなどが入っており、もって行かれれば大変なことになります。無免許運 [続きを読む]
  • 健康
  • 三鷹方面まで乗車された老夫婦のお客さん。話を聞いていると、どうやらお爺さんのほうがアルツハイマー型認知症のようだ。お二人のやり取りの話のなかでも痴呆が進んでいるな、という印象を持ちました。介護付老人ホームまでお送りしました。年齢は90歳代とのこと。それならば相応かなとも思います。しかし、この間テレビをみていたら、92歳でマラソンを完走した方がいるとか・・・。この差はいったいどこから来るのでしょうか [続きを読む]
  • 温泉
  • この仕事のよいところはある程度自分でスケジュール管理ができるところ。通常は深夜まで営業するところ、数時間も短縮して上がってしまうことも可能です。時間数が少ない分、収入も減る可能性が高いですが翌日に用事がある場合などはありがたいことです。旅行などに出かける際には早めに切り上げることができます。明け休みを通常の休日のように使うことができてしまうのです。明け休みがあるタクシー仕事の良いところなのではない [続きを読む]
  • GW目前
  • 昨日はプレミアムフライデーとのことでした。夜はタクシー祭りかと思いきや、タクシーの台数も過剰。回転が悪い。昼間の客足は鈍く、結局夜の部のスタートが出遅れてしまったことも響き、それほどでもないできでした。しかし、無事に帰庫できたことはなによりの成果であります。無事故、無違反、ノークレーム。最近、後方確認が甘くなっているように感じます。あとは実車中の運転が荒くなること。実車中はお客さんの気持ちを過度に [続きを読む]
  • 明治 チョコレート効果
  • 森永とならんで明治も高カカオチョコレートの商品を出している。こちらも売れ行きは良いようで高カカオチョコレート市場売り上げNo1(2013-2016)とのことだ。森永のカレ・ド・ショコラ72%と同じ割合のチョコレート効果72%を比較すると明治のそれは少しあっさり目で、コクよりも香りを強く感じる。この辺は好みの別れるところだ。森永の方がコクがあり、癖になる味のように感じる。 森永のカカオに対するこだわりようは半端 [続きを読む]
  • 営業収入
  • 営業収入は毎日、ランキングが画面に映し出される。私はあまり見ないようにしている。これを見るとマイペースが崩されてしまいがちだからだ。他人と比べてなにになるのだろう。もっともっと休まず働け!そんなふうにせかされているように思えてならない。もちろん営業収入は良いに越したことはないが。「もっともっと」で生きて生きたい人はそれでいいんでしょうが。休み時間を削って、深夜ぎりぎりまで営業をすれば収入が上がる確 [続きを読む]
  • カレ・ド・ショコラ
  • タクシー乗務員は乗務前にテンションを上げていくことがとても大切である。他の仕事でも似たようなことがあるかもしれない。月曜日の朝とかはとても嫌な気分に支配されがちである。安月給に愚痴っぽくなったり、上司の悪口が思い浮かんだり・・・。ネガティブな側面ばかりが頭をよぎることはありがちだ。そんな気持ちで仕事をやっているとろくな目にあわないものである。そういったローテンションを回避するため私は毎朝、好きなもの [続きを読む]
  • 健康であること
  • 昨日は金曜日であるのにもかかわらず、客足がいまいちのように感じた。最近は金曜日でも人々のお金を使うというマインドが低下しているように思えてならない。巷のニュースでは人手不足が深刻で・・・なんてことを聞きますが、景気実感としては低調。チップもほとんどもらうことはなくなってしまいました。節約志向は続いてます。私はよく病院で付け待ちをします。ここなら交通安全週間に取りしまりが行われることもありませんし、め [続きを読む]
  • 俯瞰
  • タクシーの仕事は長時間座りっぱなしになってしまうことが多い。下手をすると5時間以上の座りっぱなしというケースもある。エコノミークラス症候群という病気にも代表されるように血行不良は病の元になりかねない。60歳代でお亡くなりになる方も多いように思われる。平均寿命にも達していない。まだまだ若すぎるではないか?乗務時間中に適度な運動をすべきなのではないかと思う。私は30分おきにクルマを停めて軽く体を動かすよう [続きを読む]
  • 景気判断
  • 全く改善しているように思えない。3ヶ月連続の下落には私も全く同感である。なにしろチップをいただくことがとても少なくなったように思う。昨日はゼロでした。さみしー。いただく時には数百円ということが多いですが、食べ物だったりすることもあります。以前のほうがいろいろと頂き物が多かったように思います。たい焼きをいただいたり、お菓子やアイス、お茶などまでいただいたことを思えています。最近はお金以外でもいただく [続きを読む]
  • 年度末
  • 無事故・無違反・ノークレーム・・・・出庫前に私は何度も何度も唱える。まるで呪文のように。出庫後の運転中にも何度も何度も唱える。昨日は雨の中の運転だったため数十回以上もハンドルを握りながら唱えたような気がする。危険なシーンには何度も出くわした。夜雨の首都高では視界が悪く、分岐の目印などがとても見えずらい。見誤って事故が起こる可能性は十分にある。昨日は年度末の金曜日だったため、深夜にタクシーに乗るお客 [続きを読む]
  • 結婚制度
  • お客さん同士の会話に自分のことを重ね合わせてはっとさせられることがある。昨日の夜のお客さんは自分たちの子供の話題で盛り上がっていた。ちょっとうらやましく感じたのだ。「娘が・・・」「息子がね・・・」といった類の話だ。私はまだ結婚もしていないし、もちろん子供だっていない。そもそも結婚というものに興味が持てないのだ。「結婚は楽しいですか?」この質問にどのくらいの人が正直に「楽しい」と答えられるだろうか?し [続きを読む]
  • チャレンジ
  • 月曜日は苦手意識が強い。特に夜は繁華街が閑散としている。その割りにタクシーはわんさか付け待ちしていて、パトカーに追い出される始末だ。毎回、繁華街で付け待ちをしていたが、今回は改め、流すことにしてみました。付け待ちばかりしていたので、流すことに慣れてはいません。これは思い切った決断でした。夜間の成績が芳しくないのでいろいろ試してみるつもりです。やり方を変化させることは勇気のいることです。しかし、やり [続きを読む]
  • 需給バランス
  • 昨日は出番でした。休日、祝日は基本的に非番にしているのですが、お墓参りのためお休みしている方が多いのか、出番に変更されていました。案の定、墓地の周囲は大変混雑しておりました。サンデードライバーの大渋滞。こんなときは最もしんどい思いをします。ちっとも動かないのにメーターだけが上がっていくからです。そんな渋滞の中、追突事故が前方で発生したみたいです。こうなるとクルマを停めて警察沙汰になるのですから、ま [続きを読む]
  • すり抜け走行
  • バイクのすり抜け走行には大変迷惑している。昨日もすれすれのところを抜けようとしてきた。わずか数センチの間しかないのに、である。当たったらどうするつもりだろう?当たったといわれても仕方のないレベルだ。当たったかどうか疑われるような行為は慎むべきだ。バイク便なんかが多い。これこそ明らかな違反行為だ。こういう輩こそ警察は取り締まるべきだろう。            にほんブログ村 [続きを読む]
  • 景況感3.84・・・%
  • 最近はチップの現象が目立っているように思う。昨日は26組お乗せして1組の方からチップをいただいた。これからはデータとして記録してみるのもおもしろいんじゃないかと思いました。現場の景気を実況し、実感できるように思います。足元の景気は決して良くなってないですよ。景気がいいのはほんの数パーセントの人たちだけでしょう。               にほんブログ村 [続きを読む]
  • サラリーマンは気楽な稼業か?
  • 昨日乗せたお客さんに言われた。「あなたとても若く見えるわね。20代くらいに見えるわよ。きっとストレスとかあまりないのかもね。」そのお客さん、以前はサラリーマンやっていたらしい。現在は自営業とのことだ。サラリーマンって気楽な稼業ではない、というお話だった。私もそう思う。オフィスという空間に閉じ込められ、上司という監視のもとに置かれる。確かに毎月のお給料は一定額が保証されている。そして年に2回から3回 [続きを読む]
  • 昼間から1万円のお客さんをお乗せしました。結局、元の乗車位置まで戻ってきました。いろいろお話ができて楽しかった。クルマの話題などで盛り上がりました。たくさんのお客さんをお乗せしますが、盛り上がるほど話し込む人はそれほど多くはありません。タクシーみたいな仕事でないとこんな風に話をすることもなかったでしょう。タクシー仕事の良いところかと思います。全てのお客さんは縁だとおもっていますが、これも何かの縁な [続きを読む]