アストラル さん プロフィール

  •  
アストラルさん: 引き寄せの法則大実験〜WAKUWAKU探検〜
ハンドル名アストラル さん
ブログタイトル引き寄せの法則大実験〜WAKUWAKU探検〜
ブログURLhttp://fxwithgod.seesaa.net/
サイト紹介文人生は自分で引き寄せている
自由文人生はどうあるべきか?いつもそんなことを考えながら生きてきました。考えても考えてもなかなか納得する結論にはいたらなかったのですが、ここにきてやっと結論らしいものが見えてきたような気がします。それは自分の心のわくわくに従って生きるということです。自分の心に耳を澄ませばおのずとやるべきことが見えてくる。そして引き寄せの法則を利用することにより現実となります。その様子をブログに記したいそう思いました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/08/10 14:37

アストラル さんのブログ記事

  • つり銭
  • 890円の運賃で1、000円札と40円を出されました。この引き算、瞬時に暗算できませんでした。僕はいつも計算機は使いません。そんな悠長なことはやっていられないからです。1,040−890=?この1,040円というのがくせものです。こういった金額を出してくるお客さんはごくまれにいらっしゃる。ちょっと考えるとわかるのですが、50円玉のおつりが欲しい、ということなんでしょう。1,000円札だけ出してもら [続きを読む]
  • 領収証だけください
  • 清算をする際に「領収証だけください」とお客さんに言われました。釣銭が必要な金額だったので、私はてっきり”釣銭はチップとして受け取ってください”との意味であると解釈した。・・・・しかし、このお客さん、釣銭を待っているような様子・・・。何年か前にも同じようなことが一度ありました。私は未だにこの「領収証だけください」というセリフの意味がよくわかりません。なんだか気まずかったので、これからはとりあえず、こ [続きを読む]
  • 温暖化
  • プリウスの外気温度計が40度を指した。東京の気温は37度とのことだったが、これは北の丸公園の日陰の気温だ。道路上は太陽の放射熱の影響が大きいため気温はさらに上昇していまう。昨年も40という数字を見た覚えがある。これは20〜30年前には見たこともないような数字である。温暖化は確実に進んでいる。昨今の集中豪雨なども以前はあまり見られなかったような現象である。これだけ気温が上昇すると昼休みをどこでとるか [続きを読む]
  • チャレンジ
  • 「ピー、ピー♪」(無線の音)日曜日などの休日は朝から無線を積極的にとっている。普段はあまり積極的にはとっていかない主義だ。厄介ごとが多そうだからだ。しかし、休日の都心はビジネスマンが少なくなり、割増時の酔客は皆無と言っていい状況になるのでスタートダッシュが肝心なのだ。休日はどちらかというと郊外から攻略したほうが有利なように思う。私はウィークデイとは違う道を通ることにしている。いつもと違う道を通るこ [続きを読む]
  • オーガニックサンドイッチ
  • お客さんによると海外のある国ではオーガニックのサンドイッチがスープとセットで2000円だったそうだ。かなりバブリーな価格設定だ。しかし、これがメチャクチャうまかったらしい。人生で食べたもののうちで最もおいしかったとのことだ。日本ではこの価格ではいくらオーガニックとはいえ、買う人は少ないのではないかと思う。日本のサンドイッチではココまでのこだわりはないだろう。添加物、保存料まみれのものが陳列されてい [続きを読む]
  • 早く失せろ!
  • タクシーを運転中、前を走る原付自転車がいきなり蛇行をはじめた。何事?当たりやか??そうこうしているとバイクを道路のど真ん中に停めて道路を封鎖。私のほうに歩み寄ってくる。ニッカポッカにサングラス。黒く焼けた肌。いかにも現場仕事の荒っぽそうな輩である。容姿から想像するに感じのいい人間では少なくともない。「車線がみえないのか?」どうやら私の運転に文句を言いにきたらしい。車線を逸脱した走行をしただろ、とい [続きを読む]
  • いただきました
  • 久しぶりにお客さんからお菓子をいただきました。たまに缶コーヒーなんかをいただくこともあります。(数ヶ月に一回くらいか?)しかし、今回は豪華でした。会合でいただいた引き出物らしいのですが、しっかりとした手提げ袋に入っております。ちょっと酔っ払っていらっしゃって気が大きくなっていたのかもしれませんが、数百円のチップすらケチる方が多い中、とてもうれしい。その物自体よりも、その心遣いがとてもうれしいのです [続きを読む]
  • こんな日もあるのだ
  • お客さんは乗ってくるけれども、短距離ばかり。そんな日もあります。29組を乗っけても五千円を超えたお客さんは一組もいませんでした。高確率な夜間でさえも当たらない。無線で呼ばれて行って見るが、すでにお客さんは不在。なんだかリズムが狂ってしまう。こんな日もあるもんなのかと早々に引き上げました。マイペース、マイペ−ス。無事故・無違反・ノークレーム。トラブルがないのが何よりの手土産であることをつい、忘れがち [続きを読む]
  • トラブル
  • 今朝は決済機のトラブルに見舞われました。先週くらいから端末の入れ替えが行われたためでしょうか?スマホが普及したため、タクシーのナビ、無線配車などにもIT技術が導入されました。その結果、メカニカルトラブルが急増したように思います。一見、利便性が向上したように思れるのですが、メカニカルトラブルによる、時間のロスは多大なものがあります。以前は滅多にこのようなことはありませんでした。無線、ナビゲーションと [続きを読む]
  • 環七に始まり環七に終わる
  • 3連休の初日、土曜日の乗務である。それほどの売り上げを期待できる日取りではない。しかしながら、休日の都内は比較的すいているので心なしか心が軽い。渋滞というストレスが少ないからだ。いつもとは違うコースで都内に入ってみた。すると駅付近で老夫婦が手を上げた。方南町方面まで。方南町というと都心から見ると新宿方面なのだけれども、北区周辺からだと環七をまっすぐとのことだ。いつもと違うコースで都心に向かうと方向 [続きを読む]
  • たい焼き
  • 「たい焼きを買いたいので・・・」というお客さん。こう言われるとおこぼれを頂けるんじゃないかとつい期待してしまう。というのも以前も同じようなケースがあったからだ。しかし、今回は期待もむなしく何もいただけなかった・・・残念。車内はたい焼きの香りでぷんぷんしておりました。最近はどういうわけか物をいただけることが少なくなったように思います。タクシーに乗って途中でたい焼きを買う方はぜひ、乗務員さんにも分けてあ [続きを読む]
  • マナー違反
  • 「マナー」という言葉を知らない人間はたくさんいるものだ。昨日は「ヒソヒソ話」をするお客さんである。こういうお客さんは非常に不愉快だ。明らかにドライバーの陰口を言っているとしか考えようがない。タクシーに限らず、いろんな場面でもまわりの人の不愉快になるようなこと、自分がしてほしくないことをすることは慎むべきだろう。たぶん、行き先までの経路についての「ヒソヒソ話」のようだった。経路も了承済み。道について [続きを読む]
  • ジンクス
  • 映画の話、舞台の話。立て続けに芸能業界関係者と思われる方たちが連続して乗ってきました。両者は何の関係もなさそう。最近、作家という職業にも興味がでてきたからか?たまにこんな偶然があったりします。毎朝、出庫してからコンビニに立ち寄ることにしている。心を整えるための体操や瞑想をやるためだ。この仕事はとてもストレスフルなのでメンタルヘルスがとかく重要。したがって毎朝、運動と瞑想をするというルーティンは欠か [続きを読む]
  • この世ではないもの
  • いつもの付け場所で再度同じお客さんが乗車されることは稀にあるものだ。昨日も偶然か?再度同じお客さんがご乗車された。このお客さんはお話好きなようで、昨日も話しかけてきた。どうやら毎日のように病院通いをされているようである。内蔵はボロボロだとか。このお客さん、一ヶ月ほど前に死線をさまよったらしい。三日間、心配停止の状態。その間、走馬灯のような世界を見たらしい。過去の思い出がそこには白黒の映像として現れ [続きを読む]
  • 怒!!
  • 無線配車を嫌がる乗務員は結構、たくさんいる。私もどちらかというと好きではない。繁華街近辺の深夜の無線はロングの確率が高いのでおいしいのだが・・・。なにしろこの無線配車には待ち合わせ時刻という概念が生じる。あたりまえだけれでも、何時何分に○○という場所で待ち合わを指示される。流しの営業のようにサクっと乗ってくる訳ではないのだ。この待ち合わせ時刻をきちんと守ってくれればよいのだけれども、守らない人が相当 [続きを読む]
  • 7,000ユーロ
  • お客さん同士の会話に聞き耳を立てると刺激になることもある。昨日は海外勤務と思われる方のお話に聞き耳をたてていた。なんとその方の月収は7,000ユーロだというのだ。1ユーロは現在、だいたい124円くらいだから7,000×124、つまり80万円以上ということになる。ボーナスはないとのこと。雇用形態はよくわかりませんでしたが、フリーランスのようだった。海外で仕事をされている様子。雇用されているサラリーマ [続きを読む]
  • 下道
  • この時期はもうすでにボーナスとやらが支給されたサラリーマンが多いらしく、夜のロングが頻発しているようだ。私もロングを一丁いただいた。茨城方面である。ラッキーと喜んだのもつかの間であった。ナビで住所入力をしたところ、高速道路の表示がない。下道で行けば50キロもの道のりになる。これでは疲れ果ててしまうし、時間も使ってしまうのだ。しかし、お客さんからのコース指定は特にない。非常に困った。地図を見たところ、 [続きを読む]
  • あいさつ
  • 先日、テレビで「あがり克服法」なるものをやっていた。なんと80%以上の人がスピーチなど、人前で話をすることを苦手としているアンケート結果が出ていた。意外とみんなあがっているんだな、と思った。外見では良くわからなかったりするものだ。考えてみれば、私は毎日、仕事で自己紹介なるものをしている。「○○交通の○○でございます」というたったの一行だが、人前で話をしているのである。ぞれも初対面の人を相手に。時には [続きを読む]
  • いつまでも勉強
  • この仕事は奥が深いなあと改めて感じる。行き先を告げられてルートを考えるのだけれども、ナビばかりに頼っていいるととんでもない遠回りをしてしまうので、自分の頭である程度考えなきゃならない。しかし、当たり前だけど行き先はいつも同じじゃない。あまり行ったことのない駅名なんかを言われると面食らうことも多々ある。一番近いルートは?高速の乗り方は?6年くらいやっているのですが、まだまだ知らないことがたくさんあり [続きを読む]
  • 暑い
  • 暑さのせいだろうか?乗ってくる人の中には訳もなく怒鳴ったり、いらだったりしている人がいる。たいてい小さい人間なのだと思う。怖いとはあまり感じられない。自分もあんなふうにはならないようにしないとな、と思う今日この頃である。車内はエアコンでキンキンに冷やしているように思われがちだが、私は26,0度でオートにしている。それでも外気温は30度くらいはあるのだから温度差は結構なものだ。冷気は下へ下がるので、設定 [続きを読む]
  • 土曜日
  • カーエアコンのせいだろうか?暑さのせいだろうか?体の疲労、だるさが明け番まで抜けきらない。起立するだけでも足元に疲労感を感じてしまう。疲労対策をいろいろと考えていますが、これといって良いものはない模様。昨日は出番でした。土曜日ということもありタクシーの台数は少なく、スイスイと都内も首都高も走れてしまいました。渋滞がないと快適ですが、走っている割に売り上げはなかなか伸びないなあという感じを受けました [続きを読む]
  • マイバッグ
  • カメラ、三脚、などなど。たくさんの荷物をトランクに積み込んだ。しかも満席。どうやら取材クルーのようだった。それはそれでなんの問題もなかったのだが。降車の際にラゲッジサービスをした際だ。なんと私のバッグまでも誤って持って行かれそうになりました。悪気はないように感じました。完全な間違いのようでした。しかしながらバッグの中には免許証やスマホなどが入っており、もって行かれれば大変なことになります。無免許運 [続きを読む]
  • 健康
  • 三鷹方面まで乗車された老夫婦のお客さん。話を聞いていると、どうやらお爺さんのほうがアルツハイマー型認知症のようだ。お二人のやり取りの話のなかでも痴呆が進んでいるな、という印象を持ちました。介護付老人ホームまでお送りしました。年齢は90歳代とのこと。それならば相応かなとも思います。しかし、この間テレビをみていたら、92歳でマラソンを完走した方がいるとか・・・。この差はいったいどこから来るのでしょうか [続きを読む]
  • 温泉
  • この仕事のよいところはある程度自分でスケジュール管理ができるところ。通常は深夜まで営業するところ、数時間も短縮して上がってしまうことも可能です。時間数が少ない分、収入も減る可能性が高いですが翌日に用事がある場合などはありがたいことです。旅行などに出かける際には早めに切り上げることができます。明け休みを通常の休日のように使うことができてしまうのです。明け休みがあるタクシー仕事の良いところなのではない [続きを読む]
  • GW目前
  • 昨日はプレミアムフライデーとのことでした。夜はタクシー祭りかと思いきや、タクシーの台数も過剰。回転が悪い。昼間の客足は鈍く、結局夜の部のスタートが出遅れてしまったことも響き、それほどでもないできでした。しかし、無事に帰庫できたことはなによりの成果であります。無事故、無違反、ノークレーム。最近、後方確認が甘くなっているように感じます。あとは実車中の運転が荒くなること。実車中はお客さんの気持ちを過度に [続きを読む]