Lilo mama さん プロフィール

  •  
Lilo mamaさん: 今日もNZ晴れ
ハンドル名Lilo mama さん
ブログタイトル今日もNZ晴れ
ブログURLhttp://hackshaw.blogspot.co.nz/
サイト紹介文2001年にNZに移住してから毎日のささいなことをとりとめもなく書いたブログです。
自由文北海道の度田舎育ちのわたし。
地元の高校を卒業するまでネイティブの英語を聞くこともなく <外国人免疫>もなく育ちました。
札幌へ出て初めて本格的な英会話の授業を受けて 外人講師の「How are you?」にそのままオウム返しをしちゃったくらいです(苦笑_そんな私がまさかNZ人と結婚して南半球のNZに住む事になるなんて・・・うーん人生分からないものですね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 306日(平均1.8回/週) - 参加 2016/08/10 18:39

Lilo mama さんのブログ記事

  • スマホでブログ
  • ブログをスマホで書いたことが私の初挑戦?5月9日の早朝にオークランド国際空港から出発しました。先ずは13時間ほどかけて韓国のインチョン国際空港に。しかし ただですら乗り換え時間が1時間以内と短いのに飛行機は遅れてしまって、ハラハラしどうし。結局は大ダッシュで機内に滑りこみセーフ。??久しぶりに走りましたね。やれやれです。(笑)福岡空港には妹らが出迎えに来ていてくれて、感激の9年ぶりの再会をしました。ここで [続きを読む]
  • 日本に里帰り
  • 今度の火曜日(9日)に2年ぶりに日本へ里帰りをします。だいたい毎年は日本へ里帰りをしていたのですが 昨年は里帰りをせずに貯金にはげみました〜(笑)。今年の日本里帰りはオークランドから九州・福岡へ飛びます♪前にブログに書いたように 妹家族を訪問するためのプランです。約1週間ほど滞在させてもらおうと思っています。 妹が空港まで出迎えてくれることになっていて わたしの幸せモードが上がります♪妹らとはかれこれ [続きを読む]
  • タマリトとフィジョア
  • 夫がワイヘキ島に住んでいる友達のところへ遊びに行ったときに タマリロをお土産にもらってきました。タマリロをご存じない方のためにちょっと説明をしておきますね。タマリロはツリートマト(木立トマト)の別名通りにトマトの近縁で、高さが6メートルほどになり 樹齢2年から実をつけます。実はパッションフルーツ、トマト、キーウィフルーツの中間のような味で、独特なものです。原産地は南米ですが ニュージーランドやオース [続きを読む]
  • ありがとう〜みなさん♪
  • 先日 私と友達Cさんの合同誕生パーティがありました。いつも 美味しいお料理でもてなしてくれるKさん宅で開かれました^^Kさんはシェフですので もちろんお料理はプロです!!と言うよりも プロの中のプロかも。彼の作る料理はいつも最高級です!(断言) そんなプロのシェフが友達だなんて わたしって本当にラッキーなんですよね〜(しみじみ)。 このラムチョップのロースとはわたしが食べた中でベストでした。 [続きを読む]
  • HAPPY BIRTHDAY TO ME
  • 毎年やってくる誕生日♪わたしの誕生日は4月の最終日30日です。翌日から5月になるせいか つい昨日誕生日だったはずなのに ずいぶんと前に済んだことに感じるわたしです。お誕生日が月の最終日の方はそんな風に感じたことがありませんか? もしやわたしだけ?? 前祝というわけではないですが 真っ赤なバラを買っちゃいました〜^^家のガーデンにタイミング的にあまり花が咲いていなくて・・・。久しぶりにこんな風な豪華なお [続きを読む]
  • ゴージャスな女子会
  • 先週 友達のMuriwai(ムリワイ) と言うところにあるバッチへ行ってきました。私と友達JちゃんとJさん(偶然この二人は同じ名前です)の女子3名だけの<女子会>です。当初 前の週に計画していたのですが サイクロンの影響で暴風雨のひどい天気になってしまって・・・>_せっかくビーチの近くのバッチへ行くなら やっぱり お天気のいい日の方が・・・と一週延びたのです。延ばしたかいがあり この日は気持ちのいいお天気にな [続きを読む]
  • 夢をかなえるゾウ
  • 前回のブログで本について書きましたが 今日もまた本の紹介です。と言ってももう既にご存知の方も多いでしょうね。2007年に刊行した 水野 敬也著 「夢をかなえるゾウ」です。 この本は200万部以上の売り上げを出したもので 続編として2012年「夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神」、2014年「夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教え」があります。わたしが読んだのは初めの一冊だけですが 私にとってのベスト [続きを読む]
  • カエル と 香
  • 最近 2冊の本を読み終えました。1冊は 百田 尚樹著の{カエルの楽園}です。これは 2017年本屋大賞を受賞した逸品でもあります。今年1月日本に里帰りをした友達が私に貸してくれた貴重な一冊です。この友達Hさんは 作家百田のファンでもありますが この本は残念ながらあまりお気に召さなかったようです。でも 私はいろいろと考えさせられる1冊になりました。帯付には平和とは何か。愚かなのは誰か。安住の地を求めて旅に出 [続きを読む]
  • 猫好き
  • もう皆さんお気づきだと思いますが 私はかなりのCat Lover(猫好き人間)です。Lilo(リロ)と言う愛猫もいます。でも 実は猫だけじゃなくて犬も大好きです♪♪猫と犬ではそれぞれに個性が違いますよね。あくまでも人間にフレンドリーな犬、あくまでもマイペースな猫。 それらが またたまらなく好きです。Youtubeでもついつい猫や犬の動画を見続けてしまうほど、ひとりでニヤニヤとして見入っている私ははたから見るとちょっと気 [続きを読む]
  • 衝動買い?
  • もともと私は買い物をするときにかなり慎重になるタイプだと自負していました。が、先々週に衝動買いをしてしまいました。(たぶん?)と言っても 写真のような洋服とかバッグとか靴ではありません・・・。私が買ったのは ナント 車です!! まあ 中古車ですが。(笑)以前から自分専用のコンパクトな車があればいいなぁ〜みたいには思っていましたが。ネットで見つけて 「これ欲しい!」と閃いてしまいました。さっそく連絡 [続きを読む]
  • スープカレーとメイク講座
  • いつもの仲良し3人組でのく月に一度のランチ会>をしました♪この日は私は日ごろお世話になっている友達二人への感謝の意味もこめて 手料理をご馳走しようと思い立ちました。北海道出身の私は これまた 北海道発祥の<スープカレー>をランチを作りました。以前に何度か作った わたし的には美味しいスープカレーのレシピがどうしても見つけられず・・・ 諦めてサイトで探した別のレシピのものを作ってみました。(結論から言 [続きを読む]
  • イースター
  • まずは またまた ブログの更新の間が空いてしまって ごめんなさい!!やっぱり なかなか 心入れ替えて・・・っていかないですね>_ほんと  ごめんなさい・・・。さて 今日は 日本でも最近は <ハロウィーンにつづけ〜>とばかりに一部では人気になりつつある<イースター>についてです。もうご存知の方もいると思いますが。 イースター(復活祭)は キリストの復活をお祝いするキリスト教の大きな行事です。イース [続きを読む]
  • MATAKAN マタカナ
  • オークランドから北へ車で1時間強(75kmほど)の東海岸側に MATAKAN(マタカナ)という小さい町があります。まだ自然がいっぱい残っていて車窓からは緑がいっせいに目に飛び込んできます。 もちろん 牛や羊、ラマラマの動物たちがのんびりと草を食んでいます。ぶどう園もあり 美しい海岸もありで 大好きな場所のひとつです♪今月の上旬に夫とふたりでバッチ(ビーチハウス)へ遊びに行ったときに そこからちょっと足を [続きを読む]
  • TUI, KIWI, MOA
  • TUI、 KIWI、 MOA この3つは私の住んでいるエリアにある通り(Street)のなまえです。実は これらはすべて鳥のなまえです。 この中で既に絶滅してしまった鳥は MOA(モア)で かつてニュージーランドに生息していたダチョウ目モア科に属する鳥類で 最大のものは3メートルにも達していたそうです。1500年より以前には絶滅してしまったようで 乱獲や森林の減少などの原因のようです。 博物館に展示されているモアの骨 [続きを読む]
  • bon voyage ボン ヴォヤージ
  • 先週 上の息子がヨーロッパの旅行に出発しました。ポルトガル、スペイン、フランスの3カ国です。昨年 大学から 若手アーティストの世界的な展覧会がヨーロッパで開催されるので それに 出品してみてはと推薦されました。さっそく 作品の創作活動に入り何ヶ月もかけて 無事に写真を完成しました。金属板の上に印刷された写真です。残念ながらその写真は(写真の写真のこと)ありません。 アメリカの詩人・作家のジャック・ケ [続きを読む]
  • Happy Brithday
  • 気がつけば あっと言う間に3月になっていた〜ぁぁ@0@あわてて お雛さまを飾り付けて ゆっくりとながめる暇もほとんどなく バッチへホリディーに出かけて そして また帰宅後 あわててかたづけることに・・・汗’’まあ でも今年も健康でお雛さまにお会いできて 何よりにです♪わたしには姪っ子が2人います。妹の子供たちで 現在高校生(2年生と3年生)。 *最近の写真はないので この猫ちゃんの写真で・・・笑今 [続きを読む]
  • NZ大好き ドットコム
  • ニュージーランドに住んでいる日本人ならたぶん知らない人がいないのでは?と思えるほど 有名なサイトです。 *****https://nzdisuki.comニュージーランドの留学や移住、起業、旅行、就職など総合情報サイト***** この中に 売ったり買ったりできるカテゴリーがあります。日本に永住帰国する際にものを処分したり 断捨離するためこのサイトを利用したりして売買をするのです。 わたしは和食器が大好き [続きを読む]
  • これってアイディアだよね〜。
  • 昨年のいつだったでしょうか?日本のお友達がいろいろとプレゼントを送ってくれました。あの <運気の育てる花おみくじの種>と一緒に便利グッツを送ってくれたはなしをブログにも書いたのですが おぼえていますか?ここで ぱっとそのページへ移行できるようなアイコンを載せらるとベストなのでしょうけど・・・すみません まだ このまでのコンピューター技術がないわたしです(汗)。この写真上の方に見えるブックカバーが実 [続きを読む]
  • 2月に新年会?
  • 2月も中旬ちかくになってしまってからですが 仲良しのKさんと<2017年新年会♪>をしました^^;1月中はお互いになかなか時間があわず 気がつけば 既に2月に!でも 何月でなっても 気分はフレッシュ〜なので 今年初にお会いするし やっぱり 新年会です(笑)。とは言っても 女子ふたりでの新年会ですので いつもの持ち寄りのランチがちょっと豪華になった程度なのですが。(別に余興などはありません・笑)友達のKさん [続きを読む]
  • 頑張ってね〜
  • 先週 お友達のAちゃんの家に仕事帰りに立ち寄って遊んできました。私の仕事が1時くらいに終わる日だったので 一緒にランチもして楽しい時間を過ごせました^^冷たいパンプキンスープと玄米サラダです。この日も暑い一日だったので冷たいスープやサラダが美味しいです♪Aちゃんは もう直ぐ 自宅からボートへお引越しをして ボーイフレンドとふたりでセイリングの旅に出ます。それも 1年~2年の長期の旅@0@自宅の整理して借 [続きを読む]
  • 女子会 @ バッチ
  • 先月 Sちゃん、Aちゃん そしてわたしの <仲良し3人組>は バッチで女子会をしました♪♪3人とも働いているので日程を調整するのがちょっと大変でしたが一泊で 行ってきました〜^0^ わたし以外は はじめて家族から離れてのお泊りだったようで 行く前からドキドキだったようです。幸いお天気にもめぐまれて ビーチの散歩も楽しかったです♪ 普段は家事に仕事に忙しい主婦のわたしたちは 「一泊だけでもめいっ [続きを読む]
  • バッチ
  • 先ずは またまた ブログの更新に間が空いてしまいました。ごめんなさいm(_ _)mけっして 怠けていたわけじゃないのです・・・ただ ちょっと さぼっていたような(?)忙しすぎたような(?)結局いっしょですね〜〜苦笑。先月の1月は週末にバッチへ何度か行きました。バッチと言うのは 以前にもブログで書いたと思うのですが セカンドハウス、別荘、ビーチハウス、コテージなどいろいろと呼べると思いますが ニュージー [続きを読む]
  • ちょっと気がついたどうでもいいこと・・・
  • ちょっとこの写真をご覧下さい。これは セキュリティードアと言って 玄関のドアと二重になっています。夏の暑い日など 玄関のドアは開けたままにして このセキュリティードアは閉めておくことで安全性が確保できるわけです。写真のドアはおしゃれな感じですね〜♪さて そうなると玄関のドアはどうなると思いますか?つまり ドアがどちら側に開くか?と言う意味です。外側にセキュリティードアが開くので 玄関のドアは家の内 [続きを読む]
  • 手料理にありがとう☆
  • わたしの夫の趣味のひとつは週末のお料理です。仕事がつまってくると 週末も返上して働くので料理は気分転換にもなるし 彼にとって息ぬきになるんだそうです。先日 わたしは友達らと一緒に一泊とまりで出かけてました。(この記事は後日ブログに書きますね。)夕方に家に戻って玄関ドアを開けたとたん いいにおい〜。「うん?これはカレーのにおいだ〜ぁ☆」チキン・テッカマサラでした。我が家はみなインドカレーが大好きで  [続きを読む]
  • 朝ごはん???
  • ずいぶんと以前に これは優れものです♪ ということで 強力なブレンダー <NUTRI NINJA>を紹介したことがあります。 1000Wのパワーで氷もナッツ類もこなごなにしてしまう強力なブレンダー。我が家の定番<熱しやすく 冷めやい>ブームは例にもれず このNINJAでも同じでした。しばらくはいろんなレシピーでスムージーやドリンク類を作っていましたが いつの間にか ほこりをかぶるような台所の存在になっていたのです [続きを読む]