くま さん プロフィール

  •  
くまさん: くまの週末は盆栽一直線。
ハンドル名くま さん
ブログタイトルくまの週末は盆栽一直線。
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/kuma007777/
サイト紹介文くまのへたっぴだけどいたって真面目な盆栽弄りをご紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供383回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2016/08/10 22:44

くま さんのブログ記事

  • 針金切りが〜失敗した〜。
  • 本格的に盆栽を始めてからずっと愛用してきた兼進製の針金切り。かれこれ3年位でしょうか。ついこれで百均の金網を切ろうとしたら、あぁ〜〜!針金切りが〜…。完全に金網に負けてしまいました。カシメがおかしくなって、先端の刃が空いてしまっています。これじゃあ使い物になりませんね。針金切りがないとほぼ作業ができませんので、慌てて新しいのを注文しました。それにしても高くついてしまいました。ポチッとブログランキン [続きを読む]
  • ミニ黒松の古っ葉を取る。
  • たしか昨年だったか、会の納会で手に入れてきたミニの黒松です。この樹は芽が伸びず、今年は芽切り出来ませんでした。これが現在の状態です。古っ葉が茶けてきていたので、取れるところは取っておきました。古っ葉と一緒に今年の芽が取れてしまいそうなところは、そのままにしてあります。こっちもミニの黒松ですが、これは八房らしいです。たしかに一箇所から3〜4芽吹いてるところも結構あります。ゴツくならないようにと、2芽 [続きを読む]
  • この前のアオツヅラフジをINして怒られる。
  • この前まいさんが気に入って貰ってきた青ツヅラフジです。勝手に針金を掛けてあります。しかし折角実がなってるし、このまま黒ポットじゃなんだかなぁ〜と思い始めてしまいました。そこで、掛けたばかりの針金をそそくさと外して、春嘉鉢に収めてしまいました。早速まいさんに、見て見て〜って言ったら、「根っこ切っちゃったの〜? 根伏せしようと思ってたのに〜??」だってさ。ポチッとブログランキングに応援して頂けると幸い [続きを読む]
  • 小品盆栽フェスティバル〜のネジロ。
  • 昨日のことになりますが、小品盆栽フェスティバルへ行って来ました。かなりの人出で、大盛況な様子でしたね。その後ネジロの勉強会へ。行ったものの、結局樹は触らずじまい。私にしては、珍しいことです。展示会の売店で貰ってきた青ツヅラフジ。まいさんが気に入ったものです。ネジロで名人の方々に良くする方法を色々聞いていたようでしたが、帰宅後勝手に針金を掛けて、曲げてしまいました。こんな感じで。私はというと、これは [続きを読む]
  • 梅もどき②番の様子。
  • 今年は調子の良さげな梅もどき②番です。切り戻してもすぐに枝を伸ばしてくるので、せっせと手入れをしていました。これは7月頃の様子です。それからおよそ2か月が経ち、これが今日の様子です。ようやく実が色づき始めてきました。この秋もし出番があれば、嬉しいんですけどね〜。ポチッとブログランキングに応援して頂けると幸いです。にほんブログ村↑↑↑ココをポチッと押してね〜。 [続きを読む]
  • 小さな山モミジの手入れ、ちょっとだけよ。
  • コツコツと作っている小さい山モミジです。たかが知れたものですが、ちょっとだけ雰囲気が良くなってきたような。振り返って6月頃に葉刈りした時の写真です。この頃に比べて、幾分枝も増えました。今回は、ぴゅ〜っと伸びた後ろ枝だけ伏せました。ちょっとずつでも前進できればGOODです。ポチッとブログランキングに応援して頂けると幸いです。にほんブログ村↑↑↑ココをポチッと押してね〜。 [続きを読む]
  • 赤松の芽かきとかよくわからない草物。
  • 昨日は真柏一本に丸一日費やしてしまって、今日はちょっと気が抜けてます。それでもやはり何かしないと気が済みませんね。ちっちゃな春嘉鉢に草を入れてみました。草物はほとんどわからないんですけど、シダ?でしょうか。芽切り後、順調な様子の赤松です。一ヶ所から3〜4芽吹いているところもチラホラ。芽数が多いところは2芽に整理して、ボディは絞り込んでおきました。何故だかこんな樹だけは元気です。ポチッとブログランキ [続きを読む]
  • 新入荷した真柏の整枝まで。
  • 昨日もアップしましたが、久しぶりに新入荷した真柏です。ボディが気に入ってつい手に入れてしまいました。今日は朝からヤル気になったので、整枝までしちゃいます。割りかし楽に姿を決めれそうに思っていましたが、よくよく見るとこれが中々の難物です。どう作るか構想が決めれず、しば〜らく悩みました。その理由は、①樹が前のめりになり過ぎていて、芯にする枝が前に出過ぎてしまうこと。②そもそも右流れで作るのか、左流れな [続きを読む]
  • 真柏⑤番の手入れと新入荷の真柏。
  • 針金がやや食い込んでしまっている真柏⑤番です。見つけてしまったからには、このまま放っておくという訳にもいかないので、食い込んでいる部分は外しました。銅線を使っていたので、若干苦労してしまいました。そのうえ外す際に大事なところの皮をツルッと剥いてしまっちゃうし。癒合剤を塗っておきましたが、大丈夫かなぁ?心配です。みっともないので、アップの写真はなしです。本当は、久しぶりに新入荷のこの真柏の整枝をした [続きを読む]
  • 連夜のチリメン、今日は①③番。
  • チリメン③番です。前回差し枝部分は割と強めに切り戻したつもりでしたが、いつの間にやら何事も無かったようになっています。今回は、かる〜くだけ切り戻してGキングを載せておきました。こっちはチリメン①番です。切り戻して、同じくGキングを載せておきます。写真で見ると、やや上部がのっぺりとなってしまいましたね。もうちょい尖った感じにカットしたいんですけど、なんか上手くいきません。ポチッとブログランキングに応 [続きを読む]
  • チリメン②④番の切り戻しと新肥料。
  • チリメン②番です。輪郭を乱しているので、切り戻しました。こっちはピュ〜と伸びてるチリメン④番ですね。これも切り戻しました。ちょっと頭を切り過ぎて、上部が平らになってしまいましたが、まあしゃーないね。ところで今回は、初めてグリーンキングなる肥料を手に入れてみました。写真左側のやつです。雑木類に使ってみることにします。ポチッとブログランキングに応援して頂けると幸いです。にほんブログ村↑↑↑ココをポチッ [続きを読む]
  • なんとかしたい五葉松。
  • 徐々にカッコ悪くなってしまっている五葉松です。へんなシャリもあるし(自分でやったんですけど)。ようは私の腕がいけてないんですね。でもやってしまったものは今更仕方がないので、そこはもう先を少しでも良くなるようにして行くしかありません。(無理かも)古葉を取りながら針金を掛けていきます。で、今朝このようにしました。今はこんなとこでしょうか。ポチッとブログランキングに応援して頂けると幸いです。にほんブログ [続きを読む]
  • 挿し木した ツルウメモドキの整枝みたいなこと。
  • 挿し木して確か今年鉢上げした、か細いツルウメモドキ。実はまぁありませんね。特に期待はしていないので、あまり考えずに放置気味ですが、いつの間にやら、一応軽い針金が掛けてありました。そこで針金を追加で掛けてから、整枝してみました。(整枝とは言い難いですが、雰囲気だけ)ポチッとブログランキングに応援して頂けると幸いです。にほんブログ村↑↑↑ココをポチッと押してね〜。 [続きを読む]
  • 古いモミジの手入れ。
  • 割と古いモミジです。さすがに古い樹ですので、あまり枝が暴れたりはしませんね。おとなしいもんです。と油断していたら、針金が〜あぁ〜。慎重に外しました。ポチッとブログランキングに応援して頂けると幸いです。にほんブログ村↑↑↑ココをポチッと押してね〜。 [続きを読む]
  • 針金が食い込んだ黒松など。
  • 曲げておいた黒松の苗的なものです。確か6月末頃に、ネジロでひこさんに曲げて貰ったやつですね。約2ヶ月でかなり食い込んでしまいました。エイッヤーと半ば無理矢理針金を外しました。特に問題は無いかと思います。こっちは挿し木したピラカンですが、こんなのも伸びた枝はとりあえず曲げておきます。万が一良くなるかもしれませんからね。ポチッとブログランキングに応援して頂けると幸いです。にほんブログ村↑↑↑ココをポチ [続きを読む]
  • 太い山モミジ。
  • 今年のビール祭りで手に入れてきた太いボディの山モミジです。入手後すぐに葉刈りをして、掛かっていた針金を外しました。それから約ひと月が経過して今日の姿です。ちょうど枝を伸ばしていたので、芯にだけ針金を掛けました。こんな具合です。ポチッとブログランキングに応援して頂けると幸いです。にほんブログ村↑↑↑ココをポチッと押してね〜。 [続きを読む]
  • 荒皮性マユミをサッパリとする。
  • 現在このようになっている荒皮性マユミです。アップで見るとこんな感じ。どうにも上手く行く気がしません。葉刈りしてみましたが、う〜ん。芽当たりは結構あるみたいなので、強剪定してみました。こんな感じになってくれないかなぁ〜。ポチッとブログランキングに応援して頂けると幸いです。にほんブログ村↑↑↑ココをポチッと押してね〜。 [続きを読む]
  • 大したことじゃありません。匂い楓①番
  • 匂い楓①番です。芯を走らせているんですが、先っぽの葉が異常にデッカくなってます。だからなんだってなもんなんですが、なんだか面白いです。走らせている成果とも言えますが、針金が食い込んでしまっています。で、食い込んだ部分の針金は外しました。今回は、このまま まだまだ走らせておくつもりです。ポチッとブログランキングに応援して頂けると幸いです。にほんブログ村↑↑↑ココをポチッと押してね〜。 [続きを読む]
  • 私版 太いだけのクチナシの手入れ。
  • 過去にも何度か登場していますが、昨年の秋雅展で手に入れてきたクチナシです。これが今日の姿になります。今年はもう半ば諦めていたんですが、少し調子が上がってきたのかな?っと思ったので、針金を掛け直しておきました。アップで見るとこんな感じ。ところで明日から当ブログは暫くの間、夏休みとさせていただきます。またね〜。ポチッとブログランキングに応援して頂けると幸いです。にほんブログ村↑↑↑ココをポチッと押して [続きを読む]
  • お盆はネジロで。
  • 今日はネジロで、この杜松やら、紅葉やら、黒松やら、ちょっと気がかりな樹々を持参して、ひこさんや会長に診て貰いましたというか丸投げ?まぁ大先輩に甘えてしまいました^ ^特に悩んでいたのはこの楓。正面と枝付きが問題です。枝付きを優先して正面を妥協するか(会長案)、正面を一番いいところでみて、枝付きを直すか(ひこさん案)といったところでしょうか。正面を妥協してもそこまで悪くもありません。枝付きを直す為には [続きを読む]
  • 輪郭が乱れているチリメン達を。
  • チリメン③番です。ピロ〜ンと伸びて、輪郭乱れてきましたので、針金を少し掛けたりして、形を整えながら輪郭もやや小さく切り戻しました。続いてチリメン⑤番も、同じように切り戻しました。更にこのチリメン①番も、輪郭を整えました。今日はこんだけです。ポチッとブログランキングに応援して頂けると幸いです。にほんブログ村↑↑↑ココをポチッと押してね〜。 [続きを読む]
  • だんだんと雰囲気の出てきたクチナシの葉刈り。
  • つい先日葉切りなどをしてあったクチナシです。本当は葉刈りするつもりだったんですが、手抜きした訳ですね。今日きちんと全葉刈りしました。だいぶ枝が混んできたので、思いの他大変でした。チリメンなどと比べれば、大したことありませんが。簡単に切り戻して完了です。ポチッとブログランキングに応援して頂けると幸いです。にほんブログ村↑↑↑ココをポチッと押してね〜。 [続きを読む]
  • たまにはイチイの手入れ。
  • 春に1度切り戻したくらいで、ほぼ手出ししていないイチイです。いつの間にか、輪郭がやや大きくなってしまってます。だいたいのフィーリングで切り戻しました。イチイって松柏の中では、あんまり手がかからないので、もうちょいあってもいいかも。まぁそのぶん作りずらい気もしますが。ポチッとブログランキングに応援して頂けると幸いです。にほんブログ村↑↑↑ココをポチッと押してね〜。 [続きを読む]
  • 6月に取り木を掛けたモミジの取り木外し。
  • 6月中旬に取り木を掛けてあったモミジ。事前に取り木位置に針金で結束してあったおかげ?で取り木を仕掛ける時点ですでに根が出る気配がしていました。黒ポットを外してみると、このように根がパンパンでした。切り離してから、このくらいまで根を追い込んで、上は叩きました。そして駄鉢へ。ここからが難しいんですよね〜。ポチッとブログランキングに応援して頂けると幸いです。にほんブログ村↑↑↑ココをポチッと押してね〜。 [続きを読む]
  • イボタを切り戻してみたけど、結局やり直すはめに。
  • やたらと元気なミニのイボタです。切り戻しだけしましたが、どうも芯が嫌味でこのままじゃあちょっと何なんで、やり直しが必要なようです。で、嫌味だと思った芯は元から落として、新しい芯を立てました。今日はここまで。ポチッとブログランキングに応援して頂けると幸いです。にほんブログ村↑↑↑ココをポチッと押してね〜。 [続きを読む]