おまんじゅううまい さん プロフィール

  •  
おまんじゅううまいさん: 牛が映画館へ
ハンドル名おまんじゅううまい さん
ブログタイトル牛が映画館へ
ブログURLhttp://2015omanjuuumai.blog.fc2.com/
サイト紹介文SF戦争政治西部劇など。暗くて変な映画を中心にレビューを。 解説もヒ〜ヒ〜言いながら書いてます。
自由文映画レビュー初心者がヒ〜ヒ〜言って書いているレビューのブログです。
作品の時代背景や政治状況など、ヒ〜ヒ〜言いながら出来る限り踏まえて書こうと思います。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 348日(平均2.6回/週) - 参加 2016/08/11 16:39

おまんじゅううまい さんのブログ記事

  • エデンの東
  • 1955年 アメリカ監督: エリア・カザン出演: ジェームズ・ディーン、レイモンド・マッセイジャンル: ドラマ114分アダムアベルカインゾンビ映画!エイリアン映画!スペースオペラ!直近で観た映画を振り返ってみたところ、中学生の夏休みみたいなラインナップに、我ながら軽く戦慄してしまいました。筆者の父が若い時から『大理石の男』('77)とか『銀河』('68)とか硬派な映画を観てたと思うと、こりゃちょっと焦ります。(いや [続きを読む]
  • ライフ
  • 2017年 アメリカ監督: ダニエル・エスピノーザ出演: ジェイク・ギレンホール、レベッカ・ファーガソンジャンル: SF、ホラー104分宇宙ナメたらダメ絶対「僕が死んで埋葬されたら、素晴らしいところへ向かうんだ。僕が死んで横たわる時は、精霊に会うために天に昇るんだ。ジーザスと友達になっておけ、彼は君を精霊にしてくれるから。僕は罪なんか犯してないから、天の精霊にしてくれるはずさ。」こう歌うのはノーマン・グリーンバ [続きを読む]
  • ランド・オブ・ザ・デッド
  • 2005年 アメリカ監督: ジョージ・A・ロメロ出演: サイモン・ベイカー、デニス・ホッパージャンル: ホラー97分生きる屍は世界を変えるロメロがこの世を去りました。2017年7月17日、その日僕は宮城県は松島に居ました。温泉に浸かり、風光明媚な景色を楽しんで美味いメシを食う。義理の両親と妻とともに、僕は超ノン気に連休を楽しんでいたものでした。そんな17日の朝、妻が唐突に僕に告げました。「ロメロが死んだよ。」……えっ [続きを読む]
  • キーピング・ルーム
  • 2014年 アメリカ監督: ダニエル・バーバー出演: ブリッド・マーリング、サム・ワーシントンジャンル: サスペンス、西部劇94分逆・南部ゴシック「冒頭3分が完璧なら、その映画は完璧。」みたいな暴論を吐く方が世の中にはいらっしゃいますが、んな訳ゃない。とは言え筆者も本ブログでそんなことを書いていた様な気もするのですが、冷静になれば分かりますわな。冒頭が完璧でも尻すぼみになっちゃう作品は山とあるのです、残念なが [続きを読む]
  • ミッドナイト・エクスプレス
  • 1978年 アメリカ監督: アラン・パーカー出演: ブラッド・デイヴィス、ジョン・ハートジャンル: サスペンス120分トルコ残酷物語「◯◯だと思ったら××だった」みたいな映画が世の中にはありまして、本作『ミッドナイト・エクスプレス』もそんな作品でした。面白かった…というか、端的に言って色々と狂った作品でした。なんじゃこりゃ…。だってさ、本作はアカデミー賞のノミネーションは何と6部門!うち作曲賞と脚色賞で2部門を [続きを読む]
  • 眼下の敵
  • 1957年 アメリカ監督: ディック・パウエル出演: ロバート・ミッチャム、クルト・ユルゲンスジャンル: 戦争98分頭の生える蛇先週観た『 ハクソー・リッジ』('16)が、筆者の心と腰をバキバキ砕きまくって超最高だったのです。『ハクソー〜』は爆発炎上人体破壊が超ハンパない戦争映画でしたが、この映画は打って変わってその逆。今回観た作品『眼下の敵』は地味でありながらめちゃくちゃ燃える作品でした。監督はディック・パウ [続きを読む]
  • スーサイド・スクワッド
  • 2016年 アメリカ監督: デヴィッド・エアー出演: ウィル・スミス、マーゴッド・ロビージャンル: アクション123分カタナちゃんいいよカタナちゃんマーベル映画のMCU(マーベルシネマティックユニバース)、レジェンダリーのモンスターバース、ユニバーサルのダーク・ユニバース。映画のシリーズ化・連ドラ化が著しい昨今、先行きがちと不安なシリーズといえば、DCコミックのDCエクステンディット・ユニバースでしょうか。『マン・ [続きを読む]
  • ハクソー・リッジ
  • 2016年 アメリカ、オーストラリア監督: メル・ギブソン出演: アンドリュー・ガーフィールド、サム・ワーシントンジャンル: 戦争139分「あと1人、あと1人だけ。」筆者は、映画はエンドロールまで見る派です。余韻に浸りたいし、劇場での鑑賞マナーも気なるところ。本作の鑑賞後も、筆者はエンドロールを終えて劇場が明るくなるまでジッとしていました。が、本作に関してはちょっと訳が違います。鑑賞後席を立たなかったというより [続きを読む]
  • ドラキュラ
  • 1992年 アメリカ監督: フランシス・フォード・コッポラ出演: ゲイリー・オールドマン、ウィノナ・ライダージャンル: ホラー、ドラマ128分吸血おじさんのプラトニック・ラブ『吸血鬼ドラキュラ』('58)が超面白かったのです。めくるめく映像美、手に汗握るサスペンス、イカしまくるキャラクター達。こりゃちょっと面白いぞということで、今回観た作品も吸血鬼ものです。その名もズバリ、『ドラキュラ』。ご存知名匠中の名匠、フ [続きを読む]
  • 僕の村は戦場だった
  • 1962年 ソビエト連邦監督: アンドレイ・タルコフスキー出演: ニコライ・ブルリャーエフ、ワレンチン・ズブコフジャンル: ドラマ、戦争95分どうやって撮ってんの?"映画ファンなら当然観ておくべき一本"みたいな映画がこの世にはありまして、筆者はその手の作品をかなり取りこぼしていたりします。「知らんがな映画くらい好きに観させろや。」とは思う反面、偉そうに映画ブログを書いていながら、"必須科目"を取りこぼしまくりな [続きを読む]
  • 残像
  • 2016年 ポーランド監督: アンジェイ・ワイダ出演: ボグスワフ・リンダ、ブロニスワヴァ・ザマホフスカジャンル: ドラマ99分抵抗は終わらない。2016年10月9日、巨星が落ちました。男の名はアンジェイ・ワイダ。言うまでもなく、ポーランドを代表する巨匠中の巨匠です。『世代』('54)『地下水道』('57)『灰とダイヤモンド』('58)これらワイダ初期作は抵抗三部作と呼ばれ、今も映画史にさんぜんと輝き続けています。筆者はワ [続きを読む]
  • ドント・ブリーズ
  • 2016年 アメリカ監督: フェデ・アルバレス出演: ジェーン・レヴィ、スティーヴン・ラングジャンル: アクション88分因果応報で遊ぼう第2章 〜壮絶!白い恐怖編〜今回は、観よう観ようと思って今まで手が出なかった作品を。'16年のホラー作品、『ドント・ブリーズ』です。昨年末、颯爽と現れ怒涛の絶賛をさらっていった本作。新鋭フェデ・アルバレスによる長編二作目の作品です。新鋭なぞと偉そうに書いたものの、こ、この人誰?? [続きを読む]
  • ブラッド・ファーザー
  • 2016年 フランス監督: ジャン=フランソワ・リシェ出演: メル・ギブソン、エリン・モリアーティジャンル: アクション88分右翼は辛いよ! 〜白人至上主義おじさん、荒野の死闘編〜保守政治も人種差別も自由主義経済も、筆者は大嫌いなのです。思想が右に凝り固まっている人たちってマジ苦手です。で、映画の中でも右翼はダメかといえば、あながちそうとは言えないのが歯がゆいところ。ジョン・フォードもジョン・ウェインもイー [続きを読む]
  • 吸血鬼ドラキュラ
  • 1958年 イギリス監督: テレンス・フィッシャー出演: クリストファー・リー、ピーター・カッシングジャンル: ホラー82分ハマー、伝説の始まりオバケ、UFO、UMA…。最近は月刊ムー的映画ばっかり扱っている本ブログ。オカルトっていいよね、夢があるから。で、長い長い映画史。オカルト映画として外せないのは、やはりモンスターもの。フランケンに狼男に半魚人。オカルト映画を語って、モンスター映画に触れない訳にはいきません [続きを読む]
  • トレマーズ
  • 1990年 アメリカ監督: ロン・アンダーウッド出演: ケヴィン・ベーコン、フレッド・ウォードジャンル: パニック、アクション98分地底ミミズ、"テーマ"を喰らう。前々回の『サイン』('09)前回の『エンゼル・ハート』('87)と、UFOだオバケだとやたらとオカルトづいている本ブログですが、今回も月刊ムー物件です。'90年の動物パニック映画『トレマーズ』です!今度の敵はUnidentified Mysterious Animalすなわち未確認動物。つ [続きを読む]
  • エンゼル・ハート
  • 1987年 アメリカ監督: アラン・パーカー出演: ミッキー・ローク、ロバート・デニーロジャンル: サスペンス117分 メフィストフェレスは言いにくい前回は、良質なサスペンス作家と見せ掛けたオカルト大好きおじさんM・ナイト・シャラマン監督の『サイン』('09)をご紹介しました。シリアスなミステリーと思わせておいて東スポ系オカルト映画だった(この部分はオチじゃないですよ。念のため)『サイン』。で、今度はノワールとオ [続きを読む]
  • サイン
  • 2009年 アメリカ監督: M・ナイト・シャラマン出演: メル・ギブソン、ホアキン・フェニックスジャンル: サスペンス106分ギャグと人生は捉え様あれは中学生の頃だったでしょうか。映画に興味を持ち始めた僕は、歳の離れた兄と2人、とある映画のTVCMに釘付けになっていました。「この衝撃のラストに、あなたは驚愕する!!」…と言っていたかは記憶が定かではありませんが、なにやらとんでもない結末であるらしいこの映画に、我ら兄 [続きを読む]
  • レバノン
  • 2009年 イスラエル、フランス、ドイツ監督: サミュエル・マオズ出演: ヨアヴ・ドナット、ゾハール・シュトラウスジャンル: 戦争89分僕らはブラピになれない前回は本ブログの記念すべき200回目。恐れ多くも、歴史的大作『2001年宇宙の旅』('69)をレビューしたものでした。打って変わって今回は小作を。'09年のイスラエル映画『レバノン』です。本作は、'82年に発生したレバノン紛争を描いた作品です。監督は、本作がデビュー作 [続きを読む]
  • 2001年宇宙の旅
  • 1968年 アメリカ監督: スタンリー・キューブリック出演: キア・デュリア、ウィリアム・シルベスタージャンル: SF148分2001: ムービーオデッセイおぉ…本ブログもついに200回目に突入です。スーパー映画にわかな筆者ですが、書くも書いたり200回。ダラダラと好き勝手に続けて来たものでした。で、節目である今回くらいは歴史的大名作をレビューしてみようと思います。今回扱う作品は、SF映画史に刻まれる歴史的大名作『2001年宇 [続きを読む]
  • ゾンビコップ
  • 1988年 アメリカ監督: マーク・ゴールドブラッド出演: トリート・ウィリアムズ、ジョー・ピスコポジャンル: ホラー、アクション、コメディ84分私はチャリになりたいうわあ、ヘッポコ映画だあ……。前回の『メッセージ』('16)は恐ろしいまでの大傑作。ドラマ・特撮・テーマともに非の打ち所がない完璧な作品でしたが、今回の『ゾンビコップ』はバカ!もうただのバカ!!タイトルが示す通り、『メッセージ』と比べたら肩の力が10 [続きを読む]
  • メッセージ
  • 2016年 アメリカ監督: ドゥニ・ヴィルヌーヴ出演: エイミー・アダムス、ジェレミー・レナージャンル: SF、ドラマ116分フリーダム・オブ・チョイスかつて、DEVOというへっぽこテクノバンドがあったものでした。3枚目のアルバム『freedom of choice』で、彼らはこう歌っています。「選択の自由があるだろう。それを使うんだ。」自分が生まれるより遥か前に作られたこの曲を、僕はこの映画を観て思い出したものでした。今回観た作品 [続きを読む]
  • エイリアン
  • 1979年 アメリカ監督: リドリー・スコット出演: シガニー・ウィーバー、トム・スケリットジャンル: SF116分サラリーマンは辛いよ!〜凶悪宇宙人編〜前回の『悪魔のいけにえ』('74)は映画秘宝案件でしたが、今回も映画秘宝案件です。今回観た作品も大物中の大物。SFホラーの大傑作『エイリアン』です。さすがに本作は初見ではないのですが、ガッツリ真剣に鑑賞したのは今回が初かも分かりません。つくづくオレってやつはにわか [続きを読む]