おまんじゅううまい さん プロフィール

  •  
おまんじゅううまいさん: 牛が映画館へ
ハンドル名おまんじゅううまい さん
ブログタイトル牛が映画館へ
ブログURLhttp://2015omanjuuumai.blog.fc2.com/
サイト紹介文SF戦争政治西部劇など。暗くて変な映画を中心にレビューを。 解説もヒ〜ヒ〜言いながら書いてます。
自由文映画レビュー初心者がヒ〜ヒ〜言って書いているレビューのブログです。
作品の時代背景や政治状況など、ヒ〜ヒ〜言いながら出来る限り踏まえて書こうと思います。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供136回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2016/08/11 16:39

おまんじゅううまい さんのブログ記事

  • ザ・シェフ 悪魔のレシピ
  • 2016年 イギリス監督: ダン・プリングル出演: ジアド・バサラ、スコット・ウィリアムズジャンル: ホラー120分社会派と暗いは別ゲッソリ…。今回観た作品は、イギリスが放つスプラッタホラー『ザ・シェフ 悪魔のレシピ』。偏差値が微塵も感じられない超ステキな邦題からご察しの通り、本作は血まみれスプラッターの一作です。ケバブ屋の兄ちゃんがゲスいパリピを大量虐殺。その人肉でケバブを売りまくるという夢の様な物語であり [続きを読む]
  • 風の丘を越えて / 西便制
  • 1994年 韓国監督: イム・グォンテク出演: キム・ミョンゴン、オ・ジョンへジャンル: ドラマ113分芸の道はタニジュン筆者の血を逆流させ、脳天を破壊し、涙腺を二度ほどぶっ壊した『新感染 ファイナル・エクスプレス』('16)。超・超オススメの作品です。で、韓国映画といえばゴリゴリのバイオレンスや容赦のない語り口ばかりが持て囃されがちですがどっこい、文芸映画もなかなかやるんだべ。ということで今回観た作品は『風の丘 [続きを読む]
  • ダンケルク
  • 2017年 アメリカ監督: クリストファー・ノーラン出演: フィン・ホワイトヘッド、マーク・ライランスジャンル: 戦争、アクション106分勝ちへの途中極めて不思議で奇怪な映画です、こりゃ…。今回観た作品は『ダンケルク』。時は第二次世界大戦前期、イギリス陸軍遠征隊(BEF)によるフランスはダンケルクからの撤退戦。いわゆるダイナモ作戦を描いた作品です。監督は、おう!世界屈指の名匠のひとり、『ダークナイト』('08)でお [続きを読む]
  • 座頭市血笑旅
  • 1964年 日本監督: 三隅研次出演: 勝新太郎、高千穂ひづるジャンル: 時代劇87分座頭市、パパになる。みんなが大好き座頭の市っつぁん。『座頭市物語』('62)が面白かったので、今回はシリーズ8作目『座頭市血笑旅』を観賞しました。いきなり8作目に飛ぶのもアレですが、監督は一作目も担当した三隅研次。各方面からの評価はやたらと高く、今回鑑賞した次第です。で、これがまたいいなぁ…。一作目とは打って変わって、笑いあり人 [続きを読む]
  • ドライヴ
  • 2011年 アメリカ監督: ニコラス・ウィンディング・レフン出演: ライアン・ゴズリング、キャリーマリガンジャンル: アクション、サスペンス100分サソリくん頑張る『ベイビー・ドライバー』('17)が超盛り上がってる中なんなんですが、今回観た作品は『ドライヴ』です。主演を務めるのは今を超ときめきまくっているライアン・ゴズリング。『ブレードランナー2049』('17)の公開が迫る中、同作の主演に抜擢されたゴズリング先生の [続きを読む]
  • 新感染 ファイナル・エクスプレス
  • 2016年 韓国監督: ヨン・サンホ出演: コン・ユ、キム・スアンジャンル: ホラー、アクション118分愛す人のためのドロップキックうぎゃっ!こりゃすげえ!!今回鑑賞したのは韓国発のゾンビ映画。『新感染 ファイナル・エクスプレス』。かねてから各方面の絶賛が巻き起こっていた本作。フラフラ〜と見に行れば、これがすんごい傑作!韓国高速鉄道KTXを舞台に凶悪に暴れ回るゾンビ達。ゴリゴリのアクション。そして、常軌を逸した疾 [続きを読む]
  • 座頭市物語
  • 1962年 日本監督: 三隅研次出演: 勝新太郎、天地茂ジャンル: 時代劇96分怪獣、爆誕!筆者の実家には鉄の掟がありまして、「仲代達也こそ唯一無二の名優」というのがそれでした。『人間の条件』('59〜61)シリーズや『切腹』('62)が三度の飯より好きな父親の大号令により、我が家では天皇陛下に代わって仲代達也が立憲君主の役割を果たしていたものでした。…が、日本映画といえば"あの"天才を置いて語れません。最近ちょっと [続きを読む]
  • ジェーン・エア
  • 1944年 アメリカ監督: ロバート・スティーブンソン出演: ジェーン・フォンテイン、オーソン・ウェルズジャンル: ドラマ、恋愛96分映画怪獣と謎の古城あぎゃっ!こりゃ変な映画だ!今回は'44年のアメリカ映画『ジェーン・エア』を鑑賞しました。原作である同名小説は、イギリス文学の名作古典。古典観て頭良くなろ〜なんてヘラヘラとDVDの再生ボタンを押したなら、なんじゃこりゃ!孤独な女性のラブロマンスと思いきや、小学生3年 [続きを読む]
  • ワンダーウーマン
  • 2017年 アメリカ監督: パディ・ジェンキンス出演: ガル・ガドット、クリス・パインジャンル: アクション141分スーパーヒーローへの通過儀礼デレレデレデレデレデレレ〜〜?『Is she with you?』は上がるぜ!今回観た作品はDCコミックのヒーロー達が一堂に会するDCエクステンティッド・ユニバース(DCEU)第4作目、『ワンダーウーマン』です。『マン・オブ・スティール』('13)『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 [続きを読む]
  • 13人の刺客
  • 1963年 日本監督: 工藤栄一出演: 片岡千恵蔵、上田良平ジャンル: 時代劇、アクション125分熱く生きて死ね!最近よく観ている時代劇。今回は、集団構想時代劇の原点にして傑作、『13人の刺客』を観ました。'10年に三池崇史監督が本作をリブートしたことは言わずもがな。同作は見応えあるアクションに加え、稲垣吾郎と松方弘樹がメインキャラクターを食いまくるという怪現象が発生した良作でした。じゃあ初代はどうなのよと、今回 [続きを読む]
  • 或る終焉
  • 2016年 メキシコ、フランス監督: ミシェル・フランコ出演: ティム・ロス、ロビン・バートレットジャンル: ドラマ94分孤独があるのは人と人の…ビバ☆メヒコ!!最近見たメキシコ発のホラー『ダーク・レイン』が大層面白かったのです。こりゃちょっとメヒコは熱いよ、ということで今回観た作品はメキシコの新鋭ミシェル・フランコ監督による『或る終焉』です。で、いざ観てみれば…これがまたイイ!どういいかって、すげえ嫌な感 [続きを読む]
  • ジャズ大名
  • 1986年 日本監督: 岡本喜八出演: 古谷一行、財津一郎ジャンル: 時代劇、コメディ85分ジャズってすごくええじゃないかおったまげるほど面白い日本映画の傑作、『日本のいちばん長い日』('67)。ちょっと岡本喜八監督マジパナいよということで、今回観た作品は岡本監督'86年の作品『ジャズ大名』を鑑賞しました。舞台は幕末の小藩、庵原藩。ハイカラで無気力なお殿様の前に現れたのは、ジャズを発明した黒人解放奴隷だった…とい [続きを読む]
  • 牛が映画館へ 年間ベスト10!
  • 第2回 ベスト10をやりますよ。昨年のベスト10から早いもんで一年が経ちました。前回ベスト10後の『ミネソタ無頼』('65)から、最新レビューの『日本のいちばん長い日』('67)まで、レビューした作品は128作品。この中から、本ブログが熱く推す推しメン映画を発表したいと思います!世界一権威の無い総選挙再び!!ちなみに、前回のランキングはこちらから。(なぜ前後編なのだ…。)ランキングの際のルールは以下の通りです。① [続きを読む]
  • 日本のいちばん長い日
  • 1967年 日本監督: 岡本喜八出演: 三船敏郎、笠智衆ジャンル: 戦争、ドラマ158分帝国の鎮魂歌今年も8月15日がやって来ました。日本が太平洋戦争に敗北してから70年余り。"もう70年"なのか"まだ70年"なのかは筆者には分かりません。が、今年の8月15日、テレビで戦争特番を組んだのはNHKだけ。民放がこの日のゴールデンタイムに、ことごとくバラエティや情報番組をぶち込んでいるのを見るに、戦争の記憶は風化が危ぶまれているので [続きを読む]
  • ザ・ロード
  • 2009年 アメリカ監督: ジョン・ヒルコート出演: ヴィゴ・モーテンセン、ゴディ・スミット・マクフィージャンル: SF、ドラマ111分父親の條件筆者のオールタイムベストの作品の一つに『トゥモロー・ワールド』('06)があるのですが、本作もまた同系統。今回観た『ザ・ロード』も、皆が大好きディストピア世界終末ものの力作です。監督はジョン・ヒルコート。筆者は初めて知った監督ですが、MVでも活躍している様です。そして主演 [続きを読む]
  • トランボ ハリウッドに最も嫌われた男
  • 2015年 アメリカ監督: ジェイ・ローチ出演: ブライアン・クランストン、ダイアン・レインジャンル: ドラマ124分"奴ら"とクソども映画やネットで歴史のお勉強をすんのは危ないもんです。っつっても、実際の歴史を描いた作品というのは上がるもの。今回は、ハリウッドに吹き荒れた赤狩りを描いた作品『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』を鑑賞しました。監督は、『オースティン・パワーズ』('97)などで知られるジェイ・ロー [続きを読む]
  • ダーク・レイン
  • 2015年 メキシコ監督: イサーク・エスバン出演: グスタボ・サンチェス・パーラ、カサンドラ・シアンエロッティジャンル: サスペンス、ホラー90分無実の者を追い立てろうおお傑作だあこりゃ!!今回観た作品は『ダーク・レイン』。イサーク・エスバンが監督を務めるメキシコ映画です。最近メキシコ映画が調子いいとは筆者も聞いていましたが、これは想像以上であると言わざるを得ません。ビバメヒコ☆な大味サスペンスホラーかと [続きを読む]
  • 斬る
  • 1962年 日本監督: 三隅研次出演: 市川雷蔵、藤村志保ジャンル: 時代劇71分雷蔵はヘンな映画と死の匂いしかし、なんちゅう身もふたもないタイトルか。今回観た作品は『斬る』。『子連れ狼』('72)などで知られる三隅研次監督の作品です。三隅監督の子連れ狼シリーズの怪評判はかねてから聞いていたものでした。なんでも、B級映画の帝王ロジャー・コーマン監督をして「この映画を作った奴は非常な天才か、そうでなけりゃバカ」と [続きを読む]
  • 家族の肖像
  • 1974年 イタリア、フランス監督: ルキノ・ヴィスコンティ出演: バード・ランカスター、ヘルムート・バーガージャンル: ドラマ121分2人はあたかもマライヒバンコラン魔夜峰央先生みたい…。などと、本作を形容するのは罰当たりも甚だしいもんです。でも、なにこの『パタリロ!』感…。イタリアを代表する大作家ルキノ・ヴィスコンティ。本作『家族の肖像』は、そんなヴィスコンティの遺作にして代表作と言われる傑作です。眼を見 [続きを読む]
  • ジェーン
  • 2015年 アメリカ監督: ギャヴィン・オコナー出演: ナタリー・ポートマン、ジョエル・エドガートンジャンル: 西部劇98分船頭多くして制作費尽きる(予想)「この映画で僕が挑戦したのは、フェミニズム西部劇。全く新しいタイプの西部劇さ。」と語るのは、本作の脚本を担当したアンソニー・タンバキス。前回観た『キカ』('93)は壮絶かつ豪華絢爛な女性賛歌映画。で、今回は脚本家自らか"フェミニズム西部劇"と評価する本作、『ジ [続きを読む]
  • キカ
  • 1993年 スペイン監督: ペドロ・アルモドバル出演: ベロニカ・フォルケ、ピーター・コヨーテジャンル: ドラマ、コメディ114分女の人ってマジ大変前回『エデンの東』('55)は、男なら涙無くして観られない物語でした。じゃあ今回は女性映画だ!という訳で、今回観た作品は『キカ』。監督は、"女性賛歌三部作"で知られるペドロ・アルモドバルが務めています。女性賛美に関して世界的に評価の高いアルモドバル作品。よぉ〜し、これ [続きを読む]
  • エデンの東
  • 1955年 アメリカ監督: エリア・カザン出演: ジェームズ・ディーン、レイモンド・マッセイジャンル: ドラマ114分アダムアベルカインゾンビ映画!エイリアン映画!スペースオペラ!直近で観た映画を振り返ってみたところ、中学生の夏休みみたいなラインナップに、我ながら軽く戦慄してしまいました。筆者の父が若い時から『大理石の男』('77)とか『銀河』('68)とか硬派な映画を観てたと思うと、こりゃちょっと焦ります。(いや [続きを読む]
  • ライフ
  • 2017年 アメリカ監督: ダニエル・エスピノーザ出演: ジェイク・ギレンホール、レベッカ・ファーガソンジャンル: SF、ホラー104分宇宙ナメたらダメ絶対「僕が死んで埋葬されたら、素晴らしいところへ向かうんだ。僕が死んで横たわる時は、精霊に会うために天に昇るんだ。ジーザスと友達になっておけ、彼は君を精霊にしてくれるから。僕は罪なんか犯してないから、天の精霊にしてくれるはずさ。」こう歌うのはノーマン・グリーンバ [続きを読む]
  • ランド・オブ・ザ・デッド
  • 2005年 アメリカ監督: ジョージ・A・ロメロ出演: サイモン・ベイカー、デニス・ホッパージャンル: ホラー97分生きる屍は世界を変えるロメロがこの世を去りました。2017年7月17日、その日僕は宮城県は松島に居ました。温泉に浸かり、風光明媚な景色を楽しんで美味いメシを食う。義理の両親と妻とともに、僕は超ノン気に連休を楽しんでいたものでした。そんな17日の朝、妻が唐突に僕に告げました。「ロメロが死んだよ。」……えっ [続きを読む]