のんびりゆったり さん プロフィール

  •  
のんびりゆったりさん: 沖縄ゆったりメモ帳
ハンドル名のんびりゆったり さん
ブログタイトル沖縄ゆったりメモ帳
ブログURLhttp://masamasa.way-nifty.com/blog/
サイト紹介文沖縄の写真や記事をのんびり載せていくサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供134回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2016/08/11 16:58

のんびりゆったり さんのブログ記事

  • 沖縄特産 紅芋まめ
  • スポンサードリンク−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−今回は、「沖縄特産 紅芋まめ」を購入してみました。ピーナッツに、紅芋と砂糖のコーティングが掛かっています。人工着色料は入っていないですが、綺麗な薄紫色をしています。黒糖ピーナッツはよく食べているのですが、これは食べると淡く紅芋の味が伝わってきます(ピーナッツ糖の味の方が強いです)。見た目も楽しめるお菓子でした。原材料を見てみると、 [続きを読む]
  • 沖縄県産 北谷の塩使用 塩ちんすこう
  • スポンサードリンク−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−今回は、株式会社ナンポーの「塩ちんすこう」を購入しました。ちんすこうは、小麦粉とラードを使った沖縄の代表的なお菓子です。細長い形状のものが一般的ですが、この製品は丸形に焼き上げられています。また、北谷町沖の海水を低温でじっくり煮詰めて作った塩を丁寧に練り込んで作られているそうです。サクッとした食感とじわりと広がる塩味は1度食べると [続きを読む]
  • ちんすこう カフェショコラ
  • スポンサードリンク−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−今回は、琉球ショートブレッドの「ちんすこうカフェショコラ」を購入してみました。個包装になっています。チョコチップが入ったちんすこうが2層になっていて、一つはチョコが掛かっています。ちんすこうは、コーヒー風味がほのかに漂っています。食べた瞬間は、コーヒーに気がつかないのですが、後味でにコーヒー味が強くなってきました。ちんすこうは、サ [続きを読む]
  • 沖縄限定 5本入り ぷっちょ スティック パイン味
  • スポンサードリンク−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−今回は沖縄限定 ぷっちょ パイナップルを購入してみました。沖縄以外にも、地域限定ぷっちょがあるのかは知りません。パッケージは違いますが、中味は同じです。10粒入りが5本入っています。パイン味ですが、突出してクセなどのある味でなく普通に売っていてもおかしくない味なので、地域限定にしておくのが勿体ないです。レギュラーの味になって欲しいです [続きを読む]
  • 塩けんぴ
  • スポンサードリンク−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−今回は、沖縄海水塩100%使用「塩けんぴ」を購入しました。沖縄・糸満沖合約200mで取水した海水だけで作る塩の、シママース本舗「沖縄の海水塩 青い海」を使用しているみたいです。作り方は、サツマイモをスティック状にカットして植物油でカラッと揚げ、砂糖と海水塩を程よく浸透させたとあるので、普通の芋けんぴと違うのは塩が入っているところだとわかり [続きを読む]
  • 沖縄特産 紅芋チップス 宮城島の紅芋
  • 前から気になっていた、この紅芋チップスを購入しました。紅芋が入ったお菓子は多く食べていますが、紅芋そのもののお菓子は初めてかもしれません。味付けは、砂糖とレモン果汁だけという超シンプルさ。砂糖も、液がチップにしみているのではなく、振りかかっているだけなので(多分)、砂糖があまり掛かっていないのを食べると芋本来の味が楽しめます。干し芋を乾燥させた風に私は感じました。砂糖が掛かっているのは甘さとマッチ [続きを読む]
  • 雪塩ちんすこう
  • 今回は、沖縄土産で定番となった?南風堂「宮古島の塩(雪塩使用) 雪塩ちんすこう」を購入しました。お土産で買っていくときぐらいしか食べていないお菓子です。スーパーなら大体の所で売っているでしょう。雪塩の、塩加減がちんすこうの甘さを引き立てていて、手を付けるとこのパック全てを食べてしまいます。今続けている、沖縄のお菓子シリーズが終わったら、また買ってしまいそう。名称:焼菓子原材料名:小麦粉、砂糖、ラー [続きを読む]
  • 沖縄のお餅
  • 沖縄の行事の食べ物には、重箱料理が欠かせませんが、お餅も欠かせません。食べてみると本土のと比べて柔らかいのですが、杵つきでなく、もち粉を使って作っているらしいです。饅頭みたいに柔らかい感じです。そのためか、賞味期限がそれほど長くありません。にほんブログ村にほんブログ村スポンサードリンク [続きを読む]
  • マルタマのタンナファクルー
  • 今回は、有限会社 丸玉製菓のタンナファクルーを購入しました。パッケージは2種類あって、購入したのは内容量が少ない方です。タンナファクルーの由来を丸玉製菓から引用させていただきます。”この一風変わった菓子名の由来は、製造元の祖当家「玉那覇(方言でタンナファ)と「色の黒い(イルクルー)創始者のあだ名に発しています。主原料は純黒糖・小麦粉・鶏卵でその素朴な風味が郷愁をよび、百年余の昔から、庶民の健康食品と [続きを読む]
  • かるかん饅頭
  • かるかんも旧盆になると、売り場面積が増えるお菓子です。元々は、鹿児島のお菓子みたいです。うるち米・山芋・膨張剤等でできていて、ういろうをスポンジ状にして饅頭にしたような味がしました。この表現が合っているかは食べてみてご判断下さい。品名:赤かるかん饅頭名称:和菓子原材料名:うるち米・砂糖・小豆あん・麦芽糖・山芋・膨張剤・増粘多糖類・カゼインNa・ラック色素・(原材料の一部に卵・乳・大豆を含む)製造者: [続きを読む]
  • Lemon Cake
  • 沖縄は、旧暦の7月13日にウンケー(先祖を迎え)、15日にウークイ(先祖をお見送り)をします。この時期になると、スーパーは旧盆の時期になるとスーパーは色々なお菓子で華やいできます。ちょっと異色なのが洋菓子のレモンケーキです。普段も量が少ないですが店に置いてあります。いつ頃から、食べられるようになったのでしょうか。戦後なのは間違いないと思われますが。ケーキに、レモンチョコをコーティングした感じです。 [続きを読む]
  • meiji 元祖 御菓子御殿 紅いもタルトアイス
  • 以前から購入しようと思っていたアイスをやっと購入しました。「meiji 元祖 御菓子御殿 紅いもタルトアイス」です。コラボ製品は再現性が高いものに当たったことがないので期待はそれほどしていませんでした。蓋を取ってみます。実際の紅いもタルトよりは紫色が薄いかな。食べてみました。最初の一口を食べたところ、ちょっと違うかなと思った2秒後ぐらいに、あの本物の味がしてきました。正直驚きです。その後も、口に入れて溶け [続きを読む]
  • 沖縄限定 シークヮーサーアメ
  • 今回は、セイカ食品株式会社の「沖縄限定 沖縄県産シークヮーサー果汁使用 シークヮーサーアメ」を購入してみました。ボンタンアメを作っている会社です。箱の中に小箱が入っていました。その中に、アメが入っています。オブラートに包まれていボンタンアメと見た目も同じです。味の方は、酸味が抑えられて、シークヮーサー独特の感じを残して、一つ食べるとあっという間に一箱(小箱)食べてしまいます。ボンタンアメ同様、途中 [続きを読む]
  • 明治 シークァーサー
  • 今回は、氷菓子の「明治 シークァーサー」を購入してみました。アイスクリームではなく、氷菓です。冷やしすぎると固くなりますが、ガリガリ君の中みたいな、シャーベット状?になっていて、ガリガリ削りながら食べていきます。この様な容器に入っている他の氷菓と同じ感じです。食べてみると、シークヮーサー独特の柑橘の味がします。強い酸味はないので、子供から大人まで美味しく食べられるでしょう。種類別:氷菓 原材料名: [続きを読む]
  • 琉球菓子工房 紅いもかりんとう
  • 今回は、沖縄製油株式会社の「琉球菓子工房 紅いもかりんとう」を購入してみました。普通のかりんとうは、黒糖で味の特徴を出していますが、これは、紅芋ペーストが入っていています。太さも細くて、女性や子供にも食べやすいのではないでしょうか。若干、芋を食べている様な味も感じられます。 名称:かりん糖原材料名:小麦粉、植物油(大豆油を含む)、砂糖、紅芋ペースト、水あめ、イースト、寒天、食塩、ラック色素、焼き芋フ [続きを読む]
  • きな粉入り黒ごまピー黒糖
  • 今回は、屋比久黒糖の「沖縄産黒糖使用 きな粉入り 黒ごまピー 黒糖」を購入してみました。舐め始めは、きな粉と黒糖の味がするのですが、溶けて崩れてきて噛み出すとゴマとピーナッツと味が現れてきます。一粒で二度美味しいです。一度食べ始めると、止めがたい魅力があります。チャックがついていて、少しずつ食べられるように出来ていますけれど。名称:加工黒糖菓子原材料名:粗糖・黒ごま・ピーナッツ・黒糖・きな粉・水飴製 [続きを読む]
  • 第一パン「沖縄 シークワーサー クリームパン」
  • 先日、第一パンの「沖縄 シークワーサー クリームパン」を購入しました。季節限定だそうです。 中のクリームが、沖縄県産シークヮーサー果汁入りのレアチーズクリームで、パンの外側にレモンチョコが掛かっています。今の季節、外側のレモンチョコが溶けかかる場合があるので、パッケージにあるように、冷やした方が美味しいく食べられるでしょう。中にレアチーズクリームも入っています。実食してみると、来ました。レモンチョコ [続きを読む]
  • Tamaki しょうがせんべい
  • 今回買ったのは、玉木製菓(沖縄県うるま市)の「しょうがせんべい」です。小麦粉で出来たせんべいに、砂糖と生姜のコーティングが掛かっています。昨日の記事で生姜は苦手と書いたのですが、豚肉の生姜焼き位は食べられるので、この商品を買ってみたのですが、ちょうど良い具合の生姜味でした。カリッとかじった後に砂糖の甘さと生姜の爽快感が合わさった味に包まれていきます。名称:焼き菓子原材料名:小麦粉、砂糖、しょうが( [続きを読む]
  • 沖縄県産 生姜黒糖
  • 今回は、琉球黒糖株式会社の「生姜黒糖」を購入してみました。個包装になっています。一つ口に入れてみると、生姜の風味が口の中に行き渡ります。私は生姜がそれほど好きでないので、一個しか食べられませんでしたが、生姜味が強いので好きな方にはとても合うと思います。名称:加工黒糖原材料名:粗糖、黒糖、水飴、生しょうが、糖蜜内容量:150g(個包装込み)製造者:琉球黒糖株式会社−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− [続きを読む]
  • 沖縄風味 黒糖菓子 タンナファクルー まるひら製菓
  • 今回は、まるひら製菓の「沖縄風味 黒糖菓子 タンナファクルー」を購入しました。タンナファクルーは、明治に首里で菓子商を営む玉那覇二郎(タンナファ・ジルー)によって考案されたお菓子だと言われています。この商品は、現代風にアレンジされ、鶏卵や乳製品が入っています。食べてみると、ちょっとシットリしていて黒糖の淡い甘みが口の中に広がっていきます。でも、くちの仮名の水分を吸うみたいでお茶などと一緒に食べると [続きを読む]
  • くろあめ
  • 初めて「くろあめ」を買ってみました。見た目は、「いも飴」「からいも飴」と似ています。原材料に「はったい粉」を使ったりと、材料が違うだけで製造方法は似たようなものかもしれません。やっぱり形が似ています。食べてみると、甘さ控えめの「いも飴」と同じように、甘みを抑えた黒砂糖の風味が伝わってきます。溶け具合も「いも飴」と同じような感じでした。半分ぐらいまでは形を維持しているのですが、途中から崩れて、噛んで [続きを読む]
  • 南国沖縄 焙煎 じーまーみ黒糖
  • (有)仲宗根食品の「南国沖縄 焙煎 じーまーみ黒糖」を食べてみました。焙煎じゃないのもあるのですが、そちらの方は黒糖のえぐみを取った加工黒糖をピーナッツに絡ませたのですが、絶妙なマッチングで1度手を付けたら止められない美味しさです。焙煎の方を食べてみたら、コーヒーのような風味が感じられ、少し乾いているような印象を受けました。これも、1度食べたらやみつきになると思います。名称:加工黒糖原材料名:粗糖(沖縄 [続きを読む]
  • meiji 琉球銘菓 新垣ちんすこうアイス
  • 沖縄明治乳業株式会社から販売されている、「琉球銘菓 新垣ちんすこうアイス」を食べてみました。バニラアイスの中に、クッキーアイスみたいにちんすこうが入っているのかなと想像していました。食べてみると、今流行の?塩アイス(バニラ味)の味がするラクトアイスで、細かなちんすこうが入っていました。塩アイスとちんすこうは合います。ただ、もう少しちんすこうの粒が大きければと感じました。原材料名:糖類(砂糖、水あめ [続きを読む]