✖✖家の嫁 さん プロフィール

  •  
✖✖家の嫁さん: 義理家族『離婚前提の結婚生活』
ハンドル名✖✖家の嫁 さん
ブログタイトル義理家族『離婚前提の結婚生活』
ブログURLhttp://mist0917.seesaa.net/
サイト紹介文夫と夫家族を受け入れられず。子どもたちのためだけに結婚生活を継続しています。
自由文子どもたちは絶対に幸せにしたい。夫家族のような感覚にはしたくない。日々努力しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供181回 / 343日(平均3.7回/週) - 参加 2016/08/13 08:08

✖✖家の嫁 さんのブログ記事

  • 義理家族〜不機嫌な果実
  • 休みの昨日、私はドラマ「不機嫌な果実」をぶっ通して観た。最近、リメイクされたようだが大昔のリアルタイムでも観ていた石田ゆり子氏の方である。当時、独身時代にもこの主人公と自分が大変似ていると感じたものだが、改めてこの主人公の行動や思考が自分と似ていてつい集中して観てしまった。男にちやほやされたいだけ。男を心から愛したことがない。自分だけが不幸。幸せは人から与えてもらうもの。この思考に共感はするが絶賛 [続きを読む]
  • 義理家族〜夫から借りた1000円
  • 昨晩、夜遅くなる娘を迎えに行くために時間まで近所のコインパーキングに車を停めた。コインパーキングの精算に細かいお金がなく、夫に1000円を借りた。この借りたという表現にも納得が行かない私。同じ親として迎えに行く義務もコインパーク代金負担の義務も同等にあるはずではないか。まあ、いまさら騒ぐことではない。結婚当初からこの男は継子。親としての義務から逃げ続け私にかぶせるなんてことは今始まったことではない。も [続きを読む]
  • 義理家族〜船越英一郎、松居一代夫妻
  • 松居さんが船越さんについて、憎々しく語っている。YouTubeを観た。ノーメイクでなんとも鬼の形相である。船越さんの女性関係のみならず糖尿病であり治療を怠っていることまでも憎々しく語っている。糖尿病を放置していることを世界中に発信する目的は?そう、彼女は狂っているのだ。夫を憎むあまり狂ってしまったのだ。夫に関することは全て憎い。意味のないことまで語ってしまう。この夫婦について誰もわからない。どちらに非が [続きを読む]
  • 義理家族〜どちらかが大病になったら?
  • 先日、友人との会話で離婚したい私に友人は言った。「離婚予定時期前にどっちかが大病になったらどうするの?」「もし旦那が大病になったら?看病世話する?」意表を突かれた。しかし、全く考えていなかったわけではない。痩せていてひょろひょろで体力がなく疲れやすい夫。確かに病気になる可能性は高い。私は考える。まず、私が大病になったら即日離婚する。夫との離婚は私の残りの人生において大きな目標である。大病で命が短い [続きを読む]
  • 義理家族〜弁護士の一言
  • 先述のように債務整理を弁護士に依頼中の私。初めての相談後、弁護士はこう言った。『母子家庭ですか』また、こうも言った。『ご主人は何しているんですか!』弁護士の反応は当然である。もしくはこの夫を放置した私に立腹しているのかもしれない。しかし、私は嬉しかった。味方ができた。そんな気がした。夫や義理家族たちが異常であることには確固たる自信があったが、やはり他人に同調されると嬉しい。私は間違っていないと。先 [続きを読む]
  • 義理家族〜愛してる
  • 小林麻央さんが亡くなった。本当に無念。心からお悔やみ申し上げたい。亡くなる時、最後に発した言葉が『愛してる』夫の海老蔵さんへ向けた言葉。私は羨ましい。生涯で1度きりの結婚(世の中には2、3度の人もいるが、いずれにしても何度も何度も試せるものではない)において、この世を旅立つ時に何よりも『愛してる』と言えるパートナーがいること、そして何よりも『愛してる』と旅立つパートナーから言われること。そういう結婚 [続きを読む]
  • 義理家族〜債務整理
  • 私には借金がある。私は博打はしない。酒を飲み歩く訳でもない。給与は食費、学費、教育費。とにかく生活費でほとんど消える。これは結婚してからずっと。夫は家賃と光熱費しか負担していない。夫は泣き落としで私の実家業に入ってきた。私を含む私側の家族が頼んだ訳じゃない。引きずり込んだのではない。就職活動から逃げたい夫本人が楽したいがために嫁の実家業に入り込んだのだ。夫はとにかく、社会不適合者。仕事においても報 [続きを読む]
  • 義理家族〜実家へ毎週帰る夫
  • 義父の病気発覚から数ヶ月。そして先述の通りうつになった義父。再三述べたが全て、自業自得。いくら騒いでも同調するつもりは私にはない。しかし、実子の気持ちは違うだろう。それくらいは理解してやっても良い。但し、理解はしても私は何もするつもりはない。今は娘の定期考査の時期。バイトも休み勉強の態勢は整えているものの勉強がうまくはかどらず、悩んでいる娘。娘同様、手に取るように私もどんよりしている。是非ここを乗 [続きを読む]
  • 義理家族〜退屈な男
  • 私の人生がこんなことになったのはもちろん自分の責任だ。私は結婚が向かなかった。まして、この夫と結婚してしまったばっかりに不満だらけの人生に拍車をかけている。子どもたちと出会えたことには感謝しなければならないが、この夫との子どもでありこの夫と結婚しなければこの子たちとも出会えなかった。私はきれいごとを言っているのか。子供たちはかわいい、大切だが出会いに心から感謝などしているのか。考え出すと苦しくなる [続きを読む]
  • 義理家族〜息子の修学旅行
  • 今日、息子が修学旅行へ出かけた。費用は無理やり夫に負担させた。『息子の修学旅行費を負担した』と豪語し始めるのも時間の問題。このことを豪語しながら、数年は日頃の費用負担を全て逃れ続けるのであろう。今始まったことではないが、母子手当をもらえない母子家庭の再開である。さて、私は修学旅行の際に学校の校庭まで我が子の見送りに出向く親たちを好ましく思わない。たかだか1泊2日の旅行でバカバカしいと個人的に考える。 [続きを読む]
  • 義理家族〜あんたには言われたくない。
  • 娘の大学受験について、珍しく夫と会話した。そもそも、人間何故勉強しなければいけないかがわからない、学歴社会など糞食らえと育てられた夫を相談相手にはしていない。この夫の自論など更々聞くつもりはない。しかし、金を出させる以上全く蚊帳の外とはいかないところが辛いところ。とち狂ったこいつの自論にもある程度は付き合わなければならない。地獄である。私は短大卒、夫は高卒である。かと言って、レベルの高い短大ではな [続きを読む]
  • 義理家族〜佐藤という苗字
  • 私は夫と結婚したことで佐藤となった。全国の佐藤さんたちには申し訳ないが、ありきたりで学校にいても病院に行っても佐藤はうじゃうじゃ。右を見ても左を見ても佐藤。もはや、個人を特定するための苗字のはずが機能していないと思われ、正直大嫌いである。(もちろん、大嫌いな義理家族の苗字だからというのが一番の嫌悪理由だが。)テレビ番組で、全国で多い苗字ランキングなどが放送されることがある。当然ながら毎度佐藤な訳で [続きを読む]
  • 義理家族〜見捨てられるのは困る?今さら何言ってんの?
  • この義理家族は自己中心的でアホだ。ムカつく。視界に入るな。私の前で言葉を発するな!義父の主治医と話をした夫。結果を義姉に電話で報告している。しかもどこか得意顔。医師が義父の自宅の病院への転院を認め、紹介状を書いてくれることになったと。しかし、それはあくまで糖尿と血圧に関してだけ、今の病院は県内でも有名な腎臓疾患に強い病院。田舎の病院でも治療可能ですよ。なんて言うわけがない。プライドがあるはずだ。つ [続きを読む]
  • 義理家族〜義父の主治医に呼ばれた夫
  • こんな夫でも実家では頼られている「立派な跡取り長男」として。主治医の言うことを聞かず、手術を拒否し退院を強行した義父。それに加担した義理家族たち。しかし、薬の処方は受けているらしい。糖尿・血圧を下げる薬である。主治医にはご苦労様の一言に尽きる。こんな患者、言うことを聞かない患者見放せばいいのに。義父はどの面下げて、病院に行くのだ。神経を疑う。さすが無神経の義理家族らしい。薬をもらう度、主治医は手術 [続きを読む]
  • 義理家族〜ハッキリ言って、あなたは発達障害だと思います。
  • ムカつく〜!顔を見るだけでムカつく!過去にも話したが、夫は極度のテレビ依存症。観たいものがなくともいつも同じ番組をつけている。例えば、子どもたちも興味のないちびまる子やサザエさんを未だに時間になるとつける。朝のめざましじゃんけん、テレビに噛り付き欠かさず参加。こいつは病気だ。発達障害だ。間違いない。さて、昨晩は娘の好きなアイドルグループのDVDが発売し購入した娘がテレビを独占していた。たまには良いだ [続きを読む]
  • 義理家族〜今度は褒め殺し?一貫しない夫の子育て
  • 我が子が小さい時から深くかかわろうとしなかった夫。子供が大きくなるにつれ、ますます会話に入れない夫。みごとに誰も口をきかない。無視ではない、いじめでもない。存在無視でもない。存在感がないのだ。私たちは忘れない。息子が荒れたとき私の責任だと罵倒した夫。息子を叱るとき説得力のないチンピラ口調で胸ぐらを掴み自身の発散のためだけに行動した夫。それ以降、私は会話を拒否した。子供たちに強要したわけではない。し [続きを読む]
  • 義理家族〜だから言ったじゃない。今頃騒ぐなよ。
  • 日曜日の夕方、またもや義姉と長電話をしている夫。退院した義父について話している。恐らく、具合が悪いのであろう。死を恐れ、大騒ぎしているらしい。そして、自宅に引き籠っているとのこと。それを心配している家族たち。こんなの予想しなかったのか。退院させなきゃ良かった。それだけの話。何が親父の意思を尊重したいだよ。手術もキャンセルし、痛くもかゆくもないと言って強行したのはあんたたち。病気を舐めている、医療を [続きを読む]
  • 義理家族〜とうとう跡取り長男が出て行った!?
  • そしてもうひとつ。これはさすがに自慢にはならない。今度は義父の妹家族の話。以前にも述べた家族。どや顔のあの叔母である。叔母夫婦には長男、長女、次女の三人子供がいる。長男は結婚し子供も小学生。女二人は40代と30代。まともな職に就いたことがない。未だ実家暮らし。話が逸れるが、この一族は結婚しない限り家を出ない。いい歳して皆実家暮らし。そういえば、義姉も離婚後実家に戻っている。独り暮らしという概念がないの [続きを読む]
  • 義理家族〜親族もみごとに同類ですね。
  • 大して素晴らしい家族でもないのに、自慢できる内容じゃないのに。この夫は恥ずかしげもなく私に語り始める。私のどんな反応を期待しているのか。数だけは無駄に多い義父の兄弟、夫のいとこ。興味はない。話してもらわなくて結構。まずは先日亡くなったいとこの墓の話。義父の弟一家で男3人の子ども。いずれも成人している。その長男が亡くなったわけだが、なんと墓を建てる費用、100万円を次男が負担したそうだ。それを素晴らしい [続きを読む]
  • 義理家族〜夫語録〜私は忘れない
  • いままでの経緯からこんなことが可能なのか。義父が今日、退院するらしい。夫は医師の許可が出たと強調するが、絶対に嘘。義父がかなりごねて、医師が諦めたに違いない。まあ、私には関係ないし何も言うつもりもない。さて、ずっとしようと思っていたこと。過去に夫が発したセリフ。馬鹿げたもの、腹がたつもの。私は一生忘れない。しかし、しばらくしてその言葉に反論したり否定すると必ず、『そんなこと言ってない』とシラを切る [続きを読む]
  • 義理家族〜あんた、しつこい。
  • 毎日息子に電話してくる義姉。息子は何故かスピーカーにして通話する。義姉は知らないだろうが、会話が丸聞こえ。義姉『今日、じいじのとこ行った〜?』息子『え?行ってないけど。』義姉『.....』義姉明らかに声色変わり『ふーん。パパは行ったの?』なんで、この人に不快な声を出されなきゃいけないのか。こっちこそ不愉快。息子『パパは行ったよ。』義姉『ひとりで?』相変わらず不機嫌声。息子『うん。』義姉『わかった〜。じ [続きを読む]
  • 義理家族〜じゃあ、私にどうしろと?
  • 日頃会話がほとんどない私たち夫婦。夫が久々に話しかけてきた。『いやー参ったよ。』この段階から演技掛っていて、嫌悪。しかし、勝手に話しかけて来る。親父が退院したいと言って駄々をこねている。5月11日に再手術を予定しているがそれまで一時退院したいと医師に要望したらしい。しかし、医師は当然ながらNO。退院イコール排尿のための器具や血圧を下げるための点滴を外す。手術まで外せない。当たり前である。私は一言だけ。 [続きを読む]
  • 義理家族〜落ち込む義父
  • 義父の元気がない。息子から聞いた。なんでわかるの?どうやら、義姉が病院から息子に電話してきて義父に替わったらしい。具合が悪いのではない。退院したいと騒いでいるらしい。自宅待機期間はあったものの、1ヶ月以上続いている入院生活に嫌気をさしているらしい。入院は良いものではない。そんなこと皆わかっている。しかし、入院する目的を考えたら黙っているのが普通。大人だったら。それを子どもや孫にグスグズ言っている義 [続きを読む]