セロ尾 さん プロフィール

  •  
セロ尾さん: セロー寄り道日記 2
ハンドル名セロ尾 さん
ブログタイトルセロー寄り道日記 2
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/seroww250353
サイト紹介文滋賀県北部より>>セローで林道・旧道・峠をウロウロ ダムや古い隧道も反応します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 318日(平均2.3回/週) - 参加 2016/08/12 23:58

セロ尾 さんのブログ記事

  • 日の裏林道通行不能
  • 2017/06/25軽トラで八草峠へ向かいましたが、先日の雨風のせいか日の裏林道はご覧の通り。セローなら横をすり抜けられそうですが、四輪は無理ですね。押してみましたがびくともしません・・・滋賀県側からはトンネル脇の入口も施錠されてるし入れませんね。どなたかチェーンソーで切って下さいなw仕方ないので岐阜県側から道中はドロドロベチャベチャですが、峠までは行けました。霧で霞んでますお地蔵様にはどなたか来られてたんで [続きを読む]
  • また多賀へ
  • 2017/06/18ちょっとした用事でセローで出かけまして、帰り道せっかくなので多賀経由で帰りました。実はこういうパターン多いですw帰りの寄り道なのでいつも写真は撮りませんが、今日は何枚か撮ってきました。今年何度目でしょうか・・・忘れましたw杉坂越えから「杉」「保月」これらの廃村も今日は車も停まってて人影も多かったです。その後、アサハギ谷林道〜権現谷林道へ。またこんな写真撮ってます。もうそろそろ飽きたと言われ [続きを読む]
  • 白谷林道・大杉林道 その2
  • 2017/06/12五僧峠から白谷林道へ行き、ミノガ峠の作業林道へ寄ったあと、大杉林道へ入ります。ここは何度か来てますが、道の荒れ方や風景も含めてお気に入りの林道ですね。とはいいつつ実は1年ぶりくらいだった気がしますw先日Kさんをご案内しようと計画してましたが、残念ながら雨で中止・・・林道は逃げないのでまた機会があればご一緒しましょう!ちなみにこの林道を知ったのは【日本メイト連盟】のこの記事を見て行ってみようと [続きを読む]
  • 白谷林道・大杉林道 その1
  • 2017/06/12五僧峠の測點標を拝んだ後。あまり時間もないので近場の林道へ行ってきました。ここから近いというと、そう白谷林道(別名フランス谷林道)ですwあの事件から早くも2年以上経ちましたが、いまだ語り継がれる伝説の事件はリンクを参照!ルートはこちら道中はカルマも落ちることなく、平和に走ることが出来ました!コイツもコイツもよだれだけで泣いてませんwそうそう、途中にあるコンクリ下から土砂が流れ出てた場所も [続きを読む]
  • 五僧峠の測點標
  • 2017/06/12最近まるまる一日の休みが取れません今日も夕方までには帰らないといけなかったので、遠出ができない・・・でも天気もいいので近場をうろうろしてきました。今日の最大の目的は五僧峠です。実はそらまめさんの記事のパクリです。それも1年越しのパクリ記事ですw元ネタはこちら五僧峠の測點標を探せ 1五僧峠の測點標を探せ 2五僧峠の測點標を探せ 3五僧峠の測點標を探せ 4この記事を見て行ってみたいと思い、コメントにも [続きを読む]
  • 近所のお散歩ツーリング
  • ※先の記事(コチラ)へのコメントが表示されないトラブルになっております。コメントいただいた方には申し訳ありません(私が悪いワケではないと思いますが・・・承認制にしてたからかもしれません)「コメント一覧」では読めますが、記事の下には出てこない不具合。私は2回目ですが、他の方は何度も発生してるようですね。ヤフーへは「ご意見・ご要望」で苦情を入れましたが、果たして改善されるんでしょうか・・・6/11に見てみたらち [続きを読む]
  • SSTRの写真
  • 2017/06/09SSTR運営委員会からのメールで、公式カメラマンが撮影された写真が全て公開されましたとのこと。さっそく探してみましたが、写真がメチャメチャ多くて探すのに一苦労wなんせ参加台数は2300台・・・時間を目標に探して、やっと見つけました。他にもあるのかもしれませんが、探すのがメンドウなのでこれで充分です(笑)カメラマンの皆様、事務局の皆様、ありがとうございました!!でもやっぱりこっちの方が嬉しいかなwカメ [続きを読む]
  • 岩屋林道 その2
  • 2017/05/31その1の続きです。福井県勝山市の岩屋林道峠までやってきましたが、その先を見るとまだまだ道が続いてます。等高線に沿って忠実に付けられた林道ですなすばらしい!ここでしばらく休憩してましたが、こんな山の上なのに暑い!確か下界は30℃だったハズ。たぶんフェーン現象でしょう。山の上も暑い!暑いのもあって休憩は先延ばしにし、先へ進むことにしました。地図ではこの先には865mのピークがあるようです。ところ [続きを読む]
  • 岩屋林道 その1
  • 2017/05/31珍しく福井の林道へ行ってきました。お誘いを受けたのはいつものKさん。前々から福井方面の遠征に行こうと言いながら、日程がなかなか合わなかったり、やっと合ったと思ったら雨やったり・・・久しぶりに二人で林道探索です!今回行ってみようと言われた場所は、ワタクシ全く知らない地域です。Kさんが地図で面白そうな道があるので行ってみようと。さて、どんなコトになるでしょうか今まで結構ヒドイ目に合ってますが( [続きを読む]
  • 鷲走林道 鷲走岳林道 その3+おまけ
  • 2017/05/22 もう1週間も前の日記になってしまいましたwその1その2の続き。鷲走岳林道への分岐場所はこちら直進(西方向)へ進むと、鷲走ヶ岳の西側を北上するルートとなります。左は下田原林道へつながるようです。地図で見るとコチラもなかなか面白そうですが・・・本線を進みますガードレールはもちろんありません。のぞき込むと絶壁、まさに玉ヒュン林道標高は900mちょいでもこの高低差は気持ちいいですね〜道は土砂をブ [続きを読む]
  • 鷲走林道 鷲走岳林道 その2
  • 2017/05/22その1の続きです。鷲走林道の途中で突然現れた謎の建物一見するとスキー場にあるリフトやゴンドラのモーター室にも見えましたが、こんな所にスキー場はありません。何の用途なのか全く分からず、第一印象が妙に気味が悪い建物です・・・その前に、建物の脇から先ほどのコンクリ壁を見に行くとうーん・・・やはりワケが分かりません。壁だけで中身は薮です正面はカギがかかってました。建物の脇に階段があったので上がってみま [続きを読む]
  • 鷲走林道 鷲走岳林道 その1
  • 2017/05/21〜22牛首林道で敗退したあと、再度石川県まで戻りました。今回のもう一つの目的地、鷲走林道&鷲走岳林道へ行くためです。これはまんま山神さんのパクリ記事ですwいつもパクらせていただきありがとうございます!山神さんの記事はこちら↓鷲走林道+鷲走岳林道 鷲走林道 起点側鷲走林道+鷲走岳林道 鷲走林道鷲走林道+鷲走岳林道 鷲走岳林道この3部作を見て行ってみようと思ったのですが、滋賀から石川県へはそう [続きを読む]
  • 牛首林道 白川側
  • 2017/05/21SSTRの二日目イベントを途中で切り上げ、牛首林道へ行って参りました。実はここは昨年のSSTR後に計画してましたが、どしゃ降りの雨のためアッサリ中止。一年越しの念願の林道でした。周りの林道好きの方々からも聞いてましたし、「死ぬまでに行かなきゃイカン林道」だったのです。千里浜から金沢、山越えで福光から白川郷までやってきまして、ネットでみた牛首林道起点に到着。ちなみにご覧の通り、とても林道へ行く装備 [続きを読む]
  • SSTR2017 参加日記 その3
  • 2017/05/20その1その2 の続きSSTRゴール後の記事です。渋滞の中を駐車スペースに停めてゴール会場へ戻り、2年ぶりに仙台セローさんと再会!固い握手の後、えんどまっちさんへ電話してみるとゴールして駐車場からコチラに向かっているとのこと。3人で挨拶と、おにぎり&貝汁でお疲れさんと休憩手前が神戸出発のえんどまっちさん。約700km奥が仙台出発の仙台セローさん。約900kmお二人とも能登半島先端の道の駅「狼煙」をクリア [続きを読む]
  • SSTR2017 参加日記 その2
  • 2017/05/20その1の続き。木曽川上流の味噌川ダムから県道26号を北上し、野麦峠方面へ向います。その途中にある「境峠」標高1486m木曽郡木祖村と松本市の境になる峠です。ま、なんてことない県道の峠でしたね。遠くには乗鞍か北アルプスか、雪山が見えました!峠を下りて県道39号を西、野麦峠へ岐阜県側は崩落のため通行止めとなっていますが、峠までは行けるようです。標高が高く気持ちいい林間を抜け、くねくね道を上がっていく [続きを読む]
  • SSTR2017 参加日記 その1
  • 2017/05/19〜22の連休日記です。まずはメインのSSTR 前日の5月19日から当日の5月20日からまとめておきます。記憶が薄くならないうちに・・・前日の19日はお昼頃に自宅を出発。R365からR258を南下して三重県へ。R23で大型車の排気ガスと熱気の名古屋を突っ切って東へ。刈谷市から知多半島を南へ。出発地点は決めていなかったので適当な場所がないかと探しますが、このあたりの海岸線がほとんど防波堤で囲われてて海が見えないし、バイ [続きを読む]
  • SSTR2017 帰着しました!
  • 2017/05/19〜22前日から出発したSSTR2017本日無事に帰ってきて終了しました。くたびれたので超ダイジェスト版で(笑)出発は知多半島の名もなき海岸スペシャルなサプライズゲストにお見送りしてもらい4:49スタート!ゴールは17:57走行時間13時間8分走行距離597km獲得ポイント334日間ともめっちゃいい天気で暑くてバテましたが、とてもとても充実した連休でございました。自宅出発のメーターが26290km、帰着時のメーターが27563 [続きを読む]
  • SSTR 荷造り準備
  • 2017/05/17 いい天気でしたが午前中は用事があって残念ながら出かけられず・・・午後から時間ができたのでSSTRの荷造り準備をしてました。キャンツーなので荷物が多くて困ります。もっと手軽にできればいいんですがね。効率のいい荷物と積載方法があるんでしょうが、とりあえず今は時間もないので昨年のままです。ソコソコかさばる荷物はコチラ↓左からテント、シュラフ、マット、着替え、イス、カッパ(着替えは下着2セット、綿 [続きを読む]
  • SSTR2017 とりあえずルート決定
  • いよいよ今週末に迫ってきましたSSTR2017今年4度目の参加となるため、ここ数日の間はコースはあれこれ悩んでましたが、いちおう仮決定しました。愛知〜岐阜〜長野〜新潟〜富山〜石川の6県またぎです。長野県と新潟県へはセローで行ってないので、通過するだけでも記念になるかとwヘタレなので狼煙チャレンジは諦めました・・・狼煙自体は二度行っている場所なのと、ひたすら走りっぱなしになってしまうのも辛いです。適当になぞって [続きを読む]
  • オイル交換などなど SSTRの準備
  • 2017/05/10今日は休みでした。Kさんと林道へ行こうと計画していましたが、あえなく中止・・・なかなかうまいこといきません。午後から雨が上がったんで、来週に迫ったSSTRの準備してました。洗車してオイル交換です。段ボール箱にビニール袋と新聞紙をセットして、オイル排出。前回から2000キロちょいでしたが黒いですね入れるオイルはコメリで買ったコチラこの後はチェーンの清掃と、クラッチワイヤーの給油してたらまた雨がぱらつい [続きを読む]
  • 能楽の里牧場と巣原峠
  • 2017/05/08GW明けの月曜日。世間のみなさまはお仕事でしょうがワタクシは休みでございました。  朝からエエ天気やなあと窓を見てるワタシ  ヨメさんが聞いてきて「出かけへんの?」  すかさずワタシ「ちょっと行ってくるわ!」  ヨメさん「やっぱりか・・・」  ということで出かけてきましたw先日の廃墟探索の日、RKパパさんとの話の中で出てきた「能楽の里牧場」昨年初めて訪問してメチャメチャ感動した所です。記事 [続きを読む]
  • 鉄とステンレス
  • 先日の一之瀬焼き肉ツーリングで、厚かましくもケッパコさんにいただいてしまった「エセザワテッパン」嬉しくて次はいつ使おうか、今から楽しみです!ケッパコさんありがとうございました!!で、帰ってから新聞紙に包んだままになってたのでお手入れを・・・やっぱり鉄なんで錆びるのは宿命です。焼き肉で塩分が付いたままだとなおさら錆びやすいでしょうということで、洗剤を使わず(ここポイントw)水でさらっと流して、軽く拭いた [続きを読む]
  • 一之瀬林道 焼肉ツーリング
  • 2017/05/04世間はGWですが私の休みは唯一この日のみ。ケッパコ氏からお誘いいただいた、もっちゃんと一緒に林道行きませんか?ツーリングに行って参りました。すでにもっちゃん氏はブログに載せてました!早い!集合場所には少し前に到着すると、いきなりコッテジさんがガス欠との情報。ケッパコさんがハイゼットでガソリン補給に行っておられ、しばらくして無事に全員到着。参加者は5名ケッパコあーやん氏(エイプで初のロング [続きを読む]
  • SSTR2017 ゼッケン到着
  • 2017/04/30SSTR2017の封筒が本日到着しました!案内文、ルールブック、ステッカー、リストバンドの外に各種パンフ類。リストバンドはプラスチック製です2ケタのゼッケンナンバー36はやっぱり嬉しいですねw昨年までのよりデザインが派手になってますHPより↓今年のSSTRゼッケンステッカーは、グラフィックデカールの専門店マッドフィッシュデザインズ製です。マッドフィッシュデザインズは、モトクロスやラリーなどで現役のプ [続きを読む]
  • マキノ黒河林道
  • 2017/04/25 つづき粟柄河内谷林道を引き返した後、マキノ黒河林道へ向かいます。ここは私のお気に入り林道で、今まで何度となく来てますね。最近記事にしてるのは昨年10月にラーツーに来てます。その前に嬉しいネタがありました。淡海湖の堰堤が越流して水が流れてます!!この淡海湖、大正12年に完成した農業用水用のため池(アースダム)です。ダム好きとしては地元の物件ということもあって、2013年にはこんなのを見に来たこと [続きを読む]