セロ尾 さん プロフィール

  •  
セロ尾さん: セロー寄り道日記 2
ハンドル名セロ尾 さん
ブログタイトルセロー寄り道日記 2
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/seroww250353
サイト紹介文滋賀県北部より>>セローで林道・旧道・峠をウロウロ ダムや古い隧道も反応します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 224日(平均2.0回/週) - 参加 2016/08/12 23:58

セロ尾 さんのブログ記事

  • 今年初の多賀訪問日記
  • 2017/03/23そらまめさんの記事を見て、急に多賀に行きたくなったのでふらっとお出かけ。福寿草があるかなと思ってましたが、花に疎いワタシにはどこにあるのやらサッパリ分かりませんでした(笑)本日のお散歩コースのログはこちらいつものルートですが、滝谷武奈林道へはここから入ります。米原市西坂このあたりは全く雪はありませんが山奥に入ると、日陰は所々こんな雪が残ってます武奈へ行けるかと思いましたが分岐の先、ココイ [続きを読む]
  • 八日市飛行場の掩体壕、米原の機関車待避壕
  • 2017/03/16豊郷の揚水場とチェリオご本尊参拝の日、実はメインは戦時遺跡めぐりでした。探せばあちこちにありますが、そのうち一部をご紹介。★興味の無い方はスルー推奨ですwワタクシこの手の戦時遺跡が好きでして、玉の火薬庫もちょくちょく寄り道したりしてます。友ヶ島にもう一度行きたい…その1旧八日市市(現在の東近江市)にはかつて陸軍の飛行第三連隊の飛行場があったため、市内のあちこちに遺構が残ってます。冲原神社 [続きを読む]
  • 砂山池・龍ケ池揚水機場とチェリオの工場
  • 2017/03/16少々寒い日でしたが、天気がよかったのでお出かけ。滋賀県豊郷町にある揚水機場へ行ってきました。古い土木遺産はチェックしておきたいものです。林道はまだ行けません・・・山はまだ雪がありますんでw一つ目はココ砂山池揚水機場です。大正2年(1919年)竣工井戸の部分が埋められてしまってるのでしょうか・・・残念ながら周りがフェンスで囲われているので、中は見ることが出来ません。写真はすべて金網の上から撮影しまし [続きを読む]
  • 36!
  • 今年のSSTRゼッケンナンバーが決まりました。日付が変わって速攻でエントリーした結果36でした二桁やった〜! 実は一桁を狙ってましたがw初参加(2014年)6562回目(2015年)2553回目(2016年)1984回目(2017年) 36順調に番号が小さくなってますが、流石に来年これより小さくなることはないでしょうwしかしえんどまっちさんは20分後で856だそうで、凄い数になってます。2日間で1300人のエントリーがあったようですし [続きを読む]
  • 旧揖斐川橋梁 塗り替え工事の現状
  • 2017/3/9ちょっとした用事で岐阜方面へ行く用事があったので寄り道してきました。昨年から旧揖斐川橋梁の塗り替えが始まっており、第一期工事は3月末で終わるようです。岐阜市側から途中まではケッパコさんの言葉をお借りすると「ぼやけたクリーム色(笑)」です。しかもサビがひどい。大垣側の1スパンだけ厳重に囲われてました。出口に職人さんがいたので聞いてみると、1年ずつ1スパンずつ工事するらしく、今年はこの区間で終わ [続きを読む]
  • R418不通区間&ダムと橋めぐり
  • 2017/03/04先日、凡くまさんの記事と、もれしゃんさんの記事その①とその②で、R418のゲート開放とバイクで通過できる情報が発信されました!しかも新丸山ダムの工事が本格的に始まったようで、この界隈は近い将来水没してしまいます。水没前の見納めに「絶対に」行っておかねばなりません!ということで、本日行って参りました。今回は山神さんとKさんと3人です。※実は山神さんにお誘いを受けまして、日程はずいぶん前に決まっ [続きを読む]
  • セロー初乗り
  • 2017/02/24ようやく天気のいい休みとなりました。この冬、年明けから休みのたびに雪やら雨やら用事やらでセローに全く乗れず、タイヤの皮むきもまともに出来てません。何とも情けないことに、今年の初乗りが2月末という始末・・・さあ乗りましょうと外へ出たものの・・・北風がビュービュー吹いてて寒いっ!結局、ほんのチョイ乗りしかできませんでしたwはい、絵に描いたようなヘタレです近場のチョイ乗り。まずは観音坂隧道へ。「また [続きを読む]
  • 観音坂隧道 2月20日の現状報告
  • 2017/02/20朝起きて見たケッパコ四駆さんのこの記事盆梅と観音坂隧道で、フェンスが新しくなってたとの新情報がありました。そういえばしばらく行ってなかったと思い、通勤前にちょっと寄り道。時間も少しあったので、歩いて隧道へもご対面できました。「俺たちの観音坂隧道」(謎笑)はやっぱりイイ!ですね〜米原側に来てみますと、真新しいフェンス。ケッパコさんの報告のとおり、横にはバイクがラクラク入れるくらいのすき間が [続きを読む]
  • SSTR2017 エントリー完了
  • 2017/02/20本日よりエントリー開始となりました、SSTR2017日付が変わったので早速申し込みしました!今年で4年連続の参加となります。ゼッケンナンバーが2014年 6762015年 2552016年 198だんだん若返ってきてたので今年は2ケタを目指して、0時過ぎてすぐにエントリーしました(笑)出発地の入力はあくまで予定ですが、昨年までとはルートをちょっと変えたいこともあり、伊勢の夫婦岩あたりにしておきました。さてさて、今年は [続きを読む]
  • 雪の池田山軽トラ紀行 第二弾
  • 2017/02/152月3日に単独突撃した池田山へ再度行って参りました。先週末からの雪でさらに厳しいかなとは思ってましたが、予想通りでしたwR303山越えの温度計はマイナス1℃路面はバリバリに凍って滑る滑るいつもの道の駅でいつものチェリオ今回はKさんと一緒です。軽トラにオッサン二人が乗り込んで、レッツラゴー!と、ワクワクしながらやってきましたが、いきなり雪が積もってます前回(2月3日)はこの状態どう見ても登れる状態 [続きを読む]
  • セロー プラグ交換
  • 2016/2/12せっかくの休みですが、大雪でどこへも出掛けられません。そんな中でもクロネコヤマトさんはしっかりお荷物を届けていただけました。ホント有難いです。いつもありがとうございます!ポチったのはコレセローのプラグを交換しました。奮発してイリジウム!1本だからできる贅沢ですwブログに上げるほどにもない小ネタですが、いちおう自分の記録用に残しておきます。前回の交換が2015年11月だったので1年以上替えてませ [続きを読む]
  • 時山第二発電所跡のオッサン
  • 最近話題の(笑)時山第二発電所跡のオッサン落書き。ワタクシこのオッサンがいたく気に入りまして、作者不明の落書きをいいことに勝手にプロフ画像にしてしまってますw落書きを認めているわけではありません念のため。このオッサンのクオリティが気に入ってるのです。もちろんステッカーもお気に入りです当然この林道へも何度となく来てまして、そのたびに写真を撮ってました。(2014年前後は工事で入れなかった気がしますが)そ [続きを読む]
  • 池田山&萩原林道 偵察日記
  • 2017/02/03本日は節分、明日は立春ですがまだまだ寒くてバイクに乗る気が起きません・・・本日は天気もいいみたいなんで、久しぶりにセローで近場でも行こうかと思ってましたが、朝起きて即中止決定(寒かった)ということで、またまた軽トラ紀行です。最近こればっかw先日の大雪の影響を確認したかったので、池田山や上石津の林道の偵察に行って参りました。国道303号で岐阜県へ抜けますが・・・道中は雪!八草旧道の入口はこんな状 [続きを読む]
  • 横山隧道で鍋焼きうどん
  • 2017/01/27  その2佐和山隧道雪中行軍のあとの日記です。昼メシをどうしようかと相談の結果、横山隧道でラーメンを食べようということになり、移動開始。途中コンビニで食料&飲料(ここでもやっぱりチェリオw)を補給し、やって参りました。横山隧道 米原側旧道です。そらまめさんのレポで壊れてたバリケードは修復されてました。ここから荷物をかついで歩きます。ちなみに路肩の雪はケッパコさん持参のスコップで除雪しても [続きを読む]
  • 佐和山隧道 雪中行軍
  • 2017/01/27かねてよりケッパコ四駆氏とクイック氏と日程調整してました、佐和山隧道合同探索の日記です。昨年からケッパコ氏と「薮のない冬に行きましょう」と決めておりました。それを聞きつけた山神さんにフライングされてましたが(笑)その後いろいろあってこの日に決定したのですが、よりによって数十年ぶりの大雪。やはり我々が計画すると何か起こります(笑)旧隧道へのアクセス路は雪で入れない状態でした。スタッドレスレ [続きを読む]
  • 読書の冬
  • 大雪ですな〜どこにも出かけられません(悲)タイヤにチェーン付けて雪中行軍する元気もないので、年明けから最近は久しぶりに読書しておりました。先日のこと。クイック氏の記事に出てきた、吉村昭さん。実は私もお気に入りの作家で、今までに何冊も読んでました。史実を基にした淡々とした文章が特徴ですね。「漂流」と「高熱隧道」は特にお気に入りで何度となく読み返してます。その他、「羆嵐」「破獄」、戦争関連で「戦艦武蔵 [続きを読む]
  • ガス缶詰め替え
  • 2017/01/20先日のこと、某オクでこんなのを買ってみました。ガス缶の詰め替えアダプターです(自作っぽいですがしっかりしてます)普段セローに積んでるガスボンベですが、空っぽになるまで使い切れず、中途半端に残ったボンベが4つあるので何とかしたいと思ってました。2つも持って行くのもメンドウですし。途中でガス切れになると悲しいですしwちなみに現在使ってるラーツーグッズはこちらキャンツーの時も同じです先日記事にし [続きを読む]
  • SSTR2017 開催日決定!
  • 年末のこと。えんどまっちさんの記事で教えていただきました。SSTR2017の開催日が決定したようです!公式HPはこちら◆SSTR 2017 開催決定◆2017年5月20日(土)〜21日(日)エントリー・宿泊受付開始(予定)2017年2月20日(月)午前0時〜公式サイト http://sstr.jp/ にて   昨年は9月開催でしたが、今年は一昨年と同じ5月ですね。日照時間が長いのが嬉しいです。今年も参加するかも・・・たぶん参加すると [続きを読む]
  • コールマン スポーツスター508
  • ラーツーに欠かせないバーナーですが、普段使ってるガスバーナーは冬はいまいち使えません。気温が下がると火力が弱くお湯がなかなか沸かないんですよね…先日の池田山でもかなり時間がかかってました。寒い時はこれが地味に辛いです。冬はこいつの出番です。コールマン スポーツスター508現在HPに載っている商品とは若干異なります。今のは1レバーですが昔のは2レバーでとろ火もOKいつ買ったのか正確に覚えてませんが、独身時 [続きを読む]
  • 新年のご挨拶&小ネタ
  • 平成29年(2017年)元旦新年あけましておめでとうございます。今年も変わらずご愛顧いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。わたくし年末年始ともに仕事でございます。みなさんの記事を指をくわえて見てるだけですwバイクにチェーン付けてまで雪道ツーリングに行っているヘンタイ方や、秘境駅を探索されてる方、おしるこ会をされた方々や、元旦の初日の出ツーリングに行かれてる方などなど・・・いいなぁと思いながら、クソ [続きを読む]
  • 廃村谷山〜雪の池田山
  • 2016/12/28年内最後のお休みでしたんでちょいとお出かけ。寒いのでセローは乗りません。ハイゼット軽トラ紀行です。ブログのタイトルが看板に偽りありですね・・・変えたくないですがw今日は寒くて山は雪でしたが、久しぶりに池田山の牧場へ行ってきました。実はいつものKさんと「雪が降ったら池田山で鍋を食べよう!」と話してましたが、いくらなんでもこんなド年末にお誘いするのも気が引けるので一人です。Kさんスイマセン・・・また [続きを読む]
  • 湖北隧道の現状報告
  • 2016/12/22困ったことになりました・・・タイヤは替えたもののセローで出かけられません=ネタがありません(笑)昨年は冬じゅうかかってXT250Tのレストアしてましたのでネタがありましたが、今年は不動車がありませんw 動いてしまうようになるとバラすこともしなくなります。森氏さんの記事や、まるとかくさんの記事、もっちゃん氏の記事がうらやましいですま、どっちにしてもこれから年末年始で忙しくなるし、しばらくブログは [続きを読む]
  • 観音坂隧道の現状報告
  • 2016/12/15のこと。久しぶりにちょっと覗いてきますた。実は毎週のように通勤前に遠回りして寄り道してますが・・・観音坂隧道です。古隧道に興味のない方はスルー推奨ですw■米原側工事が終わり、ゲートの位置が変わってました。以前はもっと手前、右手の灯籠の手前にあったゲートが奥に動かされてます。ちなみに8月の状況はこちら山神さんを真似て(笑)脇チェック左右ともバイクは無理です。でも歩きなら楽勝たぶん電話とかガスの [続きを読む]
  • ツーリストで試走
  • 2016/12/14天気は冬型、時雨気味だわ強風注意報発令でめっちゃ寒い日でした。が、先週付け替えたツーリストの試走に行きたかったので、天気は悪いけどちょっとだけお出かけ。近場のダートといえばココしか思い浮かびませんでした(笑)朝まで雨が降ってたのでドロドロベチャベチャでした。せっかく洗車しても、あっという間に元通りの泥付きバイクに早変わりです空気圧は前後とも0.7にしてみましたサクッと走っていきなり終点です [続きを読む]
  • セローのリアタイヤとチェーン交換
  • 2016/12/9先週フロントだけ交換したツーリスト、この日はリアの交換をしてみました。セローのリアタイヤはチューブレスでして、今まで自分でやったことはありません。でも意外に簡単にできてしまいましたね。車体から外してまずは第一の難関、ビード落としです。これにはKさんからいただいたビードブレイカーが大活躍でした。片側はカンタンに落ちまして、こりゃ楽ちんや!と喜びます。もう片方が何故か落ちずに少々苦労しましたが [続きを読む]