smartstyle さん プロフィール

  •  
smartstyleさん: 羊の夜をビールで洗う
ハンドル名smartstyle さん
ブログタイトル羊の夜をビールで洗う
ブログURLhttp://www.smartstyle-blog.net/
サイト紹介文父子2人のミニマルな日々を飄々淡々と綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供169回 / 348日(平均3.4回/週) - 参加 2016/08/13 06:18

smartstyle さんのブログ記事

  • ブログの一人編集会議は楽しい
  • このブログは、去年の7月から記事を量産し始めたので、今年の7月で正味二年目になるんですが、飽き性の自分がここまで続いていることに、正直自分でもびっくりです。最近では、「特にネタがなかったら無理して書かなくていいや。」と素直に諦めるようにしているので、記事の出し方も前より自然になってきているんじゃないかな?と勝手に思っています。ブログの話題の選び方って人それぞれだと思うのですが、私の場合は移動時間 [続きを読む]
  • 七夕の夜には
  • 七月七日の七夕の日が近づいてきて、子育てブロガーさんたちのブログでも、七夕飾りの制作など七夕にちなんだ記事を見かけるようになってきました。季節のイベントの中でも、七夕は由来がロマンティックだし、飾り制作や願い事の内容で、子どもの成長も感じ取れるしで、気分が盛り上がるイベントですよね〜。うちでも例年は、飾りを保育園に持っていく前日になって、親が慌てて飾りや短冊を準備していたのですが、今年はこち [続きを読む]
  • 自分の息づかいや周りの音に耳を澄ませてみる。
  • 情報中毒で、スマホ依存な私は、いつもつい新しい情報を探しては、それを見に行ってしまう。少し手が空けばツイッターのタイムラインを更新しているし、電車の中では昨日ダウンロードした音楽を聴きながら、ブログのフィードを追っている。昨日は歯医者で30分ほど歯の治療を受けたのだけど、歯医者の時間って本当に何もできないまま、予期せぬ痛みにドキドキする位しかできないので、いま目隠しに掛けられている布がVRのディス [続きを読む]
  • SEってリア充だったの!?ってはじめ思った話。
  • 私は職業柄から、購読しているブログの作者さんや、ツイッターのタイムラインに、SE(システムエンジニア)を職業とされている方が多いです。ところでみなさんはSEという職業について、どのようなイメージを持たれていますか?昼夜問わず忙しそうパソコンばかり触っていて無口そう理屈っぽいなどのイメージでしょうか?私は、以前の職場ではSEという役割を介さないソフトウェアのお仕事をしていたので、今の会社で初めてSE [続きを読む]
  • はじめてご近所さんに「お呼ばれ」されてしまった!
  • 昨日の夜は、保育園の友人のお宅に、はじめて晩ごはんを「お呼ばれ」してしまいました。核家族化が進む昨今、都市部ではご近所づきあいが失われつつあって久しいという言葉をよく聞きますよね。でもうちの保育園、息子くんのクラスだけかもしれないけど、親同士の繋がりが思ったよりも濃いなぁって前から思っていたんです。保育園で顔を合わせるだけの関係でなく、お互い忙しいときに送迎を交代し合ったり、あわよくばお泊まり [続きを読む]
  • 山本文緒さん「再婚生活」に見る、うつ闘病記。
  • 直近の読書エントリで、田中圭一さんの「うつヌケ」、岡映里さんの「自分を好きになろう」と、うつからの回復をテーマにした本の紹介記事を書きましたが、もう少し関連する本の話を続けてみます。今回は大分前に読んでいて、ずっと記事にまとめたいと思っていた山本文緒さんの「再婚生活」という本についてです。山本文緒さんは、女性の作家さんで、2001年に「プラナリア」で直木賞を受賞されています。ご本人の経歴からか、 [続きを読む]
  • 保育園のお祭りで、子どもとお金との関係についていろいろ考えた話。
  • 今日は、年に二回ある保育園のお祭りがありました。保育園のお祭りでは、いつも通っている園の建物を使用して、その中で食べ物やゲームなどの出店が催されます。うちの保育園では、春のお祭りは園の職員の方が主体、秋は保護者を中心に運営されますが、春も少しだけ当番制でお手伝いをします。保育園も最終年を迎えて、すっかり馴染みになってしまったこのイベントですが、今年は子が年長組ということもあり、うちの息子くんに [続きを読む]
  • 岡映里さんのブログの話と、最新作「自分を好きになろう」の感想。
  • ライターの岡映里さんと漫画家の瀧波ユカリさんの共作「自分を好きになろう」を読んだので、感想を書いてみたいと思います。私が岡映里さんのことを知ったのは、ブログを書き始めた頃に下の記事が「バズっている」のを見かけたことでした。引き込まれそうなキャッチアップ画像に、ついリンクを して記事を読み耽ってしまったのです。www.okimhome.com記事は、キャッチアップもだけど、文章の方も落ち着いた文体の中に [続きを読む]
  • 一週間のはじまりのスイッチ
  • 月曜日は何かと憂鬱なものですよね。特に先週の休みは、歯医者に買いもの、野球観戦といつもよりもたくさん活動したので、日曜の晩、夢を見ることもなくぐっすり眠っても、翌朝じんわりとした疲れがまだ残っていて、くっ、正直あと一日休みが欲しい...。― sheep_beer (@sheep_beer) 2017年6月11日と、ひさしぶりにこんなことを思ってしまった。でもそこは毎日朝は分刻みで動いているワンオペ育児ブロガー。重たい体を引き [続きを読む]
  • 転職した会社で定着して長く働けるために大事だと思う考え方や行動
  • サラリーマンとして働いていると、つい隣の芝が青く見えてしまって、転職したくなることってありますよね。でも転職にはリスクが付きものです。いざ入って見たら「入る前のイメージや、入社前の説明と違っていた...」とギャップを感じて、新しい会社にうまく定着できずに早期の退職や再転職に踏み切ってしまう人も少なくありません。私は、これまで二度転職しているとはいえ、転職した二つの会社はいずれも勤続年数が三年を超 [続きを読む]
  • スツール一個あると、やはり何かと便利。
  • 今のお部屋の構成が整ってきていらい、極力これ以上家具を増やさないように努めている私ですが、「お部屋に一つは欲しいなぁ...」と少し前に購入したスツールが、やはりいろんな用途で活躍してくれているので、それについて書いてみます。スツールいろいろと、私が購入したやつスツールは、お安いものからいい値段するものまでいろいろありますが、やっぱりartekの「スツール60」が名作として有名ですよね!www.assiston.co.jp [続きを読む]
  • ふぉうちょう、買って。
  • きのう、晩ごはんを食べていたときのこと。ぼく、クッキングがしたーい。ねー、ほうちょう買って?子どもの小さいやつ。!!。これは、もしやあのシーンなのではないか?息子くんは、漫画「うさぎドロップ」が始まった時点の、主人公りんちゃんと同じ年なのですが、そこにこんなシーンがあるんですよね。出典:「うさぎドロップ 第2巻 P43」よりこのシーンをはじめて読んだときは、「うちの子もそのうちこんなこと言い出す [続きを読む]
  • 人生でもっとも記憶力のよかった時期
  • 前から記憶力に特に自信のある方ではなかったのだけど、最近ではそれに輪を掛けてもの覚えに自信がなくなってきた。例えば、シャワーを浴びているときや、子どもを保育園に送り出して最寄り駅に向かって自転車を漕いでいるときに、いい感じのブログネタが思い浮かんでも、そこからものの五分と覚えていられる自信がない。シャワーを浴びているときはさすがに無理だけど、自転車のときはわざわざ路肩に自転車を止めて、短期記憶が [続きを読む]
  • スキマ時間でぼーっとしながら見られる映画シリーズ〜「娚の一生」
  • 映画は子育てしているとほんとに見られなくなって、そもそも昔ほど魂を抉ってくるような映画を好まなくなったので、ストライクゾーン自体がぐっと狭くなっているのですが、それでも綺麗な映像とか美男美女とかを眺めて、非日常的な気分に浸りたいときってのはあります。そんなときのために、ストーリーの起伏少なめで、どこからでもサラっと見られる、雰囲気が好きな映画をいくつか挙げてみようかな〜、と。最初の一作目は、「 [続きを読む]