Allie さん プロフィール

  •  
Allieさん: ERナースの日記 〜南カリフォルニア〜
ハンドル名Allie さん
ブログタイトルERナースの日記 〜南カリフォルニア〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/graciousrn/
サイト紹介文南カリフォルニアに住んで10数年。 フルタイムで看護師(RN)してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 315日(平均3.4回/週) - 参加 2016/08/15 08:21

Allie さんのブログ記事

  • 前途多難。。。
  • 前回の悔し泣きの記事には、たくさんのコメントやイイね、ありがとうございます。 とても良いコメントばかりで、心に染みました。 みなさん書かれてますが、小林麻央さんのことで、本当にショック受けました。 同時に、もう辛い思いしなくていいんだね、とゆう気持ちにもなりました。 そして、文句ばかり言って仕事してるけど、本当はそんな当たり前の日常がどれだけありがたいことなのか、それを再認識致しました。麻 [続きを読む]
  • 悔し泣き。
  • ERでの初日のオリエンテーションは、ドキドキとワクワクでこの病院のネームロゴが入ってる、スクラブを着て出勤。憧れていたこのスクラブ。 病院を見ながら、嬉しくてニヤニヤしながらERへ。 プリセプター(指導員)いい人だといいなと期待しながら行く。 ところが、このオリエンテーションがめちゃくちゃ大変になるとはこの時は全く思わなかった。。。 なぜかって、私のプリセプター、超怖い人。 表情も怖いし、言葉 [続きを読む]
  • ドラッグ検査とオリエンテーション。
  • さて、例のドリームホスピタルの雇用にあたっての病院関係の手続きが全部無事に終わりました。ドラッグ検査にもパスして、バックグラウンドチェック(犯罪歴がないか調べられる)にもパスして、結核のテスト、それから体力テスト全てのテストにパスして初めて、採用が本格的に決まるといった仕組み。それは、それは長いプロセス。 結核のテストは、日本生まれの日本人は生まれた時にBCGのワクチンを打つので、これで必ず陽 [続きを読む]
  • ナースでラッキー。
  • アメリカとカナダのナースの皆さん、Chipotle 行きましたか? 私は休みだったので、行きましたこちら。 3日前は、メキシカンレストランのチェーン店、Chipotletでその日に病院のIDバッジを持っていくと、Buy one get one Free (一つかうと2つ目が無料)とゆうサービスをやってたんです! なんか他にも先生への感謝デーとかもあるみたい。 今回はナースへの感謝デーだったみたいで 私も、当日に友達数人からテキストが来て [続きを読む]
  • さよなら治安の悪いER!
  • ずっと働きたかったところに、受かって新しい仕事をするにあたってオリエンテーションだったり、ドラッグ検査、バックグラウンドチェック、いろいろやることがありまして。 (この事については、また後日詳しく書きます) その中でも喜んで率先してしたことは。 治安の悪い病院を辞めたこと。 ある意味、「ありえない [続きを読む]
  • UBERでほっこり。
  • UBER (アメリカのプライベートタクシーサービス?)に乗った時の話。 運転手の男性60代くらい?の人が、「今夜はあなた達が最後の乗客だよ」と言うので、この後に何かあるのか尋ねると、 「いや〜、僕の奥さんがご飯を作って待っててくれてるから。 彼女、いつも自分も食べないで僕が帰るのを待っててくれるんだ、だからあまり遅くなれないんだよ」と。 &nbs [続きを読む]
  • 日本人に見られたくない人。
  • いますよね。 日本人だと思われたくない人、アメリカにはけっこう。 この間、担当した女性の患者さんが突然、 「アナタニホンジン?」と日本語で聞いてきた。 あまり流暢じゃなかったけど、なんで話せるの?と聞くと 私のお父さんは日本人なの。 ほら、私のラストネームニ [続きを読む]
  • 信じるものは救われる?
  • 昨日のシフト。 61歳の女性の患者さんが、腹痛を訴えERに。 気分が悪くてほとんど会話もできない感じで。 隣にいた、ご主人と色々話をすると なんと、その女性14年前に、卵巣癌のステージ4で見つかって、いろんなお医者さんに診てもらってところ 余命は4ヶ月と宣告されたそう。 家族みんなショ [続きを読む]
  • 明日は我が身。
  • こんにちは。 暑くなったり、涼しくなったり、訳のわからない南カリフォルニアです 先日の話。 仕事中、私の担当してるベッドに患者さんがヘリコプターで運ばれてくるわよ〜、とチャージから言われる。 今まだ働いてる、例のトラウマセンターはヘリコプターでの患者さんの移動もあるわけで。 ヘリコプターでく [続きを読む]
  • 肉体改造計画。
  • もうすぐ夏! とゆうより、もう夏 過去1年ちょっとで、なんと7キロも太ってしまった私 1年ちょっと前に日本で買ったユニクロのパンツが、今はきつくて全く履ける状態じゃなくなり。。。 悲しい限り アメリカ人は大きい人が多いので、アメリカ人との会話で私が太ったから痩せないとって言うと必ず、ハァ!? どこが?  とか、それ嫌味? とか言われ [続きを読む]
  • 面接の結果。
  • ドリームホスピタルでの面接。 詳しくはこちら (ドリームホスピタルで面接パート2) これが3回目のチャレンジ。 過去2回はあっけなく落とされた。  終わってみると、まぁ「行ってよかった」くらいのすでに記念受験な気分。 そういえば、昔、日本のある有名航空会社のキャビンアテンダントの新卒だけの面接に行ったことがあったけ [続きを読む]
  • PALSリニューアルx犯人は私。
  • 2年に一回、更新しなくてはならないcertificationが幾つかある。 どこの病棟でも、ACLS (Advanced Cardiac Life Support) は必須。 ERで働くには、これに加えて、子供にも対応出来るバージョンの PALS (Pediatric Advanced Life Support)も必須なのです。 そのPALSが今月で切れるので、リニューしに、休日だというのに8時 [続きを読む]
  • アメリカ人女性の自信。
  • 一緒に働いてる人や、アメリカ人の女友達と話していてよく思うこと。 とても自分に自信がある。 少なくとも私の周りにいる人たちは。。。。 例えば、友達のアメリカ人Mの話。 この間、初めてデートした男性との話。 なんでも、ご飯を一緒に食べて、ワインも飲んで、かなり「ロマンチックで良か [続きを読む]
  • ドリームホスピタルで面接 パート2。
  • 半年近く前に受けて、見事に玉砕してしまった例のドリームホスピタル。(詳しくはこの記事=ドリームホスピタルで面接) 採用されなかったからって、諦めてはいません 時間があるときは、ネットでオープニングをチェック。 しばらく、ERのオープニングはなかったけど、 なんと、またオープニングを発見 [続きを読む]
  • クサリのタトゥーの意味。
  • 先日、例の治安の悪い病院で働いてた時のこと。 50代後半の、心臓病が悪化して息苦しくなってERへ自分できた患者さんを受け持ったときの話。 一見、見た感じ普通の男性。 とりあえず、点滴 (IV)入れますね〜と、腕の血管をチェック。 すると、腕にクサリのタトゥーが。  こんな感じの。   [続きを読む]
  • ガラガラヘビに遭遇。
  • ガラガラヘ〜ビがやってくる〜 お腹を空かせてやってくる〜あいつらは〜グルメじゃない って、覚えてます? とんねるず(?)の歌 この野生のガラガラヘビを生で見ました〜!! (って自慢になるのか) ハイキングは趣味の一つとして、良く行くのだけど 今回行ったハイキ [続きを読む]
  • 共和党は攻撃的?
  • アメリカ社会において????一番(?)苦手な部分でもある、この「銃社会」 例のトランプ大好き、熱烈な共和党の同僚、アメリカ人(白人女性)サブリナ。 この間、仕事の後にみんなで世間話をしていた時に彼女から驚きの発言が。 銃の話になり、アメリカでは銃を護衛用として保持してる人けっこういますよね。もちろん、 [続きを読む]
  • いまハマってるNetflix ドラマ。
  • 最近(ちょっと前か)、アメリカで人気の友達やコーワーカーの間でやたらと話題になってるNetflixで観れるドラマをご紹介。「13Reasons why 」もともとはアメリカ人の友達が、いつもこのドラマも話をしていて全くついて行けなかったので見始めたのがキッカケ。高校生とそのクラスメイトたちがメインのこのドラマ。めちゃくちゃ、ハマってる久しぶりに感情移入しまくって、毎回のエピソードで必ず一回は泣く一話見るだけで、色んな感 [続きを読む]
  • アメリカのナース週間。
  • 毎年恒例、今週の1週間は、アメリカの「ナース週間」=Nurses week です。日頃、神経と体力を擦り減らして(?!) 頑張るナース達のためのweekであるそう。どこの病院も、フリーでブレックファーストやらランチやらを病院で用意してくれる(°∀°)b 前から辞めたい病院では、けっこう立派なバッフェを用意してくれて。(合間を見て小走りで急いで、食べ物を確保)まぁ基本は、ヘルシーではない食べ物。でもアメリカ長いと、 [続きを読む]
  • ベイビーシャワーx 日本人のイメージって!?
  • 前にも書いたけど、本当にベイビーシャワーがしょっちゅう2か月に一回以上のペースで行ってるベイビーシャワー職場の同僚のシャワーへ。飾り付け可愛かった42才の彼女は、すでに2人のママでもう離婚している。彼女は白人アメリカ人で、前の旦那さんは日本人、と言っても日系人。ハーフの男の子が2人、8歳と14歳。なので、8年ぶりの3人目の赤ちゃん。お相手は、最近婚約したアメリカ人の彼。彼女、前の日系人の旦那とうまくいかな [続きを読む]
  • 狙われたゲスト。
  • 例の可愛い、可愛いゲストたち。 あれから、時々姿を消したりしながらも、なんだかんだ毎日のようにアパートの噴水に戻ってのんびりしてる彼らたち アパート住人からも、やっぱり人気で、誰かしらに餌をもらったりしてるみたいで、住み着いて欲しいなぁと願うばかり。 先日の夜の出来事。 仕事の後、ゲス [続きを読む]
  • 面接xサインアップボーナス。
  • 今の職場は嫌いではないけど、とにかくベネフィット関係が良くない。 給料もかなり悪い。  ってなわけで、どうしてもやっぱり大きい大学病院系で働きたい夢は諦められず。空き時間には、他の病院の求人募集をチェック。 半年近く前に受けて、ダメだったドリームホスピタルともう一つ、少し家から離れたところにある大学病院のERの募集を発見。 &nb [続きを読む]
  • 脅迫電話。
  • 数日前の出来事。 仕事してると突然アナウンスが。 「スタッフ全員、直ちにステーションに集まるように」と。 なになに? こんなアナウンスは聞いたことがないぞ。と、とりあえず、手を止めてナースステーションに。 ナース、テック、全員集まったところで、ERマネージャー(普段はフロアにはいない)がアナウンスを [続きを読む]
  • Am I lucky?
  • 職場に新しく入ってきた、研修医のアジアン男性。 何度かあってたけど、彼が日本人と知ったのは最近のこと。 とは言っても、「日系人」でこっち生まれの方。 ラストネームが変わってて、なに人か微妙だったけど聞いたら日本人だと(・∀・) おぉ、あなたも日本人?なんて話をして、お互い日本人だったと言うことを知らなかっ [続きを読む]