Allie さん プロフィール

  •  
Allieさん: ERナースの日記 〜南カリフォルニア〜
ハンドル名Allie さん
ブログタイトルERナースの日記 〜南カリフォルニア〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/graciousrn/
サイト紹介文南カリフォルニアに住んで10数年。 フルタイムで看護師(RN)してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2016/08/15 08:21

Allie さんのブログ記事

  • 夢で動揺。
  • 今日は意味のわからない夢を見ました。(かなりくだらない記事です ) アメリカのとある日本食レストランのカウンターで 私がキムタクとランチをしている夢(゚c_,゚`。) 夢なので、詳細はあやふや。 夢の中のキムタクは、同じ病院で働いてるドクターだった。 (どんだけすごいの?!) 特に2人で何を話したか覚えてないんだけど、そこにいたウエイターが私の知り合いで、耳元で私に小声で、「どう?キムタク、ち [続きを読む]
  • 仕事を充実させるには。
  • こんにちは。 夏も真っ盛り。 暑い日が続くと思いきや、ここ南カリフォルニアはすでに朝は冷やっとする日があって嬉しいような、寂しいような。 最近は、仕事が例のドリームホスピタルでしかしてないため、週に4日も休みで、プライベートが充実してます 考えてみれば、この2年くらいはずっと仕事を2箇所掛け持ちしてたから、週に4−5日の出勤が当たり前だったけど、こうやってフルタイムの仕事を一つだけに絞って [続きを読む]
  • 危険な病院。
  • 3ヶ月前に辞めた、例の治安の悪い病院は今思うと、「とんでもない病院」だった。 新しい職場の同僚との会話で、よくあるのが「ここの前は、どこで働いてたの?」とゆう会話。 治安の悪いあの病院の名前を言うと、必ず言われる。 まじか〜! あそこ、すごいんでしょ?とか、かなり危ないって聞いたけど本当? 超ゲットーって聞いたよ。など。 これ、当たっていて、今大学病院の「まともなマネージメントの職場」にいると [続きを読む]
  • アメリカのヘアサロン。
  • 前回のブログでは、ちょっと憂鬱になってた時に気持ちを吐き出してみました。 コメントでそれは普通って何人かに言っていただけで、気持ちが軽くなりました ありがとうございます! 考え方を変える努力もしつつ、向上心は忘れずに、今後も頑張っていきたいと思います 話は変わりまして、何年もの間、避けていたアメリカの美容院へ行ってまいりました 前回に日系のサロンでちょっと残念な経験をして、 もうそ [続きを読む]
  • 私の悪い癖。
  • たまには真面目な話。 母親とラインで会話しながら、自分にはすごく悪い癖があることに気づいた。 いや、なんとなくボヤーッとは気づいていたけど話しながら明確に。 その癖ってゆうのは、「現状に満足しない癖」。 もちろん、四六時中ってわけではないけど。 なんてゆうか、私はかなり高い頻度で、隣の芝生が青く見えてしまう癖がある。 欲が深いからなんだろうな。 本当は持ってるものや、今の現状 [続きを読む]
  • 有言実行の大統領。
  • トランプ大統領になって、噂ではすでに900万人近くの(?)メキシコからの不法滞在者が強制送還されたそうです。 あまり、ニュースでは見ないけど、表面的には見せてないだけのかなぁ?  この間、辞めたトラウマセンターの同僚は、病院勤めなので、もちろん合法で滞在してるメキシコ人。 彼はEMT (Emergency Medical Technician) テックとして、そこで働いていて機転も利く、とっても良い人。 結構何でも、 [続きを読む]
  • アメリカで車の運転。
  • いつも不思議に思うこと。 アメリカ人は、基本的にフレンドリーで、親切な人が多い。 きっと、宗教的にもそうやって、「人に優しく」みたいのを小さい頃から教わってるから、それもあってか、お店とかでも、見知らぬアメリカ人は、「優しい」ってゆう良い印象が強い。 あれだけを除いては。 車の運転。 車をしてるアメリカ人ほど、怖いものなし?ヾ( ̄0 ̄;ノ 私が思うに、アメリカ人はハンドルを持つと [続きを読む]
  • さよなら居心地の良かったトラウマセンター。
  • ついこの間の話になりますが、 お気に入りだった、近所のトラウマセンターのパートタイムの仕事正式に辞めました。  週に2日だったけど、新しい大学病院での仕事が週に3日。12時間シフトなので最初は、掛け持ちしてやったけど、昼間の勤務と夜勤がごちゃまぜになって、もう体壊すかと思うくらいストレスになり、「やっぱり無理!」ってことで辞めました。 本当は、居心地の良かったこの病院を辞めたくなかっ [続きを読む]
  • サーフィンx趣味の一致は貴重。
  • こんにちは。未だに新しい職場が、全然好きになれないアリーです あと、謎のブツブツはまだ健在。。。 最近は、休みで時間さえあれば、サーフィンに行ってます今日も行ってきました〜 ちょっと軽く寝坊して、早朝に間に合わなかったから波は最高!ではなかったけど、なかなか楽しかった 今日はサーフィンについて、ちょっと語りたい気分です サーフボードを始めて持ったのは、18歳の夏。 当時、付き合って [続きを読む]
  • 謎のブツブツ。
  • サーフトリップから現実に一気に戻り、仕事にも戻った途端の出来事。突然、両腕謎のブツブツが。こんなこれが、痒くも痛くもないんだけどなんか気持ち悪い。。。食べ物、ボディーソープ、新しく試したものは特に思いつかない。。。気づいたのが仕事行く直前で、ERのドクターに見せたけどドクターも「なんだかわからないわ〜。なんかのアレルギーかもね。」 と。そのあとも、友達のドクターやナースやNP、PAの人たちにもテキサスし [続きを読む]
  • サンディエゴでスノーケリング。
  • 今回はサンディエゴではマリンスポーツをメインに。 スノーケリングもやるつもりだったので、新しく購入した一式持って魚を見に行ってきました La Jolla Cove へ。 ここは唯一、スノーケリングが出来る場所。 ただ、パーキングがめちゃくちゃ難しい。いつも超混んでる ラッキーなことに、パッと目の前の車が空いて、すぐに停めれたラッキー。 日頃の行いが良いから?  ラッシュガードに着替えて準備して [続きを読む]
  • サーフトリップ。
  • ちょっと忙しくしてて、前回のブログから、だいぶ間が空いてしまいました。忘れられていませんように 例の新しい仕事、少ーし、気持ちだけ、慣れてきたような(?)そうでないような、そんな日々です。 今、数日間の休みでサンディエゴにサーフィンしにきてます サーフィンといえば、私の昔からやっている唯一の趣味です。 10代とかの時は、日本の寒い冬でもガンガン行ってましたが、(今思うと信じられない [続きを読む]
  • 憂鬱な日々。
  • 例の仕事ドリームホスピタル、オリエンテーションも終わってなんとか一回、一回のシフトをこなしてる感じ。 なんたって、とにかく忙しくてストレスフル。 外のERのウェイティングルームには20−30人くらいの患者さんが、待ってることは普通。昨日なんて48人待ち。 長い人で、ERのベッドに入るまで7時間待ちとか。それに加えて、トラウマ患者がガンガン運ばれてくる。 この忙しい、ER、ものすごく上からプレ [続きを読む]
  • 嫉妬は万国共通。
  • 新しい職場に変わり、まだ辞めてない近所のトラウマのERはパートタイムなので週に2日。  新しい仕事のこと、最初は隠してたけど、すぐにもちろんここの同僚にもみんなに知れ渡り。  ほとんどの同僚は、「すごーい!! どうやって受かったの?」とか、「誰か知り合いいたの?」とか、「そこは、私のドリームジョブなの!」とか、「いつか私もそこで働きたいの」など、 改めて、入れてよかった!って思えるポジティ [続きを読む]
  • 独立記念日と美容院。
  • みなさんこんにちは 昨日はアメリカの独立記念日でしたね〜。 みなさん、楽しく過ごせましたか? こういったホリデーは、ほぼ仕事のため大して楽しめないのが例年だけど、今年はラッキーなことに休みだったため、パーティーに参加 せっかく、良い感じにいってた 「炭水化物抜きダイエット」も昨日ばかりは、良いよね!?ってことで普通にジャンクフード食べまくりの、マルガリータ飲みまくり 日頃の憂さ晴らし [続きを読む]
  • 複雑な気持ち。
  • トロイ君のいとこの家(アメリカ人)に日本人の女性が日本から1週間、遊びに来ていたそう。 その日本人女性っていうのは、15年以上前だかにその、いとこの家にホームステイされていたそう。 今回は、久しぶりに普通に旅行として会いに来たそう。  ちょうど、何かのパーティーに呼ばれたのだけど、あいにくその日は仕事で行けず。 結局、時間が合わずに一度も会うことないまま彼女は帰国していった。  それは [続きを読む]
  • 日系人はアメリカ人。
  • 新しい職場には何と、同じナースで日系人の女の子が二人もいる! 1人の子は両親と家では日本語の会話だったから、なんか可愛らしくて、面白い日本語を話す もう一人の日系人の子に初めて会った時、日本人のラストネームを見て、すぐに話しかけた。 「初めまして! あなた日本人? 私も日本人なの!」と。 彼女、微笑で「初めまして、そう、日本人よ。 あなたもなんだ。」とかなり冷静に。 あれれ〜!? [続きを読む]
  • 出会いと別れ。
  • 悟りを開いて、とりあえず3カ月は頑張る! と決めたアリーです。みなさん応援ありがとうございます最近、お友達との一時的なお別れがありました 職場で出会った、トラベルナースの彼女Jennifer はボストン出身のアメリカ人。 (*トラベルナース=派遣ナースみたいな感じで、だいたい13週間の契約でアメリカどこでもナースが必要としてる州で働くことができる。 この間は、派遣会社から住まいも提供されて好待遇) 彼女 [続きを読む]
  • 前途多難。。。
  • 前回の悔し泣きの記事には、たくさんのコメントやイイね、ありがとうございます。 とても良いコメントばかりで、心に染みました。 みなさん書かれてますが、小林麻央さんのことで、本当にショック受けました。 同時に、もう辛い思いしなくていいんだね、とゆう気持ちにもなりました。 そして、文句ばかり言って仕事してるけど、本当はそんな当たり前の日常がどれだけありがたいことなのか、それを再認識致しました。麻 [続きを読む]
  • 悔し泣き。
  • ERでの初日のオリエンテーションは、ドキドキとワクワクでこの病院のネームロゴが入ってる、スクラブを着て出勤。憧れていたこのスクラブ。 病院を見ながら、嬉しくてニヤニヤしながらERへ。 プリセプター(指導員)いい人だといいなと期待しながら行く。 ところが、このオリエンテーションがめちゃくちゃ大変になるとはこの時は全く思わなかった。。。 なぜかって、私のプリセプター、超怖い人。 表情も怖いし、言葉 [続きを読む]
  • ドラッグ検査とオリエンテーション。
  • さて、例のドリームホスピタルの雇用にあたっての病院関係の手続きが全部無事に終わりました。ドラッグ検査にもパスして、バックグラウンドチェック(犯罪歴がないか調べられる)にもパスして、結核のテスト、それから体力テスト全てのテストにパスして初めて、採用が本格的に決まるといった仕組み。それは、それは長いプロセス。 結核のテストは、日本生まれの日本人は生まれた時にBCGのワクチンを打つので、これで必ず陽 [続きを読む]
  • ナースでラッキー。
  • アメリカとカナダのナースの皆さん、Chipotle 行きましたか? 私は休みだったので、行きましたこちら。 3日前は、メキシカンレストランのチェーン店、Chipotletでその日に病院のIDバッジを持っていくと、Buy one get one Free (一つかうと2つ目が無料)とゆうサービスをやってたんです! なんか他にも先生への感謝デーとかもあるみたい。 今回はナースへの感謝デーだったみたいで 私も、当日に友達数人からテキストが来て [続きを読む]
  • さよなら治安の悪いER!
  • ずっと働きたかったところに、受かって新しい仕事をするにあたってオリエンテーションだったり、ドラッグ検査、バックグラウンドチェック、いろいろやることがありまして。 (この事については、また後日詳しく書きます) その中でも喜んで率先してしたことは。 治安の悪い病院を辞めたこと。 ある意味、「ありえない [続きを読む]
  • UBERでほっこり。
  • UBER (アメリカのプライベートタクシーサービス?)に乗った時の話。 運転手の男性60代くらい?の人が、「今夜はあなた達が最後の乗客だよ」と言うので、この後に何かあるのか尋ねると、 「いや〜、僕の奥さんがご飯を作って待っててくれてるから。 彼女、いつも自分も食べないで僕が帰るのを待っててくれるんだ、だからあまり遅くなれないんだよ」と。 &nbs [続きを読む]
  • 日本人に見られたくない人。
  • いますよね。 日本人だと思われたくない人、アメリカにはけっこう。 この間、担当した女性の患者さんが突然、 「アナタニホンジン?」と日本語で聞いてきた。 あまり流暢じゃなかったけど、なんで話せるの?と聞くと 私のお父さんは日本人なの。 ほら、私のラストネームニ [続きを読む]