Vecchio さん プロフィール

  •  
Vecchioさん: 人工関節だけどチャリ乗ってます
ハンドル名Vecchio さん
ブログタイトル人工関節だけどチャリ乗ってます
ブログURLhttp://mc-life.com/chary-blog/
サイト紹介文右ひざに人工関節が入っているけどロードバイクが好きで乗っています。そんなオヤジのブログです。
自由文数度の手術を経て右ひざに人工関節を埋め込み「これでOK」と喜んだのもつかの間、2年と経たずにそれを壊し、再度の置換に至ってしまいました。
何度もメスを入れている関係かあまり膝の状態も良くなく少々元気を失っているというのが本音です。
でも…自転車だけは止められないのよねぇ…。
主治医にはナイショです…(^^)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 222日(平均3.3回/週) - 参加 2016/08/15 14:11

Vecchio さんのブログ記事

  • くるくる回せば///走るのね
  • SKに乗りはじめてから、膝(鵞足)が痛くなったり腰が痛くなったりと、なかなかうまく走らせることができず、「このバイクは私には合わない…」と思いかけていた。しかし、あるメディアのインプレッションに「ケイデンスを意識した走りをすることでスムーズに走らせることができる…」と書いてあったのを見つけ、極端なくらいケイデンスを上げる意識でペダリングをしてみたところ、インプレッションの通りスムーズに走らせることが [続きを読む]
  • 芝川から桜峠へ///久々のロングライド
  • 昨日は久しぶりにロングライドに出かけてきた。ロングライドと言っても100キロに少し満たないので、本当の意味でのロングライドといえるかどうか…とにかく、お気に入りの「ティコ」にアイスを食べに行くのだ…いつものように富士川の河川敷から富士宮に上り、そこからは潤井川を舐めるように北上し、芝川のティコへ…富士山麓からの吹き付ける結構な向かい風に息を弾ませながらも、自宅から2時間半ほどでティコに到着…まだ開店前 [続きを読む]
  • 久しぶりの実走
  • 1か月以来ぶりになるだろうか…やっとの事サイクリングに出かけることができた。これまでほぼ毎日三本ローラーでトレーニングをしていたのだが、ローラーと実走では勘所が違うようで、予想以上に疲れてしまった。しかし、走行ペース(平均速度)は以前より上がっていたので、それなりにローラーの効果はあったようだ。しかし・・・人工関節が入った私の足にはカーボンの上位機種は硬すぎるようで、どうにもペダリングが上手くいか [続きを読む]
  • 軽量化///ホイールの違いにビックリ
  • 昨日のチャリダーで、ホイールを軽くすることによる効果が絶大だったと放送されていた。ワット数がどれだけ変わったか覚えてはいないが、テスターが「変わったねぇ…」と笑みをこぼすくらいだから、たかだか500gの違いでもよほどの違いを感じるのだろう…確かに…このところ全く実走ができず、毎日30分ほどの三本ローラーのみでトレーニングをしている私…三本ローラーのトレーニングでも自転車をとっかえひっかえしてぐるぐるとペ [続きを読む]
  • 自転車とマインドフルネス///三本ローラー
  • このところ何だかんだと忙しく実走でのトレーニングが全くできず、モルモットのように毎日三本ローラーを回していた。グルグルとべダルを回し、ただ自分の呼吸のみに集中し何も考えない。まるで今はやりのマインドフルネスのようだ。いや、まさしくマインドフルネスそのものだ。実走とは違う効果が三本ローラーにはあるような気がする。毎日三本ローラーを回せば、心肺能力の向上はもちろんだが、修行僧のように達観した境地にいた [続きを読む]
  • 母の誕生日///元気に長生きして…
  • 今日は母の87回目の誕生日だ。一緒に住んでいながらいざ誕生日となると何をあげていいものかよくわからず、今年は無難に花束をプレゼントした。満州で生まれ、過酷な引き揚げ体験を経ながらも元気に過ごしてきた母。ここ最近はめっきりと体も気持ちも弱くなり、食事の支度もままならなくなってきている。今更親孝行というのも面映ゆいが、色々と苦労を掛け今もまた心配の種である私…。できるだけ母の気持ちに寄り添って、これから [続きを読む]
  • 補給食から漂う妖気///誘惑に耐えられるか…
  • アプリからの注文で全額キャッシュバックのチャンス!!というWiggleのキャンペーンを使って、HIGH5の補給食(エネルギーバー)をふた箱買い込んだ。去年の9月に「ダイエット中に捕食のまとめ買いはするもんじゃない…」というエントリーを書いていながら、ついポチッっとしてしまった…。でもねぇ…このHIGH5の補給食…甘すぎず私好みの味でお気に入りなのよ…。値段も一箱25本入りで2500円から3000円なので一本あたり約100円強。 [続きを読む]
  • ダイエット///新たな気持ちで仕切り直し
  • 今年中に体重を67キロまで持っていきたいと思っていながらどうにも結果が出ず、返って体重が増えてしまう傾向にあるこの1ヶ月…このモチベーション低下を何とかしたいと思い、中野ジェームス修一氏が書いた「世界一やせる走り方」という本を購入してみた。私の場合、ランニングではなくサイクリングで痩せたいと目論んでいるのだが、残念ながら自転車関係の本で「痩せる」を掘り下げた本がない。そこでこの本を手に取ったのだが、 [続きを読む]
  • LSDで考える///気分のリフレッシュ
  • 自転車のノウハウ本によっては「LSDは必要ない!!」みたいなことを書いてあるが、レースに出るわけじゃないオジサンにとって、この時期のLSDは外せない。というわけで、この冬の時期はLSDを積極的に行っている。ゆったりと走りながら色々と考える。そうすると、日ごろのストレスが発散されたり、なかなか答えの出なかった案件のヒントが見つかったりする。LSDの効果…体力の維持向上も勿論だが、それ以上に気分がリフレッシュでき [続きを読む]
  • チェーンリング///コンパクトの憂鬱
  • 膝の関係で、これまで組んできたバイクはすべてコンパクトクランクを入れてある。これまで、コンパクトクランクで不具合を感じる事はなかった。DeRosa SK を組むまでは…SKでは、初めてのカーボンバイク…それもエアロバイクという事で、ミッドコンパクトと呼ばれる52X36tのチェーンリングを入れてみた。実はこれが結構良い…平地でのギア選択はケイデンスとスピード感が一致するし、激坂でない限りギアが足りないということもない [続きを読む]
  • wiggle///取り扱い商品の減少?
  • 自転車系の通販では最大手…日本でも絶大なる人気を誇るwiggle…私も大いに活用させてもらっている。そんなwiggleなんだけど、ここ最近取り扱い商品アイテムが減っているような感じがしてならなかった。その感じは実際のことのようで、ついにLifeLineのバーテープやインナーチューブまでもが「取り扱い中止」となってしまった。今のところポンド決済の英語サイトでは購入可能なのだが、一体どうしたことだろうか…日本への通販にう [続きを読む]
  • 目立ってなんぼ///knogライト購入
  • ママチャリに乗る人はもちろんだが、ロードバイクに乗る人でも「デイライト」を敢行している人はそう多くないと思う。私もそんな一人だった。幸いにも事故に至るケースはないものの、自転車に乗っているときは必ずと言っていいほど一回は「ヒヤリハット」の経験があり、いつこれが事故に繋がってもおかしくないなと思っていた。趣味で乗るバイクだからこそ、無事に家に戻ることが何よりも優先される。そこで、一か月ほど前からフロ [続きを読む]
  • 寒ざくら咲いてるよ///春の予感
  • 静岡市に住む者にとって、静岡は静岡市であって、浜松市は行政区域上静岡県であっても、浜松は浜松だよねぇ…静岡とは違うよねぇ…という感じで、同じ県であるという同郷意識を覚える人はあまり多くないようだ。大河ドラマの「直虎」も何となく他人の国のご領主様という感じで、どちらかと言えばすぐに討ち死にしてしまう今川義元の方が身近に感じる。沼津や富士についても同じ感じで、川(富士川)を渡るともはや静岡ではないと感じ [続きを読む]
  • 自転車の楽しみ方の違い///カーボンとスチール
  • 自転車の楽しみといえば、自転車に乗る楽しみとか、いじる楽しみ、持つ楽しみなど、直接自転車に関わる楽しみの他に、少しづつ早くなったり体重計の目盛りが減っていく事で自分が変わっていく楽しみや、美味しい店や食べ物を見つけたりする楽しみ、パーツを替えて変身していく愛車を眺める楽しみなど、派生する楽しみも数多存在する。たくさんある自転車の楽しみ方だが、初めてカーボンバイクを所有し乗ってみて、これまでのスチー [続きを読む]
  • トランポサイクリング///トラウマ克服できたかな?
  • 思い返せば、自転車を積み込んでのサイクリングに出掛けられるようになるまでどれくらいの月日を要したであろうか…。恥ずかしい話だが、交通事故に遭ってからというもの、そのトラウマからか、積極的に車の運転が出来なくなってしまった(特に楽しみとしてのドライブは全くダメ…)。そのため、一昨年の冬に車を購入したにもかかわらず、サイクリーにパーツを売りに行く事は出来ても自転車を積んでのサイクリングに出掛ける事は出 [続きを読む]
  • チェーンサック///最後のダメ出しかな?
  • このところ、気温が低いものの穏やかな陽気が続いているここ静岡…今日もデローザSKでいつものように富士方面へ出かけてみた。しかし!!!インナーからアウターへのギアチェンジの際チェーンサック発生!!幸いにもフロントチェーンが落ちただけで、フレームにチェーンが食いつくという悲惨な状況には陥らずに済んだものの、このまま乗り続けるのは精神衛生上好ましくない。そのため途中から引き返し、チェーンサックの対策を試み [続きを読む]
  • デローザSK///フロントディレイラーの調整
  • 先日初乗りが実現できたデローザSK…全体としての印象は良かったのだが、何となくフロントのシフトチェンジに違和感を覚えた。何というのだろうか…何だか今一つしっくり来ないというのか…キッチリと決まらないというのか…フロントディレイラーの調整自体は問題はないはずだとは思うが、確認はしてみる価値はあり、改めてフロントディレイラーの取り付け位置とシフト具合を調整してみた。予想通り、取り付け位置には問題なく、ア [続きを読む]
  • デローザSK///インプレライダーにはなれない
  • 組み上げたもののタイミングがなかなか取れず、シェイクダウンが延び延びになっていたデローザSK。今日になってやっとの事「初乗り」をすることができた。私にとっては初めてのカーボンバイク…どんなものだろうか…。ここで「フレームの反応がいい…」とか「振り出しが軽くスピードの乗りが良い…」などと言えればカッコいいのだが、所有しているクロモリバイクとの素材の違いによる軽さと、「向かい風でも楽だなぁ…」という若干 [続きを読む]
  • 根性なしと言われても///寒くて出たくない
  • 雪が降る地方の人から「ふざけんな!」と言われそうだが、昼間に10℃を切る気候になると途端に外に出たくなくなる。このところ、風も強く寒い日が続き、実走でのサイクリングは全く行っていない。ある人のブログでは、朝の4時…それも氷点下の朝というより夜に家を出て、100キロ超のサイクリングに行ったなどとアップしてあったが、私にはその勇気はない。暖かいお布団で、そんなブログを見ては、「私も外を走らねば…」と思いなが [続きを読む]
  • デローザSK///ワイヤー取り回しから完成
  • 組みたて始めてから一週間弱経ってしまったが、今日やっとでSKが完成した。本当なら昨日完成させる予定だったのだが、派手に降る雨のため暗くて視界が悪いのと、あまりにも寒いので作業は中止。今朝から本格的に作業を再開させた。まずはチェーンを通し適正な長さにカットし、その後シフトとブレーキのワイヤーを通す。SKのフレームにはすでにライナー管が通っており、それにワイヤーを通すだけで作業完了なのだが、先日のチェック [続きを読む]
  • デローザSK///駆動系とハンドルをアッセンブリ
  • 次なるSKのアッセンブリは駆動系の取り付け。グループセットはCampagnoloのコーラスを選んだ。最初は電動も考えたのだけど、カンパの電動はDIYだとメーカー保証が利かないらしいし、シマノの電動は(電動に限らずだが)どうにもデザイン的に好きになれない。結果、選択肢はカンパの機械式メカしかないので、必然的にコーラスに落ち着いた。まずはクランクの嵌合部に「スレッドコンパウンド(焼き付き防止剤)」を塗る。グリスでも [続きを読む]
  • デローザSK///自立とコラムカット
  • コーティングを済ませ、今回から本格的なアッセンブリに突入する。まずはホイールを付け自立可能な状態にする。そして、本組用のステム(Deda Zero2 100?)を仮に取り付ける。コラムはポジション出しが終わるまで少し長めにしておくので、ステム上面に20?のスペーサーを盛り、その位置にケガキを入れる。ソーガイドにフォークを固定し、糸こでガシガシとカットをする。歯は金属用の物をそのまま使う。別にカーボン用の歯でなくて [続きを読む]