クメール王子 さん プロフィール

  •  
クメール王子さん: カンボジぁんぁん
ハンドル名クメール王子 さん
ブログタイトルカンボジぁんぁん
ブログURLhttps://cambodia69.com/
サイト紹介文日本での社畜生活に疲弊し、海外逃亡の末カンボジアに住み着いた元王子のブログ。
自由文カンボジア王国のシェムリアップ・プノンペンといった主要都市の夜遊び情報だけを綴ってまいります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 360日(平均0.9回/週) - 参加 2016/08/16 02:41

クメール王子 さんのブログ記事

  • パタヤからシェムリアップへ陸路(バス)で移動する方法
  • シェムリアップ、アンコールワットのある人気の観光地はパタヤからたったの327?しか離れていません。2013年からレガシーエアという現地の航空会社で直行便も出ているものの、正規価格では150USドル程度とお値段も高めなため、プロモーション時以外は買う価値は無いでしょう。 バスでパタヤからシェムリアップへ節約派の方や、バスの方が景色も見れるし、国境を越えるのが楽しそう、という方のためにパタヤからシェム [続きを読む]
  • プノンペンの秘境「Secret Villa」に宿泊してみた
  • 今回は女の子連れ込み可能(ただし1日ひとりまで)の「Secret Villa」ホテルのご紹介。入口は人が2人通れるぐらいの幅しかなく、夜は鍵がかけられるという夜遊び好きにはちょっと使いづらいかもしれないホテルですが、プールでのカクテル、カフェでの食事どれもなかなか美味しかったです。入口から緑に囲まれており、受付も入って少し進んで右手に見えます。3階建てなのでエレベーターはありません。グレードの高い部屋はロビー [続きを読む]
  • 韓国人経営?プノンペンのコスパイマイチな「CARA Hotel」
  • プノンペンのリバーサード近くで、かつ3000円以下のホテルとなると、立地が悪かったり、周りに何にもないホテルなんかが多いですよね。今回の「Cara Hotel」は、レストラン・バー併設で、夜中でもどこから来たのか現地の人たちで結構盛り上がっています。ただ、クラブのような感じではないので、あんまり気軽にローカルの金持ちに声をかけないように(笑)肝心のホテルの方ですが、室内は小学生が夏休み末期にやけになって描い [続きを読む]
  • 韓国人経営?プノンペンのコスパイマイチな「CARA Hotel」
  • プノンペンのリバーサード近くで、かつ3000円以下のホテルとなると、立地が悪かったり、周りに何にもないホテルなんかが多いですよね。今回の「Cara Hotel」は、レストラン・バー併設で、夜中でもどこから来たのか現地の人たちで結構盛り上がっています。ただ、クラブのような感じではないので、あんまり気軽にローカルの金持ちに声をかけないように(笑)肝心のホテルの方ですが、室内は小学生が夏休み末期にやけになって描い [続きを読む]
  • コスパ悪くない「Villa De La Paix Boutique Hotel」レビュー
  • 両脇に日本食レストランがあるという、稀なホテルです。周辺は金持ちそうな現地のボンボンやら、やることがなくていつもカフェで茶しばいてるような若い娘ばかりです。建物自体はあんまり新しくは見えないんですが、部屋はかなり快適でした。これで1泊4000円なら文句はありません。敷地内入るとすぐロビーが見えますので、チェックイン時に迷うこともないでしょう。WiFiは正直あまり期待してませんでしたが、悪くない数字です [続きを読む]
  • コスパ悪くない「Villa De La Paix Boutique Hotel」レビュー
  • 両脇に日本食レストランがあるという、稀なホテルです。周辺は金持ちそうな現地のボンボンやら、やることがなくていつもカフェで茶しばいてるような若い娘ばかりです。建物自体はあんまり新しくは見えないんですが、部屋はかなり快適でした。これで1泊4000円なら文句はありません。敷地内入るとすぐロビーが見えますので、チェックイン時に迷うこともないでしょう。WiFiは正直あまり期待してませんでしたが、悪くない数字です [続きを読む]
  • ヤッてる音が廊下にダダ漏れ「De Art Hotel」ホテルレビュー
  • プノンペンからバスでシェムリアップに行くだとか、帰国便が早朝でできればバスの停留所近くに宿をとっておきたいという人にはいいかもしれないプノンペンの「De Art Hotel」レビュー。チェックイン時はオカマが対応。がっかり。ジョギング用のウェアが切れてたので洗面台で選択。ドライフィットなのでその日のうちに乾いた。バスタブはあるけどシャワーからしか水が出ない上にお湯も出ない。最悪だ。内装はそこまで悪くないんだけ [続きを読む]
  • ヤッてる音が廊下にダダ漏れ「De Art Hotel」ホテルレビュー
  • プノンペンからバスでシェムリアップに行くだとか、帰国便が早朝でできればバスの停留所近くに宿をとっておきたいという人にはいいかもしれないプノンペンの「De Art Hotel」レビュー。チェックイン時はオカマが対応。がっかり。ジョギング用のウェアが切れてたので洗面台で選択。ドライフィットなのでその日のうちに乾いた。バスタブはあるけどシャワーからしか水が出ない上にお湯も出ない。最悪だ。内装はそこまで悪くないんだけ [続きを読む]
  • シェムリアップのKTV「Top Town」の場所とアクセス時の注意点
  • 地元で商売をしている中国人の知人曰く、シェムリアップの接待用KTVと言えば「Top Town」というぐらい、メジャーなスポットと化してしまったお店ですが、いつ行っても韓国人や中国人のグループ客がカラオケルームに女の子を並ばせて、どれにしようかと品定めをしています。値段が高いからなのか、日本人はあまり見かけませんが、トップタウンにもそれなりに若くてカワイイ子はいるので、一度は遊ばれてみる事をお勧めします。 Top [続きを読む]
  • シェムリアップ風俗アングラ夜遊び 置屋巡りの旅 その1
  • シェムリアップはアンコールワットやアンコールトムといった歴史的建造物以外は相変わらずパッとしない街ではありますが、一応夜遊びの方はそれなりに充実しています。今はちょっと値上がりしてコスパが微妙になってきた「Top Town」のようなカラ置屋定番スポット以外にも、ローカル向けのお持ち帰りレストランなど、意外と知られていないだけでアングラな風俗事業者は少なくないのです。 今回は、シェムリアップ北部のローカルエ [続きを読む]
  • 日本からカンボジアへの最安旅行方法とアライバルビザ記入例
  • タイやベトナムと比べると、どうしても観光地としての魅力がやや劣ってしまうカンボジア。そのため日本からの直行便というのはANAからしか出ておらず、おまけに往復で10万円近くするため、まだあまり認知すらされていません。LCCでお隣のタイやベトナムまで、わずか2万円前後で行けてしまう時代に、わざわざエコノミーで10万円近く払うのも何だかもったいない気がします。シェムリップ・プノンペンどちらも、近隣諸国から長距 [続きを読む]
  • プノンペンのブッディンそば連れ込み可能JF無料ホテル「Royal Inn」
  • 2016年の9月頃に、未成年売春の摘発を受けたブッディンですが、まだまだあの「スラム」な感じの建物は取り壊されず残っています。 プノンペンのスラムと呼ばれる「ブッディン」かつてはドラッグや未成年の斡旋など、スワイパー村についでセンセーショナルなネタとして、海外のメディアなどでも取り上げられていました。摘発後は、未成年の立ちんぼはおそらく消えたようで、斡旋してくるおっさんたちも息を潜めているようです [続きを読む]
  • カンボジアの配車アプリ事情 Uber, Grab参入の時期は?
  • カンボジア到着時は、空港送迎サービス付きのゲストハウスを一泊だけ予約しましょう、こんばんわ、クメール王子です。カンボジア旅行を考えている皆様の中には、空港からホテルまでストレスフリーに移動したいと思い配車アプリについて色々と調べていた人も少なくないのではないでしょうか。 配車アプリ市場はまだまだ未熟残念ながら、カンボジアは配車サービス後進国でして、シンガポールやマレーシア、タイやインドネシアといっ [続きを読む]
  • シェムリアップ北西部置屋までチャリで10分「Ashia Hotel」レビュー
  • Agodaでシェムリアップ北西部の置屋周辺ホテルを探していたら、なかなかシャレオツなホテルを見つけたので、早速レビューしたいと思います。通りはまだ砂利道で、立地こそ最高とは言いづらいのですが、周辺にはカフェや穴場のレストランなどもあり、中々使い勝手は良いのではないでしょうか。何より、1日2ドルで自転車レンタルが可能というのも、我々置屋好きには嬉しい限りです。ゲートから受付までは少しだけ歩きますが、シェ [続きを読む]
  • JF無料女の子連れ込み可能ナナホテルのレビューと写真撮影…
  • 「JF無料!プノンペンの女の子連れ込み可能ホテル」では紹介していない、セルシー近くのジョイナーフィー無料ホテル「ナナホテル」に宿泊&連れ込み撮影してきましたので、早速レビューします。ロビーは結構広く、Giant Ibisの夜行バスなどで到着した際にも、空いてるテーブルで小休憩取っていても何も言われない雰囲気です。受付を通って左手奥がA棟で、受付からまっすぐ見えるとこにあるのがB棟のエレベーターです。一泊2000 [続きを読む]
  • シェムリアップの連れ込み可能JF無料ホテル「Parklane Hotel」
  • シェムリアップに突如現れたジャングル、その先へと進んでいくと、なんとそこには女の子連れ込み無料の優良ホテル「パークレーンホテル(Parklane Hotel)」が。ご覧の通りホテルは若干目立たないというか、見つけづらい印象でした。ロビーは無駄にだだっ広いのにソファーの数が少なめ。緑のお兄さんが対応してくれました。部屋へ上がるエレベーター前に飾ってあったよくわからない絵画。既視感がハンパない。朝食スペース。朝はブ [続きを読む]